単語記事: 黒崎一護

編集  

黒崎一護(くろさき いちご)とは、漫画BLEACH」の登場人物である。

CV森田成一少年時代松岡由貴) / 演:達也→法

概要

所属:座第一高等学校 一護
斬魄刀
誕生日7月15日かに座
身長174cm
体重:61kg
血液型A型(AO)
好きな食べ物:チョコレートと辛子明太子
好きな有名人マイクネスアル・パチーノ
尊敬する人:ウィリアム・シェイクスピア
テーマミュージックBAD RELIGION "News From The Front"
特徴:オレンジ髪間にシワ、ツッコミ役(主人公
人気投票結果

第1回:1位(9,742票)
第2回:1位(7,388票)
第3回:1位(8,370票)
第4回:3位(7,829票)

BLEACH」の主人公。もともと霊が見えたり触れたり憑かれたりといった体質の高校生として過ごしていたが、ルキアとの出会いによりその暮らしが大きく変わることとなった。ジャンプ主人公らしくパワーインフレの波に乗りながら、名前の通り、護るためのを付けてきている。次第にその強さが化物じみてきていることもあり、今後の生活が注される。斬魄刀ヒゲ面のおじさま。やたらと騒いだりすることは基本的にないが、相手によっては戦闘中であろうとしいツッコミを披露することがある。は染めているわけではなく、地毛。いつも間に皺を寄せ、不機嫌な表情をしているが、根は心優しく争いを好まない。有沢とは幼馴染チャドこと茶渡泰虎とは、中学時代からの親友。よくヤンキーから喧を売られているが、本人は成績が良く、友達想い。井上織姫が想いを寄せる相手だが、当の本人は全く気が付いていない。またXCUTIONのヶ峰リルカからは格好良いと評されている。

死神、虚化、現術、滅却師と作中で登場した敵の大半のを有するサラブレッド。なかなかの達観したメンタルを持つ。一護黒崎一心は元死神咲は元滅却師。 つまり一護死神と滅却師の子供である。その辺りが藍染惣右介をつけられた理由であると考えられる。双子遊子夏梨がいる。

クールスカキャラ」としてのイメージが強くなっている現在であるが、実はクールキャラはツクリであり、他人のを気にしての彼なりのカッコつけであることが作中でられている。
その本質は多分に天然ボケを含んでおり、作中で巨大な怪獣のような悪霊を相手にした際は、頭部を攻撃するため「ダルマ落としみたいに足からっていけばそのうち届く」と言った旨の発言を飛ばして石田雨竜に呆れられている。

インフレ事情

主人公なだけはあり、インフレバトル漫画BLEACH徴するBLEACH界一の技士。主人公覚醒の回数数知れず、死神としての最終義である卍解を習得して以降も強化技を習得し続けており、

以上の技を習得している(習得というには微妙なものもいくつかあるが)。最近では滅却師の技の習得とさらなるの強化フラグが立っている。どこまで行くのだ黒崎一護

死神代行消失篇以降、一度習得した現術の影か始解時・卍解時ともに以前のものと衣装が変化し、また虚化を使わなくなりこれらのがどうなったかわからない。

関連動画

関連商品

関連静画

関連項目


 


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E9%BB%92%E5%B4%8E%E4%B8%80%E8%AD%B7
ページ番号: 3796820 リビジョン番号: 2173813
読み:クロサキイチゴ
初版作成日: 09/06/24 22:23 ◆ 最終更新日: 15/03/10 03:02
編集内容についての説明/コメント: CVを一番上に。実写キャスト追加。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

黒崎一護について語るスレ

210 : ななしのよっしん :2017/04/17(月) 14:24:12 ID: x2k7zbZn2p
少年漫画の中でも人間的に凄く好きな主人公
もっと活躍させてあげて欲しかったな。
211 : ななしのよっしん :2017/05/06(土) 04:13:01 ID: pz6x0YewLu
こいつより高校生くらいの体格にした獅郎を主人公にしたほうがかに人気出ただろう
主人公のくせにキャラが薄くて影が薄すぎる
212 : ななしのよっしん :2017/06/07(水) 05:52:49 ID: 2Ma8sGSlTu
多様な才はあるけど戦士としての才がない男
チョコラテおじさん摘された甘さを最後まで捨てなかったよね
213 : ななしのよっしん :2017/07/12(水) 21:23:52 ID: b0kwVZNCF0
散々言われてるけどたしかにイマイチぱっとしない主人公だった記憶。
一護はどちらかというと主人公役よりその相棒とかの役柄の方が映える気がする。
214 : ななしのよっしん :2017/09/03(日) 17:52:37 ID: JyMW2naNGU
アランカル編は終始卍解してて卍解とはなんだったのか状態だったのがね・・・
215 : ななしのよっしん :2017/09/03(日) 18:53:16 ID: 6q3l9TB2Yb
成田先生にも基本的に放置されてて笑う。
まぁあの人の作的に脇役バンバン押し出して行くほうが好きそうではあるが
216 : ななしのよっしん :2017/10/23(月) 21:31:16 ID: ocfuIpSjaH
ただでさえキャラ数が多かったのにほぼ全員分の見せ場を用意しようとした結果噛ませ役にされた主人公
普通バトル漫画なら強敵相手に善戦、お互いに深手を負った描写とか入れて負けはしても大きくを落とすようなことはかったかもしれない。
特に終盤での活躍の場が少ないせいで圧倒的敗北シーンが余計に頭に残ってしまい、終始実不足なイメージのまま終わってしまった感じ。
217 : ななしのよっしん :2017/10/24(火) 00:18:45 ID: OYZifLPxqR
>>216
死神代行消失編までは良くも悪くも主人公として機していたけど
最後の千年血戦編で一護がいる意味があんまり感じられなかったのがね…

自身の出生やの正体を知る辺りの所はエピソードとしては良かっただけに
そうして得たものがラストユーハバッハ戦であまり活かされてなかった(ように見える)
のも体なく感じる
218 : ななしのよっしん :2017/10/24(火) 00:28:04 ID: basjW4cQuX
>>217
自分が戦う必然性はないって自分でも言ってたしな
でも「他のかにできたとしてもがやらない理由にはならない」
って啖呵は一護の魅と生き方とこの物語の全てが凝縮された最高の名言の1つだと思う
これは一護主人公一護でなければ出せないアジがある
219 : ななしのよっしん :2017/11/21(火) 12:16:15 ID: zwn1ayQCbU
マジレスすると隊長13人は多すぎだな。
9‐3人ぐらいにすればよかったんだよきっと
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829