単語記事: 5億年ボタン

編集

概要

5億年ボタンとは、週刊SPA!で連載されていた菅原そうたCGマンガ作品『みんなのトニオちゃん』に登場する話のネット上での俗称。正式なエピソード名は「アルバイト(BUTTON)」。さらに正確に言うと2001年に発売された週刊少年ジャンプの増刊(GAG Special 2002)に掲載された『BUTTON A PART TIME JOB』という漫画『みんなのトニオちゃん』の単行本に収録する際に、キャラクターの造形と名前が差し替えられたものである(話の筋は全く同じ)。

BUTTON A PART TIME JOB アルバイト(BUTTON)
ゴンゴン トニオちゃん
たくや スネ郎
タナヤン ジャイ太

内容

内容は、何もない間で5億年過ごすだけで100万円が貰えるというアルバイトを持ち掛けられる、というもの。

ボタンを押すと間に飛ばされて、そこは餓死などの心配もなく、寝る事も出来ない。自分の身一つで5億年生きられる設計となっている。5億年経過すると、全ての記憶が消去され、元の場所へ戻る。

そして100万円を入手できる。

押した本人はボタン押して、ただ100万円出てきた様な錯覚に陥るが、実際は気が狂う程の5億年を過ごしている。
作中でも大した事いと思い、再びボタンを押してしまい、また気の長い5億年を体験するハメになる。


因みに5億年というとピンとこないが、他の単位に換算すると

これが5億年分となる。やっぱりピンとこない。

更に別表現で補足すると

地球で言うと古生代カンブリア紀あたりで、ゴンドワナ大陸の誕生とか、ロディニア大陸の分裂とか、
類・陸上植物・巨大恐竜の出現とか、カンブリア紀動物群が進化を始める頃から現代までがだいたい5億年。

寝ないで過ごした1日がどれだけ長いか経験はあるだろう。

ためしに一回だけ押してみませんか?

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/5%E5%84%84%E5%B9%B4%E3%83%9C%E3%82%BF%E3%83%B3
ページ番号: 4771226 リビジョン番号: 2053774
読み:ゴオクネンボタン
初版作成日: 11/11/25 17:29 ◆ 最終更新日: 14/07/14 06:30
編集内容についての説明/コメント: 動画追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

5億年ボタンについて語るスレ

293 : ななしのよっしん :2015/03/23(月) 14:08:31 ID: bx3rYH9ZQ8
>>285
太陽の寿命は50億年後だぞ
294 : ななしのよっしん :2015/03/24(火) 10:10:21 ID: oiNEBR3I3+
きっと人間を5億年放置する様子をシミュレーションしているんだな。
いっそ100万しで5億年の記憶をボタンひとつで手に入れてみるのも悪くないかもしれない、むしろ100万払って人に試してみたい。
295 : ななしのよっしん :2015/03/25(水) 00:06:29 ID: dTKd8ZnaMY
まあこれは人とは何かって疑問提起が起こってしまう漫画だな。
例えば日常での嬉しい悲しい痛い辛いとかの感覚は、ありとあらゆる人間の価値観と不可分なわけで、それが宗教観とかの根にもなってるわけだ。
そして五億年ボタンはこの世で最も大きな苦痛を人間に与える(ヘロイン等の禁断症状が非常にこれと近似している)。
ところがその苦痛は記憶を消してしまえばなかったことになる。
つまり人間の生き様やら感情やらなんて所詮記憶とリンクした電子回路の処理に過ぎないというのが露見してしまう。
となると劇中で言われていたように人間の存在意義など最初からないにも等しいものであると読者も気づいてしまう。

最もこれとほとんど同じ考えが仏教色即是空として古くから提唱されてるから今の人間が気づいた話でもないわけだけどな。
ちなみにその仏教では色即是空即是色ってのが追加されてて、人間には何の価値もないけど、価値のないものこそが世の中であって、理に価値を付加することなく生きていくのが人間の本質だ、的なことが言われてる。
まあ要す
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
296 : ななしのよっしん :2015/03/26(木) 12:31:20 ID: GFlbUITqyW
つうかこれって最後に記憶がなくなるわけだから生きていて五体満足で体全回復なら
どんなにあっても何の問題もいってことだよな
カイジみたいに懲役1050年科されてもなんの問題もなさそう
時給に換算したって前の人が言ってるのが本当なら500年で50万もらえるわけだし
500年で1円とくらべたらまだ割増良い感じに見えるし
297 :   :2015/03/29(日) 11:05:45 ID: p+eSIJ4Pr3
記憶が消えるなら何も問題ないという考えの人に
5億年暇なボタンと、5億年痛に耐えるボタン用意してどちらを押すか試したい
「もしかしたら逆だったかも」とか言ったら果たして押せるのかとか色々妄想膨らむ
298 : ななしのよっしん :2015/03/29(日) 11:25:12 ID: knx6YtWZZn
>>296
その5億年後の記憶がない人から見たら問題はないよ
ただボタンを押した最初の地続きな人は明日も明後日も5億年後までの時間は味わうよ
その人は最後5億年後に記憶消えるからよゆーよゆーなんて思うかね?
結局人間が体感できるのは今であって 過去でも未来でもないのよ
未来希望が持てない(なにもない)人生こそ辛いものはないのよ
299 : ななしのよっしん :2015/04/19(日) 00:30:29 ID: HZIAYCFbzy
ジェイスターズ ビクトリーバーサスアイテムで出て欲しかったな…
300 : ななしのよっしん :2015/04/19(日) 21:08:03 ID: 4Awop7F1AR
>>271
>>記憶が消える前も後もその人間は自分自身に決まってるだろ。
>>記憶喪失した人間は記憶が消える前後で別人になってるのか?

別人になる可性は十分にあるよ。
現実で、実際に記憶喪失になった人が自分が誰だか分からなくなった同時に以前と性格も全く変わってしまってるという話はある。
でも、外見は変わっていないから、周りの人はその人だと認識できる。

人間の”自己”っていうのが何なのかは分からないし、それに対する考えも人それぞれだから答えはない。
301 : ななしのよっしん :2015/04/19(日) 21:14:19 ID: 4Awop7F1AR
例えば、自分が”田中太郎”という人だったとして、ある日すべて記憶を失って自分がか分からなくなったとする。自分は”田中太郎”だと認識できなくなる。
でも、外見は変わってないから家族や友人が、あなたは”田中太郎”だよと教えてくれる。

じゃあ、顔や体も整形で変えられてしまったら?周りのも自分を”田中太郎”だと認識できないし、自分でも認識できない。新しいかとして生きていくことになる。

ってなると、今の自分って何なんだろう。何をして”田中太郎”なんだろうかと分からなくなる。性格とか?。でも、記憶を失ったことで性格が変わったという話があるなら性格も記憶から構成されているものなのかもしれない。

ここらへんが、この漫画読むと心がザワザワする原因なんじゃないかなあと思った。自分が今当たり前に存在すると思ってるものが本当とは限らないっていう恐怖というか。
302 : ななしのよっしん :2015/04/19(日) 21:15:21 ID: 4Awop7F1AR
ここの掲示板読んでて、
映画マトリックス

現実とは何だ?
君はどうやって現実とそうでないものを見分けるのだ?
君が感じるもの、匂うもの、味わうもの、見るもの、それを「現実」と言うなら、現実とは、君のから発せられた単純な電気信号に過ぎない。」
っていうセリフ思い出したよ
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015