編集  

6666AAP単語

ロクロクロクロクアスキイアアトピイ

6666AAP」(ロクロクロクロクアスキーアートピー)とは、MMD動画のP(プロデューサー)、AA職人である。

概要

元々はAA(アスキーアート)制作解説動画投稿するAA職人であったが、「MMDでジャグリング」にてMMD動画作品を投稿、「ジャグリングの人」として知られるようになった。
細部まで拘ったモーションなど高い技術が評価されるMMDerである。

2008年、電子ピアノの「人差し奏法」や「ジャグリング(お手玉)」等の特徴ある作品が発表される。これらは、初音ミク弱音ハクが電子ピアノを人差しで弾いたり、ミク亞北ネルジャグリングをする動画である。前者は「ミクとハクが片手ずつ鍵盤を演奏」で、後者は「ジャグリング中のミクがネルに襲われる」である。

以降、「ジャグリング中のミクがネルに襲われる」、「たこルカモデルMk-II公開」等も殿堂入りし、複数の動画殿堂入りとなった。初参加となった第3回MMD杯では「夢の中へ」にて総合優勝を達成、MMD領域を代表するPの一人となった。

連覇に挑んだ第4回MMD杯では冠に終わったものの、続く第5回MMD杯ではニコニコ最多再生を誇る「【東方】Bad Apple!! PV【影絵】」のパロディBad AApple!!」を題材に選択、圧倒的大差で史上初の2勝を挙げた。

しかし、第5回閉会直後、動画説明文にて「MMD杯2開催出場停止」、「講座合作以外の投稿停止6ヶ」を宣言した。

その後、第8回MMD杯で復帰。
以前と変わらず高い技術で作られた動画を披露し、第8回MMD杯のEDを飾るカムバックを果たした。

第9回MMD杯では準優勝、第10回MMD杯では敢闘賞、第11回MMD杯では準優勝を受賞。
第11回MMD杯ではテーマ東北にちなみ、実際に東北ロケを敢行。また、動画内の演出に則り実際に義援を寄付している。

第12回MMD杯では「不自然が逆に自然で賞」を、第20回MMD杯では準優勝を受賞した。

トークロイドについて

VOCALOIDを喋らせる技術には定評があり、動画の冒頭にミクルカによる前説、小ネタが挟まれるのが恒例となっている。

一方、ミクが一曲通して歌うシーンはこれまで一度も描かれておらず、ファンミク自身によりしばしばネタにされる。

彼のミクはいつ歌うことが出来るのだろうか・・・・?

と思っていたら6666AAP渾身のプロデュースの下、第8回MMD杯において遂にコンサートが開かれた。

トークロイドではなく、歌うことを楽しんでいる初音ミクが確かに存在したのである。

MMDユーザーモデルの開発について

ユーザーモデルたこルカMK-2」、「八頭身モナー」等のユーザーモデル作者としても知られる。

また「Lat式ちびミク」や、標準ミクボーン改造などのモデルも手がける。

モデル自体は上級者向けの難解なボーン構造である事が多いが、いずれも氏の動画で実際に活用された機構であり、有効性が確認されている。

最新作&作者マイリスト

命名の由来

初期にAA関係の動画投稿しており、マイリスト名がAAであることから、投稿者名(6666) + AA6666AAPになったと思われる。

関連動画

関連商品

関連コミュニティー

関連項目

関連リンク


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
http://dic.nicovideo.jp/t/a/6666aap
ページ番号: 510428 リビジョン番号: 2568176
読み:ロクロクロクロクアスキイアアトピイ
初版作成日: 08/08/31 01:17 ◆ 最終更新日: 18/03/07 21:41
編集内容についての説明/コメント: 「概要」に第20回MMD杯準優勝について追記。「関連リンク」新設。最新作を更新、関連動画6つ追加。各所でhtmlタグを微調整。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

6666AAPについて語るスレ

424 : ななしのよっしん :2018/06/06(水) 17:07:38 ID: iArtDqYynI
技術面はともかく昔から元々アレな人だったろ

>>423
かしこの記事で8年前から擁護レスしてる信者は頭の作りが違うな
批判しただけで革命認定かよw
425 : ななしのよっしん :2018/06/06(水) 20:44:59 ID: na+MFRS9+n
連コミュニティ関連商品のところになぜか動画がある
426 : ななしのよっしん :2018/06/09(土) 08:30:21 ID: 3F5Otedx+g
ビームマンPが新たなMMDイベント開催に向けて動いたわけだけど
http://ch.nicovideo.jp/BeamManP/blomaga/ar1564283
ところで6666AAPスタンスは、「自分は今の杯の善案を複数用意してる、ゴロゴロウから自分に連絡をくれれば杯運営として参加する」っていう待ちの姿勢だったよね、ブロマガの内容だと
でもゴロゴロウはそれを黙殺し、自己満足の為だけに第21MMD杯開催を宣言してしまった
この人はこれからどうするんだろ? まだMMD杯の方に動画投稿者として参加するの? 
それともこれもブロマガの中で言ってた「ニコニコ運営が取り組んでいるというMMD策」の方に協するの?
427 : ななしのよっしん :2018/06/15(金) 19:00:49 ID: xuwkwNsmQn
次の記事で遠まわしに言ってる
運営事務作業するより大作1個投下する方が貢献できね?」
ってのが本心だろう 5回杯後だけでミリオン級3つあるからな
運営入りの価値がこれらに釣り合うとは思えん

もっとも、ZEROはもう関わってるのほぼ確定だがね
テーマも時間も言ってた内容まんまだし
これが規定路線だった可性まである
428 : ななしのよっしん :2018/06/23(土) 02:17:13 ID: 3F5Otedx+g
そうなのかね
氏がもっともこだわってたポイントであるマイリスによる表
ZEROはばっさり排除する方針なんだが
そこは妥協したのかな
429 : ななしのよっしん :2018/06/24(日) 20:56:30 ID: FefFEgVSpC
http://ch.nicovideo.jp/6666AAP/blomaga/ar1589879
ガッツリ参加者ですな

ゲスト賞だけな杯なんだよね?
430 : ななしのよっしん :2018/06/28(木) 23:37:24 ID: NDIRmp4DsL
この人もベホイミPも結局どちらも競技者気質で、
だからこそいい作品が作れたんだろうなと思う。
しかし「競技相手に勝ちたい」と「良いスコアタイムを出したい」は同じようで全然違う。
この人は前者だからMMD杯にこだわったし、ベホイミP後者だから杯に参加しなくなったんだろうなと思った(小並感
431 : ななしのよっしん :2018/06/29(金) 12:51:35 ID: 86gfsqD+qH
「勝ちたい」どころか敵にを送りまくるバトルマニア系だぞ。
秘匿すりゃ無双できるテク何度も開しとる。
432 : ななしのよっしん :2018/07/02(月) 14:42:54 ID: MPoHqsqGfN
>>431 先ほど>>429読んできたけどブログ後半かなり「入賞狙い向け」の解説してるね。
このブログ記事読んで逆に「隠れた名作もっと評価されるべき系観たいし、"5秒~30秒以降に要注"しよう」と思った。実際はジャンル巡回・MMDではマイナーモデル(リアルメジャー)ってところを丁寧・をこめて作る方が記事通りなら近かな。最近広告無料化って位配布率いいし。
433 : ななしのよっしん :2018/08/07(火) 00:16:41 ID: xXjk6GIAAq
通ぶってる感がハンパない
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829