編集  

765プロライブ劇場単語

ナムコプロライブシアター

765プロライブ劇場(シアター、げきじょう)とは、バンダイナムコエンターテインメントゲームアイドルマスター ミリオンライブ!シリーズに登場する架の劇場施設である。

概要

ミリオンライブアイドル達の活動の中心となる施設であり、ミリオンライブの展開も劇場に絡めたものが多い。M@STER SPARKLEを除いて全てのCDシリーズにTHE@TERがタイトルに入っている。

「ミリオンライブ!」の劇場機能

以下ではマイページで見ることができる劇場について説明する。単に「劇場」や「シアター」と呼ばれることもある。ミリオンライブでは様々なイベントをやっているが大半のものは劇中劇ということで片づけられるのに対して、劇場の進化ミリオンライブ世界では現実のことであるため一番ファンタジーな要素と言える。

劇場のファン数を増やすと劇場レベルが上がっていき、10レベルごとに劇場がグレードアップし新しくなる。グレー22レベル211を以て劇場は最終形態を迎えた。グレードアップした際に今までの劇場は取り壊されるのか吸収して残っているのかは不明。多くの劇場の看やそれに準ずるものに765 LIVE THEATERと書かれている。百合子映画開記念ボイスドラマによると中に増築しているらしい。ビル群からは少し離れ、木々の生い茂るところに建設されていることが多い。たるき亭のビルに当たる事務所が劇場内にあるのか離れたところにあるのかは不明。

劇場(マイページ)

マイページの劇場は劇場レベルに合わせた背景が使われる。

みんなのぶどーかん(グレード1、Lv1)

GREEミリオンライブを始めたならもが最初ににする劇場。劇場というかテント。こんなところに新人アイドル50人を突っ込もうと考える高木社長も相当頭がおかしいと言える。インパクトが大きいため印に残りやすいが、チュートリアルで劇場レベルが2に上がってプレハブドリームへとグレードアップするのでテント状態をマイページで見ることはできない。

プレハブドリーム(グレード2、Lv2~11)

テントから脱したと思ったら次はプレハブ小屋。には強くなったが仮設感のある劇場のまま。

メルヘンハウス(グレード3、Lv12~21)

ようやくきちんとした建物になった。レンガ造りのシンプルな建物。あまり大きくないので未だに劇場内にアイドル全員が入ることはなさそうである。この時のショートストーリー真美が劇場が飛ぶことを展望していることが見れる。

ミリオンビジョン(グレード4、Lv22~31)

面積はさほど変わらないが2階建てになる。メルヘンハウスと違いレンガ造りではないので単に増築というわけではなさそうである。その名の通り劇場入り口の上に大きなビジョンが設置されている。確認できる背景では「BORN TO BE A TOP IDOL」とAMCGマークが映し出されている。

エクステンドシアター(グレード5、Lv32~41)

前回以上に大きくなり一般的な専用劇場らしくなる。今までと違い入り口が右に寄りいたスペースに縦長の看を二本設置している。ピンクの看にはこのみ風花シルエット黄色の看にはあずさシルエットが描かれている。入り口の上のビジョンは健在でアニバーサリーライブの告知がしてある。エクステンドの名の通りミリオンビジョンの左に拡したような造りになっている。

カラフルネオンボックス(グレード6、Lv42~51)

ドアが自動になりネオンで装飾されるなど電気系統の進化が見られるようになる。に上方向に増築され3階建てとなる。正方形の看には上からまつり・志保・・のりこ、エミリー美・千鶴千早やよい春香美希瑞希らしきシルエットが描かれているが、千鶴瑞希の顔部分が隠れてしまっている。ビジョンには歩・子・が映っており、その下の看には百合子美也・莉緒・奈・エレナに似ているシルエットが描かれている。

アドバンスドビジョン(グレード7、Lv52~61)

建物としては左に増築される。ミリオンビジョンの頃から入り口からにはあまり増築された様子がないのでこの時点ではかなり横長になっている。ビジョンアドバンスドということで劇場の伸びに伴ってビジョンも伸びた。看は増築部分の側面に2本、正面に春香シルエットが描かれた1本とその左にハーフサイズの3本(律子と不明2名のシルエット)が設置されている。かなり大きくなったが中心地からはなれたところに建っており周りに建物が見られない。

クリスタルドリーム(グレード8、Lv62~71)

増築だとかデザイン変更だとかの域をえて別の建物となる。もはや共施設やちょっとしたデパートレベルの建物になっておりアイドル事務所がとても所有できそうにない。今まであった看は見受けられず、入り口の大きいモニターにはライブ映像らしきものが映し出されている。

ミリオンパレス(グレード9、Lv72~81)

ホテルが生えた。でも冗談でもなく劇場の上にホテルが建てられた。ライブ遠征をするファンにとっては宿事情は急務なのでありがたいが、アイドル事務所ホテル産業に手を出すとはびっくりである。

ミリオンモール(グレード10、Lv82~91)

ホテルの次はショッピングモールが生えた。ついでにホテル部分も増殖した。屋台もあるらしい。これでついに衣食住が劇場施設だけでまかなえるようになってしまった。どこのスーパーよりも安い長ネギやら美味しいホットケーキやらシュラスコなど品ぞろえも駄に良い。

765ドーム(グレード11、Lv92~101)

ドームですよっ!ドームっっ!

とか言うレベルえた。ドームライブをしに行くのではなくライブのためにドームを建てるという逆転の発想に至ったようである。この時点の765プロは球団を持っていそう。

アクアフロントシアター(グレード12、Lv102~111)

に浮いた。これ以上どうやって増築するのかと思ったに進出した。地上ではこれ以上見込めないほどに侵略増築したのだろうか。この時点での劇場の規模は一体どれほどかはわからないが1つのとして成り立っていそうだ。

ホワイトステージ(グレード13、Lv112~121)

が降った。ただそれだけである。高木社長会長かがもう飽きたのか増築は見られずの降るステージができただけ。一年中が降っているのかの間だけなのかはわからないが、この劇場のアップグレードが開放されたのは6月

シアターオブバビロン(グレード14、Lv122~131)

ラピュタ陸とを制覇した765プロはついにへと進出した。外観は大昔のどこかの文明の遺跡と言われても頷けるぐらいに全に遺跡。造ったのか遺跡を買って魔改造を施したのか、飛んでいたのを利用したのか。劇場の下から木の根が伸び間が広がっているためどう言い訳しても飛んでいるとしか言いようがない。アイドル事務所の財政事情なんて細なことに思えるくらいの技術や常のものと化した。客は一体どうやってここまで来るのか。というかどこに需要があるのだろうか。

ジュラシックシアター(グレード15、Lv132~141)

トリケラトプスの劇場が建設された。シアターオブバビロンからさらに時を遡り人類が誕生していない時代になった。今までで一番なほどの自然あふれるの中に建てられ、手前にはティラノサウルスの化石のようなものが立っている。これが本物の化石ならされていて扱いが酷いし、レプリカにしても支えも何もなく自立しているのがである。そもそも看もなくただに化石が立っている。劇場が接地している分前よりはましだがツッコミどころが多すぎる劇場ができてしまった。

ホーンテッドシアター(グレード16、Lv142~151)

古びた洋館、棺桶、枯れ果てた木、荒れた墓、闇を舞う蝙蝠、妖しくの瞳、不気味に笑うジャックオランタンなどライブをするような場所ではない。入口の格子が曲がっており開くかすらわからない。バビロンとは別方向で人を呼ぶ気が感じられない劇場となっている。

大みりおん劇城(グレード17、Lv152~161)

どこからどう見ても全に名古屋城。ついに765プロは文化財に手を出してしまった。名古屋の人たちは全員ファンなのだろう。実装数日前に劇場ミッションの追加がされていたため一部のPには知られており追加を待っていた。しかし一気に2段のグレードアップがあり大抵のPはレベルを大幅にえていたためマイページで見ることはあまりなかった。

スカイシアター765(グレード18、Lv162~171)

久しぶりにを飛んだ。今度は浮遊城ではなく飛行船なので移動が可なため地球上どこでもライブができそうだ。形は飛行船だが、本来人が乗るような場所ではないところに多数のが付いており明らかに人を収容する構造になっている。そんな構造でライブするほどの大人数や機材を乗せてどうやって飛んでいるのかだがいつものこと

ミリオンドリームシティ(グレード19、Lv172~181)

カジノの中に劇場ができた。駄にしそうな電飾を少しホーンテッドシアターに分けてほしい。法律的に大丈夫なのかそもそもここは日本なのだろうかと気になるが、765プロにとっては今さらなことのように思える。客足が遠のきそうな歴代の劇場と違って来客が多い代わりに年齢的に出演できないアイドルが居そう。看FREEと書かれているのでもしかしたら無料で遊べるのかもしれない。当初開発中の画像を誤って開してしまったため、ラスベガスと書かれた看があり話題になったが、実装後すぐに修正された。

ミリオンクルーザー(グレード20、Lv182~191)

「劇場が築されて、客船765号になったのね」…いやそれは築なのか?い船体にピンク文字イラストが異を放つ。には広い芝生ベンチ、ヤシの木も生えてどこか南ムード。千鶴ジュリアは船酔いが心配のようだが、客船に乗り慣れてる伊織く、この大きさならそんなに揺れないらしい。

シアターオブナイル(グレード21、Lv192~201)

ライトアップされたピラミッドスフィンクス殿にヤシの木に噴。 相変わらずの方向性ではあるが、遺跡・文化財シリーズの一つとも言える。ミリオンクルーザーが係留されていたにもヤシの木があったがもしかして隣に増築したのかもしれない。スフィンクスの座り方がジュニオールにそっくりらしい。

ネオユニバースシアター(グレード22、Lv202~211)

シアター最終段階ではついに宇宙進出、地球かった…。外見は大スペースコロニーのようで、右側のアイドルの頭に隠れて見えづらいが中央部には[765]の看も見える。流石のアイドル達も本当に宇宙にいるのか半信半疑。会話からし重力のようだが、この形状だと外周部は高速回転して遠心力による疑似重力区画になっているかも知れない。予算的には社長の夢だった観客収容数100万人のミリオンメガフロートドームよりもかに凄いことになっていそうだが、また思い付きで方針転換したのだろうか?

劇場(ライブ開催機能)

ここではライブ開催を行うことで劇場ポイントを獲得できる。ポイントとの交換で回復アイテム・ガシャチケット・名刺・期間限定の肩書と劇場背景(このページ専用)を手に入れることができる。肩書と背景イベントごと新規追加されイベント終了数日は必要ポイントが安く設定されている。背景では過去の劇場も使うことができる。
SRは4、HRは3、Rは2、HN,Nは1ポイントが基本ポイントで開催中のイベントやガシャのカードはオススメとしてボーナスポイントが付く。

「シアターデイズ」の劇場機能

アプリを起動しゲームを開始すると、劇場の「控え室」に入り、ここからゲームが始まる。

この「劇場」はシアターデイズホーム画面を兼ねており、劇場で過ごすアイドル達とふれあうことができる。ふれあうことで、アイドルとの親度を高めたり報酬を獲得することができる。劇場には4つの施設があり移動の際には廊下が映される。
劇場のビジュアル面の設定は後述にあるとおり、ゲッサン版「ミリオンライブ!」の劇場をモチーフにしているようである。

なお、その日初めてゲームを起動した場合は、控え室に入る前にロード画面として劇場の外観が映る。その後玄関からエントランスに入る動画が挿入され、その場にいるアイドルたちから挨拶される。
挨拶に登場するアイドルは基本的にランダムだが、アイドル誕生日には必ず正面にそのアイドルが立ち、特別な挨拶を見ることができる。

サウンドチェックは、ライブで解放した楽曲を試聴でき、また劇場内であればバックグラウンドで再生することができる。ギャラリーは、知名度や称号、活動履歴等が確認できる。SSRが追加されたアイドルは劇場内にて固有のモーションが追加される。

劇場のヒミツ

  • 1.「になるとどこからともなくが聞こえてくるらしい」

エントランス

チケットやグッズ売り場を兼ねている。アイドル達からの挨拶や掃除をしているところを見ることができる。他のPからフラスタが送られた場合、このエントランスにフラスタが飾られる。
チケット売り場左手に飾られているポスターはその時々によって変わる。
当初はチケット売り場に最も近い1枚のみ変わっていたが、2018年1月29日更新に伴い、3枚まで特殊ポスターが掲示できるよう変更され、2月7日には「プラチナスターシアター合言葉はスタートアップ!」「M@STER SPARKLE06」の2枚が、3月13日には「Happy Whiteday!2018」「M@STER SPARKLE07」「ミリコレ!~MILLIONLIVE COLLECTION~」の3枚が同時掲示された。

ゲームイベント情報
プラチナスターシアター」「プラチナスターツアー」などのイベントを実施している期間は、基本的にこのポスターが掲示されている。
CDリリース情報
M@STER SPARKLEシリーズや「MILLION THE@TER GENERATIONシリーズなどの発売告知ポスター
当初は発売日前後に掲示されていたが、2月7日の「M@STER SPARKLE06」より、次のCDリリースされるまで継続して掲示されるようになった。
リアルイベント情報
MEG@TON VOICE!」や「HOTCHPOTCH FESTIV@L!!」「初星宴舞」など、ミリオンおよび765ASに関するリアルイベント開催日前後には、イベントに関するポスターが登場。
コラボイベント情報
パ・リーグコラボ765PRODUCTION DAY)やすき家コラボなどの開催時に登場。
「準備中 しばらくお待ちください」
次のゲームイベントが始まる直前には、ポスターが剥がされ、代わりにこのような貼りが登場する。かなり芸が細かい。
その他
クリスマス元日の「謹賀新年」といった季節に沿ったポスターが掲示されることもある。
マーク
上記のいずれも該当しない場合に掲示される、ったミリオンライブ!マークが入ったポスターゲームイベントを中心としてひっきりなしにイベントが発生するため、このポスターが掲示されるのは割とレアだったのだが、1月29日仕様変更により、特殊ポスタースペースにこのポスターが掲示されるようになった。
(施設移動の際に表示されるエントランスサムネイルはこのポスターになっている)

エントランスのヒミツ

控え室

控え室で野球をしてはいけません!
アイドル達がくつろぐ部屋。ホワイトボードラクガキされていたりアイドル達の私物があちこちに置かれていたりと自由に使われている様子。誕生日にはホワイトボードにお祝いのメッセージが書かれる。
ちなみに、2018年3月15日アップデートでこっそりとヒミツが書き換えられていた。・・・琴葉にこっぴどく叱られたのだろうか?

控え室のヒミツ

  • 1.野球ができるらしい」
     「野球ができなくなったらしい」

事務室

Pの仕事机のある部屋。PCには付箋が多く貼られている。ホワイトボードには予定がびっしり書かれているのが見れる。

中央よりの小テーブルには日替わりで様々なオブジェクトが飾られている。

ロケット(宇宙センター)とカメ(産卵地)は美咲に縁のある種子島ネタと思われる。

事務室のヒミツ

ドレスアップルーム

アイドル達が衣装着替えるための部屋。残念ながら着替えを覗くことはできないが恥ずかしがる様子を見ることはできる。
専用衣装付きのSSRカードを入手し条件を満たすと、特別な衣装を贈られたアイドル達の反応を見ることができる。

ドレスアップルームのヒミツ

  • 1.「メイク具がいつの間にか増えるらしい」

派生作品における劇場

ゲッサン版

ゲームのどの劇場でもなく作者の門先生たちが考えたオリジナル劇場。
実在する下記2つの劇場(ライブハウス)がモデルとなっている。

アイドルやPなどが使う関係者用の施設のモデルは不明だが、かなり生活感あふれる内装となっている。

ゲーム以上にアイドル達の拠点としての役割が大きく、物語は劇場に始まり劇場に終わることが多い。ライブ活動だけでなく演劇にも活用している。

連載終了後、「アイドルマスター ミリオンライブ!ゲーム内において期間限定でゲッサン版の劇場背景が入手できた。

本作の人気もあってか劇場の外観がアニメPVや後発の漫画Blooming Clover」・アプリシアターデイズ」でも逆輸入され採用されている。ミリシタの「控え室で野球をしてはいけません」の貼りなども本作からの採用(背景小ネタの多くはアシスタントさんによるもの)。

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
http://dic.nicovideo.jp/t/a/765%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E5%8A%87%E5%A0%B4
ページ番号: 5490896 リビジョン番号: 2574939
読み:ナムコプロライブシアター
初版作成日: 17/06/20 18:53 ◆ 最終更新日: 18/03/31 22:27
編集内容についての説明/コメント: 「控え室で野球をしてはいけません!」に大百科マークを追加。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

765プロライブ劇場について語るスレ

16 : ななしのよっしん :2017/11/24(金) 00:02:19 ID: BFrXK252SE
>下記の項につきましては、今後も更新を予定しております。
>◎劇場Lv上限(最終更新11月上旬頃予定)

って11月上旬だったからもう最終なのか
17 : ななしのよっしん :2017/11/24(金) 09:47:41 ID: BFrXK252SE
記事更新いんでプレミアムじゃないけどそれっぽく書いてみる

ミリオンクルーザー(グレー20、Lv182~)

「劇場が築されて、客船765号になったのね」…いやそれは築なのか?
い船体にピンク文字イラストが異を放つ。
には広い芝生ベンチ、ヤシの木も生えてどこか南ムード。
千鶴ジュリアは船酔いが心配のようだが、
客船に乗り慣れてる伊織く、この大きさならそんなに揺れないらしい。
18 : ななしのよっしん :2017/11/24(金) 09:52:11 ID: BFrXK252SE
シアターオブイル(グレー21、Lv192~)

ライトアップされたピラミッドスフィンクス殿にヤシの木に噴
相変わらずの方向性ではあるが、遺跡・文化財シリーズの一つとも言える。
ミリオンクルーザーが係留されていたにもヤシの木があったが
もしかして隣に増築したのかもしれない。
スフィンクスの座り方がジュニオールにそっくりらしい。
19 : ななしのよっしん :2017/11/24(金) 09:56:15 ID: BFrXK252SE
ネオユニバースシアター(グレー22、Lv202~)

シアター最終段階ではついに宇宙進出、地球かった…。
外見は大スペースコロニーのようで、
右側のアイドルの頭に隠れて見えづらいが中央部には[765]の看も見える。
流石のアイドル達も本当に宇宙にいるのか半信半疑。
会話からし重力のようだが、この形状だと外周部は高速回転して
遠心力による疑似重力区画になっているかも知れない。
予算的には社長の夢だった観客収容数100万人のミリオンメガフロートドームよりも
かに凄いことになっていそうだが、また思い付きで方針転換したのだろうか?
20 : ななしのよっしん :2017/12/05(火) 17:51:31 ID: BhjKbQEx0n
今回のイベントの最後で、なぜ劇場が進化していったのか言及されてたなw
21 : ななしのよっしん :2017/12/05(火) 21:41:25 ID: BFrXK252SE
あれが相ならぶっ飛んでるけど
夢オチなら夢オチスペースコロニー建造と打ち上げが事実なわけで
どっちに転んでもとんでもないのがw
22 : ななしのよっしん :2017/12/10(日) 22:19:07 ID: BhjKbQEx0n
記事編集できる方、>>17>>18>>19のもいい感じに追加してもらえないですかね……? 自分はちょっとできないので
23 : ななしのよっしん :2017/12/11(月) 03:01:37 ID: 8fdGGEGL4i
掲示板>>17>>18>>19の内容を反映しました。
24 : ななしのよっしん :2018/02/05(月) 00:54:13 ID: PSKxmU4npo
エントランスのポスターがいつの間にか増えてた
3つを繋げたポスターとか出て来るのかね
25 : ななしのよっしん :2018/04/01(日) 12:57:51 ID: cJ83FKCtpU
>>24
ダライアス?

もしくは http://bunka.nii.ac.jp/heritages/detail/90933
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829