単語記事: A列車で行こう9

編集
A列車で行こう9
発売日 2010年2月11日
価格 7344円(税込)
開発 アートディンク
販売 サイバーフロント

A列車で行こう9とは、2010年2月11日に発売された「都市開発鉄道シミュレーション」ゲームである。「A列車で行こう」シリーズの最新作。

概要

2009年12月10日に「ユナイテッドシネマ豊洲」で記者発表が行われ、同時にオープニングムービーやスクリーンショットが公開された。

2012年には、『Version 2.0 プロフェッショナル』と題したバージョンアップ版が発表された。これは新作ではなく、従来のソフトのアップデート(拡張)版としてリリースされるため、遊ぶには従来版(本体)と二種の建物キットが必要。

さらに2014年『Version 3.0 プレミアム』が発表された。こちらもVersion 2.0同様、拡張版としてのリリースとなる。

2015年には3つ目の拡張版『Version 4.0 マスターズ』が発売。

通常のパッケージ版の他に、DL版がアートディンク公式サイトより販売中。

ゲームシステム

 「より現実に近いグラフィックとスケール感」を開発コンセプトとして製作された。

このためプラットフォームはPCとなり、マップは過去最大の10kmに広がり、視界も5km先まで見渡せるようになるなど、そのパワーを最大限活用する作品となった。
詳細については公式サイトに掲載されている。

※なお、今作は高機能、高画質ゆえにある程度の高スペックが要求される。
公式サイトのビュワーソフトなどで動作確認をしてから購入するようにしよう。
詳しくは公式サイトの動作環境のページを参照して欲しいが、 Core i7以上、メモリ3GB以上(マップが発展すればするほど必要になる)、VRAM1GB以上のスペックのPCがないと快適に遊ぶことは難しそうだ。値段も馬鹿にはならいので、是非自分のPCスペックと相談して購入していただきたい。

また、発売初期にあった不満(時間軸など)については、パッチによって大きく改善されているものも多くある
パッチは、公式ページの「製品情報」にて配信されている。

Version 2.0 プロフェッショナル

発売から2年以上を経た2012年に、大規模なバージョンアップが発表された。

これまでは単なる建物の追加などに留まるバージョンアップがなされてきたが、この『Version 2.0』は、システム面やグラフィック面でも大きな変更が加えられている。

大きな追加要素としては、

  • 車両倉庫・立体交差駅・路面電車停留所・架線柱などの、新たな鉄道施設
  • 過去2つの建物追加キットに加え、三角地帯の建物などの、新たな建物
  • 指定した部分の発展を止める、市街地保護機能
  • 郵便ポスト・自動販売機などの、小型建造物
  • 車両の巡航速度を減速して購入可能(5km/h単位 最大30km/h)
  • 通常・臨時の2つのダイヤグラム
  • 新規マップ追加
  • 地形編集機能

など。
なお、新車両の追加はない模様。

また、1:1のフルスケールマップを選択可能になった。
従来のA列車では、周囲の建造物に対して列車やバスが大きかったものの、この『Version 2.0』以降は、現実のそれと同様のサイズ比にすることが可能になり、よりリアルな街を作り上げることが可能である。

稼働スペック・推奨スペックは従来と同様。

なお、Version 2.0であることを明示するためにA列車で行こう9_Ver.2.0というタグがつけられることがある。

Version 3.0 プレミアム

さらに2年後の2014年、『Version 3.0』の発売が告知された。発売から実に4年経っての拡張版となる。

現在発表されている追加要素としては、

  • 新規マップ追加
  • 収録車両追加
  • 4K解像度に完全対応
  • パンタグラフの装着
  • 貨物列車の貨物として石炭・石油の追加(石炭・石油は牽引のみ)
  • 線路分岐パーツの追加
  • ピクチャー・イン・ピクチャー機能の標準搭載
  • 交通施設のバリエーションの追加

など。

Verison 4.0 マスターズエディション

そして更に1年後の2015年6月19日、4度目のバージョンアップであるVersion 4.0が発売された。

主な追加要素は以下の通り

  • 列車、バス・トラック・車の車両保有数拡張(最大200編成)
  • 列車、自家用車、小型船の運転モードの追加
  • 速度制限の導入
  • 収録車両追加
  • 信号機や道路標識などのアイテム追加アイテム設置数拡張
  • 時間軸3倍の追加
  • 新規マップ追加
  • 列車リストの並べ替え機能追加

など。

JR東海パック

従来、JR東海はゲームにおける自社車両の使用許諾をすることがほとんどなく、A列車で行こう9においても当初はJRの中ではJR東海の車両だけが収録されていない状況だった。

しかしそれを打ち破り2015年12月11日、ついにJR東海の車両などを収録した「JR東海パック」が発売された。「電車でGO!」などでもこれまでJR東海の車両が使われることはなかったため、ユーザーに驚きを与えた。

「JR東海パック」では211系などを除くJR東海のほぼすべての車両が網羅され、富士山表示機能や高速鉄道用軌道などの新要素も収録している。標準価格3800円(税別)。

関連動画

オープニングデモンストレーション

また、そのリアルさを活かして実際の都市を再現することも行われている模様。

 
↑ 千葉県、船橋周辺                       ↑東京都山手線周辺

関連商品

関連コミュニティ

外部リンク

関連項目

  • A列車で行こう
  • 鉄道
  • ゲーム
  • シミュレーションゲーム
  • ゲームのタイトル一覧
  • アートディンク
  • 鉄道関連項目一覧

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/a%E5%88%97%E8%BB%8A%E3%81%A7%E8%A1%8C%E3%81%93%E3%81%869
ページ番号: 4229082 リビジョン番号: 2325938
読み:エイレッシャデイコウナイン
初版作成日: 09/12/11 02:13 ◆ 最終更新日: 16/02/15 23:50
編集内容についての説明/コメント: 概要にV4について追記、東海パックについて追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


複層駅(?)

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

A列車で行こう9について語るスレ

148 : ななしのよっしん :2015/05/14(木) 01:44:11 ID: lPq4h7KUGA
初代が6年前なこと考えるとよく続けるなあ
ダイコンあれば買うんだけど
149 : ななしのよっしん :2015/05/16(土) 05:16:45 ID: Imu8kfGT/C
速度変更可能か
ようやくミニ新幹線が可能になる!
150 : ななしのよっしん :2015/07/05(日) 23:01:45 ID: 9gdXbPXdnZ
http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime.php?tg=13&tc=143&ft=&mc=5164&sn=0
こいつのWindows7、CPUがi7のやつ使ってるんだけど
簡易設定中ですら15fpsぐらいしか出ない
やっぱノートだから仕方がないのかな?
151 : ななしのよっしん :2015/09/17(木) 19:49:27 ID: advDhgZg5K
URL見れないけど同じi7でもPCとノートでは別物だぞ
あと基本的にはグラボのほうが大事だから
まあノートだと割りきって諦めたほうがいい
152 : ななしのよっしん :2015/10/24(土) 14:26:52 ID: Am93CLwLqM
遂に念願のJR東海車両が追加か、個人的に新幹線もいいが、しなのとひだも追加されるかな~。
153 : ななしのよっしん :2015/10/25(日) 00:55:02 ID: M4vCNAbDgd
通勤・特急型も追加されるみたいやね。
しかし、あの東海がゲームへの登場を許すとは…
154 : ななしのよっしん :2015/10/30(金) 05:09:33 ID: Fz4YvG89bh
それにしてもA9すごいなどこまで追加パック出すんだ
この調子で残りの未収録車両を入れた東日本パックや西日本パックとか出してくれないかなぁ…
155 : ななしのよっしん :2016/01/27(水) 21:59:55 ID: mIT+6mCJOa
相鉄の11000系も出して欲しいなぁ


156 : ななしのよっしん :2016/04/26(火) 22:28:33 ID: KIQtoZeUsy
付けること前提じゃなかったから車両によってはパンタが機器にめり込むんだよなぁ・・
157 : ななしのよっしん :2016/08/25(木) 22:05:50 ID: AJOV/vGfw0
A9codecソフトで質問があります。
ダウンロードしても使えないみたいです。
現在A9codecソフトをダウンロード出来るページ知っている方いまいたら教えて頂けないでしょうか?
お願いします。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015