単語記事: Adblock Plus

編集  

Adblock Plusとは、ウェブブラウザ向けアドオンのひとつである。

概要

簡単に言うと、ウェブサイト上の広告を消すアドオン
アフィリエイト等が表示されなくなるため、ページ読み込みが速くなり、ブラウジングを快適にする事が出来る。

対応ブラウザFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariOpera、およびAndroidなど。

導入方法

ここではFirefoxを例に説明する。

  1. Firefoxを起動し、ツール→アドオンクリック
  2. 検索バーに、Adblock Plusを入
  3. Adblock Plusが表示されるので、Firefoxに追加クリック
  4. インストール了後、一旦Firefox再起動すると適用される
  5. フィルタ追加画面が表示されたらキャンセルし、http://tofukko.blog113.fc2.com/から汎用フィルタの購読クリックしてインストール

導入後・使い方

  1. 消したい広告画像にマウスカーソルを重ねたところで、右クリック
  2. Adblock Plus:画像をブロック」をクリック
  3. パターンを選択」にある4項から適切な項を選択し、「フィルタを追加」をクリック
    4.と5.は、初回のみ設定してあげればOK。以降は、いじる必要はない。
  4. ABPアイコンクリックし、オプションクリック
  5. ブロックした場所に残るスペースを詰める」にチェック(レ点)を入れる

広告を間違って消してしまった場合は、APBアイコンクリックし、「ブロック一覧を開く」をクリック
該当する項の「×」をクリックすれば元に戻すことができる。

応用編1:ニコニコ動画の閲覧を軽くしたい場合

上記の方法で広告は消すことができるが、ニコニコ動画が重く感じられるのは広告ばかりでなく、各SNSから連携ボタン読み込んできたり、動画とは関係のない様々な機を呼び出すスクリプトまで読み込んで動かそうとするからである。そこで、自分が使わない機読み込まないようフィルタ設定すると快適な環境になる。

ニコニコ アドブロック」等で検索すると様々な方が追加フィルタの設定方法を開してくださっているので参考にしたい。

動画コメントだけ快適に見られればいい」という人であれば、究極的にはnFinderなどの外部プレイヤーや、

ZenzaWatchなどのHTML5プレイヤーの使用を検討するのもいいかもしれない。

応用編2:特定の動画へのリンクを消したい

追加フィルタの使い方に慣れてきたら、フィルタ自作してみるのも面い。

ここでは一例として、“巨額のニコニ広告継続的に行われていて何度もランキングに上がってくるサムネイル画像も見たくないイヤな動画リンクを消す方法”を紹介する。

  1. ブラウザAdblockアイコンを右クリックして「オプション」を呼び出す。
  2. Adblock Plus オプションが表示されるので「自作フィルタを追加」タブを押す。
  3. フィルタを編集するをクリックして編集画面を呼び出す。
  4. 下記の行を追加する。(sm123456は例で、消したい任意の動画番号に変更する)

    ##a[href*="sm123456"]

    (なお、記述時点でsm123456という動画はありません。このスクリプトsm123456という文字列を含むアンカータグリンクが全て消えるため「sm123456」だけでなく「sm1234567」や「sm12345678」まで消えます。最近投稿された7~8桁の動画番号をランキングから消す的上はほぼ問題ありませんが、昔に投稿された「sm9」などの若い番号の動画は設定しないでください。全回避もできなくはありませんが正規表現は動作が重くなるため使用が推奨されていません。このスクリプトは、ページレイアウトが崩れるのを防ぐのを兼ねて広告コメントのプレビューまでは消しませんので、違う動画まで消えてしまったと思った場合はAdblockの機オフにしてリロードしてください。)
  5. 「変更を適用」をクリックしてスクリプトが機するか確認する。

このスクリプトは、アンカータグハイパーリファレンスを調べて特定動画番号が含まれる場合はそれを非表示にするものである。これで、が立つサムネイル画像が表示されなくなり、動画タイトルリンクも非表示になるため誤クリックしてしまうこともなくなる。

消したい動画が複数あったら、同じスクリプトコピペして番号を変え一行ずつ増やしていけばよい。

ま、神経質になってくると、動画投稿者登録タグで消したくなって「Nico Nico Ranking NG」を入れたくなってくるのだが

アドブロック 自作フィルタ」等で検索すると、自作フィルタの記述ルール等が検索できるので、いろいろ調べて自分なりの広告ブロックを作り上げるのも楽しいので試してみよう。

関連項目

関連リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/adblock%20plus
ページ番号: 4855225 リビジョン番号: 2426704
読み:アドブロックプラス
初版作成日: 12/03/28 23:14 ◆ 最終更新日: 16/11/11 09:24
編集内容についての説明/コメント: Nico Nico Ranking NGについてちらっと追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

Adblock Plusについて語るスレ

1091 : ななしのよっしん :2018/02/20(火) 16:26:56 ID: pYnXf0BS3d
>>1085
4行、途中の*が抜けてないか?
後、「この動画は~」だけ消すなら1~4行だけでいい?
1092 : ななしのよっしん :2018/02/20(火) 17:28:53 ID: L6myb6lNp0
>>1091
ホントだ。soの後に*要りますね。です∠(`・ω・´)「この動画
は~」がスポンサード紹介なので>>1087でいけた気がします。
1093 : ななしのよっしん :2018/02/20(火) 17:39:14 ID: 2gaF46Xodm
>>1085-1087
ありがとう
わずらわしいのが消えて本当に快適だ
1094 : ななしのよっしん :2018/02/22(木) 12:39:27 ID: zpFcA9bN1q
大百科開いたら持続的に通信が発生、動画生放送読み込まれてるのかな~と思って要素隠蔽をオフにしてみたらビンゴだったでござる
||ext.live2.nicovideo.jp$domain=dic.nicovideo.jp
サブドメインext.live2をlive2にしてもOK。自分は「external=外部」の出を意味してるよってことを見分けやすいようにextの所まで入れてるだけ。サブドメインを利用したドメイン定はこんな時に便利

ちなみに右カラムで作動してる自作の要素隠蔽フィルタ
dic.nicovideo.jp###right-column > div[style*="width:300px;"][style*="height:"]
dic.nicovideo.jp###right-column > img.menu-border:nth-of-type(2) ~ [class]
dic.nicovideo.jp###right-column div[s
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
1095 : ななしのよっしん :2018/02/22(木) 14:38:46 ID: WLDagacrC0
ドメイン単位で接続止めるならuMatrixおすすめ。クッソ見やすい。

uBlockAdblockとかぶるから、uBlock使わないならuMatrixAdblockがいいと思う。
1096 : ななしのよっしん :2018/02/23(金) 01:51:11 ID: zpFcA9bN1q
ニコ生のザッピング関係】
>>1079-1080
live2.nicovideo.jp##[class^="___player-foot-area___"] > [class^="___zapping-widget___"]
例外はあるが文字列は英単などよりも変更されやすい傾向がある。なのでフィルタを作るなら文字列は避けた方が

プレイヤー上部のマーキー関係】
>>1081
コレデヨイ(ムラクモ並みの感想文)
||flapi.nicovideo.jp/api/getmarquee_new
||nicovideo.jp/marquee/
1097 : ななしのよっしん :2018/02/23(金) 01:53:46 ID: zpFcA9bN1q
>>1082-1083
要素隠蔽フィルタドメイン部分にhttp://は使えない。あるものは自動的に効なフィルタになる
広告自体ではなく「広告を表示する土台」を対にしてしまえばフィルタ2つで済む
www.nicovideo.jp##.MarqueeContainer > .Marquee
live.nicovideo.jp,live2.nicovideo.jp##[class^="___announcement-renderer___"]

>>1088
コピペミス。一行末尾のinerがドメイン側に紛れ込んでる
ちなみに3つとも上記2つの要素隠蔽フィルタで対処できる
1098 : ななしのよっしん :2018/02/23(金) 01:56:04 ID: zpFcA9bN1q
エンドスクリーンの再生リスト関係】
>>1085
1~4番効なフィルタアスタリスクから左側が要らない
1~4番の修正=6番エンドスクリーン本体(半透明のオーバーレイごと)を非表示にするフィルタ
www.nicovideo.jp##.VideoEndScreenContainer ・・・【>>1085の6番と同一】

5番、それだとSNSボタンではなく「背景」が対
ごと非表示にしたいならそれでいいが、SNSボタンのみを対にしたいなら
www.nicovideo.jp##.VideoEndScreenContainer-shareButton
エンドスクリーンを非表示にするとSNSボタンも巻き添えになるため、上記2つのフィルタは二択の関係にある
1099 : ななしのよっしん :2018/02/23(金) 01:59:02 ID: zpFcA9bN1q
>>1085-1086
>>1085最後のやつにある『:nth-of-type(*)』は「何でもいい番定」というおかしな意味になるので不要

>>1086は対ミスってる。非表示にしてるのはタイトルなどの文字だけで、サムネリンクの判定、再生時間の数字が残る
>>1086フィルタを『:nth-of-type()』の手前まで削ればサムネが丸ごとが消えるようになる
ただ、サムネ全てを非表示にするならエンドスクリーン自体が不要となり、前述の>>1085の6番でいいことになる
1100 : ななしのよっしん :2018/02/23(金) 02:01:30 ID: zpFcA9bN1q
市場関係】
>>1089
自分は市場を気にしない人なので全く調べてないけど、一番下のは効。アスタリスクから左側が要らない。修正すれば一番上のものと同じ

##の右側が同じなら、カンマで区切ってドメインを追加すれば1行で済ませられる
www.live.nicovideo.jp,www.nicovideo.jp##
面倒ならサブドメインを全部削ってこうしてしまえばいい
nicovideo.jp##
仮に「大百科だけは除外して、ニコ動全体で非表示にしたい」という場合はこうする
~dic.nicovideo.jp,nicovideo.jp##
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829