単語記事: ADHD

編集

医学記事 ニコニコ大百科 : 医学記事
※ご自身の健康問題に関しては、専門の医療機関に相談してください。

ADHDとは、発達障害の一種である。AD/HDとも表記される。

概要

ADHDAttention Deficit / Hyperactivity Disorderの略であり、日本語訳すると注意欠陥・多動性障となる。

多動性(落ち着きがない、しゃべりすぎる等)衝動性(順番を待つのが難しいなど)不注意(ケアレスミスが多い、忘れ物が多い)などの症状が生まれつき存在していることが特徴で、それによって著しく生活が困難な場合、ADHDの可性が高い。

確定させるには医師の診断が必要……なのだが、日本には診断の下せる医師は少数である。心当たりのある方はインターネットで探したり、支援団体を頼るのも手。探す場合は、児童精や発達医療を得意とする小児科医や精科医を探しましょう。

7才程から症状が表面化され始め、ADHDの子供は健常児が難なくできることができないために自尊心が通常よりかなり低いことが多い。忘れ物や授業中の私も多いため教師からの評価は低くなりがちとなる。

7才よりも前の場合、広汎性発達障害(昔でいう自閉症)との区別がつかないケースが多く見られる。そのため、ADHDだと思っていたら自閉傾向が出てきて診断名が変わる、ということもある。

また、昔よりかはマシになったとは言え未だに理解が進んでいるとは言えず、「しつけの問題」と親の責任にされてしまうことが多い。それによって親はより厳しくしつけようとして子供に強く当たるがそれが負担となり、また失敗を繰り返して……の負の無限ループに陥りがちで、庭崩壊に繋がることもある。

それだけでなく、トンデモ医師や反精医療活動家が「ADHDは製会社に捏造された病気」などとADHDを否定するなど、悪意に満ちた人達による理解もみられる。(→陰謀論

ADHDの原因はであり親のしつけとは一切の関係はないし、親の情不足が原因でもないし、伝統的育児法で回避できるものでもない(→親学)。まずはそこを覚えてもらいたい。

原因

が原因であるとされているが、具体的にどこが悪いかなどは詳しく分かっていない。が、親のしつけとは一切の関係はないし、親の情不足が原因でもないし、伝統的育児法で回避できるものでもない大事なことなので二度言いました)。

対処法

基本的な対処法としては「出来ないことを叱りすぎずに、出来たことをなるべく褒めること」が重要であるとされている。先述のとおりADHDの子供は普通ならできることができないために自尊心が低く、「自分は何をやってもダメなんだ」という思い込みがある。そこに先生や親の「できないことへの説教」が来るとさらに自尊心が低くなってしまう。

だが出来たことを褒め続けるとまたできるように努しようとし、また自分がダメなやつという認識をめる方向に動く。そして自分が得意なことを見つけたときに「他のことはできないけどこれだけはできる」という自信につながる。

親の心構えとしては「おむつが取れるのがいくら遅くても、死ぬまでには取れるだろう」ぐらいの気持ちで耐強くいてほしいです。基本的な信頼関係が結べていればかなり楽になるはずです。ですから「コイツはダメな子だ、自分の子供じゃない」などと思わずにありのままを見て子供と向き合ってください。褒める際のコツとしては「才ではなく努を褒める」ことが良いとされています(才を褒めると自分が傷つかないようにするが努を褒めるとより努をするため)。

症例

  • 集中先が移動しやすい・・・勘違いされやすいがADHDは集中がないのではなく集中先が移動しやすいだけである。具体例を上げると『宿題をやる前にコーヒーを飲もうと砂糖コーヒーの素をカップに入れた……が、その時が擦り寄ってきたので遊んでいるとの餌がくなっていたのでそれを補充し、ふとTVをやりそういえば自分の好きな番組がやる時間だったなと思いさっきとは別にコップを出してジュースを入れて座って見た」といったである(8割真実の筆者実体験)。先述のとおり集中そのものは低くなく、もし自分の好きなことの場合は逆に何時間でも集中が続いてしまう。

解決策・・・メモ帳を持たせる、「これをやったらこれをして良い」「これをしたらご褒美を上げる」と条件を付ける。そしてその条件は絶対に守る(信頼関係構築のため)。

  • 癇癪を起こしやすい・・・ADHD患者は感情のコントロールが下手(さっきまで上機嫌でニコニコしてたのに数分後には不機嫌になる)で、ちょっとしたことですぐに癇癪を起こす。傍から見ればなんでそんなことで癇癪を起こすのかが理解できず、わざとやっているとさえ思われてしまう。が、ADHD患者自身「なぜ自分がこんなことで怒るのか」がわかっていない。けどその時はが立ったので癇癪を起こした、ただそれだけである。そしてADHDを知らない人々から「親のしつけ不足」と勘違いされ(ADHDだということを教えても言われることも多いが)親はより厳しくしつけようとするが、ADHD患者が一一夕で感情コントロールが身に付くはずもなく負の無限ループにハマることになる。

解決策・・・癇癪を起こしそうかな、と思ったら外に出して思いっきり遊ばせる。いざ起こした場合は放っておき(叱ったりすると逆に癇癪がひどくなることが多く、さらに自尊心が傷つく可性もある)癇癪が収まりきった時に冷静に対応する(何で怒ったか、次からどうして欲しいかを聞く)。

解決策・・・専用の掛布団を使用する。

大人のADHD

以前は最も外見から分かりやすい多動性が年齢とともに落ち着いていくので「ADHDは成長とともに消えていく」と考えられていたが、衝動性や不注意は残ることが近年わかってきた。さらに、子供の頃はしつけや努不足のせいにされていたために発見が遅れ「大人になって初めて発達障碍だとわかった」という人も多い。

発達障害の中ではしく症状を抑えるためのが存在する。メチルフェニデートという成分を含む「リタリン」と「コンサータ」がそれであった。

が、元々リタリンADHDそのものではなくそれにともなううつ病治療の名で使われていた。そんな中リタリンの不用意な処方やオーバードーズ等が問題となり(リタリンは健常者が用すると麻薬と同じような依存性と幸福感が得られるらしい)ナルコレプシー以外には使用不可能になった。

そしてコンサータは上記の問題があるため18才以下の子供にしか使用できない。18歳以上の大人の使用も申請されている

最近認定されたストラテラは元々うつ病であり、成人の使用も許可されている。

上記のの効用には個人差と副作用が確認されている。医師と相談して用を決めよう。そして大事なのははあくまで症状を抑えるだけであり、「を使ったらADHDの問題万事解決」というわけではない。本人や親の努の補助をするだけである。

関連動画

関連リンク

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/adhd
ページ番号: 5107741 リビジョン番号: 2407931
読み:チュウイケッカンタドウセイショウガイ
初版作成日: 13/06/29 01:43 ◆ 最終更新日: 16/09/20 08:29
編集内容についての説明/コメント: 概要にちょっと追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ADHDについて語るスレ

190 : ななしのよっしん :2016/02/17(水) 22:51:42 ID: O8r7tOq4kW
かの役に立ちたいと思ったら、その人の視界に触れないようにしましょう
関わらないことでしか役に立たない、立てない それがADHDの人間の本質

にはわかった
191 : ななしのよっしん :2016/02/24(水) 01:40:20 ID: mSUE3MGIY2
二年前に自分の人がうつ病と診断され、人の親から他にADHDを幼少の頃発症していたと伝えられた。
その時どう接してあげるべきなのかとか、そもそもうつ病ADHDって何だろう?ということから調べてみたら自分にも当てはまる部分が多くて人が通っている精科に行ってみたらADHDと診断されました。
親に報告して親も精科に一緒に行ってくれて先生にあれこれ聞いて、小さい頃からそういう節(落ち着きがないだの)があったのに気づけなくてごめんと謝罪されました。
その後に色んなプレッシャーストレスうつ病を併発し、うつの初期段階で通っていた大学を四年前期でや辞めて今は派遣で楽しくこつこつ頑ってる。うつも善されて今はいい状態。
大学の子には講義中にパニック起こしたりするあんなやめて当然だとか言われたけど、先生たちは今まで頑ったねお疲れ様って言ってくれて本当に嬉しかった。
少しでも役に立てればいいなとは思う。実際はわかんないけれど。
だからADHDの人たちは役に立てない、とかそういうことは言って欲しくないです。
みんなそ
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
192 : ななしのよっしん :2016/03/10(木) 21:06:19 ID: 1hZe4kyauB
自身もADHDだと診断されて原因が分かって良かったけど、
バイト先でよく怒ってくる人たちに対して健常者に何が分かるなんて
逆恨みにも程がある考えを持っちまうようになっちたよ…
偉い人に障の事含めて相談してみても、会う合わないは
人それぞれだからと言われちまうし
まあこの話は次のバイト先決まってないのにとっとと辞めたいと
言う話っだから当然の反応といえばそうだけど、
理解してくれる職場探すのは一苦労だぜ
193 : ななしのよっしん :2016/03/12(土) 10:51:10 ID: LzZinfuhOY
私は自閉症スペクトラムという診断を下されて障がい者手帳を貰ってる身だけど、調べてみるとADHDの症状も入っているような気がするんだよな。

奮する事を考えると手で変な動きをしたり、その場で飛び跳ねたりする(落ち着いて考えられない)
・後回し癖がしく、提出物もギリギリまで放置したりそのまま忘れて遅れたりする。
・飽きっぽく、ハマっていても冷めるときは唐突に冷める(ハマるものはずっとハマり続けるけど)

でも自閉症スペクトラムとADHDって共存することはあまりないって言われてるんだが……。
まあ素人判断は危険だから医者に相談するしかないかな。
194 : ななしのよっしん :2016/04/18(月) 18:59:12 ID: vIXViNMaRe
小さい頃からずっとケアレスミスとか集中さとかあって、でも普通に自分が抜けてるだけだと思うじゃん
田舎育ちだったから、またお前は~て感じでみんなが笑ってくれたりして、全然不自由に思ったことなかったんだけど
大学で上してから、そういったミスとか時間忘れとかですごく人に迷惑かけて
病院行って、検したら、軽度のADHDだって言われたんだよな
そうしたら、お医者様が、生活してる中で困っているなら診断書を出しますって言うんだけど、困ってるから来たんじゃんよ
なのに、それに対して両親は軽いんだったらどうにかなるでしょ、病気じゃなかったでしょって言ってくるんだよな
そしては絶対だめって許さないんだ
軽度だって言ってたじゃんか。なんで病気だって分かってくれないんだよって思いをもやもや抱えながら二年経ってる
195 : ななしのよっしん :2016/05/01(日) 12:53:26 ID: Ts1pZRcyCd
ADH(多動性のないADHD)だけど、よくランキングに上がってる発達障害動画今更見たら「お前が悪い~」「自業自得~」みたいなニュアンスコメント多くてびっくりした。差別がどうとかじゃなくて理解されてないんだなあってなる
小学生のころから医者に掛かってたし、理解のある大人が多かったから気にしてなかったけど、やっぱりそんなに思われてるのか
あと多動性がないとADHDよりさらに気づかれにくいし(基本静かでじっとしてる)、知名度も低いから親御さんには気を付けてほしいな

>>194病気」じゃなくて「障」なんだよなあ…ある意味もっとたちが悪い
もしまだ大学生なら自由の利く時間があるうちに、を試しておいたほうがいいと思う。
が合わなかったらマジでつらいから、失敗できるうちに)
パンレットとか本もたくさん出てるし、お医者様と直接話したりしてもらって、納得してもらうべきじゃないかな、社会に出てもし適応できなかった時に理解がないと大変だし、そうじゃなくても理解してもらえることに越したことはない。「個性」とと
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
196 : ななしのよっしん :2016/05/03(火) 07:25:57 ID: gwY3LJYvyi
睡眠障害専門内科に行ったところ、先生に「AD/HDの患者さんと似たような雰囲気を持ってる」といわれた
詳しくなんとなく今まで気になってた「癖」を話したところ、AD/HDの可性が有ると言われた
うん、確かに身内に何人かAD/HD傾向の人間が何人かいるし、ネットで調べた発達障害にも当てはまる部分があったから「もしや」とは思ってたけど、実際に言われるとなかなか衝撃だ
今度、問診じゃなくて専門機関で調べてもらうつもりだが・・・
長いこと心療内科にいってるがまさか睡眠専門内科で発覚(確定じゃないが)するとは思わんかった
197 : ななしのよっしん :2016/07/21(木) 16:26:34 ID: fXUCVtDTZB
>>56だけど二年間のアルバイト人生が変わった
友達が出来たし、お金を稼ぐ喜びを知った
皆、落ち着きのない所を長所として見てくれるし、物覚えが悪くてもサポートしてくれる
結果、前向きになって就活もすぐに終わったよ
絶望する必要なんていんだなと感じた
198 : ななしのよっしん :2016/09/16(金) 00:25:04 ID: +1H7H7AizS
>>56
>>197
素晴らしい方の経験、体験こそが今ADHD発達障碍で悩んでいる人たちに必要なものだと思います。
199 : ななしのよっしん :2016/09/29(木) 21:48:33 ID: PuR5spiR5o
NEWGAME最終回ねねっちはADHD全開でワロタった
この掲示板は、プレミアム会員のみが書き込めるように設定されています。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015