単語記事: Black Lotus

編集

Black Lotusとは、

  1. トレーディングカードゲームMagic The Gathering」のカード
  2. 小説アニメアクセル・ワールド』の登場人物 → 「ブラック・ロータス」を参照
  3. wa. 氏の楽曲 初出はBMSイベントBOFU2016

本項では1.について説明する。

概要

Black Lotus (0)

アーティファクト

(T),Black Lotusを生け贄にげる:あなたのマナ・プールに、好きな色1色のマナ3点を加える。

M;tg明期のカード群・通称パワー9のうちの一つ。
その強さは、一概に最強を決められないM;tGにおいてすら、これを最強とするプレイヤーが多数いるほどである。
禁止カードがほぼ設定されていない競技ルールヴィンテージでは実に90以上のデッキで投入されており、採用率は堂々の第1位である。

その他の競技ルールでは禁止カードとなっている。
非公式ルールでもほとんど禁止カードだろう。

カードイラストも評価が高く、20年以上前のカードにも関わらず「一番美しいカード」と言う人が多数いるほど。気になる人は検索してみよう。

MTGよく知らないけど、どう最強なの?

Magic The Gatheringにはマナ・コストというルールがある。
これは全てのカードは要されたマナ(エネルギー的な何か)を支払わないと使えない、というルールである。

そして、このゲームは基本的に1ターンごとに使えるマナの量が1点つずつしか増えていかない設計になっている。(色々と例外はあるが)

このカードは、マナ・コストが0なので、マナを全く支払わずに出せる。
それにもかかわらず、このカードを使えば3点のマナを得られるのである。
つまり、他のカードを1枚だけ、本来より3ターンく使えるようにするカードなのである。

使い方

最強とも言われるこのカードだが、上記のように「他のカードターンで使えるようにする」効果なので、単品では何もしない。これを使っただけでは、カードを引いたり、相手のライフを減らしたりすることはできないのである。
ゆえに、当然ながら、他のカードと一緒に使うことになる。
一緒に使うカードが弱ければBlack Lotusはさっぱりかないが、Black Lotusの特性を最大限に生かすデッキ構成ならば、相手を10回くらい殺す原動になる。
出てきた3マナを活用する他のカードがあってこそ、Black LotusMTG最強カードとして君臨する。

なお、かつて、マナ・バーン(マナを残したままターンを進行すると残ったマナに等しいライフを失うペナルティ)が存在した時代には、冗談めかして「単体では3点ダメージを食らうだけのクソカード」という表現をされることもあったくらいである。

使用例
  1. MOXなどの0マナアーティファクト>をキャスト
  2. →《Black Lotus》をキャストし、生贄にげ()()()を出す
  3. →《修繕/Tinker》をキャスト。0マナアーティファクトを《荒鋼の巨像/Blightsteel Colossus》に作り替える
  4. →次のターンに攻撃。相手はカウンターを10個得て敗北し、あなたは勝利するだろう

上述の状況で、さらに、

  1. ゲームが始まった、最初のターンである
  2. <()を出せる土地>があるか0マナアーティファクト部分が《Mox Ruby》である
  3. 速さの炸裂/Burst of Speed》等の<1マナで速攻を与えるカード>がある

という条件がそろえば、1ターンにして、勝ててしまう。デッキに1枚制限のカードを2~3枚初手で引く右手が必要にはなるが……。
このパターンは《修繕/Tinker》を《騙し撃ち/Sneek Atack》と<()()を出す何か(《Mox Ruby》と《山》など)>で代用が可

他のパターンでは《Black Lotus》+<Moxのどれか>or<土地1つ>+《Time Vault》+《通電式キー/Voltaic Key》をそろえて、相手プレイヤーターンを回さない、なんというプレイングも存在する。

なお、マナ・コストしで相手プレイヤーを妨できるカードがあるので、理論上は上記のコンボは止めることも可ではあるが、持っていなければそのままおである。

でも、お高いんでしょう?

高い。
2015年末の時点で美品かつ鑑定済みの値段が300万円えている。
それでも在庫切れである。

何故高いのかといえばカードの用途的な価値と美術的な価値の相乗効果である。
前述の通りのカードパワーを持つ上に、MTGには再販禁止制度がありこのカードと全く同じ効果を持つカードは今後刷られないと考えられている。また、これをそのまま強くしたようなカードも出ないだろうと思われている。
パワー9はいずれも絶版であり「遊べる董品」として1枚1枚が数十万の値段だが、中でもこのカードは実用可カードとしてはTCG界全体でも最強のお値段である。
値段が下がる要因がなく、投機的で欲しがる人はいるため、高騰ばかりが進むのだ
これより値段のカードといえば、世界に1枚あるいは数枚のプロモーションカードの類、もしくはエラーカードであろう。

実際のところ、アンリテッド版(カードい。発行枚数が較的多い)で状態の悪いものを探しても50万円はくだらない。アルファベータ版(カードい。発行枚数が少ない)に至っては世界中のショップを探しても在庫として置いてあるのは稀で、お値段も時価である。

美麗イラスト、とてつもないカード効果、そして信じられないほどの値段。

MTGというトレーディングカードゲームの始祖において最強カードと言われるだけの貫は十分に備えたカードだといえるだろう。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/black%20lotus
ページ番号: 4934933 リビジョン番号: 2414497
読み:ブラックロータス
初版作成日: 12/07/29 14:50 ◆ 最終更新日: 16/10/08 20:36
編集内容についての説明/コメント: wa.氏のBOFU2016の楽曲を追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

Black Lotusについて語るスレ

111 : ななしのよっしん :2017/04/22(土) 17:56:41 ID: rGJStgy2sf
たかがカードと言っても23年前に作られた董品と同じようなもんだから
23年しか経ってないのにこんなに高くなる理由は董品とべて
・未だに世界中で人気
TCGカード+ぶっ壊れ効果なので実用性も高い
・絵柄が美しい
こんな感じかな
値段が高い最大の理由はパワー9と称されるMtG明期のぶっ壊れカード群の中でも飛び抜けて高い殺傷にある
112 : ななしのよっしん :2017/04/22(土) 18:12:01 ID: fzaWKIBatB
>>111
再録禁止カードである。が抜けてる。
113 : ななしのよっしん :2017/04/25(火) 02:23:08 ID: 3XDxz/aPJj
マジック突然消滅するか、買収されて再録禁止撤でもされん限りは値下がる要素いもんな。のあるならプレイヤーじゃなくても欲しいやろう
114 : ななしのよっしん :2017/07/29(土) 19:09:02 ID: z0769Fbmf+
実用性あるのがネックだろな
ゲームの展開終了したら使いのない切れだし
WotCは別にダメージないだろうけどコレ担保にしてるショップは大打撃になりそう
115 : ななしのよっしん :2017/08/01(火) 10:09:50 ID: eA91GKJWpC
とはいえいくらロータスが強カードとはいえ、100万200万をえる値段はゲーム的な性の評価からは流石に乖離しすぎてるからなぁ
世にレアカードは数あれど、このカードだけはゲーム的な性の評価からは半ば切り離されて、董品や美術品と同じコレクションアイテムとしての相場に移行している感がある

そうなると仮に将来マジックゲームとして終焉を迎えたとしても、新たなロータスの供給が全にストップした事によって値段がさらに1ケタ上がったとしても不思議じゃない気がする
116 : ななしのよっしん :2017/08/01(火) 10:38:08 ID: fzaWKIBatB
>>115
新たなBlack Lotusの供給なんて今現在もされてないでしょ。
117 : ななしのよっしん :2017/08/02(水) 23:40:29 ID: eA91GKJWpC
>>116
まあそうだけど、再録禁止は(実質まず破られる事はないだろうとはいえ)口約束でしかないから、再供給の可性は0ではない訳で
そうするとマジックの展開が停止するとかっていった物理的に二度と刷られる可性が0になった状態の方がコレクション的な希少価値は高くなるやん
118 : ななしのよっしん :2017/08/11(金) 22:40:17 ID: uO7wc4BWuD
遊戯王とかTCG漫画世界での「レアカード」って感じの扱いをリアルに受けてるってのが感慨深い
119 : ななしのよっしん :2017/08/22(火) 00:37:54 ID: u43hL7gvXT
使用用だけど、某カードショップで、αβ・2ED・CE・IE版5種セット300万円だって…300まんえん…。
120 : ななしのよっしん :2017/08/22(火) 13:02:56 ID: ESsI8hPKOb
>>118
90年代に知人がMTGをやっていた」って人が言ってたけど当時から既にそういう扱いだったとか
MTG狂いになってた知人がことあるごとにロータスの話をしていたらしく当時からすでに玉が飛び出るほど高かったみたいな話
そういうカードキチの要素が遊戯王原作の雰囲気のモデルになった可性はある
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829