単語記事: daigoman

編集  

 

曖昧さ回避

daigoman』とは、

1.インターネット上で活躍するアマチュア絵師
2.ロックバンドLOOSELY」のボーカルギタリスト

である。  ここでは1.について解説する。

概要

daigomanとは
VOCALOID、とりわけMEIKOタグにおいて、最も著名な絵師の一人である。

ピアプロにおいて、発足当初からイラスト投稿していた古参ユーザーであり、
初音ミク公式イラストレーターKEI氏の画風を意識したMEIKOなどを
投稿し高い評価を得る。

ニコ動デビューはいわゆる‘紹介動画’。
daigoman氏一押しのボカロ動画を、初音ミクMEIKOKAITOらが
寸劇を交えて紹介していく、という内容のもの。

しかし、紹介されている動画よりも
寸劇やイラストをたたえるコメントが集中
既に絵師としての片鱗をうかがわせていた。

転機は斜め上PによるMEIKO処女作【MEIKO】咲音メイコ「デリケートに好きして」【カバー】

『実シンガーMEIKOのお宝映像発掘。重なアイドル時代の映像』と
という設定を与えられたその動画
当時MEIKOタグに決定的に不足していた‘分’を大幅に補充するものであり
うp1週間で4万再生を記録するスマッシュヒットを記録。(現在VOCALOID殿堂入り。)

この背景画像として用いられたのが、
daigoman氏がピアプロ投稿していた「MEIKO-16 CV風?」であった。

以降、斜め上P督唱・命名、daigomanデザインによる「咲音メイコ」は
よしえ・迷子など、殺伐としていたMEIKO亜種業界に爽やかな新を送り込むことになる。

→項咲音メイコ』参照

盟友・斜め上P

以上の経緯からか、しばしば斜め上Pより‘盟友’と呼称されるdaigoman氏。

事実リンとレンから「ありがとう」イラスト動画作成を担当して以来、
斜め上Pの発表する動画のほとんどに、何らかの形で関わっている。
daigoman氏本人が動画パートを担当したものも多い。

'08年7月18日8月29日間に
斜め上Pが咲音動画を連続投稿した「咲音メイコ大攻勢」における
魂の削りっぷりは今なおである。

MEIKO生誕祭2008開催時に発表された
【MEIKO】咲音メイコ・ファイナルステージ【カバー】では
15分オーバー動画に、カレンダーが出来る枚数イラストを描き下ろしておきながら、
直後、「もう少し時間があればパチ口パクできたんですが・・・」
と発言した、という言がある。(言:‘N’某有名P

関連動画


関連リンク

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/daigoman
ページ番号: 3984744 リビジョン番号: 1501152
読み:ダイゴマン
初版作成日: 09/07/10 21:44 ◆ 最終更新日: 12/04/15 15:25
編集内容についての説明/コメント: ブログ変更に伴うURL修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

daigomanについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2010/07/09(金) 12:53:48 ID: sb2gmwBlBE
>初音ミク公式イラストレーターkey氏の画を意識したMEIKO

KEIさんだと思うんだけど
2 : ななしのよっしん :2012/04/12(木) 17:24:25 ID: tFWWDTqfAH
Pixivブログサービス終了に伴ってブログ移転したとのこと
http://daigoman.ldblog.jp/
編集出来る方お願いします
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829