単語記事: DANCERUSH STARDOM

編集  

DANCERUSH STARDOMとは、KONAMIによるBEMANIシリーズ最新作のダンスゲームである。

概要

Dance Dance Revolution稼働20周年を迎える2018年3月23日より稼働したBEMANIシリーズ作品。

タイトルからわかる通りDDRを祖とする同シリーズダンスゲーム作品群に属しており、シャッフルダンスなどの本格的ダンスが楽しめるシステム構成を売りにしている。美麗LEDによる筐体演出、4.1chサラウンドによる濃密な重低音はBEMANIシリーズ誕生から20年の技術進歩を垣間見れるだろう。

昨年より突発的に開催されたロケテストではSTEPSTAR→ShuffleDancerz→DANCE GENERATIONS→DANCERUSHDANCERUSH STARDOMタイトルを変遷しての稼働となった。命名まではかなりの難産だった模様。

近年のBEMANI機種にはしく、積極的に版権曲を取り入れている。特に北地域でも稼働することから、海外の著名なEDMレーベルアーティストの楽曲も入っており、近年失敗続きだったBEMANIの本作に向けた本気度が伺える。当初はBEMANIアーティストや他機種に多く収録されている楽曲がほとんどなかったが、稼働開始後はBEMANI楽曲も入るようになっている。2018年4月の時点でkors kSota FujimoriかめりあSYUNNHommarjuHuΣeRDJ TOTTOが本作に楽曲を書き下ろしている。ただ割合的には版権曲の方が収録数が多い。

遊び方

操作UIはフットセンサー+モーションカメラと、DDRDanceEvolutionを組み合わせたものになっており、フット側が通常の踏む動作の他、スライド動作に対応。モーション側は屈む、ジャンプの動作に対応している。プレイ画面や感覚が似ているからか、ロケテスト~稼働開始時点では「足でやるCHUNITHMと言われていた。だがFLOWERの登場により一転「足でやるボルテに変貌した。
フットパネルの感度は非常に敏感で、軽量なスマートフォンや鞄の紐を置いただけでも反応してしまう。特に多くのプレイヤーが使用する店舗の筐体では溜まったでさえも反応してプレイ中に誤反応を起こす可性があるため、こまめな清掃が必要になっている。

2人プレーの場合は1Pが前側、2Pが後ろ側に配置されるため、ダンエボよりもスペース。しかしプレイ中に勢いあまって前や後ろに移動しすぎると誤爆が発生してしまう。更にライフコンボスコアも共用となっている。

プレー画面上には踏む、スライド、屈む、ジャンプで処理するマーカーから手前へ現れ、それらを処理することで進めていく。一部楽曲においては画面横に振り付けが表示されるため、文字通り踊りながらプレーすることも可。特に上位譜面になるとランニングマンやTステップ、スポンジボブといったシャッフルダンスの技術を要してくるようになる。DDRGITADORAと同じライフ制で、完走までに残っていればクリア。しかしライフ設定はかなり甘く、余程ミスを重ねない限りまず閉店はしない。

プレイ評価はスコアによって1~5の5段階で判定される。楽曲の解禁はプレイ評価に直結しており、獲得したを使用してアンロック(解禁)していく仕様になる。そのためかスコア判定基準がBEMANIの中でも群を抜いて甘く、最高評価である5の基準である90点以上が取りやすい。これは後述のEXTRA STAGE進出のしやすさにも繋がる。他機種と較するなら、本機種で99点以上がDDRで言うAAAランクとなる。また、一部の未解禁楽曲にはディスカウントミッションがあり、定された条件を満たすとアンロックに必要なの数が割引されるようになっている。中にはこのミッションを達成しないと事実上解禁不可の楽曲も存在する。

2018年4月27日16時よりPASELI限定のSTANDARDモードが開始され、同モード限定でEXTRA STAGEに挑戦できるようになった。進出条件は「2曲プレイして90点以上獲得(難易度不問)」と、BEMANI全機種含めても相当にハードルが低い。しかしEXTRA STAGEライフは特別製のEXTRA LIFE GAUGEとなっており、TAPSLIDEで10BAD出してしまうと即閉店と急にシビアになる。ロケテストではDOWNとJUMPでもライフが削られた上にLv10楽曲での挑戦を強制されたため、それよりは多少ましになっている(現行では挑戦曲、難易度自由に選べる)。

従来のBEMANIシリーズ通り、ハイスピードなどの各種オプションも搭載。本作ではマーカーの太さ、筐体のLEDの明るさ調整や日、英、、中の四ヶ国語に対応。従来の機種でも稼働地域によってローカライズされることがあったが、デフォルトで多言対応機種となるのはBEMANIでは初となる。

収録楽曲

大百科に記事がある楽曲のみ記載。

ライセンス曲

オリジナル、BEMANI楽曲

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/dancerush%20stardom
ページ番号: 5522195 リビジョン番号: 2596018
読み:ダンスラッシュスターダム
初版作成日: 18/03/23 12:51 ◆ 最終更新日: 18/06/06 23:42
編集内容についての説明/コメント: 収録楽曲追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

DANCERUSH STARDOMについて語るスレ

28 : ななしのよっしん :2018/05/14(月) 11:54:08 ID: KnwpEqhVCH
めっちゃ楽しい

縦横前後があるのも色々なプレイスタイルが表現できて凄い
29 : ななしのよっしん :2018/05/17(木) 04:13:18 ID: 8TZVO/c6kF
ダンスラッシュリセマラランキング
30 : ななしのよっしん :2018/06/05(火) 20:41:36 ID: tckkaqys1N
はこのゲームゲームプレイCHUNITHM較していたが、ある日某セガにてこれをプレイヤーに見せたら"何だ?!"と威嚇してきた。下手をすれば痛いに遭っていたぐらいビビった
その威嚇のお陰で本作とCHUNITHMとの較を他人に見せるのが怖くなった
31 : ななしのよっしん :2018/06/05(火) 20:47:09 ID: tckkaqys1N
>>26
しかし、それをあっという間に100点満点を出す猛者がいる
この調子で更なる難易度インフレを起こすとアカンな事になるな
32 : ななしのよっしん :2018/06/05(火) 20:54:57 ID: v4rlDl/hLu
海外ウケ良さそうだよねこゲーム
流行るかどうかはとりあえず置いといて独自の立ち位置を築けそう

少なくともダガッキビーストミュゼカゴミ3つよりはずっと面いし、今後に期待が持てるゲーム
33 : ななしのよっしん :2018/06/07(木) 09:40:53 ID: 6h7HF/rrVP
電気の発生率が半端ないのでガソリンスタンドにある静電気除去装置みたいなのがほしい
34 : ななしのよっしん :2018/06/09(土) 17:09:34 ID: u9x1Zn3Ol6
このゲームで本当に大事なのは足より上の動きなのではないか
上半身の動きがアレだと周りの視線悪い意味で集めダンスセンスがないことがバレてしまう
35 : ななしのよっしん :2018/06/10(日) 11:12:02 ID: X20NL0T+3L
で稼働するからそっち向けの曲多いしね、EDMレーベル楽曲とか海外の方が受けいいし

ガッキはフォローのしようがないが、ビーストは例のイベントで反感買ったのが大きいし、ミュゼカは稼働前から一部が盛大にネガキャンしまくってマイナスイメージ植え付けられたのもあるな。

コナミの営業の人いわく、ダンスラも失敗に終わったらBEMANIが危なくなるらしいから頑って欲しい。
36 : ななしのよっしん :2018/06/10(日) 17:37:03 ID: mDyHY2njjC
マルチローカライズだし、海外から観光に来てる人が楽しんでいるのを見てると凄くいいんだけど、プレイ開始時に言選べるって言っても初回プレイ時に左右キーで切り替えられるのって明記した方がいいと思うんだよ。せっかく英語も選べるのに日本語でやってる外国人を見ているとなんか体ない気がしてならない...
37 : ななしのよっしん :2018/06/11(月) 18:57:25 ID: tckkaqys1N
>>35
ダンスラッシュが失敗してビーマニがその危険状態になった時、は"さあ、コナミは果たしてどうする?"と言うわ
でもまだ稼働2ヶ半だからとりあえず様子見
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829