単語記事: GEARS of DRAGOON -迷宮のウロボロス-

編集

GEARS of DRAGOON -迷宮のウロボロス-とは、ninetailより発売されたアダルトゲームである。

概要

2013年1月25日発売発売。

ninetailの第4作である。
マシーナクロニクル」に属する作品と思われる
遠望のフェルシスとも微妙にだが関連しており、事前プレイしておくとニヤっと出来たり何の説明もキャラの行動(明らかの間合いの外なのに敵を切り裂けたり、それを意志のと言ったりなど)が理解できたりする
アーカイブによると遠望のフェルシスMC30年である事が分かる

このゲームの最大の特徴はロウルートカオスルートがあることである。詳細は後述

キャラクター

サクシード

ラディウス・カーロ  種族:ヒューマン

本作の主人公称はラディ。サクシードの次
撃と属性が得意。士なので前衛で起用しよう…まぁパーティから外せないので前衛を1取るしかい。
 実は記憶喪失で以前の名前はゲイルというらしい。
ヒロインたちの好意には気付いているような描写がある

ステラ・カーロ  種族:デアマシーナ

メインヒロインの一人。今作のデアマシーナ担当。サクシードの末
ベアトリーチェと同じく士なので基本的に後衛で使用しよう。
技も攻撃から回復まで覚えるので最初から最後まで使える。

ファルコ・カーロ  種族:ヒューマン

サクシードリーダーで長
序盤で少し使えるがその際には必殺技を覚えているがしばらく離脱するので装備を剥いでおこ

シータ・ラトレイア  種族:ドラゴンレイス

メインヒロインの一人。ラディの過去を知っている人物で押しかけ女房をしてくる。ただし処女
今作のドラゴンレイス担当。前作同様にロリだがれっきとした成人である
基本的に高圧的だがラディのいう事は素直に聞く
前作に登場したマーヤと同じドラゴンレイスだが、使うスキルは攻撃的なものばかりでマーヤとは全く異なる
序盤で少し使えるがしばらくは離脱するので装備を剥いでおこ

詳細はネタバレなので伏せるが、本編中は他のヒロイン涙目になるほどの活躍をする
そして何気にロウカオス両方で専用エンディングが用意されていたりもする
何この優遇

アベスターグ

フィリア・エルピス  種族:ヒューマン

メインヒロインの一人。
騎士なのだがその割にかなり軽装であるがそれは『ワルキューレ)』というスキルのため
回復呪文も多少覚える為前衛でなく後衛に置くことも可
前作をやっているとこのスキルの正体が予想できる

ワルキューレガーターと、VBシリーズに登場するあるキャラを想像させる

ジルヴェット・マガリャン  種族:セラフィ

サブキャラの一人。今作のセラフィ担当。称はジル
前作のセラフィであるソシエ・マガリャンの
もちろんソシエ同様にHシーンはある
セラフィの特徴の一つであるに落ちやすいという特徴が前面に出まくっているキャラ
ソシエもに落ちやすいという特徴を表しているシーンはあるがそれは前作をプレイしよう
信仰しているの都合上肛門性交(簡単に言えばアナルセックスは禁止らしい

ルーチェ・ロア  種族:ホーン

サブキャラの一人。今作のホーン担当。
アリューシャとべると明らかに小柄だがホーンなので実は確か。なのだがいささか自信過剰気味。
もちろんアリューシャ同様にHシーンはある
メーカーお得意のロリではあるが、ある事情によりファンからの人気はあまりない

ハーミット

エレンディア・ヴェイト  種族:エルフ

メインヒロインの1人で、本作のエルフ担当。
前作のミントと同じく反則的なプロポーションを持ち、おまけ美人である。ただしアナルセックス
 ステラ治医的存在であり、彼女のことを本当ののように可がっている
回復担当として物語序盤から終盤にかけてお世話になる人は多いと思われる

ファンからは作中の様子から「ダメおちゃん」と言われ貶されされている

コンラッド・D・マッコイ  種族:ヒューマン

ギルドハーミット」に所属する人間
マリーシアでラディと出会い、とある事件をきっかけに彼を「アニキ」と呼ぶようになる
同じギルドに所属するシズナとは同郷であり、仲がいい

その名前から恐らく歴代の近藤一族にあたると思われる人物
ただし姓は「マッコイ」という別の一族のものであるため、近藤の血を引いているかは不明
マッコイ一族は他に「マシーナの石」や「機械仕掛けのイヴ」に登場している

シズナ・キザキ  種族:ヒューマン

サブヒロインの1人。での名前は「木崎静菜」である(公式キャラ紹介より)
ハーミットに所属しており、よくコンラッドや弥勒と行動を共にしている
神崎流抜術と呼ばれる剣術を操る「サムライ」

その容姿、苗字から前々作「天ツ風」に登場する木崎の子孫と思われる
そして覚えるスキルなどから天ツ風主人公、矢代の血も引いている可性がある
は作中での子供を身ごもっている)

 そして何気にロウカオス両方で専用エンディングが用意されていたりもする

娼館『エデン』

闇蜘蛛の弥勒  種族:ヒューマン

エデンの用心棒
名前を見れば分かる通り、前々作「天ツ風」に登場した弥勒影斎の遠い後継者
シズナに負けて以降惚れてしまう。いつか己の欲漬けにしてやろうと画策している。
なお、影斎とは恐らく血の繋がりはないと思われる

カウラ・アハメス  種族:ヒューマン

エデンの女人で、本作のBBA
ラディに助けられて以降、何かと彼を店に誘うようになる

マリーシア市

チャールズ・クライス  種族:エルフ

マリーシア市長
市民からの人気も高い
性格も温和で、一見理想の人物に見えるが・・・

アイゼン・フローベルガー  種族:ジャイアント

マリーシア市長
かつては海神アイゼンと言われたほどの豪傑で、素手の戦闘で勝てるものはいないと言われている
市長チャールズとは意見の食い違いから衝突することも多い
いざこざを起こす冒険者という人種をあまり好いていない模様

ベスティア

ガイスト  種族:ホーン

ラディに対し異常な執着を見せるホーン種の
前作でも名前が登場した「ベスティア」という組織に所属している
戦闘力は非常に高く、ベスティアの中でも上位に位置する
当然実際の戦闘でも極悪な強さを誇り、多くのプレイヤートラウマを刻み込んでいる

クリムゾンブラッドは勘弁して下さい・・・ちなみにこのスキル必殺スキル(SPスキルではなく通常スキルである

その他・無所属

マリア・ケイプ  種族:ヒュ-マン

序盤に助けられる村
公式HPによると後に館『エデン』に保護されるらしい。
予想していた人も多いと思われるがHシーンあり

ジャスミン・クルーガー  種族:リクス

冒険者の場「プレシャス」の女人。
とあるクエストクリアするとパーティーメンバーとしても参加でき、その際はソードダンサーとして活躍する。
同種族には前作に登場したアニスがいるが、あちらは系(リクス氏族)なのに対しこちらは系(シーヤ氏族)である。
もちろんHシーンあり

アルマ・レイクランド  種族:ドラゴンレイス

マリーシアに訪れたドラゴンレイスの女性 フィリアの知り合いで、彼女からはかなり尊敬されている模様 何かの的があってこの町に来たらしいが・・・?
もちろんHシーンあり
こちらはシータとは違い、前作のマーヤに近いスキル構成となっている そしてあろうことか巨乳である

ロウルートとカオスルート

ロウルート

簡単に言えばtritailに3Dダンジョン要素を追加したような感じである。前作と違い複数のキャラ攻略

ギアウェポンカスタム』というシステムを使う事が出来る。これは武器を強化できるものである。カオスルートではこのシステムは使用不可

攻略キャラ:フィリアエレンシータ、ステラルーチェジル、静菜、ジャスミンアル

最終章のサブタイトルキャラによって違う

カオスルート

簡単に言えばdualtail3Dダンジョン要素を追加したような感じである。

『裏館』というシステムを使う事が出来る。これはヒロイン凌辱して、自分の強化をするものである。ロウルートではこのシステムは使用不可

Hシーンも濃厚で信仰上出来ない事(ジルアナルセックスなど)も然とやってのける事が出来る

ロウにはバッドエンドが存在する。

攻略キャラシータ、マリア、静菜、カウラ、弥勒

最終章のサブタイトルが『道化師を演ずるはか』で固定。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/gears%20of%20dragoon%20-%E8%BF%B7%E5%AE%AE%E3%81%AE%E3%82%A6%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%83%AD%E3%82%B9-
ページ番号: 5035322 リビジョン番号: 1735598
読み:ギアーズオブドラグーンメイキュウノウロボロス
初版作成日: 13/01/29 16:49 ◆ 最終更新日: 13/01/30 16:00
編集内容についての説明/コメント: キャラと項目を追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

GEARS of DRAGOON -迷宮のウロボロス-について語るスレ

11 : ななしのよっしん :2013/02/07(木) 17:52:29 ID: 8BTAwU2VTM
ロリもっと寄越しやがってくださいおながいします(-人-)
GR13以上のクレイジフリーモード9スロ吟味は修羅にてござる

>>10
VBFならリグレット、ヨルム、小おでんprprしたい!
・・・ってなるよなあ、普通は。
性善説メインヒロインがウザいのは陵辱ゲーでは常識だしなあ。
12 : ななしのよっしん :2013/02/12(火) 03:15:38 ID: TdUPu1Jz0E
武具の強化具合と強化点がランダムなのと、戦闘が大味すぎるのが今一好きになれん
dualtailの方は毎回すごくハマるんだがな
13 : ななしのよっしん :2013/02/12(火) 03:15:43 ID: TdUPu1Jz0E
武具の強化具合と強化点がランダムなのと、戦闘が大味すぎるのが今一好きになれん
dualtailの方は毎回すごくハマるんだがな
14 : ななしのよっしん :2013/02/24(日) 20:16:39 ID: nvdHaCrRKC
十分遊べる出来だけど、色々残念な部分が多かった
諸悪の根源シナリオか。メインキャラにウザイ多すぎたわ
15 : ななしのよっしん :2013/03/03(日) 07:26:29 ID: FoIKFvDrzP
ぶっちゃけメインに期待するなら他のブランドでもいいと思うのよね
多分ここのブランドにとっては人外ロリが本命だけど建前上ノーマルメインに置いてるって感じだろうし
しかし今回はカオス√の外道分が足りなかったから今のカオスロウに置き換えて新しくカオス√作った方がいいような気がする
16 : ななしのよっしん :2013/03/04(月) 06:11:51 ID: 300j0pRwzB
>>15
カオスめるならdualtailを買えばいいと思うからこのぐらいのバランスで良いんじゃなかろうか
17 : ななしのよっしん :2013/06/10(月) 00:16:29 ID: y9T+H5zIcY
イヴやったあとだと落差がひどいな。

としては、盛り上がるとこで盛り上げてくれるだけでいいんだけど。
18 : ななしのよっしん :2013/06/18(火) 20:59:14 ID: XMy+ZF+lLR
シナリオクソとは言うがルート分岐の話の流れがスムーズだったりと見るべきところはあると思う
同社別作品とか突然洗脳されてはいカオスルートですだし
19 : ななしのよっしん :2013/07/09(火) 13:52:00 ID: RbvyqwimWb
この作品のカオスルート洗脳されたんじゃないかってぐらいの外道化速度だけどな。最初こそファリ丼ウゼェね!だったけどコンDとかジャスミンとばっちり、アルマも自分の勘違いだけどお前のせいだろ!とかいって襲い掛かるし。 最後は周りの連中も同じ所属だから虐殺ですだからな。本人は否定してるけど市長も大満足のベスティアらしいベスティアだわw

ロウは多少ウザったいがPCゲーで王道展開やるならあれぐらいでないと記憶に残らないからあれでいいわ。
20 : ななしのよっしん :2014/01/12(日) 09:19:06 ID: FoIKFvDrzP
ゲーム性の方は特に文句なし
やっぱ気になるのがシナリオだな
カオス外道路線まっしぐらで楽しかったけどロウの方は理やりハッピーエンドにもってった気がしてちょっと微妙だった
良作なのは間違いないけどね!
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015