編集  

Ibanez単語

アイバニーズ

Ibanezアイバニーズ)とは、日本企業である星野楽器が所有する楽器ブランドである。

概要

大元はスペインギター職人であったサルドール・イバニェス(西:Salvador Ibáñez)の工房

エレクトリック・ギターエレクトリック・ベース楽器アンプエフェクターを手掛ける。
その他にはアコースティック・ギターアコースティック・ベース・ギターウクレレ等も手掛ける。

軽いボディーで、へヴィメタルとの相性がよいことで知られ、用しているプロミュージシャン
ヘヴィメタルやそのジャンルシーンで活躍している傾向が見られる。

多弦ギターや多弦ベースを数多くラインナップしている。
製造している多弦ギターの種類としては、7弦ギター8弦ギター、9弦ギター、12弦ギターがあり、
多弦ベースについては、5弦ベース6弦ベース7弦ベースを製造している。

また、フレットレス・ベースも製造している。

エレクトリック・ギターの看モデルヘヴィメタルを念頭に置いたRGシリーズなど。
その他にはダウンチューニング専用機なRGDシリーズや、モダンクォリティーなSAシリーズ
Free Style Rock Gear”」をスローガンに掲げ、あらゆるジャンルに対応できるFRシリーズ
ダウンチューニング向けのスケール長と24フレットが特徴的なARZシリーズ等がある。

エレクトリック・ベースシリーズには、プレイアビリティを重視したSRシリーズや、
パンチの効いたサウンドが特徴的なATKシリーズホロウボディなArtcore Bassシリーズ
35インチエクストラロング・スケールスルーネック構造なBTBシリーズなどがある。

また、較的低い価格設定になっている初心者向けモデルも用意されている。
そして、シグネイチャー・モデルエレクトリック・ギター25モデル
エレクトリック・ベースが6モデル存在する。
ちなみに イケメンことハーマン・リもここのギターを使っている

シグネイチャー・モデルが存在するギタリスト

名前 所属している(いた)バンド モデル
Toshin Abasi アメリカプログレッシヴ・メタルバンド
Animals As Leaders
TAM100
Jake Bowen アメリカプログレッシヴ・メタルバンドPeriphery JBM100
Mårten Hagström スウェーデンエクストリーム・メタルバンドMeshuggah M8M
Fredrik Thordendal スウェーデンエクストリーム・メタルバンドMeshuggah M8M
Paul Gilbert アメリカスピードメタルバンド「Racer X」
アメリカハード・ロックバンドMr.BIG
FRM100
Kiko Loureiro ブラジルプログレッシヴ・メタルバンドAngra KIKO100
Herman Li イギリスメロディック・スピードメタルバンドDragonForce EGEN18, EGEN8
Sam Totman イギリスメロディック・スピードメタルバンドDragonForce STM2
Munkey アメリカニューメタルバンドKorn APEX200, APEX20
Head アメリカニューメタルバンドKorn KOMRAD20
Noodles アメリカパンクロックバンドThe Offspring NDM3
Mick "The Log" Thomson アメリカニューメタルバンドSlipknot MTM100MTM20
Andy Timmons アメリカハード・ロックバンドDanger Danger」 AT100CLAT10P
Joe Satriani アメリカハード・ロックバンドChickenfoot」 JS2410, JS2400,
JS1200, JS24P 
Steve Vai アメリカヘヴィメタルバンドAlcatrazz」
イギリスハード・ロックバンドWhitesnake
JEM77JEM7V,
JEM7V7, JEM70V,
UV70P

シグネイチャー・モデルが存在するベーシスト

名前 所属している(いた)バンド モデル
Gerald Veasley アメリカジャズベーシスト GVB1006
Gary Willis アメリカフュージョンバンド「Tribal Tech」 GWB1005
Fieldy アメリカニューメタルバンドKorn K5
Sharlee D'angelo スウェーデンメロディック・デスメタルバンドArch Enemy SDB3
Peter Iwers  スウェーデンメロディック・デスメタルバンドIN FLAMES PIB3
Mike D'antonio アメリカメタルコアバンドKillswitch Engage MDB3

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
http://dic.nicovideo.jp/t/a/ibanez
ページ番号: 4699525 リビジョン番号: 2119998
読み:アイバニーズ
初版作成日: 11/08/15 13:10 ◆ 最終更新日: 14/11/24 10:35
編集内容についての説明/コメント: 関連動画と関連項目を追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

Ibanezについて語るスレ

3 : ななしのよっしん :2012/10/25(木) 10:56:50 ID: g6h2fOOFat
音はそれなりで弾きやすいってイメージなんだけど、その辺どうなのエロい人
4 : ななしのよっしん :2013/01/13(日) 01:39:09 ID: wPZfknhvcb
ネックが細くて弾きやすいって感じ
ただ海外人気あるせいか日本向けのはあまりラインナップは少なめって気がする
5 : ななしのよっしん :2013/01/15(火) 19:06:27 ID: FyCuKMQJCt
そりゃIbanezの最高級モデル(プロギタリスト提供してるやつ)はロサンゼルスカスタムショップ製ですし

日本限定モデルもけっこうあるんだけどね
6 : ななしのよっしん :2014/02/27(木) 01:41:54 ID: E6L0jBbCpD
いいか

Jカスはやめとけ
1弦のサスティーンないぞ

プレステージ買おう
もしくはインドネシア製のモデル買おう
7 : ななしのよっしん :2014/06/02(月) 17:25:37 ID: ifqKcIxFiW
向けサイトに9弦RG載ってるな。
28インチケールってあーた。バリトンに近くなってきてるな。
そろそろファンレット化しないとテンションダルダルになるか?
8 : ななしのよっしん :2014/07/13(日) 02:07:46 ID: ifqKcIxFiW
ウィザードネックは細くはない、むしろ幅広。ただ薄い。
トラッドなネックシェイプのモデルもあるし、実は割とジャズ系向けのボディギターラインナップが充実してるブランドでもある。
エフェクターチューブスクリーマーがド定番化していたり

20年くらい昔はフェルナンデスヤマハの次あたりにいた気がするが、いまや世界的にはフェンダーギブソンの次にシェアのあるギターメーカーだもんな。
9 : ななしのよっしん :2014/09/23(火) 15:10:13 ID: WHWoyI44R3
Ibanezベースが一番自分に合ってた!
SRX390とSR300を持ってるけど、どちらも良い!
10 : ななしのよっしん :2014/11/25(火) 17:35:59 ID: ifqKcIxFiW
一気に記事が充実したなあ。
更新した人です。
出来ればRGに次ぐ看モデルのSシリーズと、古くからやってる(ジョージベンソンモデルGB10は1977年発売)物の記載があると嬉しいです。
11 : ななしのよっしん :2015/03/15(日) 00:11:38 ID: ifqKcIxFiW
>>7で書いたけど、8弦ファンレット出るんだな。
アイアンレーベルだから安くなりそうだな。
12 : ななしのよっしん :2017/02/12(日) 18:34:34 ID: KPXcI9Voxs
ベースが弾きやす過ぎて他のメーカーの使えなくなったわ
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829