単語記事: iM@S架空戦記シリーズ

編集

iM@S架空戦記(シリーズ)とは

iM@S架空戦記シリーズとは、アイドルマスターTHE IDOLM@STERシリーズを題材にした、
「もし中国の三時代や日本戦国時代など異なる世界アイドルマスターキャラがいたら」という設定の下に繰り広げられる、家庭用ゲーム改造プレイ動画MAD(※一部PV)のシリーズのことをす。

ジャンル期には信長の野望シリーズ三國志を元ゲームの題材として扱った作品が大多数であったが、
徐々に世界大戦などの中世・近代の史実における戦争や「機動戦士ガンダム」などを代表する架戦争を題材にしたもの、ポケットモンスターポケモン)・ドラゴンクエストファイナルファンタジーサガシリーズなどのRPG野球サッカー競馬などのスポーツなど、幅広いジャンルを題材にして発展が進んできた。

現在ではTRPGなどの非電ゲーム卓ゲm@ster)やアイドルゲームプレイするといった日常の延長といった作品でもiM@S架空戦記シリーズとして扱われており、必ずしも異世界でなければならないということではなくなっている。

なお、iM@S架空戦記シリーズタグを有する動画は、2016年1月2日40,000本をえた。(約一年が経過した2017年5月頃には約43000本となっている。)

定義

  1. アイドルアイドルマスターキャラクター)が話のメインであること
  2. P(動画製作者)が架空戦記であると宣言していること(タグロックの有は問わない)

基本的に上の二つの条件を満たしてしまえば、ほぼ確実にその動画シリーズiM@S架空戦記として認められる傾向にある。そのため「iM@S架空戦記シリーズタグがついているジャンルは今なお広がり続けており、トレーディングカードゲーム麻雀東方Projectについて取り扱った作品についてもこのジャンルに含まれると認められている。中にはもはやゲーム画面を全に背景として扱い、キャラを使った紙芝居のみで構成されるものも存在している。

アイドルマスター以外のキャラクターを用いた同等の趣旨の動画ニコニコ歴史戦略ゲータグに内包される物を含め)とべると、題材とするゲームの幅が広い、相互交流が盛んである、キャラの性格や設定に独自の解釈を加える事が多い、(例えば、アイドルが元々三国志の時代に住んでいた人物であるなどのように)設定の再定義を行う事も多い、と行った所が特徴的であろう。

関連文章

iM@S架空戦記の主なタグ一覧(大百科に登録されている関連タグのみ記載)

卓ゲM@ster

NovelsM@ster

アイマス教養講座

アイマス紙芝居

iM@S架空戦記シリーズの概要

作品の傾向としては大きく五つに分けられる。

① プレイ動画紙芝居
初期においての流で、現在でも多くの動画がこの形式をとっている。
基本的には、プレイした結果に沿う形で紙芝居を作る、というスタイル。 

② 紙芝居プレイ動画
シナリオを作り、必要に応じてプレイ動画を撮影する、というスタイル

③ 神芝居+プレイ動画
シナリオメインとしつつ、必要に応じてプレイ動画をはめ込んでいくスタイル
①・②・④で作り始めた作者が、自身の動画スキル向上でこの方向にシフトしていくパターンが多い。
プレイ動画も通常プレイというより、編集されて使われることもある。

④ 紙芝居プレイ動画静止画キャプチャ
動画キャプチャができない環境にある作者の中にはこの方法を用いる人も少なからず存在する。
また背景キャラといったゲーム素材だけをキャプチャしてくるパターンもある。

⑤ プレイ動画を用いない(基本的に紙芝居中心)
手描きシーンなどを交えたオリジナルシナリオ架空戦記を作る方式。
非電系の卓ゲM@sterではゲーム画面などないので基本的にはこれオンリーとなる。
卓ゲM@Ster以外のiM@S架空戦記でも題材がコンピュータゲーム以外であったり、
リスペクトだけで手描きや演出などを駆使して擬似的にゲームを再現してるパターンなどいろいろある。

関連ページリンク


登場人物

その他の「アイドルマスター」シリーズに出演する主な関係者

この他にも「シンデレラガールズ」「ミリオンライブ」「SideM」の登場するアイドルやその関係者が出る作品も増えつつある。またコミカライズ・雑誌企画ドラマCDのみに登場している人物が出演している作品もある。

関連コミュニティ 

関連記事

大百科に記事のあるシリーズは「iM@S架空戦記シリーズの一覧」に掲載。 

総合 系関連記事 戦国系関連記事
ファンタジー系関連記事 SFロボット系関連記事 その他関連記事

 

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/im%40s%E6%9E%B6%E7%A9%BA%E6%88%A6%E8%A8%98%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA
ページ番号: 656 リビジョン番号: 2494219
読み:アイマスカクウセンキシリーズ
初版作成日: 08/05/14 19:48 ◆ 最終更新日: 17/05/28 20:40
編集内容についての説明/コメント: 第九次ウソM@S祭り+概要について更新
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

iM@S架空戦記シリーズについて語るスレ

347 : ななしのよっしん :2017/07/18(火) 09:05:22 ID: oNuWXpR/Wx
アイドルマスター2ニコマススレが残ってるけど、
あそこネガキャンスレと化して機してないからなぁ。
後はひっそりと卓上に卓マススレが生き残ってるけど、全に過疎ってる。
348 : ななしのよっしん :2017/07/20(木) 01:33:23 ID: YQohm4c0na
普通アイドルしてたけどなんだかんだで異世界行くタイプ架空戦記で、何故かみんな強くてアイドルたちだけで何とかできちゃう系のをやっぱりよく見るけど、そういうのじゃなくて少女として相応に行った先の世界で苦戦しまくるような作品って何かないかな
349 : ななしのよっしん :2017/07/20(木) 09:57:55 ID: oNuWXpR/Wx
>>348
それ、たぶん作品に爽快感が生まれないのとアイマスでやる意味がさらになくなるからやる人がほとんどいないんじゃないかな。非アイマスキャラ無双するim@s架空戦記ほどしらけるものもないし……

仮にいとか言っても、異世界過去世界に順応して成長していくのがほとんどだしね。
なんか「現代のもやしっ子がいくら努したところでファンタジー過去歴史で活躍できずなのは当然なんだから、最後まで苦戦して他力本願で現代に帰還するのが当然じゃんw」的な物を見たがってるように見える。

そういうの探すなら、ニコマスよりネット小説あさった方がいい気もするけどなぁ。自分で言うのもなんだけど、ニコマスim@s架空戦記アイマスキャラが何も活躍できない守られるだけの存在って作品がウケるとは思えないし。
350 : ななしのよっしん :2017/07/20(木) 17:00:32 ID: YQohm4c0na
説明不足だった、最後までずっと苦戦して欲しいわけじゃなくて、最初からその世界で周りに一置かれるくらいにかなり強いんじゃなくてその世界でちゃんと経験を積んで強くなっていく作品が見たいっていうことなんだ
351 : ななしのよっしん :2017/07/20(木) 18:24:00 ID: 8kRFnLskOl
うさちゃんPiM@S演義が知ってる中だと近いかな?
最初から最後まで弱いまんまだけど。(春香のぞく)
352 : ななしのよっしん :2017/07/20(木) 23:43:18 ID: oNuWXpR/Wx
>>350
それなら結構あるかな。
割と三系の逆行してる架空戦記はそういうの多いと思う。
ただが武技で無双してるケースは避けにくいが。

日本歴史系なら遼介P天地燃ゆ(アイマス版)かなぁ。
アイマス側で逆行したのを千早律子に絞っているので、余計なエピソードけてるし、
歴史逆行物の中ではが身体を生かせないタイプの作品というのもしい。
その代わりに律子が設定変くらってチートだったり、千早の扱いが特殊だったりするけど。
あとベースコーエーの中でも黒歴史の極みと言われる太閤立志伝III
しかもその中でも特に微妙な立ち位置の特別編なので、それが受け入れられるか否かって言うのもある。
353 : ななしのよっしん :2017/07/20(木) 23:58:16 ID: oNuWXpR/Wx
逆に異世界迷い込み(または参戦モノ)だと、ほとんどがアイドル無双物ばっかかな。
これは原因としては大半の作品がCRPGベースのせいで、アイマスキャラが置き換えになってるから
「初めから戦えてしまう」というシチュエーションにしざるを得ないからだろうね。

異世界・現代問わずファンタジーから探すなら、
擬似物になってしまうけど卓m@sから探した方がまだマシかもしれない。
354 : ななしのよっしん :2017/07/22(土) 09:32:24 ID: YQohm4c0na
うん、9年前に春香の挑戦からハマり始めた事もあって本来は疑似物が好きで、卓m@sIm@sTVシリーズをよく見てるんだ
それで卓はTRPGも見るけどそれよりボードゲームとかパーティゲーム方面が好きだから、最初から物理的に戦えてると違和感覚えてしまうのかもしれない

それでも世界広げてみようと架空戦記モノで気に入りそうなの何かないかなーと聞いてみた次第
355 : ななしのよっしん :2017/07/22(土) 10:12:43 ID: oNuWXpR/Wx
物理でないTRPG卓なら

ぜっぱちP876プロ放課後怪奇くらぶプレイシリーズ(原作日本版簡易CoC放課後怪奇くらぶ)
せんしゃPのM@ster Late Show(低予算映画TRPGレレレ)

辺りとかがあるけど、そういう視聴傾向だと見てそうかな。
この2つは「ダメージ与えて敵を倒す戦闘ファンタジーTRPG動画微妙
って人にもそれなりにウケはよかった。
同じく倒すことよりギミックや判定で何とかするのが体のCoC本家は専門外なのでオススメ卓は知らないけど。

ボドゲ関連も専門外だけど、個人的にはエアPは好きかなぁ。
最近見たのだと去年の作品までさかのぼるけどしらたまあんこPの人生ゲームも面かった。
ただこれどっちもパーティゲームだから、今回のリクとはちょっと趣旨違うね。
356 : ななしのよっしん :2017/07/22(土) 10:50:42 ID: oNuWXpR/Wx
TRPGの大半は性質上、「初期はともかくPCは始めから最低限の適応ができないとお話にならない」っていうのが原則なので、そこから生してるCRPGSRPGPCも当然同じなんだよね。これはアニメ小説原作でも戦闘やスポーツで話を作っちゃうとメインキャラ級はそういう作品が多い。

こういう作品とのクロスになると「身体や(アイドル以外の)技術で対応できてしまう」って作品になっちゃうので、このタイプim@s架空戦記違和感が拭えないようだと、見れる幅が一気に狭まっちゃうかもしれない。そういう意味だと「アイドルゲームプレイする」動画だと確かに安心はあるかも。自分もこのタイプ動画はいくつか見てるし、お気に入りの作品もあるしね。

最もアイドル業そっちのけで、「TRPGリプレイ収録がむしろメインのお仕事」とか「仕事がないから事務所ゲームやってます」、挙句の果てには「○○(アイドル以外)のが急成長するアイドルはいない」ってなってる作品も、冷静に考えれば世界観がおかしいんだけどもw まぁ最新作のミリシタだと、アイドルスマホゲーを事務所で楽
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829