単語記事: JR東日本

編集

概要

JR東日本
基本情報
正式名称 日本旅客鉄道株式会社(英語:East Japan Railway Company)
略称 JR東日本、JR東、JR-EAST、JRE
業種 陸運業
事業内容 旅客鉄道事業・貨物鉄道事業・旅客自動車運業事業 他
会社の種類 株式会社
発行株式総数 3億9,600万株
資本 2,000億円
売上高 連結:2兆7,561億円
単体:1兆9,660億円
(2015年3月期)
市場情報 東証1部 9020
代表者 冨田哲郎(代表取締役社長)
設立日 1987年4月1日
本社所在地 東京都渋谷区代々木二丁目2番2号 JR東日本本社ビル
従業員数 59,370人
決算期 3月31
関連子会社 総合車両製作所・東京モノレール・日本レストランエンタープライズ・紀ノ国屋・セントラル警備保障 他
JR東日本

日本旅客鉄道(JR東日本)とは、日本の鉄道事業者の一つである。輸送人員は、61億人(2008年)と世界最大、日本最大の路線長を誇り、年間売上2兆8,672億円(2016年3月決算短信、連結)を稼ぎ出す世界有数の陸運業である。1987年、日本国有鉄道(国鉄)から東北・関東・信越地方及び静岡県の一部地域の鉄道事業を引き継ぎ誕生した。

JR東日本は、3000万都市圏の首都圏を営業エリアに持つため、多くの営業収益を首都圏から上げている。2011年現在、売上げ構成比は新幹線17%、在来線46%、流通業など関連事業32%、その他4%となっている。

1987年 (昭和62年) 4月1日国鉄 (日本国有鉄道) の民営化に伴い、同社発足。1991年 (平成3年) 3月1日自動改札機をそのまま通れるプリペイド「イオカード」登場。1992年では、クレジットカード「ビューカード」サービスをJR東日本直営で開始するが、2010年では子会社の「ビューカード」へ分社化。2001年 (平成13年) 11月18日、現在の主力事業である交通系IC乗車券「Suica」サービスを開始。2009年 (平成21年) 4月1日首都圏の駅(ホーム)が終日禁煙に、喫煙コーナーは廃止された。同年10月1日にエリアが拡大。

組織本社機構

  • 総合企画本部
  • 鉄道事業本部
  • 事業創造本部
  • IT・Suica事業本部
  • 建設工事部
  • 広報部
  • 財務部
  • 人事部
  • 厚生部
  • 総務部
  • 法務部

付属機関・支社以外の地方機関

  • JR東日本研究開発センター
  • 海外事務所
  • JR東日本総合研修センター
  • JR東京総合病院
  • 建設工事部
  • エネルギー管理センター
  • 構造技術センター
  • 新幹線運行本部
  • 東京工事事務所
  • 上信越工事事務所
  • 東京電気システム開発工事事務所
  • 東北工事事務所

路線と支社

各支社ごとに線路名称・系統名を併記

東京支社

国鉄東京北鉄道管理局・東京西鉄道管理局・東京南鉄道管理局に当たる

  • 東海道本線
    • 東海道線・上野東京ライン(東京駅~品川駅)
    • 山手線(東京駅~新橋駅~品川駅)
    • 京浜東北線(東京駅~蒲田駅)
    • 横須賀線(東京駅~西大井駅)
    • 湘南新宿ライン(西大井駅~大崎駅)
  • 東北新幹線(東京駅~上野駅)
  • 東北本線
    • 上野東京ライン(東京駅~赤羽駅)
    • 宇都宮線・高崎線(上野駅~赤羽駅)
    • 常磐快速線(上野駅~日暮里駅)
    • 山手線(東京駅~上野駅~田端駅)
    • 京浜東北線(東京駅~赤羽駅)
    • 埼京線(赤羽駅~浮間舟渡駅)
    • 湘南新宿ライン(赤羽駅付近)
  • 中央本線
    • 中央線快速(神田駅~西荻窪駅)
    • 中央線各駅停車(水道橋駅~代々木駅・新宿駅~西荻窪駅)
  • 常磐線
    • 常磐快速線・上野東京ライン(日暮里駅~取手駅)
    • 常磐線各駅停車(綾瀬駅~取手駅)
      • 綾瀬駅構内は東京地下鉄の管轄
  • 総武本線
    • 総武快速線(東京駅~馬喰町駅)
    • 総武線各駅停車(秋葉原駅~御茶ノ水駅)
    • 越中島貨物駅 構内
  • 山手線
    • 山手線(品川駅~新宿駅~田端駅:全線)
    • 埼京線(大崎駅~池袋駅)
    • 中央線各駅停車(代々木駅~新宿駅)
    • 湘南新宿ライン(大崎駅~池袋駅)
  • 赤羽線
    • 埼京線(池袋駅~赤羽駅:赤羽線全線)
  • 京葉線(東京駅~越中島駅)
  • 武蔵野線(南流山駅~新松戸駅・南流山駅~北小駅・南流山駅~馬橋駅)

横浜支社

国鉄東京南鉄道管理局・東京西鉄道管理局に当たる

  • 東海道本線
    • 東海道線・上野東京ライン(川崎駅~熱海駅)
    • 京浜東北線(川崎駅~横浜駅)
    • 横須賀線(武蔵小杉駅~大船駅)
    • 湘南新宿ライン(武蔵小杉駅~小田原駅)
  • 横須賀線
    • 横須賀線(大船駅~久里浜駅:全線)
    • 湘南新宿ライン(大船駅~逗子駅)
  • 鶴見線(全線)
    • 本線(鶴見駅~扇町駅)
    • 海芝浦支線(浅野駅~海芝浦駅)
    • 大川支線(安善駅~大川駅)
  • 南武線
    • 南武線(川崎駅~稲田堤駅)
    • 南武支線(尻手駅~浜川崎駅:全線)
  • 根岸線(横浜駅~大船駅:全線)
  • 横浜線(東神奈川駅~橋本駅)
  • 相模線(茅ヶ崎駅~橋本駅:全線)
  • 伊東線・上野東京ライン(熱海駅~伊東駅:全線)
  • 武蔵野線(新鶴見信号場~生田トンネル内都県境)

八王子支社

E257系特急「あずさ」
E257系 特急「あずさ」

E257 Series "Azusa"

国鉄東京西鉄道管理局に当たる

  • 中央本線
    • 中央線快速(吉祥寺駅~高尾駅)
    • 中央線各駅停車(吉祥寺駅~三鷹駅)
    • 中央本線(中央東線)(高尾駅~小淵沢駅)
  • 八高線(八王子駅~高麗川駅)
  • 南武線(矢野口駅~立川駅)
  • 武蔵野線(梶ヶ谷貨物ターミナル駅~新座駅)
  • 横浜線(八王子駅~相原駅)
  • 青梅線(立川駅~奥多摩駅:全線)
  • 五日市線(拝島駅~武蔵五日市駅:全線)

大宮支社

国鉄東京北鉄道管理局に当たる

高崎支社

国鉄高崎鉄道管理局に当たる

  • 高崎線・湘南新宿ライン・上野東京ライン(大宮駅~高崎駅:全線)
  • 上越線(高崎駅~土樽駅)
    • 湘南新宿ライン・上野東京ライン(高崎駅~新前橋駅)
    • 土樽駅構内は新潟支社の管轄
  • 吾妻線(渋川駅~大前駅:全線)
  • 両毛線(小山駅~新前橋駅:全線)
    • 湘南新宿ライン・上野東京ライン(新前橋駅~前橋駅)
    • 小山駅構内は大宮支社の管轄
  • 信越本線(高崎駅~横川駅)
  • 八高線(毛呂駅~倉賀野駅)
  • 上越新幹線(熊谷駅~越後湯沢駅)
    • 越後湯沢駅構内は新潟支社の管轄
  • 北陸新幹線(高崎駅~軽井沢駅)
    • 軽井沢駅構内は長野支社の管轄

水戸支社

国鉄水戸鉄道管理局に当たる

  • 常磐線(藤代駅~新地駅)
  • 水戸線(小山駅~友部駅:全線)
    • 小山駅構内は大宮支社の管轄
  • 水郡線
    • 本線(水戸駅~磐城守山駅)
    • 常陸太田支線(上菅谷駅~常陸太田駅)

千葉支社

国鉄千葉鉄道管理局に当たる

  • 総武本線
    • 総武快速線(錦糸町駅~千葉駅)
    • 総武線各駅停車(浅草橋駅~千葉駅)
    • 総武本線(千葉駅~銚子駅)
  • 成田線
    • 本線(佐倉駅~松岸駅)
    • 我孫子支線(東我孫子駅~成田駅)
    • 空港支線(成田駅~成田空港駅)
  • 鹿島線(香取駅~鹿島サッカースタジアム駅:全線)
  • 外房線(千葉駅~安房鴨川駅:全線)
  • 線(大網駅~成東駅:全線)
  • 内房線(蘇我駅~安房鴨川駅:全線)
  • 久留里線(木更津駅~上総亀山駅:全線)
  • 京葉線(潮見駅~蘇我駅・市川塩浜駅~西船橋駅・西船橋駅~南船橋駅)
  • 武蔵野線(新八柱駅~西船橋駅)

仙台支社

停車中のE2系です(後ろは200系リニューアル車)
E2系新幹線電車

E2 Series Shinkansen

国鉄仙台鉄道管理局に当たる

  • 東北新幹線(新白河駅~くりこま高原駅)
  • 東北本線(白坂駅~石越駅・岩切駅~利府駅・松島駅~高城町駅)
    • 仙石東北ライン(仙台駅~高城町駅)
  • 常磐線(新地駅~岩沼駅)
    • 新地駅構内は水戸支社の管轄
  • 磐越東線(いわき駅~郡山駅:全線)
    • いわき駅構内は水戸支社の管轄
  • 磐越西線(郡山駅~喜多方駅)
  • 只見線(大白川駅~会津若松駅)
    • 大白川駅構内は新潟支社の管轄
  • 奥羽本線(福島駅~及位駅)
    • 山形新幹線・山形線(福島駅~新庄駅:全線)
    • 奥羽本線(新庄駅~及位駅)
  • 米坂線(米沢駅~今泉駅)
  • 左沢線(北山形駅~左沢駅:全線)
  • 仙石線(あおば通駅~石巻駅:全線)
    • 仙石東北ライン(高城町駅~石巻駅)
  • 仙山線(仙台駅~羽前千歳駅:全線)
  • 石巻線(小牛田駅~女川駅:全線)
  • 気仙沼線(前谷地駅~本吉駅)
    • 鉄道区間(前谷地駅~柳津駅)
    • BRT区間(柳津駅~本吉駅・ミヤコーバス(名古屋鉄道グループ)へ運行委託)
    • 本吉駅構内は盛岡支社の管轄
  • 陸羽東線(小牛田駅~新庄駅:全線)
  • 陸羽西線(新庄駅~余目駅:全線)
    • 余目駅構内は新潟支社の管轄

盛岡支社

国鉄盛岡鉄道管理局に当たる

  • 東北新幹線(一ノ関駅~新青森駅)
  • 東北本線(油島駅~盛岡駅)
  • 大船渡線(一ノ関駅~盛駅:全線)
    • 鉄道区間(一ノ関駅~気仙沼駅)
    • BRT区間(本線・陸前矢作支線は岩手県交通(国際興業グループ)へ運行委託)
      • 本線(気仙沼駅~盛駅)
      • 陸前矢作支線(陸前高田駅~陸前矢作駅)
      • 上鹿折支線(鹿折唐桑駅~上鹿折駅・ミヤコーバス気仙沼営業所の路線バスをBRTとして利用)
  • 気仙沼線(本吉駅~気仙沼駅・全区間BRT区間・ミヤコーバス(名古屋鉄道グループ)へ運行委託)
  • 北上線(北上駅~ゆだ高原駅)
  • 釜石線(花巻駅~釜石駅:全線)
  • 田沢湖線・秋田新幹線(盛岡駅~大地沢信号場)
  • 花輪線(好摩駅~大館駅)
    • 大館駅構内は秋田支社の管轄
  • 山田線(盛岡駅~釜石駅:全線)
  • 八戸線(八戸駅~久慈駅:全線)
  • 大湊線(野辺地駅~大湊駅:全線)
  • 奥羽本線(新青森駅~青森駅)
  • 津軽線(青森駅~三厩駅:全線)

秋田支社

国鉄秋田鉄道管理局に当たる

  • 奥羽本線
    • 秋田新幹線(大曲駅~秋田駅)
    • 奥羽本線(院内駅~津軽新城駅)
  • 北上線(黒沢駅~横手駅)
  • 田沢湖線・秋田新幹線(志度内信号場~大曲駅)
  • 羽越本線(本楯駅~秋田駅)
  • 男鹿線(追分駅~男鹿駅:全線)
  • 五能線(東能代駅~川部駅:全線)

新潟支社

国鉄新潟鉄道管理局に当たる。國鐵新潟の異名がある

  • 上越新幹線(越後湯沢駅~新潟駅)
  • 信越本線(直江津駅~新潟駅)
  • 羽越本線(新津駅~酒田駅)
  • 上越線(土樽駅~宮内駅・越後湯沢駅~ガーラ湯沢駅)
  • 米坂線(今泉駅~坂町駅)
    • 今泉駅構内は仙台支社の管轄
  • 磐越西線(喜多方駅~新津駅)
    • 喜多方駅構内は仙台支社の管轄
  • 只見線(大白川駅~小出駅)
  • 越後線(柏崎駅~新潟駅:全線)
  • 弥彦線(弥彦駅~東三条駅:全線)
  • 白新線(新潟駅~新発田駅:全線)
  • 飯山線(森宮野原駅~越後川口駅)
    • 森宮野原駅構内は長野支社の管轄

長野支社

JR東日本 E127系電車100番台
E127系電車 100番台

E127-100 Series

国鉄長野鉄道管理局に当たる

  • 北陸新幹線(軽井沢駅~上越妙高駅)
  • 中央本線(小淵沢駅~塩尻駅・岡谷駅~塩尻駅)
    • 小淵沢駅構内は八王子支社の管轄
  • 篠ノ井線(篠ノ井駅~塩尻駅:全線)
  • 大糸線(松本駅~南小谷駅)
  • 信越本線(篠ノ井駅~長野駅)
  • 飯山線(豊野駅~森宮野原駅)
  • 小海線(小淵沢駅~小諸駅)
    • 小淵沢駅構内は八王子支社の管轄
    • 小諸駅構内はしなの鉄道の管轄

JR東日本に乗り入れしている会社・JR東日本側の主な乗り入れ線区

貨物は除く。がついている鉄道会社はSuicaに対応している区間がある鉄道会社。

  • JR北海道
    • 東北新幹線(新青森駅~東京駅)
  • 青い森鉄道
    • 奥羽本線(青森駅~新青森駅)
  • IGRいわて銀河鉄道
    • 東北本線(盛岡駅~一ノ関駅)
  • 北越急行
    • 信越本線・上越線(犀潟駅~直江津駅・六日町駅~越後湯沢駅)
  • しなの鉄道
    • 信越本線(篠ノ井駅~長野駅)
  • JR東海
    • 東海道本線・篠ノ井線・信越本線・中央本線(熱海駅~東京駅・辰野駅~岡谷駅~長野駅/茅野駅)
  • 東京臨海高速鉄道(りんかい線)
    • 山手線・赤羽線・東北本線・川越線(大崎駅~川越駅)
  • 東京メトロ
    • 常磐線・中央本線・総武本線(北千住駅~取手駅・中野駅~三鷹駅・西船橋駅~津田沼駅)
  • 小田急電鉄
  • JR西日本
    • 北陸新幹線・上越新幹線・東北新幹線・東海道本線(上越妙高駅~東京駅・熱海駅~東京駅)
  • 鹿島臨海鉄道
    • 鹿島線(鹿島サッカースタジアム駅~鹿島神宮駅)
  • 東武鉄道
    • 東北本線・山手線(栗橋駅~新宿駅)
  • 阿武隈急行
    • 東北本線(槻木駅~仙台駅・矢野目信号場~福島駅)
  • 仙台空港鉄道
    • 東北本線(名取駅~仙台駅)
  • 伊豆急行
  • 会津鉄道
    • 只見線(西若松駅~会津若松駅)
  • わたらせ渓谷鉄道
    • 両毛線(下新田信号場~桐生駅)
  • 銚子電気鉄道
    • 総武本線(会社分界点~銚子駅)

発電設備

JR東日本は複数の発電設備を保持しており、全電力使用量の約6割、首都圏に限定するなら約9割の電力を自前で賄っている。また、発電した一部はJR東海の東海道新幹線、JRシステムのMARSにも供給している。東日本大震災の折の大停電の際に、東京電力に1時間あたり21万kWhの余剰電力を供給していた実績もある。現在、青森・岩手・秋田の3県を中心とする北東北エリアを対象として、再生可能エネルギーによる発電設備の建設を2012年から推進している。以下に発電設備、及びプレスリリースの出ている今後の計画を記載する。なお、単位の1万kW=10MWである。総出力は2016年12月時点で120.43万kW。JR東日本全体での消費電力量は2015年時点で約204.09万kW(都市部におけるガス利用やBRT他、気動車の燃料は除く)。エネルギー自給率は59%となっている。

火力発電

JR東日本川崎火力発電所にて四機を運用している。総出力は74.06万kWで全てコンバインドサイクル発電方式

1号機
定格出力は14.42万kW、使用燃料は灯油
2号機
定格出力は18.74万kW、使用燃料は都市ガス
3号機
定格出力は19.84万kW、使用燃料はLNG
4号
定格出力は21.06万kW、使用燃料はLNG
建設中の新1号機
定格出力は21.06万kW、使用燃料はLNG。営業運転開始は2021年
計画中の5号機
定格出力は20.06万kW、使用燃料はLNG。営業運転開始は2020年2月

水力発電

信濃川発電所(諸元:、不正行為:
新潟県の信濃川にある水力発電所で、起源が1939年の鉄道省千手発電所運転開始による。最大出力は44.9万kW。3基の発電所(千手発電所12万kW、小千谷発電所12.3万kW、新小千谷発電所20.6万kW)と宮中取水ダム)等からなる。
JR東日本虚偽報告等により、2009年3月10日に国土交通省北陸地方整備局から取水権が剥奪される行政処分を受けた。1998年から2007年の丸10年間に、河川法の水利権濫用による超過取水をはじめとした不正取水問題の場所である。

風力発電

2020年までに北東北を中心として発電規模で100MW程度を目指している。 その為、実績のある地域エネルギー開発株式会社と共同で導入推進のための子会社として「JR東日本エネルギー開発」(JR東日本が80%を出資)を設立している。

JR秋田下浜風力発電所
2016年12月より運用開始。2MW
由利大内ウィンドファーム
JR東日本エネルギー株式会社が環境アセスメントを実施している

地熱発電

八甲田北西地域
地表調査実施中
大松倉山南部地域
地表調査実施中

バイオマス発電

八戸バイオマス発電
12MW。2018年4月に運転開始

太陽光発電

秋田追分太陽光発電所
1.3MW。運用中
秋田天王太陽光発電所
1.8MW。運用中
内原第一・第二太陽光発電所
3.3MW。運用中
京葉車両センター太陽光発電所
1.0MW。運用中
秋田泉太陽光発電所
1.3MW。運用中
富岡復興メガソーラ・SAKURA
30MW。JR東日本エネルギー株式会社が進めており2017年12月に運用開始
東北新幹線・新城舘トンネル上部
0.4MW。2017年12月に運用開始

海外鉄道事業

国外での鉄道売り上げを上げるため、川崎重工業と中国に進出。技術を流出させた上に中国から締め出され、さらには国際特許を申請されるという結末を迎えた。その苦い経験を踏まえて、日本国内の複数の鉄道事業者と共同で2011年11月1日に日本コンサルタンツ(資本のうち53%を投資)を設立し、以降はそこを軸にして海外展開をおこなっている。

インド

インド国高速鉄道建設事業詳細設計調査を受注した。

タイ

バンコク都市鉄道路線のパープルラインの車両、地上設備などをトータルでメンテナンスする会社を丸紅、東芝とともに設立している。

インドネシア

高速鉄道計画での受注を失敗。その後、インドネシアで都市鉄道の開業準備のための支援事業を受注した。

イギリス

2016年12月、オランダの鉄道会社アベリオ、三井物産と共同で英国のイングランド中部の路線網、ウェスト・ミッドランド旅客路線の営業権獲得に向けて応札した。

シンガポール

2016年12月4日、タンジョンパガー駅内、海外初の「駅ナカ」店舗である「JAPAN RAIL CAFE」をオープンした。

農業

地域の農家と連携し、各地で農業法人を設立、運営している。

JRとまとランドいわきファーム

太陽光利用型植物工場でトマトを育成している。トマトを使ったケーキを2017年2月24日に発売。

JR新潟ファーム

水田で酒米を育成、地元の酒造メーカーに委託して日本酒を製造している。

JRアグリ仙台

約80アールの耕作地にてニンジン、ネギ、リーフレタス、主食用米を生産。レストランや市場に供給、産直市も運営する。

CMイメージキャラクター

JR東日本企業CM:五嶋龍、(1987年のJR発足時)後藤久美子
JR東日本アプリCM:中村ゆりか(2016年現在)
東北新幹線全線開業CM:三浦春馬、吉幾三、泉谷しげる
「行くぜ!東北」CM:松岡茉優(2016年現在)、木村文乃(~2015年まで)
「大人の休日倶楽部」CM:吉永小百合
「イオカード」CM:鈴木保奈美
「Suica」CM:Suicaペンギン、(Suica登場時)国仲涼子、なぎら健壱(Suicaペンギン着ぐるみにて)

削除状況

社歌「明け行く空に」東日本旅客鉄道 社歌「明け行く空に」JASRAC管理楽曲 作品コード003-2376-4作詞 得平 祐市補作詞 伊藤 アキラ作曲 森田 公一
初期バージョンと現行バージョンでは曲の構成が若干異なる他、歌手も異なる。1明け行く空に 響く笛の音は
今を出発(たびだ)つ みんなの想い
風に乗れ君よ 君は雲に乗れ
目指す理想は 大きな未来
夢語れ JR
時代(とき)創(つく)れ JR
いつも希望は 東から生まれる
私たちの東日本2心を熱く 共にぶつけ合い
光る技術と みんなの瞳
世の人の今日と 明日(あす)を託されて
駆ける彼方に 豊かな社会
夢語れ JR
時代(とき)創(つく)れ JR
いつも歴史は 東から始まる
私たちの東日本3伸び行くレール やがて幾多にも
遠く広がり みんなの世界
星になれ君よ 君は月になれ
いつかひとつの 緑の宇宙
夢語れ JR
時代(とき)創(つく)れ JR
いつも文化は 東から輝く

私たちの東日本初期バージョン

現行バージョン

関連動画

「イオカード」CM動画に出演している女性は鈴木保奈美ではない。

関連商品

関連コミュニティ

JRグループ

関連外部リンク

関連項目

  • 鉄道関連項目一覧
  • 鉄道事業者・路線一覧
  • 鉄道列車名一覧
  • 鉄道車両一覧
  • 駅名一覧
  • 動画を削除した権利者一覧
  • 日本旅客鉄道労働組合
  • ビューカード
  • Suica
  • ヤッパシンカンセンダッタンジャナイスカネー
  • ぜんぶ雪のせいだ。
  • 鉄道神社
  • ATACS
  • BRT

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/jr%E6%9D%B1%E6%97%A5%E6%9C%AC
ページ番号: 212462 リビジョン番号: 2460509
読み:ジェイアールヒガシニホン
初版作成日: 08/06/07 17:56 ◆ 最終更新日: 17/02/18 10:33
編集内容についての説明/コメント: 水力発電の詳細を追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

新たな街
夕陽を迎え
JR-SH9-1
JR-SH8-1
JR-SH8

JR東日本について語るスレ

162 : ななしのよっしん :2015/09/04(金) 23:00:56 ID: 1BWZiftRW3
そもそも奥羽本線は秋田支社の管轄。だから盛岡支社とは何の関係もない
八戸線の八戸と大湊線の野辺地は、小海線の小諸と大糸線の糸魚川と似たようなもん
163 : ななしのよっしん :2015/09/16(水) 21:30:38 ID: S0Q3iFR1oq
ミュージシャンの野田伊佐也さんが放火しまくってくれたおかげで
JR東日本が電力消費に優しい会社だと知ってしまった
西日本の方が電力消費が激しいんですね~
164 : ななしのよっしん :2015/09/29(火) 23:54:15 ID: zg9PCosbwP
>>263
???「この電車は、従来の半分以下の電力で走っています。」
165 : ななしのよっしん :2015/10/12(月) 18:58:16 ID: uiFJZTNa8I
>>163
幾分か減ったとはいえ103系115系等の抵抗制御車が大量に残った上
関西私鉄との対抗上モーターに負荷を掛けまくるような高速運転を頻発させりゃそら東日本とか東海と比べれば浪費にもなるわな
166 : ななしのよっしん :2015/11/01(日) 00:59:26 ID: REm1yNrCtc
痴漢の記事にも書いたけど、富田社長には男性専用車の企画を積極的にして頂きたい。
167 : ななしのよっしん :2016/10/10(月) 18:35:18 ID: dt34Tm+oVg
>>154
北海道と合併しても東にあまりにもメリットが無くないか?
一営利企業となった以上、赤字路線だらけの会社と合併する意味が無いような…
もし仮に合併しても主要路線以外全部廃線とかいうオチになりそうな気がする。
168 : ななしのよっしん :2016/11/13(日) 19:41:13 ID: KKy8/R7FOZ
JR東日本の有利子負債償還額が2019年度に500億円減る。
ところで、JR北海道の営業赤字額が400億円程度
JR北海道は経営合理化のための廃線、廃駅を急ピッチで進め始めた。
2019年度に何らかの大きな動きがある可能性を考えている。
169 : ななしのよっしん :2016/11/13(日) 22:18:56 ID: ANnlf/9LOC
JR東日本によるJR北海道の救済はありえないよ。
言いたくなる気持ちも若楽はないけど、吸収させて全滅した日には目も当てられないし一度株式を上場した企業に無理をさせるには常識から考えても出来ない。
民営化国有化を繰り返してぼろぼろにしたイギリスという前例をみんなも見ているはずだよ。
なお、有利子負債の圧縮は民営化したその日からずっと行っているもので外部は関係ない。
170 : ななしのよっしん :2016/11/25(金) 18:05:27 ID: txAWOCxqGv
>>169
全路線救済はまあ有り得ないよなあ。
171 : ななしのよっしん :2016/12/07(水) 13:06:47 ID: n4fQgQ/WQp
若奈落
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015