単語記事: LiPPS

編集

LiPPSとは、アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージデレステ)に登場するユニットである。

概要

メンバー一ノ瀬志希CV藍原ことみ)、塩見周子CVルゥ・ティン)、速水奏CV飯田友子)、宮本フレデリカCV髙野麻美)、城ヶ崎美嘉CV佳村はるか)の5人。[1]

個性的なアイドルの多いシンデレラガールズの中でも一筋縄ではいかない面子(一部を除く)が集められており、まさに曲者の一言である。かねてより接点のあった志希・周子・フレデリカ・奏に、ユニット経験の豊富な美嘉を投入したことで生まれる自由すぎる掛け合いは、これが初めてのアイマスへの楽曲提供となる石MONACA)によるユニット曲「Tulip」、そして3Dモデルによる可愛い×セクシーMVへの高い評価も相まって大いに注を集めた。

初出は2016年1月31日2月7日の間、デレステ内で開催されたイベントLIVE Groove Visual burst」。
このイベントでは上位報酬、完走報酬としてそれぞれフレデリカ、周子のSR実装されており、それぞれの特訓前、特訓後のイラストで他のメンバーとの交流やLIVEシーンの様子をうことができる。

メンバー紹介

ここではゲーム内における描写に基づいた、LiPPSというユニットにおける各メンバーの立ち位置について述べる。
メンバー個人に関するより詳細な情報は各人の記事を参照。

一ノ瀬志希

ぴちぴち! ぴちぴち

アメリカ帰りの帰国子女18歳。曲者いのLiPPSでも特に予測のつかない動きをするため、ユニット結成に際してはっ先に奏から失踪禁止を言い渡されている。その甲斐あってか、あるいは単純にユニット空気が気に入ったのか、レッスン期間中はしく失踪もせず、レッスンも受けていた模様。
塩見周子

あたしも、やるときはやんなきゃなーって。
 それがあたしの責任だしね!」

腹黒ではなく色白京都生まれ。18歳。志希&フレデリカ自由人2人と歩調を合わせつつも、要所でそれとなく手綱を握る役でもある。一方で奏&美嘉の保護者組とも同様の距離感で付き合うなど、ユニット内では中庸な立ち位置。
速水奏

「いいでしょう?
 2人だけ、2人きりで……特別なヤツ」

キス魔。17歳LiPPSリーダーに満場一致で選ばれるなど、面倒見の良さにも定評がある。しかし基本的に放任義のため、美嘉がツッコミ役を一手に引き受ける一因にもなっている。キステーマである当ユニットイメージに最も近く(Tulip歌詞には奏の口癖の「なんてね」も盛り込まれている)、その点でもユニットの顔役といえる。[2]
宮本フレデリカ

「えへへへへー♪
 フレちゃんのいいところは、明るいところと、金髪なところと、
 喋らなければ美人なところと、ゆるいところだよー

日本語しか話せないフランス人とのハーフ。19歳。志希と同じテンポで会話ができる極めて重な人材であり、二人って余人には理解の及ばない会話を展開する一方で、な話題にも自然体で対応する懐の広さを見せる。
城ヶ崎美嘉

「知らないってば、もう~!」

JKカリスマ17歳。全方位へのツッコミ役&全方位からの弄られ役をマルチにこなす苦労人。ユニット結成時には自由人3人の独特のノリを「いつもこんな感じなの!?」と評するなど、周囲との温度差に悩んでいた(後に解消)。今回は日頃のオトナなおちゃんとしての一面はなりを潜めており、事あるごとに志希に「いい匂い」「かわいい」と迫られたり、奏達のキスの話題についていけずたじたじになるなど、等身大の少女としての一面が際立っている。
 

デレステにおけるユニット編成としてのLiPPS

上述の通りLiPPS初出のイベント実装されたフレデリカと周子のSRにより、LiPPS全員SR以上のカード実装された。メンバーのうちライフ回復を持つのはフレデリカ(R)だけでありダメージガード等も不在なことから、あくまでも独でのフルコンめられる、どちらかといえば上級者向けの編成といえる。

SSRに関しては、較的初期に美嘉、奏と続き、以後は間を置きながら志希、フレデリカ、周子の順に実装され、2016年6月17日、ついにLiPPS全員SSRがった。いずれの衣装もLiPPSとしてまとまった際の色デザインに統一感があり(特に前列2人、後列3人で顕著)、SSR艦隊でのMVは必見。1順SSRにおいては5人中4人が恒常であり、較的えやすいといえる(逆に1人だけ限定である美嘉の入手の難しさが強調されてしまっているともいえるが)。

プロジェクトクローネとの関係

ユニットメンバー5人中3人が、アニメシンデレラガールズに登場したプロジェクトクローネにも所属していたことから、その関連性を摘されることも多い。

実際、コミュの中でフレデリカ美城常務専務)と思しき人物のセリフ真似ているほか、クローネには所属していない美嘉もアニメ内で常務の示による路線変更を強いられた経験がある(特にTulipの収録では、その際のクールな美嘉のイメージで、というディレクションを受けていたことをデレラジA第54回で美嘉役の佳村が話している)。

これらの理由から、「LiPPSの結成にも美城常務が関係しているのでは」というもあるが、初出となるイベントの終了した時点ではLiPPSクローネ、ひいては美城常務との関連性は不明であり、ファンの想像に委ねる形となっている。
また、残る志希についてはアニメ未登場組であることから、正正銘クローネとは関係である。

関連動画

関連静画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

脚注

  1. *このメンバーの並びはTulipMVと一致しており、左からこの順にアイドルを並べれば各メンバーと曲のパート分けは一致する。また本楽曲が実装されてしばらくの間、上記の順ではメンバーパートが一致しなかった(奏とフレデリカの位置が逆)が、先行配信期間を経て正式に実装された際に現在の並びに修正された。
  2. *イベントの報酬が周子、フレデリカであったことからMVにおけるツートップ(前列)はこの2人だが、全体で見ると後列のセンターにいる奏が2人の間に入り、ユニット全体の中心となっていることがわかる。

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/lipps
ページ番号: 5399955 リビジョン番号: 2373887
読み:リップス
初版作成日: 16/02/08 21:53 ◆ 最終更新日: 16/06/17 20:33
編集内容についての説明/コメント: 全員のSSRが揃ったので
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

LiPPSについて語るスレ

59 : ななしのよっしん :2016/07/03(日) 00:24:36 ID: 475PIJutJP
最近本気でデレステの顔になりつつある気が

tulipイベ以降この中のかは出てることが多いって感じだし
60 : ななしのよっしん :2016/07/03(日) 19:48:45 ID: faAqtYunxL
>>sm29151465

シックな歌が実によく似合う
コメにもあるがぜひ何かの機会にカバーしてほしい
61 : ななしのよっしん :2016/07/03(日) 19:53:40 ID: ZoJmMuJAow
>>59
全員全員センターでもおかしくない顔ぶれなうえCu、Co、Paの混合ユニットなのにバランスが良くSSR艦隊組めるくらい個々に人気があって曲が初週オリコン3位というユニットだからねぇ

今のところデレステで再結成イベントはないけどこのまま終わらせるのは惜しいユニットだし、また何らかの形で集まってほしい
62 : ななしのよっしん :2016/07/04(月) 20:01:59 ID: eGP+LQC6cy
5人全員アイドルとしてポテンシャル高いからねー
遠い先の話になるだろうけど、やっぱり再結成して欲しいなぁ
63 : ななしのよっしん :2016/07/04(月) 23:28:09 ID: zb9WOTWiPn
アニメとか中居ちゃんCMとかで入ってきた新規層を一気に取り込んだ気がする
64 : ななしのよっしん :2016/07/07(木) 06:54:04 ID: sv/HrrIpyA
jewelriesのドラマでは周子凄くテンション高く盛り上がってたけど、LiPPSだとバランス取るポジションにいるんだなぁ
志希フレのぶち抜きっぷりをめて実感する。よくあのテンションに着いていける
65 : ななしのよっしん :2016/07/13(水) 17:37:07 ID: WmSq7ochDa
バランスの良さは五人の関係性にも言えることだけど
周子はその中でも良いバランサーとして立ちまわってるよな
ある意味一番被の少ない美味しいポジションとも言える
66 : ななしのよっしん :2016/07/19(火) 20:51:01 ID: EkA/8D1IUh
一方しきにゃんは常に加者側であった
67 : ななしのよっしん :2016/07/21(木) 14:58:49 ID: K6/IyeKMjF
美嘉ねぇは常に被者側であった
68 : ななしのよっしん :2016/07/21(木) 21:30:33 ID: N7/FZqcftq
そして奏のラスボス
さらにはフレちゃんの裏ボス
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015