単語記事: m.o.v.e

編集

m.o.v.eムーヴは、2人組の音楽グループである。所属していたレコード会社はエイベックス

概要

t-kimuraFavorite Blueの覆面ユニットとして企画したのをきっかけに、盟友であるラッパーのmotsuオーディション番組「ASAYAN」を見た木村が注していたyuriと共に結成。
1997年10月1日、「ASAYAN」のOPテーマにもなったシングルROCK IT DOWN」でデビューし、2013年3月16日に解散。

頭文字D』を含めた関係のタイアップが多く、またドライバー達によって彼らの楽曲がドライブ時のBGMに選ばれることも多かったため、世間的にはユーロビートエレクトロのイメージが強いが、一から歴史を辿ると、様々なジャンルを手がけ、メンバーもそのジャンルの広さから体が必要と言及していたほど。
今までに発表した楽曲のジャンルは、ユーロビート論のこと、ビッグビートハウスR&Bディスコサウンドトランスレゲエラテンポップゴシックメタルなど、ほとんどの分野をやりつくしたのではないかと思われるほど。
それもそのはず、常に一点にとどまることなく変化を続けていく≒音楽のなんでも屋をすという意気込みでmoveと名付けられたのだから。

来歴

1997年 10月、「ROCK IT DOWN」でCDデビュー
1998年 2ndシングルaround the world」より、頭文字Dとの付き合いが始まる。
この頃に初の海外ライブイベントTAIPEI J-DANCE FESTIVAL』に出演。
2000年 2ndアルバム『worlds of the mind』がオリコン週間チャート最高3位を記録。m.o.v.eでは初めての、木村氏にとっては、Favorite Blue3rdアルバムSOLITUDE』で5位を記録して以来のオリコントップ10入り。
2001年 劇場版頭文字D Third Stage題歌「Gamble Rumble」が自身初のオリコン週間シングルチャート10位内にランクイン
2002年 エイベックスコピーコントロールCD導入にともない、6月発売のシングル「FUTURE BREEZE」からDVDシングルの同時販売開始。
12月発売の5周年記念ノンストップベストmove SUPER TUNE』は、CCCD再生非推奨と言われていた自動車プレイヤーでも再生可CD text規格で販売された。
2003年 9月ハードロック体としたミニアルバムDECADANCE』を発売。それを引っ提げ、『DECADANCE PARADE』と称して、仙台市から関東一円にかけてライヴハウスツアーを開催。
2005年 アメリカ進出を行う前に、旧名であるmoveが商標登録上の問題で使用できなくなり、現在m.o.v.e名。
9月から4ヶ連続のシングルリリースと同じ時期に、iTunes Storeにて楽曲配信。
さらに、日本人初の快挙となる出来事として、連続リリース企画の初にもなった楽曲「FREAKY PLANET」が、ソニー提供するグロバルオンラインリミックスコンテストAcid Planetに抜される。
2007年 海外イベントにて単独ライブを実施する一方で、日本では自身初のアニソンイベントAnimelo Summer Live 2007 -Generation-A-』に出演。以降のアニサマでも欠かせない存在となる。
また、デビュー10周年を記念して、メタルバンド、8-BALLとの共作シングルSPEED MASTER」を2形態でリリースタイトルだけ共通でまったく内容の異なる2曲を制作)。
2008年 デビュー10周年記念ライヴCDDVDリリースライヴ風景が単独で商品化されるのは今回が初めてだった。
12月プロデュース業に専念するため、t-kimuraが脱退を表明。その後はプロデューサーとしてのみ製作に携わり、アーティスト業・芸人としての活動は同日を持って引退とすることを発表した。
(参考文献:MUSICLIFE v2『人生半分』
2009年 木村m.o.v.eメンバーとして、あるいは芸人として最後の出演となった『LIVE TRANSFORM 2009』を4月4日にSHIBUYA-AXで敢行。ライブニコニコ生放送でも中継され、『anim.o.v.e01』初回盤付録DVDにもその様子が収録された。
11月yuriが入籍・妊娠していることを発表。ただ、この時点での脱退や引退し。
2010年 自身の企画アルバムanim.o.v.eシリーズに登場したキャラLilyインターネット社からVOCALOID2ソフトとして2010年8月25日に発売される事となった。Lilyyuriによるもの。
2011年 LUNA SEA河村隆一SUGIZOらとの共作曲oveRtaKerS」をシングルリリース
2012年 12月に解散を表明。
同時に、10月発売予定からの延期が告知されていた15周年ベスト発売が2013年2月へ、購入者抽選招待無料ライヴ開催が2013年3月へ延期されることも発表。
2013年 3月16日、約1500人を収容した赤坂BLITZにて、解散ライブm.o.v.e The Last Show ~Champagne Fight~』を行い、約15年半の活動に幕を下ろした。披露した曲数は27曲にも登った。
ライヴの様子は、同年6月5日DVDリリースされた。
2014年 解散で日のを見ることがなくなったはずの楽曲のうち、頭文字Dアニメシリーズ完結編『Final Stage開にあわせて「outsoar the rainbow」を発売。5月iTunes storeで配信が始まり、7月題歌全集『FINAL BEST COLLECTION』でCD化。

メンバー

yuri vocal
ASAYAN乱発オーディション出身。番組出演時のコメントを見たt-kimuraスカウトされてデビュー
木村氏からは歌心をそれほど仕込まれていなかったが、2002年頃に覚めた様子。
(余談だが、木村氏はヘタなボーカルでいきたかったようだ)
を抜いた、通りがよく、艶のあるが特徴的。現在の歌唱スタイル2ndアルバム前後から確立
『BOULDER』以降は積極的に楽曲製作に関わるようになる。
anim.o.v.eシリーズではLily中の人として登場している。
motsu rap, lyrics
歌詞のほとんどを手がける。 
ラッパーとしての言葉選びは宝野アリカ嬢からも絶賛されるほどのセンスであり、高速ラップを得意としている。
ちなみに、コレまでにV6ラップ導含む)、倖田來未MAXらに楽曲を提供したり、リミキサーとしても暗躍。
AAA日高啓らとのMother Ninjafripside八木沼悟志らとのALTIMAなど、個人的なユニット活動も積極的。田村ゆかりファンからはチェケラッチョとして親しまれている。
anim.o.v.eシリーズではMosh中の人として登場している。
t-kimura produce, music, synthesizer, vocoder etc.)
初音ミクなどのネット文化にも精通していたことから、2ch等で注されたプロデューサー
プロデューサー業に専念するため2008年末に脱退したが、現在楽曲提供m.o.v.e限定で行っている。

サポートメンバー

ASAKI guitar
AGE of PUNKやBUGとしても活動。ちなみに、KONAMIにいるあの人とは別人。
Charlie K piano
初期SURFACEサポートでも活躍。m.o.v.eラテンに凝っていた頃は、木村氏とのユニットPuertronic」名義で編曲者としても登記されていた。

代表曲

基本的に『頭文字D』関係の曲に人気が集中しているが、他にもアニメを含んだ各種タイアップを持っているので、
決して『頭文字D』専用のアニソンアーティストではない。

※『Gravity』自体のオリジナルm.o.e.vによるものだが、
  まさかの公式カバーらき☆すたファンは騒然としたとか。
  カバーバージョンは『anim.o.v.e01』に収録されている。

関連動画

公式動画


 その他公式動画の入口はこちら。

関連商品





関連生放送

関連タグ

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/m.o.v.e
ページ番号: 223140 リビジョン番号: 2030139
読み:ムーヴ
初版作成日: 08/06/10 00:10 ◆ 最終更新日: 14/05/29 09:40
編集内容についての説明/コメント: outsoar反映
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

m.o.v.eについて語るスレ

47 : ななしのよっしん :2013/01/25(金) 07:42:58 ID: YiyafzwGUJ
ベストアルバム延期した理由ってこれか
いろいろ思い入れはあるけども今はただお疲れ様とだけ言いたいです
48 : ななしのよっしん :2013/02/02(土) 23:34:14 ID: JdfRFFH91s
今更ながらお疲れ様ですと言いたくなったので書き込んでみた
今でも time machine Long ver. を聴いてるぜ。
49 : ななしのよっしん :2013/03/27(水) 00:13:59 ID: EIq4beCmCQ
ウィキペディアで調べた日の前日に解散したと知ってショックだった
もっとめに検索すべきだった・・・
50 : ななしのよっしん :2013/05/04(土) 17:51:31 ID: eUAOffLNGS
遅まきながら今このページを見て、
解散を知りびっくりした・・・

最高に好きなアーティストだったよ!
51 : KAO :2013/07/12(金) 21:03:56 ID: bo57dNrl0n
思えばchBreak in2 the Niteで出演したのを見たのが知るきっかけ。
もう番組も終わって10年以上も前か。
こいつらがいる限りJ-POPも捨てたもんじゃないと思ったよ。
52 : ななしのよっしん :2014/02/26(水) 22:49:28 ID: 12TbSXNCh6
今更ながら元気の暮れる曲をたくさんありがとうm.o.v.e
53 : a :2015/01/09(金) 17:15:07 ID: /nK5lpZbvR
A
54 : nanasi :2015/02/11(水) 10:32:39 ID: fnrUrPSUGT
イニdプロ編始まったらまた復活してくれ~
55 : ななしのよっしん :2015/02/13(金) 19:35:10 ID: BKivctYnFT
どの時期のm.o.v.eも好きだけど、「around the world」「Rage your dream」の頃よりも「Nobody reasonノアの方舟~」「Raise up」あたりのyuriさんのほうが若いってのはどういうこっちゃwww
56 : ななしのよっしん :2016/03/03(木) 11:31:06 ID: JrSj1pEtv9
久しぶりに予言者を見に来たけど
記事消えてる?

かしこれも諸行常かな
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829