単語記事: Master of Epic

編集  

Master of Epic -The ResonanceAge Universe-
マスターオブ・エピック -ザ・レゾナンスエイジ・ユニバース-、略称MoE)は、ハドソンが開発し、ウィローエンターテイメントが運営するオンラインゲームMMORPGに分類される。2005年4月1日から正式スタートした。


wikipediaより

概要

基本プレイ無料アイテム課金形態のサービスを行っている。

スキル制で、自分の思ったようにキャラクターメイキングをすることが出来る。とても自由度が高いため(選択肢が多いため)やや初心者とっつきにくい難点はあるが、生産できるアイテムが多く、それだけでも十分楽しめる事や、動的な防御行為(技での防御や移動による範囲外振り)、高低差や中を意識した戦闘(河童プレイや高所からの強襲)が出来るなど、やりこもうとすると、何処までもやりこめる。また、いつから初めても廃人に遅れを取る、という事がまずい。

日本以外に台湾でも「萌物語」というタイトルサービスが行われていたが(2013年2月7日終了)、一部仕様が異なっていた。

5+1つの時代

ゲームの舞台となるダイアロにはに5つ(+1つ)の時代があり、それぞれの時代ごとに的が変わる。
各時代はノアピースと呼ばれるアイテムを装備すれば自由に移動できる。またこれらのほかにクエスト専用の時代がいくつか用意されている。

PresentAge

メインの時代。モンスターとの戦闘、採集、生産を楽しめる「 現代」
全てのプレイヤーが始めに訪れることになる時代。モンスターとの戦闘やアイテム採集、生産等が行われている。分かりやすく言えば「普通ネトゲ」をプレイできる時代。多くのプレイヤーはここかWarAgeを中心にプレイしている。マップ数は全時代で最も多く、各地に様々なモンスターNPCが存在している。
戦闘関係のスキルを一切と取っていなくても様々な遊び方のある時代でもある。

WarAge

PresentAgeから10年後。2つの営+中立でのPvPを行える 戦乱の時代
通称「ワラゲ」(WarAgeローマ字読み)。
を基調とした「ビスク軍」とを基調としたエルガディン」、そしてどちらにも属さない「中立」の3種の営に別れPVPを行う時代。基本的には5人程度のPTで行動するが、移動や戦闘に大きな制限はソロプレイ敵国に突入と言ったことも行える。また定期的に「本体戦」[1]と呼ばれる各軍の戦を集めた大規模な戦闘が行われることもある。
死亡するとランダムで手持ちのアイテムを落とすため、高額アイテム課金アイテムを持ち込むプレイヤーは非常に少ない。またスキル上限が全プレイヤー同じのため、廃人や重課金プレイヤーが単騎で無双するのはかなり難しいバランスになっている。逆に言えば課金でも中の人しだいで十二分に戦える。

FutureAge

PresentAgeから3000年後。魔王の宝をめて迷宮に挑む 魔王の時代
ChaosAgeにつながる「イプス原」とこの時代の肝である「浮遊都市バハ」の2種類のマップからなる時代。
バハには色を冠した「堂」と言われるマップが存在しこれらの攻略メインとなる。「堂」は5人のPTで挑むと仕掛けに満ちた迷宮エリア。「堂」では大規模レイドボスラッシュエリア。それぞれに重な報酬が用意されている。
なお、ソロで挑むものと噂されている「堂」については現在(2016年5月時点)未実装である。

ChaosAge

PresentAgeから46億年前。大規模の戦闘(200人↑ VS BOSS)を楽しめる 々の時代
ゲートキーパーと呼ばれる古代の々のようなボス敵にプレイヤーが協し挑む大規模な時代。リアルタイム土曜日日曜日の夕方~にのみ行くことが出来る。ゲートキーパーは5種類おり、それに加えてこのゲームストーリー上のラスボスとも呼ぶべき「ロードオブカオス」が居る。ゲートキーパーは大魔物のようなものからょぅι゛ょまで様々。死亡すると手持ちと装備中の全アイテム消滅(極々一部のアイテムと所持を除く)のため高額装備を持ち込むプレイヤーはほぼゼロに近い。

AncientAge

PresentAgeから1万3000年前。自分のを持って住むことが出来る時代。
モッコス(木工スキル職人レベルで駆使する者達の事)の夢と希望楽園だった 親方文明の時代。
 ―というのは昔の話。マップ上の土地を購入しそこにを建てることにより住むことが出来る。また自分のに自動販売の露店NPCを置くことも出来る。

Animation Age

・・・かつて、このゲーム性に何らかのを見出した人物がいた・・・
その人物は開発元のハドソンに働きかけ、アニメを作ってしまった。 しかし、ROニメほどの知名度もインパクトく、深いを通り越して痛いレベルネタを盛り込んだアニメをよりによって地上波で放映してしまい、その歴史は封印された。
そのアニメの名は「Master of Epic The Animation Age」。当然大百科記事はなく、放映権の所有がテレビ東京にあるため、現在においてもニコニコ動画アップロードすると程なく版権削除されるという存在である。
と言うのは世間一般での評価。確かに非ユーザーからは上記の評価を受けているものの、ゲームユーザーからの評価は思いのほか高いゲーム中のネタユーザーにとって非常に「あるあるw」なネタであり非常に親近感の沸くものだった。雰囲気の再現度も良く、ゲーム内のアニメ連動イベントも盛り上がり、アニメで登場した装備がゲーム中に登場し人気を博した。また、DVD特典の装備は未だ高額で取引されている。
ネトゲアニメ化としては黒歴史どころか十分に成功の域だと言える。
もし、興味があるならばこのノアピースを持っていくといい。隠された歴史を観ようじゃないか。[2]
現在Amazonプライムビデオで全話無料で見ることが出来る。

スキルについて

このゲームの最大の特徴ともいえる部分。数十種類のスキルからいくつかを自由に選んで上げることができる。
スキルは0~100までの間で自由に上げ下げ出来るが全てのスキルの合計は850以下でなければならない。
HPMPの最大値や基礎攻撃、魔等も関連するスキルを上げなければ上昇しない。

非常に自由度が高く、「Aのスキル上げたらBのスキルを上げることは出来ない」と言った制限は全くく、戦士系のキャラ魔法ワープしたり、魔法使いドロップキックかましてきたり、スキルを極めた農家死神を召喚する鍛冶屋から落ちてくる親方、鉄人料理などが普通に存在する

シップ

いわゆる職業だが他の作品との大きな違いは「スキル)を上げると後からシップが付いてくる」という点であり、ステータスなどに補正が掛かることは基本的にないため、他ゲームでいう「称号」に近い。
例えば「士」と言う職業を最初に決めてスキルを上げるのではなく、「スキルを上げていれば勝手に「士」というシップになる。またスキルが上がるとシップ名がランクアップする。
例:士(スキル30)→セイバースキル60)→ブレードマスタースキル90

また特殊な例として複合シップがあり、ある決められたスキルを上げるとそのシップになることが出来る。複合シップは特有の特殊を持つ。例:「」「」「戦闘技術」「キック」→ウォーリアー(の攻撃速度増加)。

しかし複合シップは戦闘には全く使用しないスキル料理や取引)や使用される状況が限定的過ぎるスキル水泳や落下耐性)が含まれていたりする。それらは上位のシップなるほど戦闘力が低下しやすいということが起こるため一部の複合シップはよくネタ扱いされる。しかしそれでもロマンめ複合シッププレイヤーは多い。

ネタ

「一度慣れると居心地が良く、また帰りたくなる」プレイヤーが多いという、面MMORPGである。

関連動画

関連商品

関連項目

外部リンク

脚注

  1. *本隊戦と表記する場合もある。
  2. *要するにアニメ版。
  3. *cv.神田朱未
  4. *運営移管の為現在は接点がい。

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/master%20of%20epic
ページ番号: 169255 リビジョン番号: 2433197
読み:マスターオブエピック
初版作成日: 08/05/28 23:10 ◆ 最終更新日: 16/11/30 22:03
編集内容についての説明/コメント: 記述追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


snaky

光放つ魔導書

QR

フィニュ

フィニュ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

Master of Epicについて語るスレ

247 : ななしのよっしん :2017/06/14(水) 03:25:41 ID: BldSppMYP5
システムがさらに変な方向に行ったベルアイルっていうのがあったが大分前に終了した
スキル制好きなんだが新規に作られそうにもないな
仕方ないから今は実績によるアンロック成長系のゲームに期待してる
248 : ななしのよっしん :2017/06/25(日) 16:30:57 ID: jBbD+E7PFM
なんか最近ガチャの新アイテムがえらく頻繁に出ているような
上でも言われているように過疎だし策かね?
249 : ななしのよっしん :2017/06/26(月) 01:37:02 ID: z7imEOfgHs
サービス終了の予兆の1つでもあるね
終焉の時が近づいてきてる可性あり
250 : ななしのよっしん :2017/07/09(日) 18:26:04 ID: 2UH8nhsgBL
ガチャ更新が頻繁なのはここ数年ずっとだよ
ガチャ更新いよりはあったほうが良いけど
いいデザインの物はなかなかいよね…
251 : ななしのよっしん :2017/09/16(土) 06:29:11 ID: jBbD+E7PFM
オバロコラボ見て思ったがガチャ産ってあれくらいの性だったっけ?
なんか今までより高めに感じたんだけど
252 : ななしのよっしん :2017/09/17(日) 07:40:32 ID: VnAd227CZd
コラボ元が俺TUEEEE系の場合)多少はね?
253 : ななしのよっしん :2017/10/01(日) 07:29:02 ID: jBbD+E7PFM
>>252
やっぱそれでか
個人的には上にあるように『スキル制が売りで廃人に遅れを取りにくい』
が売りのMoE俺tueee系とのコラボはあんまりして欲しくはかったな
ネオク共闘が昔はその場で任せでやってたのが今は釣ってからやってる辺り
大分人数減ったからそういう層も取り入れないといけないのかもしれないが
254 : ななしのよっしん :2017/10/15(日) 01:28:22 ID: UhdlOHwC8I
離れてから随分たつけど、相変わらず細工とか不遇なの?
255 : ななしのよっしん :2017/10/18(水) 21:17:04 ID: 2YZvDwuC+P
コンシューマー機に参入できれば多少延命になるのだが。
256 : ななしのよっしん :2017/11/15(水) 22:51:08 ID: UhdlOHwC8I
あれ、知らないうちにゴンゾから運営変わってたのか
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829