単語記事: milktubライブの掟

編集

浅草NOWが長くなったので、ライブの掟を別記事にしたものである。

掟  「漢だったら DAKI-MAKU-LIVE」

2010年10月5日午後10時からの放送時に交付された掟などについて

◎オフィシャル技一覧
 嫁(いわゆる抱き枕)を使った観客によるパフォーマンスで用いるべき技について紹介します。 

1.ピストン
 を上下に動かしてアピールする。       ・・・ふぅ

2.ノーワイノーフューチャー(ダイブ)
 自分の代わりにダイブさせる行為。が失踪する事も気にせずノーフューチャー! 
 ただし一度に四発まで。用法用量を守り、正しくノーフューチャーしてください。 

3.自慰遊戯マスゲーム
 を使ってマスゲームをする。の名前が呼ばれたら高く掲げて!

4.感(リンカーン
 と一緒にその場でまわる。

5.3P
 他人にを貸し与えて楽しむ。

◎禁止行為 
 以下の行為を禁止します。守らなければアレがアレして凄く残念な事になります。

1.乱舞 
 サイリウムの如く振る。打つ。周りの人に当たったりしてとてもあぶない。

2.ギター
 ギターのように扱う。手の位置と動きがとてもひわい

3.NTR~寝取り~
 相手のを寝取る行為。そんな事をした人は残念な事になるかもしれません。
 ただし、和姦の場合はその限りではない。 

以上の掟をしっかり読みとのLIVEを心行くまでお楽しみください!
ワイフスワッピングは紳士らしく両者同意の上で爽やかに行いましょう。 

掟  DEARDROPSワンマンライブ Last Waltz

今回のライブも含め、一般的なライブ参戦についての掟です。
以下は、bambooさんの発言等を参考に何様な運営口調で一般人が書いた物であり、
公式の意思を示す物ではありません。 

1.前日は良く眠り、規則正しい生活を心がけてください

ライブに必要な物は何より体です。寝不足空腹下痢痛など体調不良の状態では十分に楽しめず、
場合によっては途中で具合が悪くなってしまうかもしれません
ライブ前日は遠足前日の子供の気持ちMAXゆっくり眠りましょう。

2.荷物はフロアに持ち込まず、ロッカーに入れてください

ライブ中のフロアは足元が暗く、どこに荷物があるかわからず、分かったとしても避けられない状況です。
荷物が破損したり、踏んだ人が怪をしたりするかもしれません。荷物はロッカーへ
>知り合いがいる場合は共同で1つのロッカーを使うなど、ロッカー使用数の削減にご協ください。

3.フロアにはタオルTシャツでご入場ください

ロア内は季節に関係なく修造熱さが充満しています。そして汗だくになります。
動きやすさ、涼しさのためにTシャツ着用と、流れる汗の処理のためにタオルを持つ事をお勧めします。
物販でも販売しておりますので是非ご利用ください。着替えに使うにはちょっと小落たTシャツもあります。

4.初めての人は後ろで様子を見て、行けそうなら飛び込みましょう

ライブ中は、人々が押し合う状況、「モッシュ(広義)が発生します。
その中では息苦しく、暑く、ほぼ身動きが取れない状況になるため、慣れないと楽しむのは難しいです。
でも、そこから抜け出すのは意外と簡単です。
どうでしょう?心の準備ができたらまずは一度、飛び込んでみてください。レッツロックンロール!!!

5.腕時計指輪など、人に当たると危ない物は外しましょう

ロア内では人と人が近く、腕を振り上げたときなどに指輪腕時計相手を傷つけるかもしれません。
その他にも、ウォレットチェーン携帯もっさりしたストラップは、
他人と絡んで身動きが取れなくなることがありますロア内では軽装を心がけてください。

6.小銭類は必要最小限を持ちましょう

モッシュの最中では、立な財布をお持ちの場合、いつの間にかポッケかられ落ちるかもしれません。
万一落としても大丈夫なように、必要最小限のお金・チケットだけを小さめな財布に入れて持ち歩きましょう。
くれぐれも失くさないように心がけてください。
必要最小限のお金等:チケット・リンク(チケットに含まれない場合)・物販・募 など(重要と思われる順)

7.携帯、財布、メガネ等の落し物に注意しましょう

6.の通り、ポケットから知らないうちに落ちる事があります。特にメガネは人とぶつかったときに壊れたり
汗で滑り落ちてしまったりします。スポーツ用のバンドをつけるのが難でしょう。
会場で落し物をしたら、事で発見される事はほぼいと思ったほうがよいでしょう。気をつけて。

8.サイリウムの持ち込みはご遠慮ください / 諸注意

OVERDRIVE催するイベントでは、サイリウムでの参加をご遠慮いただいております。
ダイブや過度のモッシュ等はご遠慮ください。 不適切なタッチもおやめください。

9.駐車場は近隣のコインパーキングをご利用ください

駐車場については、会場周辺をググるなどして各自ご対応ください。

10.用等について

OVERDRIVE独自用
Goodスポット
・・・観客最前列の最もアツい場所。略してGスポ。
           ステージ中央・最前列付近になるほどが増し、一番強い箇所は鋼のようなになっている。
           当然強く圧迫される状況でかなりの息苦しさ・熱さが伴うため、ここに入るにはかなりの覚悟を要する。

デリケートゾーン・・・つまり女性エリア。人が多い日も見やすくて安心。安易に触れてはいけない園。

ピュアゾーン・・・上記以外の場所。ステージサイドや後方。ステージから離れるほど圧迫が緩い。
           モッシュの迫を体感しつつもそこまできつくはないエリアなので初心者にお勧め。
           初心者はまずここで心の準備を。また、疲れたらここに戻ってこよう。

その他、一般でも使われる用
モッシュ
・・・ホール内で押し合いをする行為。本格的なものではタックルの様な状態になる。
        後者はとてもの事じゃないと発生しないので、辺ぴな場所に行かない限り出くわさない。
        ちょっと盛り上がってるイベントだと盤が折れそうなのが分かるほどの危険度になる。最前列辛い。 

ダイ・・・観客の頭上に身を投げ出す行為。圧縮された観客の手を伝ってその頭上を動く事になる。
       しっかり足を上げ姿勢を保持出来ないと、
       足がぶつかったり、途中で転落したり、その後に踏まれる恐れもあって危険。
       大概の会場では禁止が告知されていて、最近の野外イベント等では即退場扱いになっている。
       正しくはクラウド・サーフと呼ばれるが、日本では混用されているためダイブのまま説明している。
       ダイブの元々の意味はステージに上がる行為である。もちろん禁止。

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/milktub%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%81%AE%E6%8E%9F
ページ番号: 4565273 リビジョン番号: 1073676
読み:ミルクタブライブノオキテ
初版作成日: 11/02/13 00:02 ◆ 最終更新日: 11/02/13 01:35
編集内容についての説明/コメント: コミュ追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

milktubライブの掟について語るスレ


まだ掲示板に書き込みがありません… 以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • milktubライブの掟についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829