単語記事: MUR閣下

編集

MUR閣下とは、2008年映画『イップ・マン 序章』に登場する池内博之演じる三浦将軍のことである。
階級については明言されていないが、佐藤大佐の上官である事を鑑みると少将以上と思われる。

概要

名前と髪型が同じで、さらに空手の高段者であることから、淫夢池沼と同一人物視されている。
本名は三浦武介。陸軍に所属する軍人で、日事変勃発に伴って部隊とともに進駐。第五師団の指揮官としてイップ・マンの住む山(ふっさん)へとやって来た。イップ・マンの住む邸を徴発して令部にした事で、彼を極貧生活へと追いやる。人間のがこの野郎・・・。

兵士練習相手をめており、勝てば一袋を渡すという条件で中国の格闘を集めていた。
抗日色が強いイップ・マンであるが三浦閣下は正々堂々の武人として描かれており、リュウ師匠を勝手に射殺した部下の佐藤主任を脅迫交じりに諌めた。やっぱり智将じゃないか!

三浦本人はそれなりに腕が立つ格闘ラムと二人を同時に相手しながら、全く引けを取らずに勝する程の飛び抜けた実の持ちであった。ラムの不意打ちにも難なく対応し、圧倒的な実差を見せつけてもなお反抗するラムトドメの蹴りを喰らわせてノックアウト。翌日、ラム死亡した。
その後、姿を見せないラムを心配して場にやってきたイップマンは、リュウ師匠ラムの死を知って激怒。10人の一般日本兵くんを相手にすると宣言し、勝する。一部始終を見ていた三浦閣下はイップマンに関心を持ち、通訳を通してまた来るよう言ったが、的でなかったイップマンは来なかった。
いつまで経っても来ないイップマンを探し出すため、三浦閣下は全部隊に命令。間もなく綿工場を襲った山賊から通報があり、イップマンは日本軍拘束された。既に試合外で佐藤大佐と一般日本兵くんに手を上げていたイップマンは重罪人で、処刑不可避であったが、三浦閣下空手の教官になれば助命すると提案。しかしイップマンは拒否。自分の武術を知りたければ直接戦えと言い放つのだった。
されたイップマンに自ら食事を運び、彼の前で正座して対話を試みる武人っぷりを見せるも、イップマンからは拒絶されてしまった。あ、そっかぁ・・・。
 
その後、文化交流の名でイップ・マンと対戦。互いに素く打ち合う様子はクライマックスに相応しい試合で、作中最大の戦となった。一般日本兵くんでは全く対応できなかった頭部への執拗な殴打も、MUR閣下は一度防いでおり、閣下が強敵である事を見事に表現している。また、作中でのイップ・マンはまさに最強で、対戦相手を悉く倒してきたが、MUR閣下は何度かイップ・マンに投げ技や蹴りを喰らわせる敢闘を見せた。が、次第にイップマンに押されるようになり、最後は四隅にある鉄塔に頭部を強打して、気絶。試合前の自信とは裏に、あえなく敗れ去る。
試合前、観衆から「絶対反則する」と罵られていたが、最後まで正々堂々と戦ったMUR閣下は人間の鑑。
試合という名上、死亡した訳ではなさそうだが、を覚まさないまま物語は終了した。
序章の続編にあたる葉問では、冒頭のみ回想という形で登場。閣下自体の出番はほぼ一だが、率いていた日本兵が綿工場の社長の頭を撃ち、池沼化の原因を作っている。

識者の間では、後のイップ・マンとの試合で頭部に甚大なダメージを受けた事が原因で池沼化したのではないかと推測されている。

正式なストーリーに含まれるかは不明だが、未シーンには戦いの後、三浦が畳の部屋で単身切腹するという場面がある。「イップマンを試合をする事は、その勝敗はもはや閣下個人の問題ではなく日本人全体の栄誉に関わる」と佐藤大佐から忠言を受けた上で試合を行っただけに、負けたMUR閣下は負い責任を感じていたのだろう。
ただ、未シーンMUR閣下に射殺されたカム・サンチャウが続編の葉問では生存確定している事から、切腹はパラレル扱いの可性が高い。北の訛りが強すぎて翻訳できないと言うリーに、を荒げるシーンも見受けられた。
同じく未シーンには中国当局の判断で削除された通訳のリーが群衆にリンチされる場面があるが、このセプクシーン検閲によるものかは分からない。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/mur%E9%96%A3%E4%B8%8B
ページ番号: 5330608 リビジョン番号: 2511119
読み:ミウラカッカ
初版作成日: 15/04/26 13:56 ◆ 最終更新日: 17/07/29 21:48
編集内容についての説明/コメント: 未公開映像に言及ゾ
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

MUR閣下について語るスレ

92 : ななしのよっしん :2017/07/07(金) 19:28:28 ID: 4HKarWM/5I
ジャッキー兄貴の新作で池沼化が進行した状態で登場してましたね…
悪党役だけど憎めないコメディリリーフでいいゾ~これ
93 : ななしのよっしん :2017/07/17(月) 10:42:41 ID: zFKytyfbQS
戦争というクソみたいな状況下にありながら希代の武人二人が出会って全で戦えた事を喜ぶべきか
戦時中ゆえにお互いに理解しあえない敵同士として戦わざるを得なかった事を嘆くべきなのか
んにゃぴ…にはよくわからなかったです…
94 : ななしのよっしん :2017/07/22(土) 06:59:46 ID: GsglE8FAl2
戦争という状態だったからこそ、二人は巡り合ったんだよなあ・・・。
でも戦争だから分かり合えず、すれ違ったまま物語が終わって悲しいなあ・・・。
MUR閣下の片思いで終わったところが学園ラブコメディみたいですき
95 : ななしのよっしん :2017/07/24(月) 18:13:21 ID: cHPR6XRSZ2
Youtubeコメ欄でip man vs. japanese eminemとかウェントワース・ミラープリズン・ブレイク)とか言われてて
96 : ななしのよっしん :2017/07/26(水) 21:10:28 ID: FqMulEd4kN
MUR閣下、試合に負けた後切腹したってやろ?
97 : ななしのよっしん :2017/07/28(金) 18:03:34 ID: /RmN7wBJnj
https://www.youtube.com/watch?v=Cjyv9C4rLAM
ホラ、見ろよ見ろよ
98 : ななしのよっしん :2017/07/29(土) 06:13:09 ID: GsglE8FAl2
はぇ~すっごい・・・。
同時に出る事がかったカム・サンチャウとMUR閣下が同じ画面に映っているのって新鮮っすね・・・。
99 : ななしのよっしん :2017/09/16(土) 14:24:23 ID: t/z7rRRaot
抗日モノによくある、日本人から見ても人間のがこの野郎・・・なキャラかと思ってたけど、
ほんへ見ると意外にも人格者設定で驚いたゾ
クライマックスで「絶対反則するでしょ(偏見)」っても思ってたけどそれすらしないんすね~

功夫だけじゃなくて日本武道の誇りも汚さない監督の姿勢は智将だと思いまスゥゥゥゥ…
100 : ななしのよっしん :2017/09/17(日) 19:09:46 ID: GsglE8FAl2
中国製だけど敵役の日本軍将校が正々堂々の武人として描かれているのは、当時にしてはしいゾ~これ。
佐藤大佐ヘイトを集めさせたからこそ描写できたってはっきりわかんだね。
抗日劇になりすぎた影で今の抗日ドラマも結構マイルドになってるけど、
MUR閣下ほどのレベルじゃないのが悲しいなあ・・・。
101 : ななしのよっしん :2017/10/18(水) 23:30:18 ID: J4UhPw2xQo
敬意を抱いた相手に対しても戦勝の立場ゆえに上から目線にならざるを得ないのが悲しいなぁ…
まるで行き過ぎたツンデレ主人公ドン引きされる高飛車お嬢様ヒロインみたいだぁ…(直喩)
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829