単語記事: Nostalgia Critic

編集

I remember it.So you don't have to!

"Hello, I'm the Nostalgia Critic. I remember it so you don't have to!"
ハロー 俺はNostalgiaCritic
皆に代わってオレが覚えてる!

検索の際はこちらで → NostalgiaCritic

概要

Nostalgia Critic(ノスタルジア クリティック、略称は"NC")とは、直訳すると「懐古批評家」のことを意味する。
ダグラス・ダリエン・"ダグ"・ウォーカー(Douglas Darien "Doug" Walker)氏が発表しているレビュー動画のタイトルであり、氏扮するMC役のレビュアーの名称でもある。

このレビュー動画はダグが運営するサイト「ChannelAwesome.com」(和訳すると「超すげーチャンネル」的な感じ)において発表されており、主に80~90年代の映画やTV番組を批評する。基本的にネタ重視だが真面目な解説を交える場合もあり、逆にその作品がクソすぎると自暴自棄になったり大泣きしたりする。

髭を蓄えた風貌と言動からナイスミドルのおっさんに見えるが実際には1981年11月生まれで、ニコニコに挙げられている動画の多くを撮影した2008年~2010年頃は20代後半の兄ちゃんである。ちなみに因縁深いAVGNより一歳年下。

ペンネームとしては学生時代のあだ名である「That Guy With The Glasses(TGWTG)」(メガネの奴)を用いており、YouTubeの投稿者名や自らのサイト名に用いている(現在は上記の「ChennnelAwesome.com」に移動)。

当初は「五秒で分かる名作映画」シリーズなどをyoutubeに投稿していた動画職人だったが、たまたま発掘した古い映像作品のレビューをしたところ好評を博し、次第に顔出しによるネタ活動に手を広げる。2005年に自身が会社を退職したときを撮影した「私はこうして仕事をやめた」で既に芸人顔負けの度胸を見せ付けている。

2007年7月から「Nostalgia Critic」名義でのレビュー活動を開始。当初はyoutubeに投稿していたが、後に引用動画についての問題から自らのサイト「That Guy With The Glasses.com」に動画を移動させる。この事は後述する別のコーナー「Ask That Guy With The Glasses(TGWTGに聞いてみよう)」でネタにした。

英語版wikiによれば一本の動画で週当たり数十万アクセスがあり、かなりの人気サイトとなっている。ちなみに仕事はイラストレーター(2005年の退職後)と名乗っていたが、現在は2012年9月-2013年1月の極短い期間の引退をのぞき専業動画投稿者となっている。サイト運営や動画管理は友人が創立したウェブチャンネル会社「Channel Awesome」に委託されており、兄ロブと同社役員に名を連ねている。

Nostalgia Critic以外のコーナー

演技力に定評がある芸達者なダグだが、メインの『Nostalgia Critic』以外にもサイトで様々なコーナーを運営しており、そのコンテンツによって様々なキャラクターを演じわけている。

  • チェスター・A・バムChester A. Bum)
    「オォーウマァイガァァッ オラこんなすんげえ映画見たことねぇ!!!」
    ※毎回動画の冒頭に言います

    新作映画レビュー『Bum Reviews(バムさんが○○をノリノリでレビュー)』担当。ニコニコでは「バムさん」と呼ばれる。
    Bum(英語で「浮浪者」)という名の通り国籍不明のホームレスという設定で、長髪でニット帽を被っている。
    分かりやすく言えば向こうのテンプレ浮浪者的な身なりで独特の訛りの強いキャラって事だべ!!!
    異様にテンションが高いが
    急に低くなったりする……というかどう見てもヤク中の気があり、NCより全体的にネタが危なっかしく下ネタ率も高い。
    NC動画より動画時間は短いが、テンポの良さが凄まじかったり中の人の声マネ・顔マネネタが炸裂してたりするのが見どころ。
    最後に報償として小銭をねだるお決まりのネタがある。どう見てもヤクの代にしかならなそうだが、ニコニコ民は優しいので恵んであげる。「つ⑩」
    「CHAAAAAANGE!!? 小銭はねぇかああ!? オラァ 人助けだと思って小銭くれやぁ!!」
  • That Guy With The Glasses
    『この世に愚問なぞ無いー君が聞くまでは』

    視聴者からの質問に答える『Ask that guy(TGWTGに聞いてみよう)』担当。
    裕福な英国紳士のようなキャラである。その言動や素性には不可解な点が多いが深く気にしてはいけない。
  • ドミニク
    「嘘じゃないのです。ホント。」

    有名ゲームキャラをパロディする『Video Game Confessions(ゲームにまつわる告白)』担当。
    有名ゲームキャラがお忍びで飲食しに来るというレストラン「ピクセル・パレス」のバーテンダー。
    落ち着いた調子で有名キャラから秘密裏に相談された性生活を堂々とばらすうえ、何故かイラストを描く。

関連動画

関連人物

※ニコニコ動画にて動画のある人物のみ紹介させていただきます。個別記事のないものはリンクから動画をご覧頂けます。

  • The Angry Video Game Nerd - 仲良く喧嘩している。詳細はAVGNvsNCシリーズタグを。
  • Nostalgia Chick - 女の子向け作品をレビューしてくれる人物を探していたNCが開催したコンテストにて優勝し、見事レビュアーとしてデビュー。本名リンゼイ・エリス。 Nostalgia Chickでタグ検索
  • Marzgurl - NostalgiaChick大捜査コンテストにて最終候補の一人だった。現在はレビュアーの一員。 Marzgurlでタグ検索
  • Linkara - Channel Awesomeにてアメコミレビュアーをしている。 Linkaraでタグ検索
  • Joueur Du Grenier - フランスクソゲーテスター。詳細は本人の記事を参照。
  • JewWario - 詳細は本人の記事を参照。かつてTGWTG.comにてレビュアーを務めていた。
  • Robert "Rob" Walker - ダグの兄にしてレビュー動画の脚本協力者(Co-Writer)。複数の動画に出演。

関連リンク

関連項目

  • 映画
  • ツンデレ
  • AVGN
  • パワーグローブ(ルーカス様)
  • タラコ唇ワニタイム

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/nostalgia%20critic
ページ番号: 1919252 リビジョン番号: 2420337
読み:ノスタルジアクリティック
初版作成日: 09/03/12 20:43 ◆ 最終更新日: 16/10/23 22:58
編集内容についての説明/コメント: 概要に加筆・修正。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ASK TGWTG

”象”!

nc

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

Nostalgia Criticについて語るスレ

314 : ななしのよっしん :2016/10/19(水) 11:36:53 ID: MOLA1bR1MR
NCジャック・ニコルソン好きなのかな
顔芸やまくし立てるような喋り方とか似てるしちょくちょくシャイニングのネタ入れてくるし
315 : ななしのよっしん :2016/11/10(木) 18:01:10 ID: VTT3SH2LNi
そーいやこの人、どっちに投票したんだろ?
新しい大統領、インターネット国内は廃止って言ってたけど・・・
316 : ななしのよっしん :2016/11/10(木) 18:59:14 ID: bRqPXx+d0/
ダグ基本的にネット人格は中道だからな 政治の話はよくある風刺ジョーク以外はしないし
317 : ななしのよっしん :2016/11/10(木) 19:18:40 ID: l6kqeWAiyh
ベイトロンのTMNTシャドウズを、AVGNやBlack Nerd Comedyと共同レビューしたね。正直なトレイラーでおなじみのジョン・ベイリーも出演。とりわけ新作映画のレビューは著作権の関係もあって最近は茶番で再現することが多いけれど、今回は本編動画を使用してる。 https://www.youtube.com/watch?v=TOEKnRvKUto
318 : ななしのよっしん :2016/11/20(日) 22:39:57 ID: bRqPXx+d0/
最新話のタイニートゥーンズのインタビュー面白いなあ
「あの時参加してた素人さんは今」的なのって日本のバラエティでもあるけど、ああいう風にその人の知的な部分にちゃんと光を当ててるのは良いね
319 : ななしのよっしん :2016/12/06(火) 21:57:54 ID: AI3PzxEtPl
NC老けたなぁ
320 : ななしのよっしん :2016/12/12(月) 15:53:55 ID: YR3Kq1IJYF
アルべンとチップマンクスの実写版レビューの最後が笑った
321 : ななしのよっしん :2016/12/15(木) 20:49:40 ID: bRqPXx+d0/
元動画の初公開日いちいち書いてまわってる頭のおかしい子と、引用された映画のトマトの点数コメントで書いてる頭のおかしい子は一体何がしたいんじゃ
322 : ななしのよっしん :2017/01/08(日) 00:12:10 ID: junjfu887v
どっかで見た話なんだけど、その話によるともともとダグはジェームズと同じく映画を作るのが夢だった。他人のものをレビューするより自分オリジナルのものを作りたかったタグは前からNCの完結を考えていた。
そして2012年のTGWTG四周年記念映画を機にダグは『NC』の完結とともに新コーナーの『Demo Reel』(過去の名作をギャグ風にリメイク)の製作を手がけた。

ところがこの『Demo Reel』は公開後に大ブーイングを受け、いままでの彼のファンは『NC』の完結が納得できず毎回コメント欄は陳腐なネタや展開の悪評と『NC』復活の声に埋もれ、サイトのアクセスもガタ落ち閉鎖寸前の苦境に陥った。
結局ダグはやもなくNCを再開させ、そして本来NCに替わってサイトの新たな主力コーナーになるはずの『Demo Reel』は放送開始後のたったの3ヶ月目で打ち切られた。
2013以降(=再開後)のNCのレビューは前よりも主観かつ極端的になったのもこの一連の出来事が原因だとか…

これを知った後にもう一度NC、というよりダグが製作した動画を振
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
323 : ななしのよっしん :2017/01/30(月) 17:41:34 ID: Ncw8Jyj4YE
NCのパワーレンジャー回削除されてるやん!復活はないですかね〜?
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015