単語記事: Painter

編集

Painter(ペインター)とは、Corel Corporation が開発/販売している代表的ペイントツールである。最新版は2018(リリース17)。

廉価版のPainter Essentials5、Android版のPainter Mobileも存在する(有料、無料版がある)

また、Photoshopユーザー向けのプラグインParticleshop」も発売されている。

概要

Painter1991年に誕生した、高機ペイントツール。現存する様々なペイントツールの「元祖」であり、アニメ系に留まらず、Gペンや油など実在する画材の自然な書き味をコンピュータ上で再現することに重点を置いており、その快適さ、表現世界最高峰といっても過言ではありません

2DCGにおいてはPhotoshop双璧をなす代表的なソフトとして知られており、内外のアマチュアからプロまで様々な人が使っています。PhotoshopSAIで表現が難しい混色系イラスト、油系など)が得意な面があります。

的な要素の一つが高機で豊富なブラ
2017年発売の「Painter 2018」の筆の総数は約700種類以上。元々ある筆だけでも充分に楽しめますが、ブラシの設定項が他ソフト圧倒的に多いので、他ソフトでは表現できない表現も可になっています。ペンタブレットIntuos」と「Cinteq」のを最大限に生かすならPainterでないと不可能なほどです。

ブラシが多い!』という人は<使う筆だけを出しておける>「カスタムパレット」を活用すれば、余計な事に作業時間をとられずにすみます。

Painterにしか搭載されていないブラシは数多く存在します。

ナチュラルメディア リアルリアルドライメディアツールなど、実在する画材の表現に限りなく近づけているブラシ。や別の色へ滲む表現や、塗り重ねていく表現が得意。また、のにじみなどには「デジタル「リアル水彩」「ティント」を始めとした様々なブラシで自分の表現にあったブラシを選択できます。
豊富なブレンツール 色の混ぜ方でも10種類以上あるため、表現によって選ぶことが出来る。
パーティクルブラシ ブラシのスピード、進行方向などで「引っられる線」を描くことができ、近未来的煙・空気の表現に向いている
オーディオ表現ブラ 流れている音楽ビート・音量などを認識してランダムストロークを描ける
よりリアルエアブラシ・鉛筆カリグラフィペン intuosシリーズの「筆の度」を認識するを最大限に使用した機で、鉛筆ストロークが「垂直に立てると細く、斜めにすると長く」なったり、「より斜めにすると遠くまで拡がるエアブラシ」「専用ペンで360度回転させると画面上でも同様のストロークが描けるカリグラフィペン」など、豊富なブラストローク体験をすることが出来ます
ブラシトラッキング これは全ブラシで適用できる機で、筆圧、筆の速度などを覚えさせることで、よりフィットした書き味にできるPainter独特の機です。

また最近増えてきているのが高機で便利なツール
左右対称イラストが描ける「ミラーツール」、万のように最大12分割ブラストロークをコピーできる「ツール」、建物やパースをつけた作品を書く際に便利な「パース定規」、写真などを油ゴッホ調などに描きなおす「自動ペインティング」、その他、黄金比ガイや伸縮可レビューパレット、色を混ぜるミキサーなども搭載されており、絵を描くのにとても便利な機満載である。もちろん文字レイアウトできるが、文字レイアウトはそんなに強くありません

2016で搭載されたブレンド2.0は、Painterユーザーから要望がかなり出ていたと思われるレイヤーブレンモードを標準にしたときに、ブレンドを使うとが混ざる」「透明度をロックオンにして書いたときにをひきずってしまう」へ対処の一つ。Photoshopライクなレイヤーの使い勝手が実現!どんどん良されています。いやこれは凄いよホント。でもなぜティントを隠したし。

 

ラインナップ

Painterはだいたい4種類販売されてます。 (バージョン2017の場合)

アカデミックパッケージと通常版での機の差はないが、商用利用が禁止されているのと、アップグレードが出来ない。アカデミックを買った人は、卒業したら特別優待版を買うことになるので「 アカデミック→優待版」でも、「優待版→アップグレード」でも総体的な値段はあまり変化しない。学生のうちは安いってことです。

 

テクニック

Painterを使ったことがない人や、他ソフト等を使用していた者は次の点を覚えると印がまるで違います。(これらはほんの一部である)

その他Painterについては様々なサイト動画開されているので、是非参考にして欲しい。 特に、廉価版(安いモデル)のPainter Essentials 5は、初期起動時の筆がブリスル系の筆で困惑する人もいるが、スクラッチボードも搭載されているため、正直マンガチックイラストの基本描画ならPainter 2016 とさほど変わらない。(設定調整にできない点はあるが、初心者にはあんまり関係ない)

廉価版

を限定した廉価版として現在は以下のバージョンが存在する。

廉価版:
Painter Essentials5
Painter Mobile / Painter Lite

Painter Essentials 5】

100種類以上の筆を搭載しており、ブラシとしては(SAIPhotoshopっぽい筆)の「ペン」、デジタルティントの標準ブラシ、色伸ばし(ツールに相当)などを搭載。

また、「自動ペインティング機」では写真イラストを元にPainter自身が絵を描いていく機が搭載されている。背景の作成やイラスト調を変える際にすごい便利だったりする。
Painterブラシを楽しんでみたいけど、ちょっと本物は高いかな、という人にオススメ。Corelサイト

Painter Mobile】
無料版と有料版がある、AndroidPainter。機制限されているものの、Android端末でPainterが楽しめるのはとてもよい。有料版でないとたしかRifに保存ができないとかそういう制限があったはずです。Corelサイト

Painter Lite
Painter Essentialsとはまた違った廉価版で、英語版のみの提供AppStoreからダウンロードが可。(Win版、Mac版ともに公式サイトからは削除されています。Appstoreリンクはコチラ)

かつて「Painter Crassic」や「Painter Sketch Pad」といった廉価版も存在したが、現在は入手不可能である。

関連ツール

関連ソフトツールとして次のものが存在する。
Corel Cinco fore Painter
Corel Particleshop
Corel Paint it! ShowCorel Paint it!Now

Corel Cinco for Painter
Painterの各機ショートカットiPadで設定できてしまう。無料なので、PainteriPadを持っている人は遣ってみると面いかもしれない。(Corelサイト / Appstore

Corel Particleshop】
Painterパーティクルブラシ(重力や引っを駆使したブラシ)をPhotoshopで可にするプラグインCorelサイト / Appstore )

Corel Paint it!ShowiPad) / Corel Paint it! Now (iPhone/iPad)】
Painterの「自動ペインティング」を、iOS上で可にする無料ツール。(パターンは6種類程度)。写真を元に、絵画のような画像が出来上がるので、面みが増したり、SNS投稿する際に「似顔絵投稿」「顔がわからなくなる」「クイズ的に使う」などの用途にも使えるかも。英語版のみのようですが、英語解らなくても使えます。Showはスライドショーも搭載してます。ShowAppStore / Now→AppStore )

関連動画

 

関連商品

関連項目

関連リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/painter
ページ番号: 229310 リビジョン番号: 2512322
読み:ペインター
初版作成日: 08/06/11 20:11 ◆ 最終更新日: 17/08/04 00:12
編集内容についての説明/コメント: Painter2018を追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

Painterについて語るスレ

31 : ななしのよっしん :2015/04/01(水) 03:32:19 ID: CDLRABgrYv
昔はお値段も最高峰
32 : ななしのよっしん :2015/04/11(土) 02:51:02 ID: bFkzmg93FS
いい加減、画像変形なしのワンボタンでのキャンバス左右反転とか、
ナビゲータウィンドウの度調整を反時計回りからでも可とか、
選択範囲でなぜか長方形になったり、バケツと自動選択がキャンバスを突き抜けるとか
レイヤークリッピングマスクとか、レイヤーの融通の効かなさとか、
新機やら新ブラシより先にもっと直すべきところあるだろうと常々思う
33 : ななしのよっしん :2015/04/12(日) 11:14:03 ID: yDkPbtKFvs
文句なしに一番出来がいいソフトなのに、機詰めすぎて重いのと値段が高いせいで知名度低いという
もうちょい安くして大勢に使ってもらうって発想はなかったのかな・・・って思ったらessensialとかいう廉価版があんじゃん。
34 : ななしのよっしん :2015/06/30(火) 22:10:19 ID: FjUrhgrU0w
>>30
液タブに対応してないわけないだろう。
ウチの2015はcintiqでちゃんと動くぞ。
タブレットオプションRTSデバイスに変えればSurfacePro3でも筆圧感知する。
描き心地はcintiq較すると悲惨なものだが。
35 : ななしのよっしん :2015/07/01(水) 08:01:57 ID: qSBUCsR082
>>34
ありえないと思うだろうがCintiqシリーズバグで最初は対応してなかった
アプデでちゃんと対応したけどな
36 : ななしのよっしん :2015/07/01(水) 21:20:23 ID: FjUrhgrU0w
>>35
それは知らなかった。
2015はわりとく導入(1万円アップグレーキャンペーンを利用するくらい)したが、
そんなトラブルは起きなかったので。
時期的に運が良かっただけなのか。

いずれにしても今年の2月コメントで「液タブにも対応していない」というのは誤りだろう。
評判が悪いというのも意外だと思った。
Painterは12辺りから、まぁまぁ良くなってきている印なんで。
37 : ななしのよっしん :2015/08/25(火) 19:45:11 ID: FjUrhgrU0w
そうこう言ってるウチに2016がしれっと発売されていたね。
危うく期間限定アップグレードを見逃すところだった。
まだ璧じゃないけど引き摺りへの解決に乗り出したのは好印
38 : ななしのよっしん :2016/05/07(土) 18:06:33 ID: SV0EX3Kcsa
色気のある絵が描けるんだよなー
でもCG集や○ロゲみたいな差分を大量に作って量産するのには向いてない
ウチの環境だとレイヤーが10枚える時点でペン先が重すぎてまともに使えなくなる。
sai並にとは言わないけれどせめてCLIP STUDIO PAINTくらいには軽くしてくれよ。今の段階では映画のポスターくらいにしか使えない
39 : ななしのよっしん :2016/09/03(土) 11:51:10 ID: TyluF4xCsv
ペイントツールというより画材エミュレーターよな。
40 : ななしのよっしん :2017/05/21(日) 23:51:01 ID: DeIC63fgKT
Painterの書き味をもったクリスタが個人的な理想だなぁ
Painterは書き味と質感は本当に素晴らしいんだけどそれ以外の部分がお絵かきBBSと同レベルなのが辛い
他のツール使った後にPainterを使うとスクラッチボードの書き味に感動して数分後に他のツールの便利さに感動
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829