単語記事: PENTAX

編集

PENTAX(ペンタックス)とは、ペンタックスリコーイメージング株式会社の販売するカメラブランドである。

概要

1919年、学工業として発足。日本初の一眼レフカメラアサヒフレックスや、ベストセラーとなり「アサペン」という名で親しまれたペンタックスSPなど多くの大衆用カメラで名を馳せる。

2000年にはペンタックス株式会社と名称を変更、2003年デジタルカメラへ遅まきながらも本格参入するが、2008年、HOYA株式会社に吸収される。

しかし2011年に、同じくカメラの製造、販売をするリコーが、イメージングシステム事業部門を買収。ペンタックスリコーイメージングとして再独立を果たした。かつてペンタックスとして所有していた内視、人工音声合成ソフトなどはHOYAにとどめられた。

現在デジタルカメラとしており、キヤノンニコンという二強メーカーの影に隠れてはいるものの、コストパフォーマンスの良さやてんこ盛りな機、小軽量を追求した商品展開には定評があり、二強が入り込めないニッチな領域でがんばっている。
コンパクト機としては、リコーペンタックスの両ブランドが並列して販売している。 

一眼レフカメラのKマウントは基本仕様開されており、かつてはリコーなど他メーカーでも採用例があった。

時代の流れに合わせて電気接点等の追加はあったものの、Kマウントの基本設計は今でも変わっておらず、(一部制約はあるものの)昔のレンズを最新のボディでもそのまま使うことができる。

また、現在でも二強にはない中判デジタルカメラペンタックス645D)を販売している。

2009年以降は特に攻めの姿勢を見せており、中上級クラスの性と質感を初級クラス並に小さなボディと手頃な価格に詰め込んだデジタル一眼レフカメラ「K-7」や、性の高さもさることながら余裕で業界初の100色展開やコレジャナイロボとのコラボレーションモデル発売で業界を震撼させたエントリーモデルデジタル一眼レフ「K-x」の2機種を発売し、一時減らした販売台数シェアを取り戻しつつある。

2010年は性画質が大幅に向上した「K-5」や、前機種の弱点を善したうえに120色展開にグレードアップした「K-r」といったデジタル一眼レフ勢に加え、コンパクトデジタルカメラでも、カワダのナノブロックコラボした「Optio NB1000」をはじめとした独創的というか前衛的なデザインの製品を多く発表している。

2011年にはミラーレス機へと参入。PENTAX Qは、コンパクト機と同等のイメージセンサーを採用するものの、小の筐体でレンズ交換が可という、かつて発売していたAUTO110に似たコンセプトを持つ。

2012年一眼レフ用であるKマウントを使いながらミラーレス構造という変わり種の「K-01」から始まり、「K-30」や「K-5II」(とそれがローパスレスになったK-5IIs)、K-r・K-xばりに多い100色展開のミラーレスカメラPENTAX Q10、LEDピカピカなK-S1など、競合他社に追いつくための怒涛の商品展開をしている。

2015年PENTAXIAN(ファン)待望のフルサイズデジタル一眼レフ2016年に発売されることが発表された。

基本的に地味であるが、何かと話題の尽きないメーカーである。

ニコニコ動画においては、かつてペンタックスが開発していた (現在ペンタックス事業部を離れHOYAに移管) 読み上げソフトを利用した作品が散見される。→ Voice Text

関連動画

関連商品

 

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/pentax
ページ番号: 387367 リビジョン番号: 2285537
読み:ペンタックス
初版作成日: 08/07/23 14:46 ◆ 最終更新日: 15/11/08 04:45
編集内容についての説明/コメント: 関連商品整理
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

PENTAXについて語るスレ

9 : ななしのよっしん :2012/12/02(日) 14:55:56 ID: ee8qQpoDB+
そういえば、2ヶ前くらいから「PENTAXヱヴァンゲリヲン新劇場版:QPENTAXミラーレスであるPENTAX Qとコラボレーションしないのかなぁ」と期待していた方が多数いて、
遂にはリコーに問い合わせの電話をした方もいたんだと。
10 : ななしのよっしん :2012/12/27(木) 12:42:06 ID: 8lb3/Td2fA
>>9
おいQ10にエヴァンゲリオンモデルでるぞww
http://www.pentax.jp/japan/news/announce/20121221.html
問い合わせかなり多かったんだろうなw
11 : ななしのよっしん :2013/01/05(土) 18:16:38 ID: vDmhqi6yxz
>>10
K-01で出て欲しかったわ~
まぁK-01一台もってるんですけどね
12 : ななしのよっしん :2013/02/08(金) 10:59:57 ID: Q25wG6g/Tx
2000年代前半のデジタル化の並も乗り越えペンタックスが生き残れた要因ってなんだと思いますか?
13 : ななしのよっしん :2013/04/19(金) 03:58:05 ID: M2h5l7PK9m
カメラメーカーだったからじゃない?
14 : ななしのよっしん :2013/05/27(月) 20:31:33 ID: vDmhqi6yxz
ブランドでしょ
2回も身売りに出されて買い手が付くなんてペンタックスネームバリューはなかなかやで
15 : ななしのよっしん :2013/10/08(火) 20:15:59 ID: OfpQLcJ6CB
おいおいK-3とかいうカメラが出やがった

コレAPS−C界でもトップ争いできそうなやつや!
PENTAX、終わってから始まったな…!
16 : ななしのよっしん :2013/12/06(金) 09:16:30 ID: k/UwJQyXAK
元々フィルム時代から知恵と工夫で通好みの商品を出すメーカーだった。
リコーと合併したのはある意味必然で、こういう所はどたんばでしぶとい。
17 : ななしのよっしん :2014/04/13(日) 07:04:14 ID: mpAtLOHTLB
ペンタの記事があるとは!いつもお世話になってます。記念パピコ
18 : ななしのよっしん :2014/07/05(土) 13:01:44 ID: uJJsjSdiPv
リコーと一緒になったのは良かったな
GRとか頑固な職人気質の塊みたいなカメラ出してるし、PENTAXとは気が合うだろう
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829