単語記事: PLG100-SG

編集

PLG100-SGとは、かつてヤマハから発売されていた歌合成音である。

概要

PLG100-SG自体はプラグインボードであり、MU100やMU100RなどのMIDI音源に装着して使用する

演算によって複数のフォルマントを作り、それを組み合わせて歌を合成する「フォルマントシギング音」を搭載している。使用するには歌詞を入するSG Lylic Editorが必要。SG Easy Editorを使い、歌エディットすることもできる。

関連動画

関連製品

S-YXG100plus V1.0 … 同じくフォルマントシギング音<S-PLG100-SG>を搭載したソフトウェアシンセサイザー

関連項目・外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/plg100-sg
ページ番号: 5303314 リビジョン番号: 2147588
読み:ピーエルジーヒャクエスジー
初版作成日: 15/01/18 20:00 ◆ 最終更新日: 15/01/18 20:00
編集内容についての説明/コメント: 新規作成
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

PLG100-SGについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2016/10/01(土) 23:47:41 ID: qLgnW3XiV6
いちげと
よくわかんないけどミクさんのご先祖様みたいな?ちがうか
1997年発売… 合成音声技術ってけっこう昔からあったんだね、すごいな
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829