単語記事: PMC

編集  
曖昧さ回避 PMCとは

本項では1について説明する

PMCとは、民間軍事会社(Private Military Company)の略称である。

概要

PMCは、軍隊や国家など依頼者の要請に応じて兵士傭兵)を派遣する企業の事である。正式名称は「PMSC(Private Military and Security Company)」および複数形の「PMSCs(~ Companies)」。民間軍事会社の行動に関して2008年スイスで定義された「モントルー文書」により取り決められた。

過去に存在した傭兵と違う点は、軍隊というよりは軍事サービスとして提供する"企業"の部分が強いことである。兵站や整備なども軍事行動の一環としてサービス提供しており、戦場における要人警護、会場・集会の警備なども行う。なお、依頼さえあれば個人単位でも戦闘訓練の講習を引き受けている(もちろん、インストクターは実戦経験のあるプロ)。

2001年テロ以降、アフガニスタンイラクなどでもアメリカ軍に雇われたPMCが活動している事は多々あったが、捕虜への虐待、現地の女性への暴行、民間人への差別や略奪など、様々な事件・問題も引き起こしており、モントルー文書の定義により、法的拘束はないものの「民間軍事会社は人義と人権法に従う義務」が宣言され、PMCの活動にともなって責任を負うが具体的に定義された。

セイン政権崩壊後のイラクにおいては、イラク政府再建機関「連合暫定当局」から発行された規定「CPA Order17」に基づいてPMCの特権を許してきたイラク政府側が、PMCの行動に耐えかねて規定を破棄し特権剥奪に出るなど、その存在や活動範囲が狭められつつある。

PMCの長所・短所

○ フットワークが軽い
PMCから提供される兵は、軍隊特有の上意下達による大集団活動ではなく、小隊~中隊規模のフットワークの軽い存在であるため、様々な状況に対応しやすい
○ 死者としてノーカウント
あくまで兵士ではないため、戦死者・負傷者としてカウントされず、自の世論が反戦に傾くのを恐れる政府からすれば非常に使いやすい駒である。
○ 派遣社員なので安い
正規軍隊と違って傭兵に対する遺族補償、軍人恩給、褒賞の授与などは必要なく、福利厚生はあまり気を遣わなくて良いため軍事費節約につながる。
○/× 際法での扱いが不明
戦争における扱いとしては「軍隊」ではない。そのため正規兵でない者に軍関係の法令法律を適用できず、正規兵とべて軽い罪で済まされることもあるため、"軍"として行うわけにいかない汚れ仕事を任せることができる。
しかし裏を返せば、際法に基づいた軍兵士の捕虜としての権利もないため、相手による強制労働や処刑が行われてしまう可性がある。
× 助けてくれない可
先進国の軍隊では「戦友は見捨てない」という信条があることから、救出専門部隊と救急専門部隊が設立されている。が、傭兵相手ではどうしても、(戦友と秤にかけた場合)その相対的な優先順位は低くなるため、十分な救援や医療が回らない可性がある。
× 運用不安
社員に対する待遇や保満足いかない場合、ストライキや裏切りなどの行為も発生する事から、サービスが十分に提供できない場合がある。あくまで傭兵ビジネスマンであり、正規軍隊と違って国家や郷土への忠仲間意識に縛られているわけではない。
× 引き抜きによる浪費
政府が防のため大な予算を投入して訓練した軍人を、PMCが引き抜いてしまうことがある(成果となる兵士PMCに取られてしまうため、国家は訓練と費用を肩代わりしているだけと同じになる)。
その原因として、軍人の肩書きを持ってPMCに入った方が現役時よりも良い待遇となること、退役軍人や先に転職した知り合いがPMCにいることでツテとして入りやすい環境になっている、といった事が挙げられる。また、自軍の上層部に失望した現役軍人が転職してしまうことも問題とされている。
軍も転職の問題には頭を悩ませているが、「職業選択の自由」は権利の類であり簡単には取り締まることができない。(ヘタに取り締まると、PMCとの関係にも悪影が出る可性があり、権利にうるさい民主国家では民が黙っていない可性がある)

PMCの関連人物

PMCの関連企業

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/pmc
ページ番号: 4510550 リビジョン番号: 2369401
読み:ピーエムシー
初版作成日: 10/11/23 09:31 ◆ 最終更新日: 16/06/05 11:37
編集内容についての説明/コメント: 掲示板の提案に基づきEVAC社を関連企業欄から削除
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

PMCについて語るスレ

69 : ななしのよっしん :2017/04/01(土) 20:19:52 ID: lKUJ4LpImd
他には重火器や装甲車論(領侵犯に対応するなら)戦闘機まで保有する「民間企業」がそれはそれで大問題になりそうとか、コスト的に自衛隊よりお得になるのかも分からんし(装備のチョイス自由が効けばいくらか安くなるか?w)

ただし諸問題をクリアしたには、有事の際の即応部隊として速に離防衛や本土侵攻に時に対応できる「動く時に動けて撃つ時に撃てる」組織になってもらうのも悪くない。論要所に常駐させたっていいのよ?
70 : ななしのよっしん :2017/04/12(水) 21:39:01 ID: OscvXMGZ//
>>67
設立しろとか言ってるわけじゃなくて現実的に言って理という制度上の問題を書いただけだよ。
考えれば考えるだけたくさんの問題があるだろうし。
71 : ななしのよっしん :2017/06/11(日) 16:37:46 ID: jtSdalDowx
日本人PMCやっても現代版アンボイナ事件みたいのが起きるだけになりそう
72 : 削除しました :削除しました ID: u8IcFd+9j7
削除しました
73 : ななしのよっしん :2017/07/10(月) 01:18:37 ID: 7goqebIcB2
>>72
予想のど真ん中を突き抜けていったたまげたなあ・・・
ビジネスセンスある(防に役立つとは言っていない
そのまま係争相手に棄民できるなら歓迎するんだけどな~もな~
74 : ななしのよっしん :2017/07/10(月) 18:36:55 ID: AOxF5cHjDA
分裂を終えてグローバル化に向かう暴力団員達。
用心棒(自称)から傭兵(自称)にクラスチェンジするも疲れからか、不幸にも塗りの高級に追突してしまう。後輩をかばいすべての責任を負った三浦に対し、暴力団に言い渡された示談の条件とは・・・。
75 : ななしのよっしん :2017/07/12(水) 02:11:13 ID: vTNW5+LUe7
>>74
文脈的に、どっちが追突したのか分からんぞw

塗りの高級塗りの高級に追突したのか
76 : ななしのよっしん :2017/07/30(日) 13:45:02 ID: 20pmSgUcR5
>>66
PMC作る前に領警備には海保の警備艇増やす方が先って摘されてるから・・・。

あと基本的に際法や憲法法律で決められた自の軍隊が出来る以上のことをPMCに頼むって発想自体がどのにもない。
そもそも有名なところ見れば分かるけど、占領政策や後などどうしても手が回らない業務の肩代わりとしての部門が割合としては多いからね。ましてや戦闘行為ならば国家から委託されるのだから、関係でいられるわけがない。
もし非合法組織か何かだと思ってるなら漫画読みすぎ。逆に非合法なリンチとかは事件として問題視される。まあ現実PMCも問題起こしてるから全く的外れとも言わないが。

>>72
志は結構だけど、結構訓練とか装備ってカネかかるんだよな。起業するってことだからノウハウも必要だろうし。
警備業ならこのご時世引く手あまただと思うが、そういうまともな職からあぶれたのがヤクザものだと思ってたが違うのかな。
77 : ななしのよっしん :2017/11/30(木) 05:40:37 ID: b7EiFHxZRn
ヤクザPMCなんて土台理だろう
そもそも軍の過酷な訓練に耐えうるだけの体や精もなく、格闘技武道をやり抜く根性や持続性もないからヤクザに落ちる(格闘くずれは多いが)
PMCとは名ばかりで、弱者からふんだくるだけでまともな警備もできないクソ会社なら作れるだろうが、できてもその程度よ
78 : ななしのよっしん :2018/06/09(土) 13:33:57 ID: 7bHK0c6gHU
ADHD発達障害差別ですね
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829