単語記事: R's MUSEUM

編集

R's MUSEUMとは、ゲームR-TYPE FINAL』内で見ることができるギャラリーの一つである。

概要

R-TYPE FINAL』では、ゲームが進行するにつれて新たな機体(自機)が開発されていく。そうして開発された機体が登録されるのがR's MUSEUM(R博物館)である。

新機体の開発は、人類による対バイドプロジェクト・“R計画”として、様々なコンセプトによって進められていく。その結果は一つの系統図にまとめられる。開発される機体の中には、歴代の『R-TYPEシリーズに登場したものも含まれており、ここから「人類とバイドの戦いの歴史」を垣間見ることができる。この系統図を完成させることは、本ゲームプレイする的の一つである。

以下に、全系統図を載せる。

ネタバレ注意 この項は、ネタバレ成分を多く含んでいます。
で系統図を確認したいという方はご注意ください。
執筆依頼 各機体個別記事の執筆者を募集中です。
R戦闘機のテンプレート」もご参照ください。
ブラウザによるレイアウト崩れを確認しましたら掲示板情報を寄せる、各記事を修正するなど協して頂ければ幸いです。


R-9A系列

いわゆる直系。全ては名機、R-9Aから始まった。

















  1. R-9SSTRIKE BOMER
  2. R-9ØRAGNAROK
  3. R-9Ø2RAGNAROK II
  4. R-9AX : DELICATESSEN
  5. R-9AX2 : DINNER BELL
  6. R-9LeoLEO
  7. R-9Leo2LEO II
  8. R-9Sk : PRINCIPALITIES
  9. R-9Sk2DOMINIONS


R-9W系列

実験機の系列。『R-TYPE TACTICS Ⅱ』では地球軍の次期機となっている。






  1. R-9W : WISE MAN
  2. R-9WBHAPPY DAYS
  3. R-9WF : SWEET MEMORIES
  4. R-9WZDISASTER REPORT


R-9B系列

中長距離巡航機の系列。『R-TYPE TACTICS』では爆撃機も付与された。






  1. R-9BSTRIDER
  2. R-9B2STAYER
  3. R-9B3SLEIPNIR


R-9D系列

狙撃機の系列。











  1. R-9DVTEARS SHOWER
  2. R-9DV2NORTHERN LIGHTS
  3. R-9DPHAKUSAN
  4. R-9DP2ASANO-GAWA
  5. R-9DP3KENROKU-EN


R-9E系列

索敵機の系列。






  1. R-9EMIDNIGHT EYE
  2. R-9E2 : OWL-LIGHT
  3. R-9E3 : SWEET LUNA
  4. R-9ERPOWERED SILENCE
  5. R-9ER2UNCHAINED SILENCE


R-11系列

アイレムの横STGギャロップ』由来の系列。機動性を強化した都市警備向け。





  1. R-9F : ANDROMALIUS
  2. RX-10ALBATROSS
  3. R-11A : FUTURE WORLD
  1. R-11BPEACE MAKER
  2. R-11S : TROPICAL ANGEL
  3. R-11S2 : NO CHASER


OF系列

アイレムの縦STGイメージファイト』由来の系列。同作品の『R-TYPEシリーズとの繋がりが推察される軌戦闘機





  1. OF-3GARUDA
  2. OFX-4SONGOKUU
  3. OF-5KAGUYA


TW, TP系列

TWは作業機体、TPは補給機体の系列である。











  1. TW-1 : DUCKBILL
  2. TW-2 : KIWI BERRY
  3. TP-1SCOPE DUCK
  4. TP-2POW ARMOR
  1. TP-2HPOW ARMOR II
  2. TP-3Mr.HELI
  3. TP-2S : CYBER NOVA
  4. TP-2MFROGMAN


TL系列

への変形機を持った系列。『R-TYPE TACTICS』では可変機が失われている。










  1. TL-T : CHIRON
  2. TL-1AIASON
  3. TL-1BASKLEPIOS
  4. TL-2AACHILLEUS
  5. TL-2A2NEOPTOLEMOS
  6. TL-2B : HERAKLES
  7. TL-2B2HYLLOS


R-13系列

フォースについて、あるデータを収集するために研究が進められた系列。





  1. RX-12CROSS THE RUBICON
  2. R-13TECHIDNA
  3. R-13A : CERBEROS
  1. R-13A2 : HADES
  2. R-13BCHARON


バイド系

人類はついにルビコンを渡り、禁断の領域へと足を踏み入れる。


























究極互換機

プロジェクトを締めくくる機体。












  1. R-99LAST DANCER
  2. R-100 : CURTAIN CALL
  3. R-101GRAND FINALE


番外機

シリーズに設定があるも使用機体としては登場していない前身機、FINAL後に登場した新、などR's MUSEUMには収録されていない番外機も存在している。
それらは記事『Rの系譜』にて一めに紹介している。

関連動画

関連商品

ソフト

サウンドトラック

書籍

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/r%27s%20museum
ページ番号: 1752770 リビジョン番号: 1784898
読み:アールズミュージアム
初版作成日: 09/03/04 20:46 ◆ 最終更新日: 13/04/05 06:37
編集内容についての説明/コメント: 崩れ対策
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ct-680-bl

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

R's MUSEUMについて語るスレ

55 : ななしのよっしん :2013/04/01(月) 01:20:02 ID: 6AexHWf4GB
ひとつ前のリビジョン見てみたらまともだし、最新の編集で狂ったっぽいな。
差し戻したほうがよいと思う。
56 : ななしのよっしん :2013/04/02(火) 02:24:22 ID: 33QZWveuo8
久々に来たのでブラウザバグったのかと思った(´・ω・`)
57 : ななしのよっしん :2013/04/06(土) 00:31:50 ID: 9fFax69+Xz
おお、レイアウト修正
58 : ななしのよっしん :2013/04/20(土) 07:39:48 ID: 83Ou1GLt4I
そういえば、みんな左向きなんだよね、飾り方
59 : ななしのよっしん :2014/09/23(火) 21:47:38 ID: rn/KpBcAhJ
RX-12生元がRX-10なのにTX-Tになっているのでどなたか修正お願いします。
自分だとレイアウトが崩れるのを防げないので修正できません。
60 : ななしのよっしん :2015/07/03(金) 00:35:17 ID: bpW20sQX4l
もしかしてすべての機種のページがあるのか!?
61 : ななしのよっしん :2015/08/09(日) 18:57:34 ID: hOLZL/sum3
バイド系列機体の充実っぷりがヤバイ
62 : ななしのよっしん :2016/02/27(土) 14:52:40 ID: QDdeKsjhlm
個別機体へのリンクが外れているのはどういうことなんだ…?
63 : ななしのよっしん :2017/02/15(水) 21:21:59 ID: 26mSFWv7I6
ん?ちゃんと機体別のリンクあるぞ。
64 : ななしのよっしん :2017/02/16(木) 10:05:11 ID: d0OBuxf/pD
同一単大百科にあると自動リンクするっぽいけど、たまに認識ミスってるのか適用されてない時があるんだよね
ロードすれば直るかも
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829