単語記事: R-TYPEの移植及びR-TYPEが影響を与えたゲーム一覧

編集

アイレム1987年に発売したアーケードゲームR-TYPE」の庭用ハードパソコン等への移植
及び影を受けて開発されたゲームの一覧です。

アーケード版については「R-TYPE」の記事を参照してください。

また、後継シリーズや専門用などの記事を検索する場合は「R-TYPE関連の記事一覧」を参照してください。

概要

R-TYPEはコンソールゲーム機・パソコンを始めとして多くのハードウェア移植されている。
移植度の高さを判定するポイントについて一例を示す。

家庭用ゲームハード編

セガ・マークIII/MASTER SYSTEM版(PSG/FM)

ザナックで有名なコンパイル移植を担当した。
大容量4MbitROM採用により全ステージ収録に成功している。
メガドライブ発売の一ヶ前に発売された。
Wiiバーチャルコンソールでも有料配信されている。

PCエンジンHuカード版

ハドソン移植を担当。移植度の高さで知られた名移植
当時のHuカードは容量の上限が2Mbitだったため、R-TYPE I(1-4ステージ収録)、R-TYPE II(5-8)の二本に分けて発売された。
STAGE6においてヤジューというボスが追加されている(アイレムの元設定に存在するキャラであり、ハドソンオリジナルではない)。
Wiiバーチャルコンソールでも配信されている。
上下に多少スクロールする為、慣れが必要。
R-TYPEPCエンジン移植される!
という話を聞いて慌てて買うとこうなる。

PCエンジンSUPER CD-ROM2

R-TYPE COMPLETE CD。音付OPやBGMCD-DA形式で収録されたアレンジ曲となっているのが特徴。
ゲーム本編は基本的にはHuカード版そのままだが、チラツキやスプライト欠けが増加している。これは、Huカード版がスプライトの同時表示枚数の制限に違反していたのに対し、制限を遵守するように再調整したためである。
衝撃の喋るドブケラドプス

 R-TYPES

IとIIカップリング、プリレンCGによるOPムービーや資料集を追加して移植されたPLAYSTATION版。
移植担当はラクジン。
解像度を補う為にスコア/波動砲ゲージを半透明表示する方式とPCE版の様な上下スクロールする方式を選択可
ゲームアーカイブス配信作品でPSPでもプレイ
移植度が高く、PSハード全般でプレイという幅広いプラットフォームを誇る為、末永くお付き合いできる。

 R-TYPE Dimensions

Xbox360Xbox LIVEアーケードにて配信。
IとIIカップリング移植移植担当はTozai
2Dと3Dの表示をプレイ中でもボタン一つで切り替えられるなど、表示関連に特色がある。

 ゲームボーイ・GBカラー版

アイレムから発売されたGB版と、エポック社から発売されたGBカラー版「R-TYPE DX」が存在する。
GBにしては頑った出来となっている。

携帯アプリ版 

配信当初は武器が反射レーザーのみ、一部のステージしか収録されていなかったが、後に全レーザー、全ステージを収録した完全版が配信された。
GB版程ではないが自機が大きく、その上効果音がない。

パソコン編

MSX版(PSG/FM)

MSXゲームながら敵キャラスプライトを使わず、PCGで描画している。そのため動きはカクつくものの、MSXにしては綺麗めのグラフィックではある。スクロールはないため、もちろんキャラクタ単位のガクガクスクロールである。
MSX2では、パレットの内容が変わる。FM-PAC対応。

PC-88 VA版 

移植担当は日本テレネット
CD-ROM2版とはまた違った独自のOPが追加されている。

X68000版

移植アイレム自身による。
だけど……
………なぜ?

コモドール系ハードウェア

曲がメガデモの曲のテイストになっている。
実際、Amiga版を移植したのはドイツメガデモチームである。

強く影響を受けているゲーム

R-TYPEフォースシステム等、様々な影を受けているゲームを挙げる。

企業製作

MAGIC DRAGON

勝手にファミリーコンピューター/NES移植したもの。
ボスの曲が妙に頭にこびり付く迷移植。但し、グラフィックBGMを瞑れば移植度は意外なほど高い。
ビットは1つしかつかないが、どのレーザー使用時でもレーザーが発射される高性ぶりである。

グラフィックを差し替えた上でBGMを被せるとこうなる。

XEXEX

コナミ製作したシューティングゲーム
どう見てもフォースです、本当にありがとうございました。
そして「フリント地突き」は「アイビーロッド」へ…。

LAST RESORT

アイレムの社員がNEO-GEOで作った作品。
アイレムの綺麗なドット描き込みはこちらにも受け継がれている。溜め撃ちでユニットを射出するのが大きな違い。

PULSTAR

エイコム製作3DCGを使用したグラフィックが特徴。
続編のBlazing Star製作された。

 REZON

アリュメというマイナーな会社が開発。
モロパクリ?何を言ってるのかさっぱり分かりません。
さんたるるなんていません。

 アクトフェンサー

データイーストの作品。
Xマルチプライ的な世界、更にドブケラやR-9!?

 レイディアントシルバーガン

企画段階でR-Qという名だったGALLOPというボスR-TYPEへのオマージュに溢れている。

WHIP RUSH 

1990年セガから発売された作品。
自機形状がR-9にどことく似ており、敵エイリアンの誕生経緯がバイドのそれに近い。(但し、時期はこちらの方がい。)

個人・同人製作

F-TYPE

マイコンBASICマガジンに掲載されていた、ファミリーベーシックプログラムゴマンダーと聞いただけでニタニタしちゃいます、という事だと推測されている。

G-TYPE

グラディウスR-TYPEダライアスの要素を混ぜ合わせたクローンゲーム。決して、えっちな雑誌ではない。

ギコパロ5

2chキャラを用いたFlash製のシューティングゲーム
パロディウス色が強め。

LAST HOPE

Dreamcastネオジオ海外同人作品。

 DUX

Dreamcast海外同人作品。
LAST HOPEと同じチームによる。

 

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/r-type%E3%81%AE%E7%A7%BB%E6%A4%8D%E5%8F%8A%E3%81%B3r-type%E3%81%8C%E5%BD%B1%E9%9F%BF%E3%82%92%E4%B8%8E%E3%81%88%E3%81%9F%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E4%B8%80%E8%A6%A7
ページ番号: 4319047 リビジョン番号: 1597583
読み:アールタイプノイショクオヨビアールタイプガエイキョウヲアタエタゲームイチラン
初版作成日: 10/03/26 20:58 ◆ 最終更新日: 12/08/03 14:27
編集内容についての説明/コメント: 一分記載内容の追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

R-TYPEの移植及びR-TYPEが影響を与えたゲーム一覧について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2010/06/20(日) 15:45:37 ID: QhUseYkGFu
>>sm3828861

自機の形状とオプションステージ構成、ボス攻略の仕方、ストーリー(というよりオチ)がR-TYPEっぽかった。個人的に良作と思うのだけど知ってる人いるかな?
2 : ななしのよっしん :2012/04/23(月) 21:15:42 ID: rb+jiOOTyX
>>sm15690829

横STG VS 縦STG」というフリーゲームにもR戦闘機が数機参戦してるけど、これはどうだろう。
3 : ななしのよっしん :2012/10/20(土) 18:00:00 ID: T35ja8JltG
そういえばパロディウスだ!宇宙戦艦モアイは記事に書いてないのね。
あれはモロパクリって感じだけどw
4 : ななしのよっしん :2013/01/06(日) 16:00:22 ID: Yd/oKRTJRG
Katakisっていうゲームが、あったような・・・?
5 : ななしのよっしん :2014/05/06(火) 21:24:44 ID: sjFky8CUYP
を受けたゲーム
アクトフェンサー
WHIP RUSH
本当かそれ?
単にグロテスク世界観がバイドを連想させるだけというわけではなく?
6 : ななしのよっしん :2015/03/28(土) 01:41:47 ID: +NinuSu+H7
同人だけど、RaidersSphere3rdっていうフライトシューティング
なんだかR-TYPEと似ているんだよな。
人ではない何かにされた人間が敵機として襲ってくることや相手は正体不明の宇宙人(連合軍は何かしらの情報を知っている様子)との戦争といった感じだったりする。
7 : ななしのよっしん :2016/12/15(木) 22:20:15 ID: JD/a3CQ/B1
レイストーム首領蜂アインハンダーR-TYPEが好きな方に送る」って言葉通り。
BLAZE
http://www.asahi-net.or.jp/~vi8r-kizm/teablaze.html

敵の技術を獲得・転用して反撃するストーリーゲームシステム、一部の「チャージショット」が「二重螺旋の軌跡」を描くのは「単なる偶然ではない」などという思わせぶりな設定、敵をサーチして破壊する電撃、機体下部前方のごく短い距離に一発生する強な近接攻撃兵装とか、もうアイレム中の人が息抜きに作ったか、作者が後にアイレムに入社したかと疑ってしまうような内容じゃないかな。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015