単語記事: SC-88Pro

編集

SC-88Proとは、Rolandが販売していたハードウェアMIDI音源である。通称「ハチプロ」。同等の音部を持つ製品として廉価版のSC-88STProキーボード付きのSK-88Proが存在する。

概要

1996年に発売。1117音色、ドラム42セットと豊富な音色を備え(含SC-55,SC-88マップ)、当時人気を二分したMUシリーズべて弱いとされていたエフェクトを強化したSC-88の後継機。当時既にデファクトスタンダードとなっていたSC-55mkIISC-88との互換性を保っていた事も手伝って大いに普及した(ただしSC-55mkIIについては無印も含め、ロットにより癖が異なるため互換性は全ではいとされる)。ニコニコ動画ではVOCALOID以降に出戻りしたDTMerの作品にて使用が確認できる他、上海アリス幻樂団製作用音としても有名(同社SD-90サウンドフォント併用)である。

直接の後継機にSC-8850が存在するが設計が大きくめられているため、公式には上位互換であるもののSC-88Proとの互換性にはやや問題がある。また廉価版であるSC-8820の方がSC-88Proとの互換性は高いと言われている。当時インターネット上で開されているMIDIデータSC-88Pro用のものが大部分を占めていたためSC-88Proを使い続ける人は多かった。

現在の評価基準に照らし合わせると波形容量や32kHzサンプルである事、ディジタルが出来ない、と時代遅れ感が否めない。特にポピュラー音楽木管楽器を用いたデータはしばしばジャスコと評価される。しかし民族楽器からシンセサイザーまで様々な音色が統一感を持って鳴ってくれる事からDAWへ移行した者の中でもスケッチ用として需要がある。また、レイ・ハラカミ2011年7月27日に他界するまでSC-88ProMIDIシーケンサEZ-VISIONMTRのみで製作完結させていた。

2015年1月RolandからiOSアプリSOUND Canvas for iOS」が発売されているが[1]SC-88Proの音色マップもちゃんと搭載されている(ただしアプリ上で音色のエディットは出来ない)。

2015年12月RolandからVSTiWindows & Mac)とAUMac)のプラグインフォーマットに対応したSOUND Canvas VA』が発売された。[2]

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

脚注

[1]コンピュータ・ミュージックの定番音源がiOSアプリで復活 ~’90年代に一世を風靡した音源モジュール「SOUND Canvas」を再現~ 2015.1.29
[2]90年代のコンピューターミュージック定番音源をソフトウエア化 Windows/Mac対応のプラグインソフトウエア『SOUND Canvas VA』発売 2015.12.24


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/sc-88pro
ページ番号: 1041146 リビジョン番号: 2313340
読み:エスシーハチハチプロ
初版作成日: 09/01/20 18:16 ◆ 最終更新日: 16/01/16 09:38
編集内容についての説明/コメント: SOUND Canvas VA発売について追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

SC-88Proについて語るスレ

61 : ななしのよっしん :2015/02/21(土) 23:42:17 ID: n3WTFcxVLj
iOSで復刻したこと記事に入れてもいいんだろうか
62 : ななしのよっしん :2015/04/13(月) 21:40:43 ID: ehTzc4sJlz
ヨーグルティングのBGMSC-88Pro
>>sm7981498

>>sm7982060
63 : ななしのよっしん :2015/04/15(水) 16:36:09 ID: ehTzc4sJlz
>>61
これかな
2000円

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20150129_685944.html
http://news.mynavi.jp/news/2015/01/29/238/
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20150129_685980.html
http://japan.cnet.com/news/service/35059704/
http://www.barks.jp/news/?id=1000112226
64 : ななしのよっしん :2016/01/09(土) 12:19:27 ID: dkvjqDy97+
FC音源SFCMDmidi再現するならコレほど最適な音はないと思う
65 : ななしのよっしん :2016/01/21(木) 14:30:11 ID: 1+/MgvKO0T
Sound Canvas VA ってなんでここに転送されてるの?
そもそも Sound Canvas VA って8820相当だし…
66 : ななしのよっしん :2016/04/14(木) 06:25:54 ID: 57tx0ghPGs
88proは結構T-SQUAREとかカシオペアの曲と合う。
SAWLEADにあるGR-300についてはもはやリリコンだよ・・・
67 : ななしのよっしん :2016/12/06(火) 15:31:35 ID: L/oD7amZMS
>>65
8850MAPの音量バランスSC-8820と全く互換性がない。
音量バランスSC-88Pro寄り再調節し、
SC-88Pro8850MAP(音の波形自体は88208850MAP)を追加したようなソフトウェアなんだぜ。
68 : ななしのよっしん :2017/02/12(日) 02:11:03 ID: /+32AzFdrp
>>67
そうだったのか。
69 : ななしのよっしん :2017/02/24(金) 01:14:52 ID: L/oD7amZMS
>>68
更に調べた結果、フィルタ特性(LPF,Resonance)はSC-8820よりだとRolandから回答があったという報告が2chにあったが。定かではない。
確かだとすれば、SC-8820ともSC-88Proとも互換性がないのか・・・。
過剰にLPFを+にしたりレゾナンスをかけてるデータキンキンするとおもったら、DACの特性とかまでは再現されていないせいで。独特のボケいのかと思ったら、それ以上にフィルタ特性まで変わってるとは・・・。
期待しすぎたのかSC-88Pro実機を引っり出してきたくなる。

しかし、検索しずらいタグだな、素直に「SoundCanvasVA」でいいのに・・・。
70 : ななしのよっしん :2017/02/24(金) 01:27:58 ID: L/oD7amZMS
SC-88ProDACIRとか調べられればVST上で実機に近い音が出せそうなんだけどな。
特にVST版のリバーブが残念。独特なこもりがくなったのはいいと思ったが、
やはりまとまりがなく、そのチープな出音が強調される形になっている。
SC-88ProのリバーブのIRがとれればな。
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829