単語記事: SHIROBAKO

編集
曖昧さ回避 この項ではP.A.WORKS制作テレビアニメについて記述しています。
その他の用法については「白箱」を参照。

アニメーション業界の今が、ここにある。

SHIROBAKO』とは、P.A.WORKS制作テレビアニメである。2014年10月2015年3月に放送された。全24話。

概要

5人の女の子を中心にアニメ業界の日常を描くオリジナル群像劇アニメで、 『花咲くいろは』に続く「働く女の子シリーズ」の第2弾。東京都武蔵野市にある架アニメ制作会社武蔵野アニメーション」がな舞台となる。

タイトルの“SHIROBAKO”は、映像作品が完成したときにスタッフに配布されるに入ったビデオテープ「白箱」のこと。

登場人物のアニメ業界関係者に関して、実在の関係者をモデルにしていることも多く、それらのルーツを調べる楽しさもある。作中で交わされる専門用や作業内容に関しては公式サイトでの解説にを通すとよい。 

SHIROBAKO」は、「あるある50、「こんなんだったらいいな」20、「ネーヨ!」10、「え(゚_゚;)」10で構成されています。あと10は?

-P.A.WORKS代表 堀川憲司-

受賞歴

ストーリー

県立上山高等学校アニメーション同好会に所属していた宮森あおい安原絵麻坂木しずか藤堂美沙今井みどりの5人は、自主制作アニメーション『混淆七福』を制作し、いつか必ずまた5人でアニメーション作品を作ることを誓い合う。

その2年半後、武蔵野アニメーションに就職した宮森あおいは、同社が7年ぶりに元請制作するアニメえくそだすっ!』で制作進行を務めていた。

登場人物

しばらくは登場回の最初のシーンテロップが表示される。
登場人物は多いが、1クールを見終わる頃には全員の名前と顔が一致していることだろう。

メインキャラクター

県立上山高等学校アニメーション同好会に所属していた5人。

宮森あおい - CV木村珠莉
本作の主人公短大卒業後、上して就職。武蔵野アニメーション制作進行1年。『えくそだすっ!』4・9話(後に最終13話も)進行を担当。『第三飛行少女隊』では制作デスクに昇格する。5人の中では「おいちゃんorおいちゃん先輩」、エリカからは「みゃーもり」と呼ばれる。ドーナツが大好き。
一番好きなアニメは「山はりねずみアンデスチャッキー」。古すぎて瀬川さんも知らない。
安原絵麻 - CV佳村はるか
武蔵野アニメーションアニメーター。原画担当。高校卒業直後からアニメーターとなり、1年半で現在ポジション。かなりな性格。
坂木しずか - CV千菅春香
赤鬼プロダクション所属の新人声優あおい・絵麻と同学年。5人の中では「ずかちゃんorずかちゃん先輩」と呼ばれる。飲み屋でバイトしながらデビューの日をす。
藤堂美沙 - CV髙野麻美
3DCG担当。自動車モデル定評のあるスーパーメディアクリエイションズ(SMC)で働いていたが、めてアニメ制作し退社。現在は下後輩の設立した会社「スタジオカナブン」に勤務。
あおいたちの1学年下。「みーちゃん」と呼ばれている。
今井みどり - CV大和田仁美
脚本家ライター)志望の大学生。『第三飛行少女隊』では設定制作を担当。
あおいたちの2学年下。現在、宮と同じアパートに住んでいる。先輩達からは「りーちゃん」と呼ばれている。
一方スタッフからはえくそだすっ!でのディーゼル資料提供の件から、「ディーゼルさん」という称で親しまれている。

武蔵野アニメーションの制作

三女」は「第三飛行少女隊」の略。

名前 CV 役職 モデル 備考
えくそだすっ 三女
正人 高木渉 社長 丸山正雄 料理してる。
由佳 中原麻衣 総務 元凄腕の制作進行。
渡辺 松風雅也 ラインプロデューサー 通称なべP。ほぼ麻雀してる。
本田豊 西地修哉 制作デスク 万策が尽きない時もある。ケーキ屋へ転職
高梨太郎 吉野裕行 制作進行 水島努 の2ヶ前入社。序盤はヘイト集中。
矢野エリカ 大百科記事あり 山岡ゆり 制作進行 頼れる先輩の看病のため休業中。
落合達也 松岡禎丞 制作進行 飛び立つイケメンスタジオカナンへ移籍。
平岡大輔 大百科記事あり 小林裕介 制作進行 中途採用。5年で5社
佐藤沙羅 米澤円 制作進行 志望理由は職場が近いところ。
安藤つばき 大百科記事あり 葉山いくみ 制作進行 同人誌趣味アニメオタク

『えくそだすっ!』『第三飛行少女隊』のアニメーター

名前 CV 役職 モデル 備考
えくそだすっ 三女
小笠原綸子 茅野愛衣

キャラクターデザイン
総作画監督

ED絵コンテ・演出・作監

作画監督 ゴスロリ様
井口祐未 沼倉愛美 総作画監督 キャラクターデザイン
総作画監督
井本由紀 OP1ではが33
OP2ではヒロインか?
遠藤亮介 大百科記事あり 松本忍 作画監督 遠藤栄一 エフェクト
けれんみを出す
瀬川美里 山川琴美 作画監督 理詰め
内田 高橋李依 原画
杉江茂 小柳 原画 森康二 定時帰り
木佐光秀 菅原 原画 作画監督 黄瀬和哉 自転車乗り
堀田 北沢 原画
久乃木愛 大百科記事あり 井澤詩織 動画 原画 新人なので通訳が必要
堂本恵美 伊藤静 動画

『第三飛行少女隊』原作関係者

名前 CV 役職 モデル
尾之上将人 山本格 書房 編成局長
達也 斉藤次郎 書房 編集長
沢信 福島潤 書房 『第三飛行少女隊』編集
武蔵 櫻井孝宏 第三飛行少女隊作者 野上武志

その他の『えくそだすっ!』『第三飛行少女隊』スタッフ

名前 CV 役職 モデル
木下誠一 大百科記事あり 檜山修之 監督 水島精二
舞茸しめじ 興津和幸 シリーズ構成・脚本 吉野弘幸
斎藤寛仁 演出 畑博之
山田昌志 大百科記事あり 浜田賢二 演出 吉原正行
池谷ひろし 菅原 演出(三女 池端隆史
渥美裕治 濱野大輝 美術監督三女
大倉 武虎 背景三女) / 大倉工房 社長 小倉小倉工房
奈緒 日野まり 色彩設計・色定・検 中野尚美
雄一郎 間島淳司 3D監督 野啓一郎
佐倉 高梨謙吾 撮影監督 大河内喜夫
中林 興津和幸 編集
稲浪良和 岩田光央 音響監督 岩浪美和
大山 高橋伸也 効果 小山恭正
山渕篤 野瀬育二 ミキサー 山口
明日 高橋李依 ミキサー助手
中田恵理 伊藤静 制作 田中理恵
浜崎五郎 濱野大輝 作曲三女 浜口史郎
葛城太郎 こぶしのぶゆき エスタエンタテイメント
メーカープロデューサー
豊太
山康 高木渉 広告代理店 プロデューサー
営助 飛田展男 ブッコミゲームプロデューサー
屋良 真殿光昭 ゴリオシミュージック プロデューサー
田強 子安武人 DKレースクリエティプロデューサー

『俺様のハーレムが少しずつ崩壊してるかもしれないけどたぶん気のせいかもしれない(仮)』スタッフ

名前 CV 役職 モデル
篠田 山岸治雄 監督 篠原俊哉
若柱博一 斧アツシ 音響監督 若林和弘
江越彬紀 制作
斎藤寛仁 ラインプロデューサー 充仁
中山田信雄 松本忍 メーカープロデューサー 中山

声優

名前 CVモデル 配役 備考
えくそだすっ 三女
中原麻衣 あかね
伊藤鈴鹿 伊藤静 あや キャサリン
茅菜夢衣 茅野愛衣 あるぴん 夢の衣の人
鈴木京子 金元寿子 春夏秋冬ありあ
縦尾まり 横尾まり ずかちゃんを見守っている

その他

名前 CV モデル 備考
北野三郎 野中秀哲 板野一郎 要艦マジダス』アニメーター
かおり 森谷里美 あおい
菅野 樫井笙人 庵野秀明 『新世代アヴァンギャルドン監督
富ヶ 岩田光央 G.I.STAFF所属。あおいにいつもカーチェイスで負ける。
中垣内 菅原 スタジオカナブン社長。下後輩
川田紳司 石川 ACツチノコ社長平岡矢野専門学校同期
伊波 高木渉 ザ・ボーン社長
ミムジー 木村珠莉 あおいスタンド毒舌
ロロ 木村珠莉 あおいスタンドの輪がずれている。

スタッフ

主題歌

第1話オープニングテーマ『あいむそーりーEXODUS
作詞水島努 / 作曲編曲高木隆次 / 歌:トレイシー(cv.中原麻衣伊藤静茅野愛衣
第1クール オープニングテーマCOLORFUL BOX
作詞分島花音 / 作曲:カヨコ / 編曲千葉"naotyu-"直樹 / 歌:石田燿子
第1クール エンディングテーマAnimetic Love Letter
作詞作曲桃井はるこ / 編曲渡辺剛
歌:宮森あおい安原絵麻坂木しずかcv.木村珠莉佳村はるか千菅春香
第2クール オープニングテーマ宝箱-TREASURE BOX-
作詞奥井雅美 / 作曲:カヨコ / 編曲千葉"naotyu-"直樹 / 歌:奥井雅美
第2クール エンディングテーマプラチナジェット
作詞作曲桃井はるこ / 編曲渡辺剛
歌:どーなつ◎くいんてっと(宮森あおい安原絵麻坂木しずか藤堂美沙今井みどり
第19話エンディングテーマ山はりねずみアンデスチャッキー
作詞水島努 / 作曲浜口史郎 / 編曲松尾早人 / 歌:くにたけみゆき

放送局

放送局・サイト 放送・配信開始日 放送・配信時間 備考
TOKYO MX 2014年10月9日 木曜 23:30~24:00
テレビ愛知 木曜 26:05~26:35
MBS 2014年10月11日 土曜 27:28~27:58
チューリップテレビ 2014年10月19日 日曜 25:2025:50
BSフジ 2014年10月12日 日曜 24:30~25:00
AT-X 2014年10月15日 水曜 23:00~23:30 ピートあり
dアニメストア 2014年10月13日 月曜 12:00 配信
ニコニコ動画
ニコニコ生放送 月曜 24:30~25:00
GyaO! 2014年10月14日 火曜 12:00 配信

各話リスト

本編


サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 動画
#01 明日に向かって、
えくそだすっ!
横手美智子 水島努 関口可奈味/秋山有希
大東百合恵/面恒介
動画
#02 あるぴんはいます! 平井義通 菅沼 大東百合
動画
#03 総集編はもういやだ 許琮 秋山有希/大東百合
動画
#04 私ゃ失敗こいちまってさ 吉田玲子 岡村 かおり 面恒介/朱絃沰
熊田明子
動画
#05 人のせいにしているような
ヤツは辞めちまえ!
西あゆみ/森島範子
允玉/面恒介
大東百合
動画
#06 イデポン 発動篇 かおり 面恒介/允玉
神崎舞人/川口千里
鈴木理沙/西あゆみ
動画
#07 ネコでリテイク 横手美智子 菅沼 秋山有希/大東百合
動画
#08 責めてるんじゃないからね 許琮
動画
#09 何を伝えたかったん
だと思う?
吉田玲子 西あゆみ/川村
竹田/面恒介
動画
#10 あと一杯だけね 許琮 今泉賢一 竹田/神崎舞人
朱絃沰/鈴木理沙
秋山有希/大東百合
動画
#11 原画売りの少女 横手美智子 広大 高島大輔 齊藤佳子/面恒介
動画
#12 えくそだす・クリスマス 英揚 面恒介/川村
神崎舞人
動画
#13 好きなって何ですか? 菅沼 熨斗充孝 しまだひであき
坂定俊
動画
#14 仁義なきオーディション
会議
駒井一也 菅沼 秋山有希
大東百合
動画
#15 こんな絵でいいんですか? 菅沼 横田 野田康行
齊藤佳子
動画
#16 ちゃぶだい返し 吉田玲子 英揚 太田知章 面恒介/大東百合
川村生/佐藤陽子
今泉賢一/朱絃沰
動画
#17 私どこにいるんでしょうか… 許琮 秋山有希/大東百合
西あゆみ
動画
#18 をはめやがったな! 浦畑達彦 高村 熨斗充孝 坂定俊/酒井智史
面恒介
動画
#19 釣れますか? 篠原俊哉 大輔 面恒介/竹田
佐藤陽子/宮川恵子
朱絃沰/川村
動画
#20 がんばりマスタング 横手美智子 成田歳法 直樹 渡辺佳奈子/佐野陽子
深澤謙二
動画
#21 クオリティを人質にすんな 吉田玲子 畑博之 大東百合恵/面恒介
秋山有希/川村
武田牧子/容洪/徐正徳
動画
#22 ノア下着です。 横手美智子 英揚 菅沼 秋山有希/面恒介
今泉賢一
動画
#23 続・ちゃぶだい返し 吉田玲子 許琮
菅沼
英揚
太田知章
大東百合恵/秋山有希
面恒介/武田牧子
容洪/朱絃沰
西あゆみ
動画
#24 遠すぎた納品 横手美智子 水島努
許琮
菅沼
許琮
大東百合恵/秋山有希
面恒介/武田牧子
朱絃沰/佐藤陽子
西あゆみ
関口可奈味
動画

えくそだすっ!

話数 サブタイトル 絵コンテ 演出 作画監督 制作進行
第1話 出トーキョー 木下誠一 小笠原綸子
井口祐未
落合達也
第2話 すっぴんこそ人生 コンテA 演出B 井口祐未 矢野エリカ
第3話 コンテB 遠藤亮介 高梨太郎
第4話 もっともっと罵って! コンテC 山田昌志 瀬川美里 宮森あおい
第5話 コンテD 演出C グロス)
第6話 コンテA 演出A 作監A 落合達也
第7話 コンテB 演出B 井口祐未 矢野エリカ
第8話 コンテC 遠藤亮介 高梨太郎
第9話 中立まであとちょっと コンテD 山田昌志 瀬川美里 宮森あおい
第10話 コンテA 演出C グロス)
第11話 コンテB 作監A 落合達也矢野エリカ
第12話 コンテC 山田昌志 井口祐未 矢野エリカ高梨太郎
第13話 3人そろって、えくそだすっ! 木下誠一 小笠原綸子
遠藤亮介
瀬川美里
高梨太郎宮森あおい

第三飛行少女隊

話数 サブタイトル 絵コンテ 演出 作画監督 制作進行 備考
第1話 falling angel 木下誠一 井口祐未
瀬川美里
高梨太郎
第2話 木下誠一 遠藤亮介 平岡大輔
第3話 bailout 大西 佐藤沙羅
第4話 clew coordination 山田昌志 安藤つばき
第5話 contrail 薬師寺笊良
池谷ひろし
矢野エリカ グロス:スタジオタイタニック
第6話 高梨太郎
第7話 divert 瀬川美里 平岡大輔
第8話 山田昌志 遠藤亮介 佐藤沙羅
第9話 good day 津田沼 大西 安藤つばき
第10話 グロス:ACツチノコ
第11話 池谷ひろし 矢野エリカ
第12話 山田昌志
瀬川美里 高梨太郎
平岡大輔
第13話 rise 木下誠一 山田昌志

木下誠一
井口祐未
小笠原綸子
安原絵麻
佐藤沙羅
安藤つばき
宮森あおい

関連動画

関連生放送

一挙放送

ニコ生

関連商品

アニメ

関連CD

関連書籍

関連チャンネル

関連項目

作品内に登場した関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/shirobako
ページ番号: 5260939 リビジョン番号: 2424567
読み:シロバコ
初版作成日: 14/08/19 20:40 ◆ 最終更新日: 16/11/04 00:23
編集内容についての説明/コメント: 小笠原さんが「えくそだすっ」のEDの演出を手掛けてるという話なので追加しました
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

SHIROBAKOについて語るスレ

4788 : ななしのよっしん :2017/01/31(火) 23:23:00 ID: B2gM7sMskG
てかさー
アニメ業界がどの会社も大なり小なりブラックな面がある、ってのは
鉄腕アトムの時代から何一つ変わってないわけで・・・

個々の会社がどうこうじゃなくて、業界全体を挙げての革が必要なわけよ
それを分からずに個々の会社の事例を取り上げてこの会社はブラックだなんだって言うこと自体が意味なわけだ
4789 : ななしのよっしん :2017/02/01(水) 01:21:35 ID: wMYt8HB8SW
手塚治虫の時代から構造が変わらない時点でもう理だと思うんだよな
やばいことは認識していても、それを変える方法はコストの増大を招くことになる
その増大するコストを回収できる状況にもならないし
収益アップではなくリスク軽減のための製作委員会方式はできたが

制作人数増やせば一人当たりの報酬が減るし、報酬が減れば辞めて減っていくし
減っていけば一人当たりの負担が増える
負担減らせられるほど利益の上がる方法が何かないと
4790 : ななしのよっしん :2017/02/03(金) 13:19:05 ID: CLJ10V4zHh
気が悪いから、それにつきるんじゃない
制作側から見れば賃コストでしかないんだから
構造的に労働基準法を遵守しにくい業界はアニメ以外にも多い、それこそネット民がの敵にしている公務員にもそういう業種は多々ある
務薄給から高給にするには好気を待つのが外野としては健全と思うぞ
4791 : ななしのよっしん :2017/02/12(日) 22:59:38 ID: B2gM7sMskG
そもそもアニメの本数が多すぎるってのはあるんだろうけどね
アニメ作品にとっての収益ってのは円盤や関連グッズの売り上げ、ってことになるんだけど、
週当たりこんなに放送されたところで、視聴者側の経済状況だって有限なんだから、
その中から円盤を買う作品ってのは必然的に限られるわけだ

ましてや、今の時代これだけ録画機器が高性になると、
作品を残すだけならば、テレビ放送の録画だけで十分という話でもあって、円盤を買う必要性そのものが消滅する

かといって、円盤を買わせる動機付けにするために特典やらなんやらを用意すると、
それがまた製作コストの上昇という形で製作会社側に戻ってくるわけだ

この状況を鑑みるに、最低限やるべき革は2つだろう
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
4792 : ななしのよっしん :2017/03/04(土) 19:32:40 ID: DfrNKZVxm+
社長「ニャンとワン太郎を馬鹿にしている宮くんには辞めてもらいました」
4793 : ななしのよっしん :2017/04/25(火) 10:20:24 ID: 5mIP813XbA
>>4791 それをやるのは難しいんじゃないかなあ。確かに今の形態は変わるべきだと思うけど、実際問題アニメって原作からしたら宣伝物としての側面が大きいし、アニメ会社自体もたくさんあるから競争しいし。

後者に関しては、じゃあその新しい収益構造をどうするかってのが前の問題としてあるじゃない。昨今はアニメの普及が飛躍的に進んではいるけど、やっぱりまだまだサブカルチャーなわけだしね・・・。
4794 : ななしのよっしん :2017/05/24(水) 00:09:35 ID: uB3VUYVgv8
コレのせいでちょっとした事で万策だのなんだの言い出すが未だに多くてホント迷惑
FPSやって自分が軍事の専門になったように思ってるのと同じようなモンなんだろうがホントウザい
4795 : ななしのよっしん :2017/05/24(水) 02:38:01 ID: sYgbpEM6Kt
むしろ最近は見なくなったように思うけど
4796 : ななしのよっしん :2017/07/10(月) 00:14:25 ID: T+jR22ErTh
http://www.nicovideo.jp/watch/sm31539085

海外の反応少なかったからこれは楽しみ
4797 : ななしのよっしん :2017/07/18(火) 03:33:35 ID: P4kiAn0Jhh
本当にいい作品だった。続編はやろうと思えばいくらでも作れる舞台ではあると思うけど、このまま伝説で終わったほうがいいんだろうか。少なくとも、みゃーもりの成長はほぼ描ききってしまったので、続編やるなら主人公変える必要あるのかな。
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829