単語記事: SIREN

編集

SIREN』とは、ソニー・コンピュータエンタテインメントSCEI)が開発及び発売したホラーゲームである。

ハードPS2(『SIREN2』も同様。『SIREN:New Translation』はPS3)

概要

2003年11月6日に発売。売り上げは特に上々であったわけではないが、近年しい和風ホラーであり、独特のストーリー構成やゲームシステム、個性あふれる複数の主人公達の魅等で熱狂的な人気を集めた作品。
その後2006年2月9日に『SIREN2』、2008年7月24日に『SIREN:New Translation』が発売されている。(各々の作品概要については各々の大百科を参照)

このゲームでは複数の主人公を操作し、それぞれの主人公シナリオを進めて行く。
シナリオによって主人公が違っており(一応、メイン主人公は1が須田恭也、2が一守、NTがハワードライト)、1と2は時間軸にそって進んでいくが、NTエピソード順に進んでいくシステムとなっている。
また、全ての主人公はこのゲームの代名詞的システムである「視界ジャック」が使える。(後述詳細)

 

従来のホラーゲームには、次のようなオーソドックスな特徴がよく見受けられる。

本作『SIREN』には、これらの特徴のほとんどがない。対照的に、主人公達は戦闘に慣れていない普通の人間であり、体値も低い。弾を1〜2発食らっただけで死亡してしまったり(2及びNTではやや緩和されている)、中には最初から最後まで攻撃すら出来ず、1度敵に追いつかれただけでゲームオーバーとなる主人公も存在する。
武器も同様に、大体がその場で発見したもの(鍬や鋤などの農具用品から、火搔き棒やハンマー等の日用品まで様々)を使用し敵を倒す。ほかのゲームメイン武器となる銃火器の類はほとんど存在せず、あっても警官の拳銃や猟などの日本で手に入りそうな武器に限られている。

また、先にも書いたように独特なストーリー構成は容易に理解出来るものではなく、全てのアイテムアーカイブ)を集めても判明しない公式ファンブックを見る事でようやく判明するがあり(中には、発売から数年経った現在でも判明していないものもある)、様々な意外性が含まれた作品である。

作品別のキャッチコピー

SIREN
どうあがいても、絶望。」

SIREN2
「逃げ場なんて、ないよ。」「暗いところにかくれていれば、助かるとでも思ってたのかい?」
絶望サイレンが、再び鳴りく」

SIREN:New Translation
「息することさえ、恐怖。

視界ジャック

本作を進める上で欠かせない視界ジャック。これは名前の通り、他人(操作中の主人公以外のキャラクター、及び敵)の視界を覗き見ることが出来るである。実際には視覚だけでなく聴覚も盗用出来る。
主人公達は視界ジャックを駆使して敵との戦闘を回避したり攻略ヒントを得たりすることで危機を潜り抜けて行く。
New Translationにおいては視界ジャックの際、画面にはキャラクターの視界と、盗用した相手の視界が分かれて映し出される。

視界ジャックは、まず視覚と聴覚を盗む対をサーチする。サーチしている間は、画面上にノイズ(スノーノイズ)が映し出されるが、ジャックを確保すればその視界が映し出され、スピーカーからはその対が聞いている音が流れてくる。ジャックした敵の視界は操作中のキャラクターよりも遠くまで見渡せ、またその鮮明度はそれぞれの主人公ジャックの高さによって異なる。
また距離関係でも鮮明度に差があり、敵との距離が近いほど鮮明に、遠いほどノイズは強くなる。気絶している敵は復活するまで視界がで染まっている。同行するキャラクターがいる場合そのキャラクターにも視界ジャックは行え、登場人物の一人がの視界をジャックして活動している場面なども見られる。ちなみにジャック中は、操作しているキャラクターを閉じて対をサーチしている状態なので、その場からの移動が出来ない。(2からはジャック中でも移動できるように変更された)

ジャック中は、画面上に(つまりは、ジャックの視界に)キャラクター自身の位置が十字マーク(自身は、同伴の仲間がいる場合は)で表示される。視界ジャックを終えた後でも、最後にジャックした敵の位置は、い十字マークで(キャラクター側の視界に)一定時間表示される。これらのマークなどに隔たれていても見える。

視界ジャック攻略上欠かせないのは、本作はマップ上にキャラクターおよび敵の位置が表示されず(2からは表示されている)、またキャラクターの視界が暗闇やによって数歩程度の周囲距離しか見えず、状況を把握しづらいからである。そのため、視界ジャックによる状況察知が大きく重要であり、それ以外に、攻略上必要なアイテムを隠す敵の視覚や、攻略ヒントく敵の聴覚を盗む必要もある。本作の敵は、キャラクターを発見したとたんに襲い掛かってくるため、視界ジャックおこなわない場合このようなアイテムヒントを収集できない。

SIRENあらすじ

内陸に位置し、三方を山々に囲まれた羽生村。
3月3日午前時、からサイレン悪夢のような3日間が始まる。

登場人物

須田恭也(すだ・きょうや)
年齢:16歳 性別:男 職業高校生
中野坂上高等学校学生オカルトサイトスレッドに書き込まれた都市伝説に惹かれて羽生村を訪れた。
山中の儀式を覗き見ていたら警官に襲われ異変に巻き込まれる。ハンドルネームは「SDK」。
竹内多聞(たけうち・たもん)
年齢:34歳 性別:男 職業:民俗学者
大学の民俗学講師。元々は羽生村の出身。羽生村で行われている秘祭を調べるために村を訪れる。
異変に巻き込まれてからは原因を突き止めるため積極的に行動し、相に迫る。
安野依子(あんの・よりこ)
年齢:22歳 性別:女 職業大学生
大学学生竹内を慕い、調旅行理やり同行する。東京都品川区在住のお嬢様である。
牧野慶(まきの・けい)
年齢:27歳 性別:男 職業導師
羽生村で信仰されている教の祭で、不入教会の。儀式中、突如起きた異変に巻き込まれる。
がいるがよそよそしい。兄弟の関係について外伝「羽生村異聞」にて詳しく描かれている。
宮田郎(みやた・しろう)
年齢:27歳 性別:男 職業医師
羽生村の宮田医院の院長。看護士恩田美奈と交際している。で作業中に異変に巻き込まれた。
がいるがよそよそしい。実は今回の異変以前に屍人と遭遇しているが、詳しくは外伝「羽生村異聞」で。
恩田理沙(おんだ・りさ)
年齢:21歳 性別:女 職業家事手伝い
羽生村出身の女性。集団就職で上していたが帰郷、異変に巻き込まれる。
双子の美奈を探していたところ、同じく美奈を探していたらしい宮田と合流し行動を共にする。
四方田春海(よもだ・はるみ)
年齢:10歳 性別:女 職業小学生
両親を失い 叔母で暮らす少女。生まれつき視界ジャックの才を持っているせいで疎外感を感じている。
小学校の「を見る会」に参加していたところ異変に巻き込まれてしまった。
高遠子(たかとお・れいこ)
年齢:29歳 性別:女 職業小学校教員
羽生小学校折部分校で4年生クラスを担当する体育教師。周囲から孤立するを気にかけている。
を見る会」にて異変に巻き込まれ、以後を守るために行動する。
志村(しむら・あきら)
年齢:70歳 性別:男 職業:猟師
27年前の土砂災害家族を亡くし涯孤独となった老人。厭世的になり村から距離を置いていた。
生まれつき視界ジャックの才を持つ。外伝「羽生村異聞」に彼の息子一や従兄弟文が登場。
前田知子(まえだ・ともこ)
年齢:14歳 性別:女 職業中学生
羽生村立中学校2年1組在籍。両親に日記を見られたことから怒りにかられて出。異変に巻き込まれる。
奈保子(みはま・なおこ)
年齢:28歳 性別:女 職業TVレポーター
グラビアアイドルオカルト番組のレポーターとして羽生村を訪れる。
クルー中泊していたが、眠れずに1人で外に出たところ異変に巻き込まれた。
代美耶子(かじろ・みやこ)
年齢:14歳 性別:女 職業:――
盲目美しい少女。生来の視界ジャックの才活用して生活している。
武の時代から続く名」のであり、村の儀式において重要な役割を持っている。
代亜矢子(かじろ・あやこ)
年齢:16歳 性別:女 職業高校生
長女。許婚のである美耶子に執着しているため、美耶子に対し嫉妬している。
歴史や儀式の意味など、裏の事情はど知らないようだ。
(かじろ・じゅん)
年齢:18歳 性別:男 職業:――
亜矢子の許婚。しか生まれない系であるため、遠縁だが跡取りとして婿養子に選ばれた。
の次代当としての自負心がとても強い。
八尾沙子(やお・ひさこ)
年齢:――歳 性別:女 職業導女
教の教義に忠実で献身的な導女(きゅうどうめ)。牧野からの信頼も厚い。
異変に巻き込まれた須田を保護し、視界ジャックの使い方を教える。

関連動画

SIREN

SIREN2

SIREN:New Translation

サイレンシリーズ10周年

サイレンシリーズの生誕10周年を記念して当時の開発者にインタビューする企画や、プレイステーションプラスで初代「サイレン」の無料配信などが行われた。また、10周年を迎える11月6日には社内で当時の開発者はもちろん、篠田さんや「えどさん゛&ふみいち」のえどさん゛と言った出演者も参加したイベントも(社内向けに)行われ、その様子をプレコミュで確認できる。「サイレン製作チーム現在2つのチームに分かれ、「パペッティア」と「グラビティデイズ」を開発しているが、そのうち「パペッティア」開発チームがこの日の為に「パペッティア サイレンver」を制作した。これは2013年11月8日に放送予定の「NGCSIREN』10周年記念特別生放送」にて放送予定。いくつか「サイレンファンニヤリとできる要素が盛り込まれている。すでに一部はプレコミュで確認できる。これはDLCになるかは未定という。しかしファンからは配信を望むも大きい。

ちなみに、外山圭一郎ディレクターは1日に開されたプレコミュインタビューで「こんなにずっと、支持して頂けたことに対して、恩返しがしたいなという思いを新たにしました。」とコメントしている。

コミュニティ

関連商品

 

関連リンク

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/siren
ページ番号: 290218 リビジョン番号: 2235525
読み:サイレン
初版作成日: 08/06/27 23:13 ◆ 最終更新日: 15/07/22 11:53
編集内容についての説明/コメント: 数字半角統一
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


見えないけど、肉塊まきのん。

はるみちゃんの匂いがするよぉぉ

みやこ

埋まったぽぽこ

あやこはあはあ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

私の彼の左手に肉球

SIRENについて語るスレ

352 : ななしのよっしん :2016/01/30(土) 22:37:31 ID: vI4wkvnyTO
>地方出身ならわかると思うけど
鳥取市内の限界集落は都会だった・・・?
353 : ななしのよっしん :2016/02/09(火) 15:33:54 ID: grW+bB85eE
>>lv251246898

354 : ななしのよっしん :2016/02/17(水) 13:22:14 ID: lnVchBWJLB
>>349
魔界かな?
355 : ななしのよっしん :2016/02/25(木) 22:05:59 ID: J+vhc/kXyL
触ってやるなよ
こんなこと言ってるせいで過去に村八分にでもあったんだろ
もう終わってしまったシリーズかと思ってたけどまだ動きはあるんだな
漫画買ってみようかな
356 : ななしのよっしん :2016/03/19(土) 00:48:15 ID: xJjjkpJLIT
恩返しというなら、ぜひ外山さんにはSIRENの直径の続編とは言わないでも、スタッフとかの面で精的に繋がったホラーを作って欲しいなあ。当時からそこまでセールスは振るわなかったのかも知れないし、難しいとは思うけど、熱狂的なファンはたくさんいると思う。
本当にあの時代は新なゲーム体験に恵まれて、素晴らしい時代だった・・・
357 : ななしのよっしん :2016/03/25(金) 05:26:17 ID: 0HfcFCmkGe
多少大げさに煽り気味に書き込んだとはいえいた後フォローしてくれるのかなと思ったら普通に流れててびっくり
http://tm-dawn-to-dusk2.hatenablog.com/entry/2015/09/08/011440
地方出身者の書くホラーって田舎の人間元にしてるなと感じる部分結構あると思うけど
358 : ななしのよっしん :2016/04/03(日) 14:04:09 ID: 2v3zEXtKR0
クロックタワー精神的続編が発売されたんだからそろそろsirenの続編が来てもいいと思います
siren2もはやくゲームアーカイブスにだしてください
359 : ななしのよっしん :2016/07/03(日) 03:10:56 ID: m47aTz6AXm
ホラーゲームサイレン』、PS4向けに北欧州で配信開始。どうあがいても絶望世界1080pでよみがえる | AUTOMATON http://jp.automaton.am/articles/newsjp/original-siren-released-for-ps4-with-ps2-emulation/
360 : ななしのよっしん :2016/07/20(水) 18:39:04 ID: D7d+eK9ytd
もしも3が開発されるとしたら
1は村、2は離だった訳だけど3はどういう舞台になるんだろうか
361 : ななしのよっしん :2016/07/29(金) 10:16:34 ID: qcnqGjfpV8
>>360
陸、と来てるから都市……?

  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015