単語記事: ska a go go

編集

ska a go goは、BEMANIシリーズの楽曲のひとつである。

概要

ska a go go楽曲のジャンルSKAスカ)。作曲者のTHE BALD HEADSの正体は、Prince on a starなどでも知られるHIRO総長ことである。
beatmania 2ndMIXではじめて収録された。後にbeatmaniaIIDXDanceDanceRevolution CLUB VERSION2、pop'n music 15 ADVENTUREにも移植されたが、いずれも現役稼動のアーケード機種からは削除済み。プレイしたい場合は庭用beatmaniaシリーズもしくはDDR2ndReMIX APPEND CLUB VERSIONを購入するか、旧作を稼動させているゲームセンターを探し出すしかない。

曲名は“ska a go go”であったり“SKA a go go”であったり“Ska a go go”であったりと、場所によって表記に揺れがある(公式の表記すら一定していない)。この記事の表示用記事名はすべて小文字で表記することとする。


skaの滝

この楽曲の最大の特徴は、なんといってもゲーム内で実際にプレイ譜面160bpm速さの16分交互連打をかせながら別のノートをも処理させるという、当時としては群を抜いて高密度な譜面ラストで襲い掛かってくるのである。

そのあまりの難しさから「」という言葉まで生まれたほどの当楽曲は、beatmania 2ndMIX最難曲として恐れられると同時に、クリアプレイヤーによって様々な攻略法が考案された。
その代表例が、本来16分交互連打をくべきところを、GOOD判定の広さに着し8分の同時押しと見なしてごまかしてしまうというもの。この攻略法は考案者の名前からあんみつと呼ばれ、以後他の譜面にも応用されるようになったという。
ちなみにこれ以外では、クロス打法(手を交差させて交互連打を右手で、それ以外を左手く方法。ノート数の多い左側を右手が担当するため、右利きの人に有利とされる)や、TOMOSUKE打法ん中のレーンを片手で、それ以外をもう片方の手で分担する方法。左右の動きを単純化できる方法で、BEMANIコンポーザーのひとりであるTOMOSUKEもこの方法で攻略していたらしい)といった攻略法も。

後に当楽曲がDDRpop'n music移植された際には上記の譜面も再現され、5鍵beatmania版と同様に挑戦者たちを次々と葬り去っていたようだ。


余談であるが、当楽曲は「定ちゃんです」「オリジナル小熊スタイル」「サンポール?ハァ!?」等、空耳が豊富なことでも知られる。

アレンジバージョン一覧

ska a go go原曲のほかにもいくつかアレンジバージョンが存在する。以下は原曲も含めたアレンジバージョン一覧である。

曲名 アーティスト名義 初出 備考
ska a go go THE BALD HEADS beatmania 2ndMIX 原曲
IIDXおよびDDRでは、名前が同じで曲構成が異なるANOTHERバージョンが存在する。
pop'n musicにはNORMAL譜面として移植された。
SKA A GO GO (PERFECT MIX) THE BALD HEADS (another remixed by DOCTOR S) beatmania completeMIX2 原曲ANOTHER譜面として収録。通称「スカパー」。
リミックスを担当したDOCTOR SはDJ SIMONこと杉本清隆
庭用beatmania GOTTAMIX2では隠し曲として単独で収録。
pop'n musicにはHYPER譜面として移植された。
SKA a go go (SKACORE MIX) Remixed by KEN MATSUMOTO beatmania CORE REMIX ジャンルSKACORE
リミックス名は、公式曲紹介で“SKACORE MIX”、CORE REMIXサントラで“get the funk out mix”と表記。
pop'n musicにはEX譜面として移植された。

[1]

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

脚注

  1. *beatmania CORE REMIXサントラDanceDanceRevolution CLUB VERSION2、pop'n musicではアーティスト名が“THE BALD HEAD”と、最後のSが抜けた形で表記されていた。

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/ska%20a%20go%20go
ページ番号: 4385093 リビジョン番号: 2217975
読み:スカアゴーゴー
初版作成日: 10/06/13 05:18 ◆ 最終更新日: 15/06/12 02:17
編集内容についての説明/コメント: 削除・非表示動画を撤去。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


5鍵の方の絵

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ska a go goについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2010/06/13(日) 19:16:12 ID: 6gA2W1bN+l
作成乙です。移植ですが、DDR譜面以上の16分交互連打もなかなか特筆すべきことかも。最初見たときは笑った。

http://www.ddr.sh/steps/basic/s/ska/4t_ska_a_d.html
2 : ななしのよっしん :2010/06/17(木) 07:06:07 ID: l3HzSFevvo
関連項あんみつを入れたほうがいいかもですね。
もともとこの曲を攻略するために編み出された手法だったはず。
3 : ななしのよっしん :2010/08/18(水) 05:50:15 ID: dFv0ZL7esv
5鍵の方の絵かいてみた。
弐寺版は監修だったような。まさにスカ

タイトル:5鍵の方の絵
画像をクリックして再生!!
  Twitterで紹介する

4 : ななしのよっしん :2010/08/23(月) 23:13:06 ID: rCa7dLHwPj
初代ska a go goムービーの、なんとも言えないイミフ感が好きだった
5 : ななしのよっしん :2012/01/14(土) 22:03:25 ID: E8Qlgjdhgq
リズムが全くわからなかったけどトリルを意識しつつ右は
「チャーンチャーン・ッチャチャチャ」に気付いたらできるようになったな
11/20もそうだが、リズムに気付くまでが難しい
6 : ななしのよっしん :2013/07/24(水) 01:20:54 ID: GWkYQSdu2W
オリジナル小熊スタイルワロタ
7 : ななしのよっしん :2013/08/03(土) 18:23:57 ID: sSGOsbd15k
あんみつ餡蜜じゃないとリンクにならないっぽいね
8 : ななしのよっしん :2015/06/11(木) 11:40:03 ID: HxSLDt4ZJn
オリジナル小熊スタイルから飛ばされたぞw
9 : ななしのよっしん :2016/05/30(月) 17:55:26 ID: djPXSuR3HQ
アレンジまで行かないけどDXのska原曲とはちょっと違うよね?
あれはTAKA仕事だったっけか
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829