単語記事: SNOBBISM

編集  

SNOBBISMとは、2018年3月21日に発表されたNeru氏による鏡音リン・レンボカロ曲。同氏のメジャー3rdアルバムCYNICISM」に収録されている。

概要

SNOBBISM』とは「(教養人を装った)俗物的なこと、人物」という意味を持つ。この曲はそのタイトルのとおりであると言える。

ポップな曲調と裏歌詞は、現代のSNS依存しないと生きていけない若者たちや、電車ホーム人身事故ですらほんのチラシ1枚みたいに消費されてしまう、この軽薄で地に足がついていない世の中を痛に皮った内容である。しかし、現代に生きる人々、全員にこの曲は当てはまるのではないだろうか?

「自分は若者だから」「自分は被害者だから」などと「自分は〇〇だから」と『自分』を形骸化(一種のレッテル貼り)して、みなこの世界を生きている。しかし、そんな人々を責めることはできない。そうしないとこの時代を生きていくことができないのだから。

歌詞に「デバッグ」「バグ」「ブラフ」などの、最近よく使われる「カタカナ」を使っている点も最近の世の中を揶揄しているが(政治家がよく使いたがる)、そんなに人々や世の中を皮った挙句に「この世界に喧を吹っ掛けよう」とこの曲は訴える。しかし、それすらも「形骸化」していることを忘れてはいけない。

いくら世の中を変えようと立ち上がり、時には暴力に訴えても何も変わらなかったことは、いわゆる団塊の世代といわれる「大人たち」がよーく明してくれているのだから。

叫んだところで何も変わらない。でも、叫ばずにはいられない。そんな人々の気持ちを代弁しているのがこの曲であるといえる。

2018年3月26日0時53分、VOCALOID殿堂入り10万再生)を達成。

関連動画

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/snobbism
ページ番号: 5525087 リビジョン番号: 2580342
読み:スノビズム
初版作成日: 18/04/17 10:43 ◆ 最終更新日: 18/04/17 22:52
編集内容についての説明/コメント: 表示用記事名を大文字化、英数字を半角に統一、殿堂入りについて追記、関連項目・外部リンクの節を新設しました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

SNOBBISMについて語るスレ

1 : test :2018/06/10(日) 17:30:09 ID: OSURvU0NdS
も書いてないやん
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829