単語記事: SOS

編集

SOSとは、モールス信号での打電を的に制定された救難をめる符号である。後述の通り、この文字列そのものに特に意味はない。

モールス信号表記は「・・・---・・・」。なお音での救難信号は「メーデーMayDay)」である。フランス語で「助けに来て」を意味するヴネ・メデ(m'aidez)に由来する。

概要

モールス信号での打電にあたって、打ちやすい上に混信等で情報が遮断されにくいということに重点をおいて制定されたとされており、その文字そのものに深い意味は存在しない。が、後の人々が「Save Our Ship」や「(The) Save the world by Overloading it with fun Haruhi Suzumiya Brigade」、「Shin-Osaka Station」などと「SOS」に後付で意味を与えたりもしている。

最初にSOSを救難信号として使用されたのはタイタニック号の遭難事故で、際遭難信号として正式採用される20日ほど前のことである。

なお1999年モールス信号での救難信号発信が終了したため、現在では「SOS」の本来の意義は失われている。

しかし1900年代初頭から90年以上使用された信号であるため、今日においても「救援をめる」「非常事態」を示す単として案内表示を始めとし、あちこちで利用されている。

ピンクレディーの「S・O・S」を始めとし、作品名に含まれる事例も多い。

類似の符号に「OSO」といったものがあり、SOSに遭難信号で使用されるのに対してこちらは災害・暴動等の非常事態が起きた際の非常信号として扱われるが、SOSべると一般的にはあまり知られていない。

ちなみにモールス信号SOSからの生で何かの信号を3回ずつ一定間隔で繰り返すことで、救助をめる信号になる。

関連動画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/sos
ページ番号: 4791189 リビジョン番号: 2501810
読み:エスオーエス
初版作成日: 11/12/29 04:23 ◆ 最終更新日: 17/06/23 15:10
編集内容についての説明/コメント: いろいろ追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

SOSについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2012/01/01(日) 02:19:39 ID: 26XMhp7h5f
ななこSOSいとは…
>>nm7948680
2 : ななしのよっしん :2012/05/25(金) 01:05:27 ID: 7QhXrnI6UY
生徒社会を応援する世界作りのための奉仕団体
3 : ななしのよっしん :2012/10/25(木) 11:05:31 ID: /iI2pN3JCK
タイタニック号の沈没で初めて(厳密には違うらしいが)使われ
線技師とか以外の一般人にも一気に知名度が高まった、
ってのも一言入れた方がいい気が。
4 : ななしのよっしん :2013/06/10(月) 20:26:31 ID: eK7m6bYpWV
関連項ハルヒSOS団どれみSOSトリオを追加してくだちい。
5 : ななしのよっしん :2015/01/02(金) 12:08:01 ID: qkGpycd34q
現在線通信による遭難信号としては、「メーデー」が使われる。こちらはフランス語の「ヴネ・メデ(venez m'aider)」=助けに来て元となっており、ちゃんと意味がある。

とか一応触れておくのはいかがでしょうか。プレミアムの方お願いします。
6 : ななしのよっしん :2015/01/02(金) 12:09:59 ID: qkGpycd34q
冒頭に書いてあったし・・(;´Д`)
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015