単語記事: THE LAST OF US

編集

THE LAST OF US』 (ザ ラスト オブ アス)とは、ソニー・コンピュータエンタテインメントから発売中のPlayStation3専用ソフトである。ジャンルサババルアクション。開発はアンチャーテッドと同じノーティドッグが担当する。

2014年8月21日PS4で「The Last of Us Remastered」が発売予定。全てのダウンロードコンテンツが収録され、映像PS4最適化され、よりリアルなものとなる。

概要

クラッシュ・バンディクーシリーズ、『ジャック×ダクスターシリーズ、『アンチャーテッドシリーズを手がけたアメリカノーティドッグが開発するアクションゲームノーティドッグゲームとしては初のCERO:Z定。
サウンド映画『Brokeback Mountain』と『Babel』でオスカー作曲賞に2度いたGustavo Santaolalla氏が担当している。

アンチャーテッドシリーズ同様、三人称視点で進行するアクションアドベンチャーゲーム
舞台となる世界は、の菌類が蔓延したことで人類の大半が死滅し文明も滅びた過酷な状況にあり、
プレイヤーは中年男性ジョエルを操作し、限られた資素材弾薬)を集めながら、人ではなくなった“感染者”や、かろうじてパンデミックを生き残りながらも他者の命を奪って生活している"生存者"達と闘いつつ、少女エリーを連れてアメリカしていく。

開発元のDruckmann氏く、本作は「ホラーゲームと言うよりラブストーリー恋愛ではなく親子の)かもしれない」とのこと。

海外の発売日より約三週間後の2013年7月3日時点で全世界340万本の出荷本数(DL版販売本数含む)を記録。
これは2013年Playstation3ソフト最多セールスであり、同時にPlaystation3の新規IPにおける史上最速ペースのセールスとなった。

数々のメディアレビューで高得点を獲得した非常に評価の高いゲームである。また、同年にGTAVという超大作ゲームがあったにもかかわらず、ゲーム史上最多のゲーム・オブ・ザ・イヤーGOTY)を獲得した。

複数のDLCが発表されている。シングルキャンペーン向けDLCも含まれており、これはノーティドッグ作品としては初。※下で解説

ストーリー

アメリカ合衆国を襲った、未曾有のアウトブレイク

原因不明の病原菌に蝕まれた感染者に脅える人々。
感染の拡大を防ぐため、軍によって強制的に隔離されたかつての大都市は、荒の一途を辿っていた。

20年経った現在も状況は進展せず、物資を巡る生存者同士の争いが続く。
病原菌に有効な抗体もなく、感染の被は止まる所を知らない。
強権的な軍に抑圧された生活を強いられる中、多く者は自らの命を守るために
信条や徳、誇りを捨てて手を汚すを選んだ。

病原菌のパンデミックで全てを奪われ、己のためだけに行動する事で、
この荒みきった世界を生き抜いてきた男、ジョエルミラー

ブラックマーケットでの取引を生業としている彼は、とある仕事エリーという十四歳の少女と行動を共にする事になる。

絶望しかない世界で、ジョエルエリーの長い路が今、始まろうとしていた。

登場人物

主人公 

ジョエル - Troy Baker  日本語吹替:山寺宏一

冷酷な中年男性。 生きるためなら手段を選ばない非情な性格の持ち
世界崩壊後は隔離地域のブラックマーケットで密輸を行って生計を立てている。
いわゆるアンチヒーロータイプキャラクターエリーとはを通じて、信頼関係を築いていくことになる。

日本語版の取扱説明書6ページに"ジョエルミラー"とあるがこれは非公式
英語版の解説書、英語版の公式サイト英語攻略本ゲーム中には彼のフルネームは一切記載されていない
(SECJは過去にもアンチャーテッド主人公、ネイサン・ドレイクをネイト・ドレイクと記載してた前例あり)

エリー - Ashley Johnson 日本語吹替: 潘めぐみ 

軍が統治する都市で育った14歳少女
年齢の割には大人びた性格であり、
世界崩壊後に生まれているため、崩壊前の世界を知らない。

日本語版の取扱説明書6ページ"エリーウィリアムズ"とあるがこれは非公式
英語版の解説書、英語版の公式サイト英語版の攻略本ゲーム中には彼女のフルネームは一切記載されていない
(SECJは過去にもアンチャーテッド主人公、ネイサン・ドレイクをネイト・ドレイクと記載してた前例あり)

勢力

隔離地域を統治している武装兵。ルールを破った者や、感染した者は直ちに処刑する。
「配給カード」と引き替えに食糧の配給も行っている。
をもって隔離地域の治安を維持している組織。

ファイアフライ

マーリーンという女性リーダーとした軍への抵抗組織。
隔離地域へ禁輸品を持ち込んで戦を蓄えていたが、
軍との抗争で壊滅的な打撃を受ける。

ハンター

隔離地域から見捨てられた生存者の集団。
グループ意識が強く、生き残るために常に物資を探している。
自分たちの縄りを侵す者や、物資を奪いに来た者は容赦なく殺する。

インフェクテッド感染者

の病原菌に感染した元人間。感染の度合いによって外見と行動パターンが異なり、
感染初期段階は「ランナー」、頭部が変形した第二段階は「ストーカー」、
頭部が原形を留めていない第三段階は「クリカー」と呼ばれている。

人間が感染者に噛まれる事で菌に感染。徐々に正気を失っていき、概ね二日でインフェクテッドに変異してしまう。

 マルチプレイ

概要

プレイヤーファイアフライハンターのどちらかの勢を選択し、戦闘を通じて物資を集めて自分のチームを拡大しつつ、12週間を生き延びる事が標。
なお一度選んだ勢は12週生き延びるか、人口が0になってゲームオーバーになるまで変更は出来ない。

ルール

「物資争奪戦」と「生き残り戦」の二つのルールから選択する。いずれも4vs4のチーム戦である。
対戦が終了し、チームの決着が付くと1日経過と見なされる。(12週間生存=84ラウンド生き抜く事になる)

物資争奪戦

死亡しても一定時間後に復活が出来る。ただし、1チーム全体での復活回数が20回までと決められている。
相手チーム全滅させるか、タイムアップ時に残りの復活回数の多い方が勝利。

生き残り戦

ラウンド制で、死亡した場合はラウンド中の復活はない。
相手チーム全滅させるか、タイムアップ時の残人数が多いとラウンドを取った事になり、4ラウンド先取で勝利となる。

人口

自分が所属するコミュニティメンバー数であり、これを増やしていく事でアイテムアンロックなどが発生する。
(他のプレイヤーチームを組んでいる、と言うわけではなくマルチプレイモード用のパラメータである)

戦闘の総獲得スコア(部品)に応じて物資を得る事が出来、物資で自分のコミュニティにいる人間を養っていく事になる。
多くの物資を稼ぐと自然と人口が増えていくが、人口に応じて養うのに必要な物資数が増える。
物資が不足するとメンバーは徐々に飢餓状態や病気となり、やがて死んで人口が減っていく。

全滅してしまうとゲームオーバーチーム全滅させずに12週間を生き抜く事が的である。

ゲームプレイ

ほぼシングルプレイと同様の操作。マップ中には工具に入った資があり、これを各々回収してアイテム工作しつつ、敵チームメンバーを殲滅していく事になる。
なお資チームで分け合うのではなくプレイヤーごとに取得できるため、資回収で遠慮する必要はい。

操作においてシングルプレイと異なる点は以下の通り。

  • 周りの音を探知する"聞き"の使用頻度・時間に制限がある。
  • 敵に照準を合わせた状態でR3を押下するとマーキング(スポット)が出来る。
  • L3を押下すると、キャラクターカスタマイズで選択したジェスチャーを行う

その他にダウンした敵にとどめを刺す・ダウンした味方を生する、工作画面/Respawn待ち画面から「ストア画面」を開き、戦闘中に獲得した部品を消費して装備のアップグレードが出来る、といったマルチプレイ用の要素がある。
(体くなったプレイヤーダウン状態となり、即死亡とはならないため、生や追撃によるとどめ等の要素がある)

なお工作で作成できるアイテムシングルプレイと同様だが、一部アイテムは必要素材が変更されている。

カスタマイズ

外見のカスタマイズの他に、武器やスキル(装備していると特殊な効果が得られる)のカスタマイズがある。
戦闘に影する武器・スキルは装備ポイントが設定されており、合計装備ポイントの上限に抵触しないように
メインウェポンサブウェポンスキル、ストアで追加購入できる「購入専用武器」の選択を行う。

イベント

チーム生存期間がある程度進むとイベント(事件)が発生。
任意の条件を選択後、一定期間経つとイベントが終了。条件の達成度合いに応じて人口が変動する。                      

関連動画

トレイラー・開発者インタビュー

 
 

発売前に開されたプレイシーン

 

E3プレイ動画と同じロケーションのプレイシーン
中盤以降の他の生存者との戦い方が違うバージョンで、新しい敵のリアクションが確認できる。

追加ストーリー「Left Behind ‐残されたもの-」

ノーティドッグ初となるシングルモードの追加コンテンツが、日本では2014年2月14日から1500円(税抜)で配信中。主人公は「エリー」(めぐみ)で、親友「ライリー」(田村睦心)とともにボストン軍事寄宿学校に通っていた時の物語だ。特典として出演者インタビュー日本語字幕版など複数の映像コンテンツも付いてくる。

 

関連商品

開発の経緯:ジャック×ダクスターとの関係

ノーティドッグは「アンチャーテッド」の開発が一段落したタイミングPS3の「ジャック×ダクスター」の最新作の開発をはじめた。しかし3ヶほど開発したものの、ゲームコンセプトや内容といったものが「ジャック×ダクスター」の世界観にあわないと判断し、「ジャック×ダクスター」ではなく新規のタイトルとしてそのゲームを開発することに方針を変えた。そして発売されたのが「ラストオブアス」である。ラストオブアスの開発者インタビューで「ジャック×ダクスター」の新作が今後ノーティドッグで作られるかという質問に、上記のPS3の「ジャック×ダクスター」のプロジェクトを進めていた開発者は「そうなるといいですね。私でないかが作るかも」と答えている。

ゲーム内で「ジャック×ダクスター」の人形が子供部屋にあったり、おもちゃ屋さんにはボードゲームがあったりするなどカメオ出演もしている。

関連項目

外部リンク

 日本語版公式サイト


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/the%20last%20of%20us
ページ番号: 4781549 リビジョン番号: 2241778
読み:ザラストオブアス
初版作成日: 11/12/12 03:25 ◆ 最終更新日: 15/08/04 19:07
編集内容についての説明/コメント: 「関連項目」に「ポストアポカリプス」を追加しました。全体のhtmlと、「開発の経緯~」の項の文章の細部を調整しました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

THE LAST OF USについて語るスレ

518 : ななしのよっしん :2017/05/31(水) 21:22:11 ID: J1R1LKZJVa
マーリーンは人類のために託された子を犠牲にすることにした
ジョエル同然の子のために人類が生存する可性を視することにした
それぞれが選択して行動した結果ジョエルが勝った
それだけのことで
ファイアフライひいては人類の愚かさ
親子正義々(勝った方が正義含む)をる意味は
519 : ななしのよっしん :2017/06/04(日) 03:36:24 ID: UfTsmBdalP
まあでも続編の関係上エリーはどっかで自分犠牲にしそうだけどな
あの感じだとジョエル死んでるだろうし...
520 : ななしのよっしん :2017/06/12(月) 08:16:54 ID: iFknlKYI87
人類の終わりかと思ったら加えて二人のの終わりだったでござる
っていう解釈あってから鱗。
アレは騙されてあげる的な感じだと思ったけど言われてみれば信頼できるパートナーではくなったとも取れるよね。

続編の内容は死別か敵対してからのスタートかな?
521 : ななしのよっしん :2017/06/17(土) 11:11:19 ID: 1tjN4pUVFD
なんで最初からエリーの事軍に任せられなかったんだろうか
522 : ななしのよっしん :2017/06/19(月) 14:23:25 ID: VMmnvLTf0O
>>521
ファイアフライは軍と敵対しているから渡さない(というか渡そうとしても取り合ってもらえない)
ジョエル達がエリーの体質を知った時には既にどうしようもないほどに軍から追われる立場になってしまっていたので同上

軍はファイアフライをただのテロ屋としか思ってない
523 : ななしのよっしん :2017/06/19(月) 14:39:25 ID: LCE3zMuXOT
エリーが耐性もってるってことは他にも耐性持った人は生まれるかもしれない人類には
生き残れる可性自体はあるけどこの世界の現状じゃ
噛まれるなり胞子吸うなり感染する出来事がないと判らないし
耐性持っていても感染した人は予防的に殺されるという人類自身で詰んだ世界
524 : ななしのよっしん :2017/06/21(水) 15:15:21 ID: pTU0F0kuIn
エリーとの会話聞く限りジョエルも人狩りして物資漁ってたんだろうな。
そこが良いんだが。
525 : ななしのよっしん :2017/07/12(水) 20:39:57 ID: +UYA26gmZK
>>520
このゲームキャッチコピーに「そのが最後の希望」ってのがあった
結局エリーの耐性とか関係なくジョエルエリーあの世界に残った最後の人間らしさというかエゴの押し付け合いじゃない関係だった
それが消えた時点でもう人類は終わったということなのかもしれないかね
526 : ななしのよっしん :2017/07/23(日) 10:29:34 ID: 8m3kLEyE74
ぶっとんだ説だけど
軍はすでにワクチンを開発していて、耐性を持った人間を生み出すために、エリー親子を実験台にしていたのかもしれない。エリーもその実験の過程で理やり産まされたけど、子供が嫌いだったはずなのにエリーが可くて仕方なくなり、軍から逃がす為にマーリーンに託した。エリーは多分実験のせいで死んだ。
ただエリー自身はその事実を知らない。マーリーンは多分知ってた。だから噛まれたエリーを迷わずかくまう事ができた
527 : ななしのよっしん :2017/07/23(日) 10:36:53 ID: 8m3kLEyE74
追記
軍の装備がやたらと充実してるのは、おそらくアウトブレイクの可性を事前に察知していたから
菌は突然変異なんかじゃなく、軍が開発した生物兵器。何らかの理由でワクチンが開発される前にバイオハザードが起きてしまい、軍は民間を救うことを諦めて自分たちだけを守ることにした。軍は発電所もどこかに所有してる
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829