単語記事: WarThunder

編集

War Thunder 扉絵

War Thunderとは、Gaijin entertainment社製の陸MOマルチコンバットゲームである。略称WT。前身「蒼の英雄 Birds of Steel」が「IL-2 Sturmovik Birds of Prey」の生なので、本作は「IL-2 Sturmovikシリーズの遠縁と言えよう。基本無料Free to Play)のオンラインゲーム。
ラットフォームはPCSteamでも利用可)とPS4LinuxMac OSで、全て一緒のサーバープレイする事ができる。。(PS4プレイヤーパイロット名の前に「*」がつく)
ゲーム内通貨はランダムマッチ等で獲得できるシルバーライオンSL)と課金通貨のゴールデンイーグル(GE)。そして、課題をこなす事で手に入れられる軍票である。

2014年4月からはSASoutheast Asian)サーバーの稼働が開始し、2016年8月からはDMM.Gamesで配信が開始された。2016年12月にようやく正式リリースされる事となった。軍は今後の大アップデート実装される予定。

2017年4月27日からDMM社がWarThunderパッケージ版の発売。PC版PS4版で日本サービスが開始された。


設定によるが要スペックがとても低いのも特徴。例えば物理メモリ:2GB,CPU:Core2 Duoといった環境でもプレイが可3DPCゲームに手を出してみたいという人から「PCゲーム高画質しか許さん」という方々まで幅広く楽しむことができるゲームでもある。

ニコニコタグのように間に改行を挟めない場合、公式ではWarThunderと繋げて表記されている。(例:公式Wiki

大型アップデート情報

2017/5/25 『バージョン1.69 Regia Aeronautica/イタリア王立軍』

タイトルの通り、このバージョンメインイタリアである。これまでドイツ軍の一部であったイタリア軍であったが、ついに独立したツリーとして実装される事となる。当時軍だけでいえば最先端を走っていたイタリア軍なだけに期待も高い。実装当初は大日本帝国陸軍と同じく、クローズベータテストが行われ、一定期間ごとに乗れる機体が増えていく。実装時から全部研究するには、CBT参加権対プレミアム機体を課金している事が条件となる。またいくつかの課題をクリアすると、途中からだがめに全部の機体を研究できるようになる。イタリア軍以外にも傑作戦として知られるソ連戦車T-55ASFに出てきそうな形状のM60A2スターシップなどの戦車装甲車実装される予定だ。新システムとして煙幕(スモークディスチャージャーが使用できるようになる。アサルトも追加。新マップとしてチュニジア軍用)実装される他、陸軍マップはクバンが大きく改造されている。

Ver1.69アップデート情報

Ver1.69実装予定 イタリア軍ツリー
Rank 戦闘機 攻撃機 爆撃機 課金機体
C.R.32 quaster Ba.65(K.14)L BR.20 DR C.R.32 bis
C.R.42 Marcolin's CR.42CN
M.C.200
M.C.202 Breda 88(P.XI) S.M.79
M.C.202EC S.M.79 AS
M.C.205 Z.1007 bis serie 3
M.C.205N2 Z.1007 bis serie 5
G.55 sottoserie 0
G.55 Serie 1 P.108A serie 2 P.108B serie 1 G.55S
G.56 P.108B serie 2
Bf 109 G-14/AS
G.91 pre-serie F-84G-21-RE
G.91 R/1

※初期機体 字=生機有 字=DLC機 *=非販売機

2017/3/16 『バージョン1.67 Assault/進撃』

このバージョンでは、FV4005シュトゥルパンツァー2などが登場。新システム(スタビライザー機,排気炎エモーション)や新ゲームモード(アサルトモード)や新マップ(アルンヌギアナ高地)が実装された。

2016/12/20 『バージョン1.65 Way Of The Samurai/武士道

このバージョンでは、いよいよ大日本帝国陸軍が登場。他にも多くの航空機や新マップ(「工場」「38度線(朝鮮半島)」)やシステム要素(爆撃機内部視点爆弾投下の調整機)が実装された。

概要

ランダムマッチカスタムバトルは最大16対16人での戦闘を行う。プレイヤーユニットを操作し、敵のチケットを0にすると勝利となる。チケットは敵地上標の撃破や飛行場、域の占領、プレイヤー全滅主任務の達成(SB,RB)で減少する

ゲームモード(難易度)

ゲームでは3つのゲームモードが存在し、それぞれAB、RBSBと称される。

アーケードバトル(AB)

操縦が簡単なフライトモデルFM)が採用されており、同時に飛行中に弾薬爆弾の補給が可チーム籍の縛りく、同チーム内に複数の籍の航空機が入り乱れて戦う事となる。撃墜された場合は同籍の別のスロットに設定された機体で再出撃することが可

  • 全ての機体で緊急出(WEP)が可
  • 飛行中の弾薬補給、身修理が可
  • 敵機ロックオン時の見越し点表示(約0.8km以内)
  • 爆撃撃時の着弾照準(バーチャル照準)の表示
  • 撃墜されても手持ちの他の機体か「予備の機体」(要GE)で出撃可

陸軍

軍と同じくチーム籍の縛りく、同チーム内に複数の籍の車両が入り乱れて戦う事となる。撃墜された場合は同籍のスロットに設定された車両で再出撃することが可

リアリスティックバトル(RB) 旧称:ヒストリカルバトル(HB)

選択した国家ごとのチームマッチングされ、MAPも史実上の戦いを再現したものが多い(一部架空戦記MAP有り)。シミュレーターバトルからエンジントルク、失速、索敵、敵味方識別、機内視点固定と言ったフライトシム未経験者には難しすぎる要素を取り除き、マウス操作にも対応しているため、でも本格的な戦を特別な入機器なしで味わう事のできるゲームモードといえる。撃墜された時の修理費、撃墜した際の報酬がABにべ高めとなっている。また、ゲーム開始時は爆撃機など一部の機体を除いて基本的に飛行場か空母から離陸、発艦するところから開始される。弾薬補給には飛行場、空母に着陸、着艦しなければならない。

陸軍

軍同様プレイヤーが操作する国家ごとに分けてマッチングされる。マップはABと変わらないが、範囲が大きく広がり、同時にスポーン地点の幅も広くなる。車両の操作性はABとあまり変わらないが、挙動が少し重い航空機との共闘となる。航空機でスポーンした際は、機種に関わらず中で開始される(一部MAPを除く)。弾薬補給は占領地点、航空機は飛行場で可

シミュレーターバトル(SB) 旧称:フルリアルバトル(FRB)

リアリスティックよりも更に現実に似せて作られており、理して旋回すればストールや錐揉みなどが発生する。最もフライトシミュレーターに近いゲームモード。外部視点(3人称視点)やバーチャルコクピット視点(コクピットキンい機体除く)での飛行はできなくなっており、常にコクピット視点での戦闘になる。基本的にはRBと同様のルールだが、敵にターゲットの表示がくなるため、全に視での戦闘となる。操作出来る要素も増え、より自由度、難易度が増している。また、修理費と報酬もABやRBより高くなっている。

RBとの相違点

永久対立 Enduring Confrontaion 通称「EC」

こちらもSBの1モードランクが1~5まで分けられており、それぞれに参加条件になるBR(バトルレーティング)が設定されているため、そのBRの機体を所持している事で参戦条件になる。試合時間が3時間と非常に長い。スポーン回数がなく、代わりにスポーンポイントと出撃費用を出す事でいくらでも出撃可などの特徴がある。試合は長いが途中退出が可。退出後すぐに経験値お金が手に入る他、取得経験値お金は多いので興味があるならプレイしてみよう。

陸軍

SBでは、決まった営に分かれて戦闘する事になる(枢軸VS連合、ソ連VS英独(NATO))。使える車両も限られており、陸SBにおいてBR(バトルレーティング)はあまり関係ない。使用可機体は、一定時間で変更される。ABやRBべて、戦車の挙動がよりリアル寄りに。RBと同様に敵がマップフィールド上に表示されないが、SBでは味方すらマップフィールド上に表示されない。そのため、敵か味方かの判別を自身のと知識を頼りに戦っていく事となる。可視点長と視点のみとなり、操作性も増えるので慣れが必要になるだろう。軽戦車と中戦車、中ランクまでの駆逐戦車は2回スポーン可航空機も出せるが、こちらも出撃可回数が決められている。マップRBと同様に範囲が広い。

RBとの相違点

開発・課金システムに関して

空軍

第二次大戦初期~朝鮮戦争期の軍用機を駆って世界中のライバル達と協力プレイや対戦が楽しめる。

アメリカドイツソ連イギリス日本要五カに英領オーストラリアフランスイタリア(今後独立ツリー決定)を加えた八カから300機以上の軍用機が参戦。さらにアップデートで機体が追加予定。
最初は複葉機などの第一次大戦から抜け出してきたような可らしい戦闘機だが、研究することで零戦マスタング、Fw190などの有名なものや、Mig15や橘花Me163Bに代表されるジェットロケット戦闘機にも乗ることができるようになる。

2014年初めには「最も多くの機体が登場するフライトシミュレーションゲーム」としてギネス世界記録認定された。(受賞時点では303機)

機体ツリー色別表
戦闘機 戦闘機 艦上戦闘機 戦闘機 ジェット戦闘機 ジェット艦戦機
爆撃機 急降下爆撃 攻撃機 爆撃機 ジェット爆撃機

 アメリカ

エンジンと防御が優れた航空機が多いツリー。

中口径の12.7mmのブローニング機を搭載している機体がどだが弾数が多くバラ撒くことができ、鋼焼夷弾の割合が多いので火力は意外とある。また、外付けのロケット爆弾を搭載できる機体が多いため対・地上攻撃の両方に対応できる。

爆撃機は高速かつ重武装な機体が充実しており艦上爆撃機SBDからジェット爆撃機B-57まで様々な優秀機がっている。戦闘機軍と陸軍でツリーが分かれている。P-38やP-63などの機体は陸軍機、F6FF4Uなどは軍機である。F-86F9Fなどの朝鮮戦争期の優秀なジェット戦闘機っているので最後まで飽きないだろう。

全体の傾向としては大出エンジン耐久性を活かした高速域での戦いが向いているが、大重量のため低速域や横方向の格闘戦が苦手な機体も多い。
爆撃機戦闘機非常にバランスが良い機体が多く較的初心者向きの国家と言える。先述したように12.7mmが武装だが20mm機関大口P-39、P-6337mmもある。ランクⅤは各の中でも優秀な機体ばかりなので安心して使っていけるだろう。

実装予定ツリー

Ver1.69現在
Rank 陸軍戦闘機 戦闘機 攻撃機 爆撃機 課金機体
P-26A/B F3F-2 SBD-3 PBY-5 *Rasmussen's
P-36A
*P-26A-34
P-36A/C F2A-1 TBD-1 Thach's F2A-1 B-10B
P-36G F2A-3 B-18A Galer's F3F-2
P-40E-1 F4F A-36 B-34 XP-38G Ki-43-II
P-400/P-39 F4U-1A A-20G-25 TBF-1c XP-55 Ki-61-Ib
P-38 F6F-3 SB2C-1c B-25J-1 *P-51A A6M2b
*PV-2D Harpoon
P-51 F4U-1D SB2C-4 B-25J-20 XP-50 Bf 109 F-4
P-47D F6F-5N PBJ-1H B-17E BTD-1
P-63 F4U-1C PBJ-1J B-17E/L F-61A-1
P-61C-1 PB4Y-2 *XF5F
P-38 F8F-1 A-26B-50 B-17G P-47M-1-RE Fw 190 A-8
P-47N-15 F8F-1B AD-2 B-24D *P-51-D10 Spitfire Mk.IX
P-51D/P-82E F7F-1 B-29 P-51D-20 NA *A-26C-45DT
*Richard Bong's
P-38J-15
*A-26C-45
*P-38K *F7F-3
P-80/F-80 F2H-2 B-57A
F-84B-26 F9F-2 B-57B
F-86 F9F-5
F-86F-2 F9F-8

※初期機体 字=生機有 字=DLC機 *=非販売機

 ドイツ

火力や上昇が素らしく、高でのエネルギーを活かした戦が得意な機体が多い。だがエネルギーロストしい、機体温度が上昇しやすい、戦に弱いといった弱点も抱えている機体がどなので万とは言い難い。基本的な腕が身についていなかったり機体特性を理解できていないうちはあまり立った活躍はできないだろう。

地上攻撃用の機体としてJu 87 スツーカやDo 217などの急降下爆撃機が多く、中にはルーデル閣下機として有名な37mm対戦車を搭載したJu 87 Gもある。

Bf 109どはガンポッドが追加装備できるのも特徴で火力が格段に上がるが重量も上がるため機動性は落ちる。ゲームモードや口径、機体をみて判断しよう。

基本的に大出エンジンを活かした一撃離脱が得意だがその反面、旋回戦が苦手な機体が多く、それに長けた機体の多いイギリス日本とはある意味対照的である。一撃離脱戦法の特性上射撃時間が短く、離脱時が弱点ともなるので較的玄人向きの国家といえる。だがMG 151 20mm機関は発射レート、精度、破壊が抜群で、その短い交戦時間をカバーできる火力を持つ。

ランクⅤは大口機関を持つ機体が多い。ジェット爆撃機Ar 234 B-2は重爆装の高速爆撃が可だが武装は爆装のみで身を守る術がないので敵機には注意。

実装予定ツリー

Ver1.69現在
Rank 戦闘機 戦闘機 攻撃機 爆撃機 課金機体
He 51 CR.42/G.50 Do 17 Z-7 Hs 123 A-1 Do 17 He 51 B-2/H Marcolin's CR.42CN
He 112 V-5 M.C.200 Bf 110 C-4 Ju 87 B-2 He 111 H-3 *Fw 189 A-1 *He 112 B-2
He 112 M.C.202 Ju 88 C-6 Ju 87 R-2 Ju 88 A *He 112 B-1 BF109 A Flegel
Bf 109 B-1/L He 100 D-1 Do 217 J-1 Ju 87 D-3 SM.79 IL-2(1942) Wellington Mk.IC
Bf 109 E Fw 190 A-1 Do 217 J-2 Ju 87 D-5 He 111 H-6 *Bf-109 E-7/U2
Bf 109 F Fw 190 A-4 Ju 87 G Fw 200 C-1 BV 238 Yak-1B
Bf 109 F (l) Fw 190 A-5 Do 217 N Hs 129 B-2 He 111 H-16 *Bf 109 G-2 P-47D
Bf109 G-2/t Fw190A-5/U2 Me 410 Hs 129 B-3 Do 217 E *Hs 129 B-2 La-5FN
Ta 154 A-1
Bf 109 G Fw 190 A/F-8 Me410 B-6/R3 Me 410 A-1/U4 Do 217 K-1 Fw 190 D-13 Tempest Mk.V
Bf 109 K-4 Fw 190 D Do.335 A-0 Me 410 B-2/U4 Do 217 M-1 Do.335 B-2 He 219 A-7
Ta 152 H-1 Do.335 A-1
Ta 152 C
Me 163 B He 162 A-2 Ho 229 V3 Me 262 A-1/U4 Ar 234 B-2
Me 262 A-1a MiG-15bis Ar 234 C-3
Me 262 C-1a
Me 262 C-2b
CL-13A

※初期機体 字=生機有 字=DLC機 *=非販売機

 ソビエト

全体的に強火力と低での戦が得意な機体機体が多い。

37mm機関を搭載し発射レートが非常に高いゲーム火力機がうが、弾数が少ないので残弾管理は大切。弾の初速が速く他較的当てやすいので弾幕るのではなく指切りで狙撃していこう。ロケット爆弾を搭載できる機種が多いのも特徴。

爆撃機は地上攻撃・高速爆撃・搭載量優先一通っているため用途に応じて選べる。特に重爆撃機のYer-2はランクでありながらゲーム内最大量の爆装を持っているので敵機に捕捉されることなく敵基地にり付くことができれば勝利貢献間違いなし。YerThunder...

ランクⅤは大口機関を積んだ高火力機がっており、MiG-15の性は全ジェット機中1、2を争う程なので頑ろう。

実装予定ツリー

Ver1.69現在
Rank 戦闘機 攻撃機 爆撃機 課金機体
Yak-1 I-15 LaGG-3-8 BB-1 SB 2M Zhukovsky's I-153-M62 PBY-5a
I-16 LaGG-3-11 Su-2 SB 2M-105 *LaGG-3-23 TB-3M-17-32
Ar-2 *MBR-2 *I-301
Hampden TB Mk.1 *LaGG-3-4
Yak-7B MiG-3 LaGG-3-35 IL-2(1941) DB-3B *LaGG-3-34 Hurricane Mk.IIB
Yak-1B MiG-3-34 LaGG-3-66 IL-2 IL-4 I-153P P-40E-1
Yak-9/9B I-16 type 27 La-5 Pe-3/E Pe-2(e) I-16 type 28 P-39K-1
Yak-9T I-185 (M-82) La-5F Pe-3/3bis Yer-2 M 105 *IL-2M B-25J-30
Yak-9K La-5FN IL-2/2M(1943) Pe-8 *Yak-9M P-63A-5
Yak-3 IL-2M Pe-2(l) *Pe-2-205 P-47D-27
*Tu-2 *P-39N-0
*Yak-3T *P-39Q-15
Yak-9U I-185 (M-71) La-7 IL-10 Yer-2 Ach-3 0B Dolgushin's La-7 *P-63C-5
Yak-9 La-7B-20 IL-10(1946) Tu-2S Yak-3(VK-107) *P-63A-10
Yak-9UT La-9 Su-6(M-71F) Tu-2S-44/59 La-11 Fw 190 D-9
Tu-4 *Spitfire Mk.IX
Yak-15 MiG-9 La-15 IL-28 Tu-14T
Yak-17 MiG-15
Yak-30 MiG-15bis
MiG-17

※初期機体 字=生機有 字=DLC機 *=非販売機

 イギリス

エンジンと優れた設計で初心者でも較的扱いやすい機種が多い。

ハリケーンスピットファイアといった高性戦闘機はもとよりボーファイターやモスキートといった火力耐久に優れた重戦闘機期かつ簡単に手に入るのでこれからゲームを始めたい初心者の腕ならしにオススメ。

タイフーンスピットファイア武装であるイスパノ20mm機関は精度と火力が高く優秀。7.7mmも単発の火力は低いが圧倒的門数で総合的に火力も悪くなく、弾数が多いので大いにお世話になる。ただし爆撃機ランク4のランカスターまではほぼウェリントンとなるため基地爆撃する手段が乏しいが、ドラム缶のような見た4000ポン爆弾クッキー」の威は魅的。

ランクのビッカースP搭載テンペスト Mk.Vとモスキート FB Mk.XVIIIは47mm57mm戦車や軽トーチカを破壊する特殊な機体。大口の割に弾道は素直で弾数にも余裕があるので妨を受けずに行動できれば単機で地上勢を一掃することも可

ランクⅤはミーティアヴァンパイアを有し、特徴として速度イマイチだが上昇、格闘性は高い部類に入るのでそれを活かして戦おう。

実装予定ツリー

Ver1.69現在
Rank 戦闘機 戦闘機 戦闘機 爆撃機 課金機体
Fury Mk.I/Mk.II Gladiator Mk.II Nimord MK.I/Mk.II Blenheim Mk.IV
Swordfish Mk.I Tuch'sGladiator Mk.I Havoc Mk.I
Hurricane Mk I Sea Gladiator Mk.I Beaufort Mk.VIII Hampden Wirraway Catalina Mk.IVA
Sunderland Mk.IIIa
Hurricane Mk.IIB/IV Spitfire Mk.I Ser Gladiator Mk.IB Beaufighter Mk.VIC Sunderland Mk.V *Boston Mk.I/DB-7 *D.520
Tyohoon Mk.1a Spitfire Mk.IIa Ser Hurricane Mk.IC Wellington Boomerang Mk.II *D.521
Spitfire Mk.IIb Halifax B.Mk.IIIa Avenger Mk.I
Boomerang Mk.II Hudson Mk.V
Typhoon Mk.IB/L Spitfire Mk.V Firefly F Mk.I/V Beaufighter Mk.X Stirling B Mk.I Typhoon Mk.IB Hellcat F Mk.I
Spitfire F Mk.IX Firebrand TF.Mk.IV Beaufighter Mk.21 Stirling B Mk.III Mustang Mk.IA
Tempest Mk.V Spitfire F Mk.XVI Serfire Mk.XVII Mosquito FB Mk.VI Lancaster B Mk.I Spitfire Mk.XIVC
*Plagis' Spitfire Mk.IXc
Tempest Mk.II Spitfire LF Mk.IX Serfire FR 47 Mosquito FB Mk.XVIII Lancaster Mk.III Spitfire FR Mk.XIVe Wyvern S4
Spitfire(Griffon) Ser Fury FB 11 Brigand B.1 Lincoln B Mk.II
Vampire FB.5 Meteor/Sea Meteor Attacker FB 1 Canberra B Mk.II
Venom FB.4 Meteor F.Mk.4 G.41F Sea Vonom FAW.20 CanberraB(i) Mk.VI
Hunter F.1 Meteor F.Mk.4 G.41G
Meteor F.Mk.8

※初期機体 字=生機有 字=DLC機 *=非販売機

日の丸ミニ 日本

全体的に優秀な機動性と視界が良好な機体が多いのが特徴。

戦闘機一式戦闘機”(キ43)などの陸軍機と零式艦上戦闘機(A6M)などの軍機に分かれている。

武装は軍機は7.7mmや20mm、陸軍は12.7mmが中心で初速、発射レートも高くはないが、使用弾薬が使いやすく火力はそれなりにある。装甲面ではコクピット防弾や防火性が乏しく、被弾時の急な性低下が立つ。また高速域でのが効きにくく、機体剛性が低い機体がどで空中分解しやすい。だがそれ以外の性は決して悪いものではなく、寧ろ優秀な運動性や上昇、失速耐性で一撃離脱から格闘戦まで卒なくこなせる。エネルギー同位の敵機はうまく引き込んで得意な旋回戦に、エネルギー劣位の敵には一撃離脱に持ち込もう。

爆撃機一式陸上攻撃機(G4M1)や一〇〇式重爆撃機”(キ49)など大でも高い運動性を持つ機体が多く、九七式飛行艇(H6K4)や深山(G5N1)などの飛行艇、重爆撃機800kg爆弾による基地爆撃は非常に強。(800kgだが他の1t爆弾とは爆範囲が若干小さいくらいで威は同じ)

扱いやすいが弾道が悪く、被弾時の性低下が著しいので較的玄人向きの国家とはいえるが高ランクになると火力インフレに伴い他と差がなくなるので気にならないばかりか高い運動性で圧倒できる。

ランクⅤは橘花(キ200)、自衛隊機のF86F-30セイバー)、そして実際には計画のみであったジェット偵察爆撃機R2Y2 V1V2、V3)がいる(試作機ですらない計画機の実装には反発があったようでGaijin entertainmentの開発者は今後写真のみの計画機の実装は行わないと発言している)。

実装予定ツリー

Ver1.69現在
Rank 戦闘機 陸軍戦闘機 戦闘機 攻撃機 爆撃機 課金機体
A5M4 Ki-10 J1N1 F1M2 Ki-21-Ia Hagiri's A5M4 A7He1
Ki-27 Otsu Ki-45 ko D3A1 H6K4/H8K2 *Ki-21-I hei
A6M2-N Ki-43 Ki-45 otsu B5N2 G4M1 F4U-1A Bf 109 E-3
N1K1 Kyuofu Ki-44 Ki-45 tei Ki-49-I Ki-44-II otsu H8K3
A6M2 Ki-61-I Ki-45 hei Ki-49-IIa Ki-100-II
J2M2
A6M3 Ki-43-III otsu Ki-102 otsu B7A2 Ki-49-IIb A7M1(NK9H) Fw 190 A-5
A6M5 Ki-61-I hei/tei Ki-49-IIb/L Ki-96
A7M2 Ki-61-II Ki-67 Ko/Otsu
N1K2-J Ki-84 ko Ki-83 P1Y1 mod.11 G5N1 J2M4 Kai A6M5 Ko
J2M3/J2M5 Ki-84 otsu G8N1 J2M5 B-17E
J7W1 Ki-84 hei Ki-87
Kikka Ki-200 R2Y2 KAI V1
F-86F-30 R2Y2 KAI V2
R2Y2 KAI V3

※初期機体 字=生機有 字=DLC機 *=非販売機

日の丸ミニ イタリア

ドイツツリーからいよいよ独立する新国家ツリー。機体の種類自体は少ないが、全体的に高火力・高機動を持っている。

Ver1.69現在
Rank 戦闘機 攻撃機 爆撃機 課金機体
C.R.32 quaster Ba.65(K.14)L BR.20 DR C.R.32 bis
C.R.42/G.50 Marcolin's CR.42CN
M.C.200
M.C.202 Breda 88(P.XI) S.M.79
M.C.202EC S.M.79 AS
M.C.205 Z.1007 bis serie 3
M.C.205N2 Z.1007 bis serie 5
G.55 sottoserie 0
G.55 Serie 1 P.108A serie 2 P.108B serie 1 G.55S
G.56 P.108B serie 2
Bf 109 G-14/AS
G.91 pre-serie F-84G-21-RE
G.91 R/1

※初期機体 字=生機有 字=DLC機 *=非販売機

陸軍

2014年5月オープンβテスト開始。

第二次大戦初期~第三次中東戦争までの戦車自走砲装甲車・対車両を駆って世界中のライバル達と対戦が楽しめる。

現在は独・ソ・英・・日の要五かの他、カナダオーストラリアスウェーデン中国実装されている。また今後も車両国家実装される予定である。

最初はBT-5やM2スチュアートなどの小さく頼りなさそうな車両ばかりだが、研究することでT-34パンターなどの中戦車ティーガーヘッツァーなど有名な重、駆逐戦車、そして本ゲームの特徴ともいえるヴィルベルヴィントやケーリアンといった対戦車にも乗ることができるようになる。

戦車ツリー色別表
戦車 戦車 戦車 戦車 駆逐戦車

 アメリカ

良くも悪くもバランスがいい車両を多く持つ。特徴といえば、高の高さと良好な俯。起伏のしいマップでも対応できるため、ハルダウンで戦う事ができる。

基本使用する弾は、APAPCBC、APCR、HE。炸はないけども貫通がある程度ある弾か、貫通は低いけども炸がある程度ある弾かと両極端。状況によって弾を変えていこう。APDSやHESHなどの高性弾が使用できるようになるのは本当に最後の最後である。

Ver1.69現在
Rank 戦車 戦車 戦車 車両  駆逐戦車  課金車両
M2A4 M2 ※LVT(A)(1) M13 MGC M2A2 *M8A1 M2A4(1st Arm.Div)
M3/M3A1 Stuart M3 Lee M8 Scott 75mm M3 GMC *M3A1(USMC)
M5A1 M4A1 M4A3(105) M16 MGMC M10 GMC *Grant I *M5A1
5th arm.div
M22 M4 M4A5 T14
M24 M4A2 M6A1 M15 CGMC M18 GMC M18 Black Cat Cobra King
M4A1(76)W M4A3E2 M24 TL T20
M4A2(76)W T34 Calliope
M41A1 M4A3(76)W M4A3E2(76)W M19 M36 GMC M26 T99 T28
T92 T25 T26E1-1 Super Hellcat M26E1
M56 M26 T34 T29 M46 Tiger
V M551 M46 T32 M42 T95
M47 M103 M163 M60A2
M48A1 T95E1
M60
M60A1(AOS)

※初期車両 字=車両有 字=DLC車両 *=非販売機

 ドイツ

高い貫通と遠距離射撃を得意とする車両を多く持つ。序盤から三号戦車や四号戦車に乗れ、中盤にはティーガーティーガーIIなどの強な重戦車が登場する。また駆逐戦車や突撃などの自走砲が多いのも特徴であり、三号突撃ヘッツァー、ディッカーマックスナースホルンなどの車両が登場する。

基本使用する弾は、APCBC、APCR、HEAT、HE。他べてAPCBCの炸量が多めであり、その上で貫通が高い。圧倒的な火力を誇るのでAPCBCがないか、または短車両以外では基本APCBCを使用するのがいいだろう。戦中の車両が多めなので、戦後に発達した弾は最後にならないとない。

Ver1.69現在
Rank 駆逐戦車 戦車 戦車 車両 駆逐戦車 課金車両
Panzerjäger I ※Pz.III B Pz.II C/F Flak.Pz.I A ※Pz.35(t) Pz.II DAK Sd.Kfz 140/1
Sturmpanzer II Pz.III E Pz.IV C Gepard Pz.35(t) A/F *Pz.II H Nb.Fz
Sd.Kfz.234/2 Pz.III F/J Pz.IV E StuG III A
Marder III Pz.III J1 Pz.IV F1 Sd.Kfz.6/2 Stug III F Pz.III N Panzer werfer 42
Marder III H Pz.III L Pz.IVF2 StuH 42 G *M4 748(a) Pz.Kpfw.churchill
8.8cm Flak37 sfl Pz.III M StuG III G T-34-747(r)
Dicker Max Tiger H1 Pz.IV G Wirbelwind Jagdpanzer 38(t) Pz.Bfw.IV Brummbär
Nashorn Tiger E Pz.IV H/J Ostwind Jagd.Pz.IV KV-II 754r KV-1B 756(r)
Panther D Pz.IV/70(V) Pznzer IV/70(A) *VK 4501 P
*KV-1B
Sturer Emil Tiger II(P) Panther A Kugelblitz Jagdpanther Pz.Bfw.Jagdpanzer Tiger II(H) Sla.16
Tiger II(H) Panther G Ferdinand Tiger(P) Ru 251
Panther F
Panther II
V RakJPz 2 10.5cm Tiger II Leopard I Coelian Jagdtiger
RakJPz 2 HOT Maus Leopard A1A1 FlakPz I Gepard Jpz 4-5 *E-100

※初期車両 字=車両有 字=DLC車両 *=非販売機

 ソビエト

大正ソ連走・功・守どれも優秀なT-34ロマンに溢れた大口を搭載したKV-2IS-2などが登場する。その圧倒的な火力で、敵を一撃で撃破する事も容易い。しかし、俯がとれないという欠点があるため、土地の把握と立ち回りは重要である。

基本使用する弾は、APHE、APHEBCAPBC、APCR、HE。搭載できる弾の種類に関してはダントツ一位。どれ使えばいいか分からないと迷う人もいるだろう。とりあえず、困ったらAPHEで問題ない。ただし前半だとAPHEの貫通が低い。抜けないならば諦めて別の車両を狙うか、弾を替えて再度トライするといった臨機応変な対応をしよう。

Ver1.69現在
Rank 戦車 戦車 戦車 駆逐戦車 車両 課金車両
※BT-5 T-26 T-60 SU-5-1 4M GAZ-AAA T-26E T-26(1st Gv.T.Br)
BT-7 1937 T-26-4 T-70 DShK GAZ MM T-35 SU-57
T-50 T-126 BM-8-24
*RBT-5 T-III
*M3
T-34 T-28/28E T-80 ZIS-30 72-K GAZ MM T-34(1st Gv.T.Br.) ZUT-37
T-34 1942 KV-1 L-11 SU-76M *T-34E KV-1E
T-34 STZ KV-1S SU-122 SMK
KV-1 ZiS-5
T-34-57 KV-2/KV-85 ASU-57 SU-85/85M 29-K T-34-57(1943) *KV-2 1940
T-34-85(D-5T) IS-1 SU-152 ZIS-43 SU-100Y M4A2
KV-2(ZIS-6) *T-V
*KV-220
T-34-85 IS-2 PT-76B ISU-122/122S ZSU-37 KV-122 T-34-85E
T-44 IS-2(1944) ASU-85 ISU-152 T-34-100 T-44-122
T-44-100 SU-100 SU-122P IS-2(Revenge)
IS-6
V T-54(1947) IS-3 Object 906 SU-122-54 ZSU-57-2
T-54(1949) IS-4M Object 268
ZSU-23-4
T-54(1951) T-10M IT-1
T-62
T-55A

※初期車両 字=車両有 字=DLC車両 *=非販売機

 イギリス

英国面摩訶不思議な形状の車両が多い徹甲弾体で貫通に特化しており、炸が入っていない弾がどである。特徴としては、やはりその独特なフォルムと貫通特化の弾、そして良好な俯

英国陸軍には、巡航戦車(機動火力は高いが、防御は低い)と歩兵戦車(防御は高いが、機動火力が低い)の二種類がある。

最序盤は巡航戦車ばかり乗る事になる。貫通と機動(ただし後退は遅い)は良好だが、命中率が悪く装甲も薄い。ヴァレンタインを開発すれば、とりあえず装甲の心配はなくなるので、それまで辛抱しよう。貫通は良好だが、むしろ貫通だけしかないので、トラック車両を相手にする場合は苦戦を強いられる。

序盤から中盤に差し掛かると、マチルダチャーチルなどの分厚い装甲を持った歩兵戦車が登場してくる。装甲を活かした立ち回りが可だが、ターレットリングや前輪の後ろなどの弱点があるため、装甲があるからと気を抜いてはいけない。巡航戦車にはクロムウェルコメットなどが開発できる。速度と貫通に特化しており、APDS持ちはパンターの正面を容易く撃ち抜ける。ただし後退速度がすこぶる劣悪であるため、初手を間違えると何もできずにやられたりするので注意。

中盤から終盤に差し掛かると、現代戦車が顔をえる。巡航戦車の機動火力歩兵戦車の装甲を足して足して開発された車両たちなだけに、それなりの機動(後退も速くなった)・凄まじい貫通T-34を参考に傾斜を加えた装甲を中戦車・重戦車ともに持っている。とはいえ、油断すると結構装甲は抜かれる上、貫通特化であるため弱点狙撃は必須となる。なお、WarThunderAPDSは、弾薬庫を撃ち抜く誘爆しやすい。

駆逐戦車として、後ろに走るアーチャーチャーチルガンキャリアー、トータスやFV4005などの特徴的な自走砲が登場する。見たがとてもユニーク車両たちであり、個々にそれぞれの特徴があるため、ぜひ乗ってみよう。

Ver1.69現在
Rank 戦車 車両 課金車両
※A13 Mk.I Crusader Mk.II ※Tetrach Mk.I T17E2 A13 Mk.II 1939 A13 Mk.I 3rd RTR
A13 Mk.II Crusader Mk.III Valentine Mk.I Independent
Cromwell V Matilda Mk.II Valentine Mk.XI AC Mk.II AA Cromwell RP-3 *Grant I
Cromwell I 3 inch Gun Carrier Velentine Mk.IX
Sherman II Churchill Mk.I Archer
Chuchill Mk.III
Sherman Firefly Churchill Mk.VII Achilles Crusader AA MkII Achilles 65 Rg. AC IV Thunderbolt
Comet I Avenger Firefly 《Scopion》 *Iron Duke IV
Challenger
Centurion Mk.I Caernarvon Charioteer Mk.VII Crusader AA Mk.I Black Prince
FV4202 Tortoise Strv 81
Centurion Mk.3 FV 4005
V Centurion Mk.10 Vickers MBT
FV4004 Conway Falcon
Chieftain Mk.3 Conqueror Swingfire
Chieftain Mk.5

※初期車両 字=車両有 字=DLC車両 *=非販売機

日の丸ミニ 日本

ソ連並の炸米国並みの俯、薄い装甲と低い機動・貫通を併せ持つ国家(祖国)。

戦車数が少なく、基本は中戦車メインルートとなる。そのため、バトルレーティングも飛び飛びとなり、マッチング次第では辛い場面が出てくる事だろう。

序盤は、の精度の悪さと山なりの弾道、そして貫通のなさに悩まされる事となる。しかし弾は徹甲榴弾を所持しており、炸量はソ連戦車に匹敵する。貫通すれば十分な加を発揮する事だろう。チヌ入手まで旋回が手動であるため、極めて遅い。また信地旋回も劣悪であるため、機動がある戦車に回り込まれると手も足も出ずにやられる事がある。体の旋回性の悪さを意識した立ち回りをするといいだろう。の貫通に関しては、チハ辺りから善されてくる。

中盤から後半になると、の精度や貫通善され、安定した戦果を収められるようになる。しかし相変わらず装甲は薄く、機動は戦後戦車まで悪い。基本は攻撃を受けない立ち回りをしよう。ランク5になると、STB-174式戦車が登場する。油気圧式サスペンションを再現しており、地形に合わせて体を傾けて安定させたり、足りない俯を補ったりといった地形への適応は抜群。色々な場面で役立つ事だろう。ただし装甲はやはり薄いため、攻撃を受けない立ち回りは絶対である。

戦車ルートランク1は、貫通や機動に優れているが、当然装甲はなので当たらない立ち回りを心がけよう。機体が少ないためランク2はない。ランク3からランク4にかけて米軍戦車が並び、最後に自衛隊対戦車ミサイル60装甲車(Type 60 ATM)が座している。

戦車は、全体を通してが優秀だが、装甲が薄く機動が低い。とはいえ、中戦車より使い勝手が良かったりする。ドイツマルダーナースホルンと同じだと思って立ち回ろう。対車両は、全体を通してオープントップである。序盤はともかく、ランク2以降は他の対べて、貫通に劣っているため、闇やたらに対地戦闘する事は謀である。対車両での対地は、M42 Dusterまで待とう。

Ver.1.69現在
Rank 戦車 戦車 戦車 車両 課金車両
Type 95 Ha-Go Type 89 I-Go Ko Type 4 Ho-Ro Type 94 Ha-Go Commander
Type 98 Ke-Ni Type 97 Chi-Ha Type 95 Ro-Go
Type 2 Ka-Mi Type 97 Chi-Ha Kai

Type 2 Ho-I Type 1 Ho-Ni I Ta-Se Chi-Ha Short Gun
Type 1 Chi-He Type 3 Ho-Ni III
Type 3 Chi-Nu
M24 Chaffee Type 4 Chi-To Type 5 Na-To So-Ki Chi-Nu II
Chi-to Late
M4A3(76)W Type 5 Chi-Ri II Heavy Tank No.6
M41A1 ST-A1/A2 M42 Duster
Type 60 SPRG Type 61
V Type 60 ATM STB-1 Type 87
Type 74

※初期車両 字=車両有 字=DLC車両 *=非販売機

海軍

2016年内にCBTが開始予定。
CBTに参加するには2つのスターターパックのうち1つ以上を購入したプレイヤーが参加可予定。
スターターパックはソ連のグリシャコルベット艦こと「1124対潜艦」 同梱の物と、後の大統領ジョン・F・ケネディが搭乗したアメリカ海軍魚雷艇「PT-109」が同梱された2種類。

参考サイト

関連動画

シリーズ実況動画についてはこちら→WT実況Part1リンク

空軍

陸軍

海軍

coming soon...

解説動画

PV・MAD系

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/warthunder
ページ番号: 5176883 リビジョン番号: 2504364
読み:ウォーサンダー
初版作成日: 13/12/03 02:47 ◆ 最終更新日: 17/07/03 03:54
編集内容についての説明/コメント: 各国ツリー説明文を変更。短くまとめた。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

WarThunderについて語るスレ

553 : ななしのよっしん :2017/03/23(木) 14:16:17 ID: m7DYVclXLe
テトリスソビエトで、WarThunderロシア
厳密には違うでっせ
554 : ななしのよっしん :2017/03/23(木) 17:37:57 ID: m7DYVclXLe
1.67に内容を変更しましたぜ
555 : ななしのよっしん :2017/03/27(月) 17:30:02 ID: 3d8l3h2Qvj
>>553
ソ連邦構成の一ロシア(ラシーヤ・サヴィエート連邦社会主義共和)なので「ソ連ロシア」で厳密に言っても間違いではないぞ同志。現代ロシア史をかじってればなおさらだ。

名実ともにサヴィエートの本体はラシーヤなのだ!(なお巻き込まれた衛星h...)
556 : ななしのよっしん :2017/04/01(土) 04:49:01 ID: zYHHH7G184
今年のエイプリルフールは現代・・・
戦闘ヘリアパッチやハインド戦車T-90レオパルド2に乗って戦える。
ヘリは専用のキーコンフィグあるので注意!から対戦車ミサイルを食らわせたりしよう!
557 : ななしのよっしん :2017/04/27(木) 14:23:42 ID: l4aK0DGXy2
ABのMk.24のBR上昇マダー?
558 : ななしのよっしん :2017/04/29(土) 05:15:58 ID: sJI2snwGQD
CBTは駆逐艦導入らしいぞ
559 : ななしのよっしん :2017/05/03(水) 07:11:03 ID: oBB3uY5gjN
らしい、じゃなくてソースURLくらい貼ってやれよ
http://warthunder.com/en/news/4666-development-tribal-class-destroyer-en
560 : ななしのよっしん :2017/05/03(水) 23:10:23 ID: m7DYVclXLe
イタリア独立ツリーとして追加されるようだね
http://warthunder.com/en/news/4671-italian-aircraft-in-war-thunder-update-1-69-regia-aeronautica-en

そして、世界大戦モードに関しての説明もでてきたね
http://warthunder.com/en/news/4677-development-world-war-mode-en
561 : ななしのよっしん :2017/05/19(金) 20:45:26 ID: m7DYVclXLe
申し訳ないが軍について何もわからないのでイタリア軍ツリーに関しての解説が書けない
軍に詳しい人で書ける人、お願いしやす
562 : ななしのよっしん :2017/05/20(土) 12:27:39 ID: axCGMCaa3C
少し見ないうちに記事がかなり更新されてた。
複数のアプデ内容がまとまってて見やすい。
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829