単語記事: Windows XP

編集
注意

日本時間2014年4月9日Windows XPサポートが終了しました。
現在XPを使っている方は、早急に新しいOSWindows7など)に乗り換える事を強く推奨します。

サポート終了後のOSセキュリティ上非常に危険な状態になります。 → 脆弱性

11772

Windows XPとは、Microsoft社製オペレーティングシステムである。Windows NT系に属し、バージョンWindows NT 5.1である (ただしx64版はNT 5.2)。

概要

名称の「XP」は「経験、体験」を意味するエクスペリエンス(Experience)から由来している。

Windows 2000ベースに、企業向けと庭向けのOS融合的として開発された。それまでのWindowsは、Windows 95から続く庭向けのWindows 9x系と、Windows NT 3.1から続く企業向けのWindows NT系が存在していた。Windows 2000では9x系とNT系が統合されると発表されていたが、結局2000に対する9x系としてWindows Meが発売された。Windows XPでは9x系からのOSは発売されず、2000から一世代遅れて9x系とNT系の統合が果たされたことになる。

また、安定性の高いWindows NT系のカーネルに操作性の高いWindows 9x系のユーザーインターフェースを上手く搭載し、安定性と操作性を両立したOSとなった。内部構造的にはWindows 2000とほとんど変わっておらず、それ故バージョンWindows NT 5.0 (Windows 2000) に対しNT 5.1 (Windows XP) となっている。ちなみに次期バージョンWindows VistaNT 6.0、次々期バージョンWindows 7NT 6.1である。

現在は、セキュリティ関連の修正と有償サポートのみ提供される延長サービスが適用されている。ただし、このサービスを受けるにはService Pack 3(x64版はService Pack 2)を適用する必要がある。このサポート2014年4月9日に終了する予定である。

サポートを既に終了している過去Windowsの記事にも掲載されている通り、(サポート終了状態で)インターネットに繋ぐのはセキュリティの関係上非常に危険。サポートが数年続くウイルス対策ソフトはどうしても使用しなければいけない場合に必ず導入するものであり、安心しきってインターネットに繋ぐことは厳禁である。単独で使用しない限りは早急アップグレードを。

XPが残した伝説

先述の企業向けと庭向けのOS融合は大成功を収め、PCの低価格化による爆発的普及も相まって、利用者はそれまでのWindowsより爆発的に増加した。また、利用者のニーズに合わせてTablet PC Editionや64bit版などの特定の使い方に特化した製品も発売されていった。

だが、これが後に大きなとなってしまう。後継OSであるWindows VistaにてそれまでのOS常識を覆すほどの仕様変更が行われたこと、Vistaが要する動作スペックギリギリあるいはそれ以下のPCインストールして出荷するメーカーが相次いだことにより、「Vista重い・使いづらい・意味不明」と誤解するユーザーが続出。結果として、XPに残るユーザーが増えてしまい、XP以外のOSはすべて失敗作と叫ぶ者も現れた。これがXP最強である。そのため、XPからXPへ移るユーザーも少なくない。

また、この最強説によりマイクロソフトが当初予定していたサポート終了期限(2009年4月14日)では、多くのPCウィルスなどの脅威にされることが判明。その結果、Windowsではしく10年をえる延長サービスが行われることになった(ソース)。とはいえ、問題が善されたVistaの後期モデルWindows 7を搭載したPCの登場もあって、徐々にXPユーザーは減少しつつある。また、出荷自体も2009年1月31日をもって終了し、店頭在庫のみとなっている。

約1年前(2013年4月9日)に行われたサポート終了告知記者会見の際は、しく一般のマスメディアが取り上げていた。それだけ現在でも(伝説を残したと言われるほど)利用者が多いという事実でもある。

エディション

使用用途が(利用規約上や購入方法等で)限定されたエディションがいくつも発売されたため、中身はともかく数としてはWindows Vistaと同等かそれ以上。ここでの掲載は、日本で発売されていた物に限る。

エディション名 概要
Home Edition 一般向け。9x系からのアップグレードに対応。
Professional ビジネス上級者向けNT系からのアップグレードに対応。
Media Center Edition リビングに置くPC向け。Media Center初搭載。Professionalベース
日本では2003から発売、その後2004、20052005 Update Rollup 2が提供
原則プリインストールのみだが、2005以降、DSP版も発売。
Tablet PC Edition ペンタブレットPC向け。プリインストールのみ。Professionalベース
Tablet PC Edition 2005は、Service Pack 2を適応した状態のもの。
64-bit Itanium Edition
Professional x64 Edition
どちらも、Professional64bit版。動作出来るCPUが違う。
Itaniumはプリインストールのみ。x64はプリインストールDSP版のみ。
Home Edition ULCPC Microsoftが提示している条件を満たしたネットブックネットトップ向け。
ライセンス価格が安いこと以外はただのHome Edition。プリインストールのみ。

なお、発展途上向けにStarter Editionが存在する。

草原

Windows XPインストールして最初に見ることになる壁紙原であるが、これはカリフォルニア州にあるソノマバレーで撮影されたものである。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/windows%20xp
ページ番号: 3058007 リビジョン番号: 2155630
読み:ウィンドウズエックスピー
初版作成日: 09/05/07 04:19 ◆ 最終更新日: 15/02/03 16:24
編集内容についての説明/コメント: トップを白黒からカラーに変更、警告のカラーとサイズを変更
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


Windows XP

Windows XP

窓族体験

xp

XP

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

WindowsXP...
WindowsXP...
WindowsXP...
WindowsXP...
きどうおん

Windows XPについて語るスレ

274 : ななしのよっしん :2016/02/23(火) 13:11:34 ID: 1xjlYdPWQD
XPとかはウイルスバスターいのに何で使うのかがわからん
予算でもいのか?。北海道のほうの区役所でもXPで個人情報が漏れたらしいし
275 : ななしのよっしん :2016/03/14(月) 00:36:16 ID: w9U6cJ/6RO
>>274
個人用途に限れば、アンチウイルスAvastAvira、AVGなんかが使える。
ファイアウォールComodoやOutpost Security Suiteが使える。
Spybot Search&Destroy免疫も、XPで今も使える。

正直なところ、IT無知が使うWindows 10が、自分でそこそこの対策ができるが使うXPより安全だとは思えない。
276 : ななしのよっしん :2016/03/16(水) 21:45:06 ID: 9pgns0MJ2U
その「そこそこ」ってのがMSから提供されるセキュリティアップデートと同等のことができるという意味ならそうかもね
277 : ななしのよっしん :2016/03/27(日) 13:33:31 ID: jQ6JLO8NsE
なんでウイルスバスターに絞ってるの?
278 : ななし :2016/03/27(日) 17:04:49 ID: zXi4SzAF22
※275
クライアントセキュリティが万でない以上それはない
279 : ななしのよっしん :2016/04/11(月) 04:43:13 ID: 42+q/+co67
XP(32bit)でもReadyfor4GB
>>sm28612683
280 : ななしのよっしん :2016/04/14(木) 18:38:39 ID: jQ6JLO8NsE
組み込み用XP2019年までサポートされるんじゃないの?
281 : ななしのよっしん :2016/05/03(火) 10:38:54 ID: hUQY+/mZ6a
流石にマイクロソフト純正じゃないけどサービスパック4が配布されてるみたい
http://www.softpedia.com/get/Others/Signatures-Updates/Windows-XP-SP4-Unofficial.shtml

流石にウブンツ使えよって話になってたが
282 : ななしのよっしん :2016/05/24(火) 22:31:40 ID: ND2jfk1zeY
Windows XP(32bit)でOS管理領域内に4GB以上のRAMディスクを作成してみた
>>sm28911097
283 : ななしのよっしん :2016/05/25(水) 06:37:56 ID: 4Y1sCyqqGx
>>280
長文注意)
組み込み向けって言っても、自分で要らない機事前に消して、OSを新しく作るように再構築してからインストールする組み込み特化XPと、普通XPそのままの両方がある
https://blogs.msdn.microsoft.com/opmjapan/2013/12/19/xp/

ライセンスだけ組み込み向けの方はサポート終了期限が同じ2014年で既に切れているが、ネットに繋がらない・データ交換を一切しないなら問題はないわけで、ライセンス供給は今も続いている
全な組み込み向けの方はデータ交換行うケースが多いから、サポート期限が違うのだが、2019年まで続くのは「Windows Embedded Standard 2009」とそのPOSレジ特化の方で、例えばゲーセンによく置いてある「Windows XP Embedded」は今年にサポートが切れている
https://support.microsoft.com/ja-jp/gp/lifewinembed/ja
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015