単語記事: WWE

編集

WWEは、アメリカプロレス団体である。会長兼CEO(最高責任者)はビンス・マクマホン、副社長HHHことポール・レヴェック、ステファニー・マクマホンなどが務める。
アメリカにおける格闘技業界ではUFCボクシングと並ぶ最高峰の団体。

かつてはWWF(World Wrestling Federation)という団体名だったが、世界自然保護基(WWF)に名称変更をめる訴訟を起こされて敗訴し、WWE(World Wrestling Entertainment)に変更となった。
2011年にはこの"World Wrestling Entertainment"のブランド名称を"WWE"に統一している。

概要

軸となるTV番組「RAW」「スマックダウン」、内外からトラアウトを経た選りすぐりの精鋭が上位ブランドし鎬を削る「NXT」、1~2回行われる特番(PPV=有料TV放送)などを中心に数多くのレスラーが活躍する、世界最大のプロレス行会社。ニューヨーク券取引所上場。
TV映像としての見せ方を強く意識しており、手なセットを使用したドラマ仕立てのショープロレス体である。日本国内のプロレス団体等とは違い、ストーリー展開や試合結果を事前に決めている事を表している。

所属選手をレスラーではなく「スーパースター」「ディーバ」と呼び、自らの行形態もプロレスではなく「スポーツエンターテイメント」と呼ぶなど、一般的なプロレスとは一線を画した行・番組作りを行っている。行形態としては、試合のみを行い、テレビでは放送されない「ハウスショー」と、試合の他に前述のストーリー展開を見せる「テレビショー」に分類され、特にテレビショーでは、世界135で放送されている。

日本国内ではJ SPORTSが番組を放送しており、スカパー!などに加入すると視聴できる。かつてはテレビ東京系フジテレビ系などで地上波放送されていたこともあり、フジテレビでの放送では、DDTプロレスリング「大社長」の高木三四郎が解説者として参加。 現在は「This week WWE」がtvkなどで放送中。他にもWWE Networkを通じての動画配信も常に行っている。

日本での大会も年1~2回のペースで定期的に開催されているが、その全てがテレビ放映されないハウスショーとしての開催となっている。但し、2005年2月4日RAW)・5日(スマックダウン)のさいたまスーパーアリーナ大会では、アジアでは初、世界ではイギリスオーストラリアに続く3カとなるテレビショーとして開催され、その模様が全世界に放送された。現在WWE Liveとして、季に大会場でのハウスショーを行っている。

TV放送の他、映画製作や「WWEシリーズ」(日本国内旧称「エキサイティングプロレス」)などのゲームソフトも発売されており、ニコニコ動画上に多数プレイ動画投稿されている。詳細はエキプロの項を参照。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/wwe
ページ番号: 1073127 リビジョン番号: 2328547
読み:ダブリューダブリューイー
初版作成日: 09/01/23 02:58 ◆ 最終更新日: 16/02/22 13:00
編集内容についての説明/コメント: 概要を追加。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

WWEについて語るスレ

49 : ななしのよっしん :2015/10/07(水) 19:02:34 ID: KvW1IjTLhq
久しぶりに見たけど様変わりしたなぁ
ランブルでケイントンクマンをギターで思い切り殴ってたり
人気絶頂時のロックが転落して々に失格になりそうになってたのを
慌てて三人くらいでリング上から支えつつ蹴り落とすふりしたり
通常放送でテイカーとケインのタッグマッチが一戦から
あったりした時代が懐かしい
50 : ななしのよっしん :2015/11/03(火) 01:33:46 ID: n+yNPJrfI+
>>47
MMA2勝1敗という微妙な成績で即タイトルマッチを組まれて、その2勝の相手も大したことなかったからね。
その後の2防衛は良いけど、他の選手と同じように勝ちを積み重ねてタイトルマッチにたどり着くという方法だと王座挑戦権まで到達できたか分からない。
51 : ななしのよっしん :2015/11/03(火) 03:55:49 ID: OieXKE/uzx
>>47
今のWWEでのレスナーの人気は分からないが一回引退する前のレスナーの人気はすごかったぞ。当時のヒールでは一番ブーイングもらってたと思う。

>>50
WWEでの実績と知名度が有ったってーのが、速攻タイトルマッチ組まれた一番の理由だろうな。それとフランクミア戦で、経験不足による足関で破れはしたものの、元王者のミア相手に終止優勢に試合をして十二分なインパクトを残したからていうのもでかいと思うわ。再戦では圧倒したしな。
52 : ななしのよっしん :2015/12/01(火) 11:36:13 ID: n+yNPJrfI+
>>51
UFCでの試合が少なくて話題先行だった分評価が難しいけど、体調の問題がなく続けられていたら結構活躍できていたかもしれないね。
ヴェラスケス、シガーノあたりには絶対に勝てないからもう一度チャンピオンになるのは理だったと思うけど。
53 : ななしのよっしん :2016/01/12(火) 13:56:30 ID: wOUrczOrSh
しっかし怪人多いな

長期離脱だけでもセスオートン・シナスティング(?)・ブライアン・セザーロ

バレットクラブ丸ごと欲しがるのもしゃーないな
54 : ななしのよっしん :2016/07/17(日) 15:16:23 ID: 5PGFPgw0ah
WWE日本演の中とジェリコの試合面かった
やっぱりジェリコ上手いわぁ
55 : ななしのよっしん :2016/08/02(火) 00:40:24 ID: Mt6DJ2wvvg
やっぱ何だかんだで今の見どころはレインズの行く末かな
あの高波のようなブーイングシナみたいに逆手にとれたら一発ファンになる自信があるw
あとはビンスが押してるストローマン、あのキャラからどうプッシュされていくかもちょっと興味あり
56 : ななしのよっしん :2016/10/06(木) 20:22:48 ID: F9WdhETBnt
よく今のレインズとべる人いるけどシナはちゃんと下積みがあって初めてワールドタイトル取った時は反応もよかったけどそれから長期チャンプになってブーイングが増えたケースだからちょっと違う
57 : ななしのよっしん :2016/10/06(木) 20:33:28 ID: F9WdhETBnt
ニコニココメを見るとなんかベビーは必ず歓を、ヒールは必ずブーイングを受けないと客の質が悪いという考えがいるけど、日本プロレスはそうかもしらないがアメプロ日本の思考で評価するのはおかしいと思う
あっちは特にごり押し嫌いだからな
ストーンコールドとかそういう思考だと絶対スーパースターになれなかったし
58 : ななしのよっしん :2016/11/21(月) 14:20:17 ID: hulym75AS8
WWE女子王座戦をでPPVメインで組んだってのは衝撃的だった…
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015