単語記事: XCOM

編集

XCOMとは以下の項のいずれかをさす

本記事では「XCOM:Enemy Unknown」について記載する。

概要

XCOMXCOM: Enemy Unknown)とは、2012年11月に発売されたターン制タクティカルシミュレーションゲーム(全体を通してみればストラテジー)である。製作Firaxis Games、販売は2K Games
兵士は死んで当たり前のシビアな難易度ターン制タクティクスシーンと、
圧倒的な敵エイリアン科学リバースエンジニアリングしていくストラテジー部分が、
絶妙なバランスを演出しており、 海外では極めて高い評価を得た。

日本国内のプラットフォームとしてはPC版らびiOS版があり、コンシューマは北米版のみの発売となっている。
PC版SteamAmazonダウンロード販売されており、iOS版ともUIストーリー日本語字幕化済み。 

難易度イージーノーマルクラシックインポッシブルの4段階。

また、オプションとして自動セーブ更新によりやり直しのきかない「アイアンマンモード」があり、本作はこのオプション
onにした状態でのバランスメインとして設計されているフシがある。 

元になった「X-COMシリーズ自体がかなりのマゾゲーとして有名だったが、本作でもクラシック以降の難易度での鬼畜さは筋入り
それでも戦術で不利を覆す快感から多くの中者を生み出し続けている。 

2013年11月には、追加パック形式の新作「XCOMEnemy Within」が発売された。
隊員を機械改造して強化外格に搭乗させる新クラス「MEC」、エイリアンの遺伝子を隊員に組み込んで強化させる「Gene MOD」が追加される。
そして新エイリアン・新マップだけでなくエイリアン技術を用いて世界征服を狙う悪の秘密組織「EXALT」との戦いや
シリーズでも存在したXCOM基地防衛戦などの新要素も登場する。

ゲーム進行について

プレーヤーは、世界が協し創設した特務機関XCOMの最高令官としてエイリアンから地球を防衛する任務につく。

ゲームは基地での運営パートと、世界各地での戦闘パートに分かれている。

運営パート 

プレイ開始時に選択した大陸へ設置された基地を運営する場面。 

基地には隊員編成を行う作戦室や探知したUFOを迎撃する戦闘機輸送機格納庫、
捕獲したエイリアン技術の分析・エイリアン解剖を行うラボ、そして分析した技術を元にアイテムを作成する工場などがある。
必要に応じて設備や戦闘機UFO探知衛星
を建造し基地を拡充していかなければならない。 なお、同じ機を持つ施設は隣接して建造すると物資払い戻しなどのボーナスがある。建設は計画的に。

基地運営に一番重要なのは活動資だが、これは基本的に防衛を依頼している世界からの拠出で賄っている。
これは順調にエイリアンを撃退し続ければ問題ないが、任務失敗が続いたり特定の地域の依頼を視して治安が悪くなってくると拠出が減ってしまう。
あまりに防衛優先度を下げすぎるとXCOMから脱退して資ストップし、8かの脱退でゲームオーバーとなるから要注意だ。
 

どうしても資が足りない時には、重なエイリアン技術をグレーマーケットで売り払って資に代えることもできる。
ただしやりすぎると後で研究やアイテム作成に支障が出ることもある。
 

基地拡充にはお金以外にも電が必須。発電所を拡充しないと新規施設が建造できないことがある。場所によっては蒸気が噴出している地形があり、ここに地熱発電所をが作れると一気に楽になる。ただしどこにあるかは毎回変わるので運しだい。

世界各地でエイリアン活動が検知されたり、探知したUFO戦闘機で撃墜に成功すると兵士の編成フェーズになり、
人員と装備を選択後に輸送機を発進させて戦闘パートに移行する。

戦闘パート

輸送機からXCOM隊員を展開し、エイリアンを撃滅するターン制の戦闘パート
ターンでは隊員1人につき2回分の行動を選ぶことができ、

  • 2回に渡って移動する 
  • 2回分の行動を消費し長距離ダッシュ移動する (移動2回よりも移動距離は長くなるが、敵に遭遇した場合何もできないリスクがある)
  • 移動してから/移動せずに視認した敵へ射撃する
  • 移動してから/移動せずに特殊行動を実施する
    アイテムの使用、敵の被弾率を下げる「しゃがみ」、敵のターン中に視界に入ってきた敵に対し先制攻撃を仕掛ける「監視」などがある また隊員の兵科によって所有するスキルもある

のいずれかを行うと行動終了する。武器によっては移動後使えないものがある。全隊員が行動終了することでエイリアンターンへ移行する。

戦闘中マップ上の障物をカバーとして利用でき、敵の射撃方向にある障物は命中率を低下させることができる。

一方、遮蔽されていなかったりカバーされていない方向からの射撃(側面射撃)は命中率が上がるばかりでなく、クリティカルとなる可性も上昇する。物がい場所にぼっと突っ立ってる兵士は撃ってくださいと言っているただの的なので絶対に避けたいところ。敵より高所の攻撃にも命中ボーナス&ペナルティがある

敵の攻撃を受けたり隊員が死亡するたびに隊員の意志が低下し、一定値以下になるとパニック状態となって勝手に行動・射撃するようになる場合がある。パニックを起こした兵士はそのターン中操作できない。

また、一部の敵は倒すと自爆してその巻き添えをくったり、マインコントロールで隊員を洗脳して攻撃してくるので注意が必要。

エイリアンの殲滅や爆弾解除、VIP救出など各マップでの標を達成するとミッションクリアとなり、経験値を積んだ隊員は昇進してクラス固有のを得るほか、倒したエイリアンから戦利品を持ちかえり、ラボで分析できるようになる。
エイリアンの武器は爆発物で倒すと消し飛んでしまうほか、射撃で殺したとしても自爆するため、より詳しい分析のためには、爆発物の利用をおさえ、時には危険を冒して敵を生きたまま捕獲する必要があるだろう。 

なお負傷した隊員は一定期間ののち復帰できるが、死亡してしまった隊員は復活することはない。
があれば新人を雇用できるが、昇進までスキルを持っていないので大幅な戦ダウンは覚悟しなくてはならない。

すぐ昇進させたいからと同じ兵士ばかり運用せず、2~3人を交代運用するのもひとつの手。また、によっては高ランク兵士を報酬でくれることもあるので良く吟味しよう。

兵科

雇ったばかりの新兵は何のスキルも持っていないが、戦闘で昇進することにより4種の兵科に分かれ、戦闘で経験値を積むことで昇進・独自スキルを順次獲得する。また、兵士以外にも兵器を連れて行くこともできる。最初は4人、最終的に6人を派遣できるようになるが、それぞれの長所短所を考えて編成・配置する必要がある。

アサルト

ダッシュ移動後に射撃が可な「ラン&ガン」をもつアサルトは、互いに遮蔽物に隠れて着した戦局をひっくり返すために不可欠な兵科だ。裏取りからの側面・接近射撃は大物にも有効である。アサルトライフルか、専用のショットガン一携行できる。これは遠距離命中率が低いものの近接射撃での威クリティカル率に優れる。また最前戦で戦うキャラのため、独自スキルクリティカル率を高めるものと防御を高めるものがそろっている。

ヘビー

ロケットランチャー一運用可ヘビーは大物や大群で攻めて来るエイリアンに対する切り札的存在。命中率も90と非常に高い(だが100%ではない)機械系の敵に対するダメージが向上するスキルや、連続射撃可な「弾群」、敵を射撃で釘付けにする「制圧」など支援スキルも多々もつ。

スナイパー

専用のスナイパーライフルを運用し、離れた敵に対し高い命中率を持つ。移動後射撃ができない代わりに味方が視認していれば敵をはるか距離から狙えるスキル「部隊観測」と、命中精度と引き換えに移動後の射撃を可とするスキル「スナップショット」、昇進時のこれらスキル選択によって大きく性質の変わる兵科。接近されると命中率が逆に低くなるのでピストルに持ち替えたほうがいい。

サポート

防御を高めるスモークグレネードや回復を持つ救難キットによる支援行動を行う。アサルトライフルしか使えないものの、基本命中率はそこそこ高く、長丁場で回復は重宝する。逆に言えばそれ以外の特徴的要素が少なく決め手となるような攻撃いのが泣き所。

SHIV

戦車。新兵よりはずっと高い耐久を持ち、また機械なのでパニックマインコントロールの影を受けない優秀な存在。投資すれば兵士の遮蔽物として使えたり飛行可になったりと装備もグレードアップするが、その分大量の物資とカネを消費する。遮蔽物を利用できない、経験値による成長がい、クリティカル率が低いなどデメリットも少なくない。

MEC

DLCEnemy Within」の新兵科。エイリアンの新物質解析により専用研究施設を建設することで、一等兵に昇進した兵士の手足を人工のものに置き換え、専用強化を装備することができるようになる。広域を火に包み必ず敵をパニックに陥れる火炎放射器や中盤まで大抵の敵を即死させられる格闘兵装・キネティックストライクモジュールなど高火力をもつ一方、それまでの兵科スキルを失う、遮蔽が使えない、命中率が低めといった弱点もあるため運用には一工夫必要。

TIPS

役に立つかもしれない豆知識

関連動画

関連商品

※旧X-COMシリーズ一のローカライズ作品 マウス使用推奨
なお古いゲームでありメモリーカードブロック消費やバグの多さ、マニュアルの不親切さは覚悟すること

 

関連コミュニティ

COMキチのXCOM情報
http://ch.nicovideo.jp/comkichi

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/xcom
ページ番号: 5115377 リビジョン番号: 2142739
読み:エックスコム
初版作成日: 13/07/15 19:06 ◆ 最終更新日: 15/01/10 00:49
編集内容についての説明/コメント: 概要・兵科・TIPSに追記(武器の持ち替えなど) 動画追加(無遮蔽)
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

XCOMについて語るスレ

34 : ななしのよっしん :2016/02/06(土) 03:04:03 ID: CwSg2U/SIC
Welcome back, commander.
35 : ななしのよっしん :2016/02/11(木) 09:28:14 ID: 06YNf+qNhf






>>lv250323461

36 : ななしのよっしん :2016/03/22(火) 14:30:11 ID: qxUw+ZKs6g
特に予告もなく、VITA版が発売されているではないか!
PCゲーム移植繋がりだと、ボーダーランズの件があるから、動作とか大丈夫なのかと疑ってしまう…
でも、寝っ転がりながらプレイできるのは魅的だなあ
37 : ななしのよっしん :2016/07/05(火) 20:33:15 ID: X2U+u2zQWB
2の庭用(PS4,XONE)の日本語版はダウンロード専売だってよ
38 : ななしのよっしん :2016/08/09(火) 01:04:59 ID: lyW2l6/WjL
これのチュートリアル全にだよなぁ
のんきにチュートリアルを選ぶやつは死んで当然ってことか
39 : ななしのよっしん :2016/10/25(火) 21:31:58 ID: 36/uR+Y4jm
>>36
VITA版は、やめときなされ…
トモ移植作業してないゴミだから…

軽度な不具合
◯投げた手榴弾が隊員の手元で爆発する。(演出のバグであり、攻撃判定自体は正しい位置に発生)
グラフィックの表示がおかしい(金髪兵士髪の毛色に発してることとか、に遮られた位置で死んだ敵のエフェクト越しに表示されたりとか)
文字がウインドウに収まらず、文字が切れている部分がある

重度な不具合
◯味方兵士の視界の外に居る敵キャラシルエットが、ボンヤリ表示されてることがある

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
40 : ななしのよっしん :2016/12/12(月) 20:14:33 ID: DfLdVrrYHB
xcomrl
xenowar
ufoai
xenonauts
xcom

x-comフォロワー多すぎ
41 : ななしのよっしん :2017/03/08(水) 16:14:20 ID: LaDlyb1EOl
初代の日本語MODが出来たから買ったぜ
PC版PS版と音楽システムがちょっと違うんだな
PCの方が音楽がよくてシステムもこっちの方がいな
42 : ななしのよっしん :2017/06/13(火) 21:05:02 ID: pvE0Z5O4ZT
e2017で新作が発表されたと聞いて
43 : ななしのよっしん :2017/06/17(土) 10:49:07 ID: pvE0Z5O4ZT
違った(汗
XCOM2の拡パックだった。
すまん
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829