伏線について語るスレ

181 : ななしのよっしん :2016/07/14(木) 01:55:02 ID: Fl6XSrq3Cr
どうでもいいシーンにここ伏線コメントは序盤に伏線詰め込み過ぎて意味不明になり結局が明かされる前でギブアップしてしまう作品への皮たっぷりで嫌いじゃない。単純にネタバレコメント初見に判断できないようにする役割もあるんだけどね。

伏線はたくさんあればいいものじゃなくて、作品のイメージすら覆してしまうような1、2個とっておきのものを仕込んでおいたほうがが明かされた時のカタルシスが大きいと思うのよ。

正直伏線布石とかじゃなくて序盤でを隠したいだけの作品が伏線凄いとか言われているの見ると悲しくなってくる。
内にノイズが走ってよく聞こえない~とかわざわざだけ言わない古文みたいな会話とかを隠したいオーラ濃すぎる。もはや物語じゃなくてパズルだよ。

大抵その手の作品は振り返ってみると全然いい話じゃないんだけどね。
182 : ななしのよっしん :2016/07/21(木) 08:09:30 ID: 1/Hcph/Rgw
伏線という言葉の定義はともかく、布石とか前振りなんていう分類は、一昔前にはなかったな。
むしろ、どれも一括りに伏線という言葉でられてたようにも思える。
多分、漫画アニメ関連の2chまとめサイトあたりから、そういう分類が広まったんだろうけど。

伏線は別だが、布石や前振りという言葉はもともとストーリーについてるための言葉じゃない。
にもかかわらず、それら別ジャンルの言葉を持ってきて物語の構成をるための言葉として個々に差別化し定義づけて使おうとするのも本来ムリがある話。
個人やそれが通じるコミュニテイ内で使うだけなら問題ないし、だからこそ広まっちゃったんだろうけど。

まあ、伏線という言葉についても元々は「創作作品の中で読者視聴者に気付かれないように後のネタを先に仕込むこと」というほどの意味ではなかったんじゃないかな。
だったら辞書にもっと明解にそういう定義が載ってるだろう。
ただ辞書の定義はそれも含んだ、より包括的なものとは思えるけど。
183 : ななしのよっしん :2016/08/22(月) 12:54:55 ID: xrg7fzfzpT
何でも出来る幼なじみお前何にも出来ないよな」
主人公だって水泳で県上位入賞したぞ!」
幼なじみ「入賞でしょ?1位じゃないのに誇るなよ笑」

数ヵ後に幼なじみ達とだかに来て、その幼なじみが溺れたのを主人公が助ける
的な話があったら水泳め県上位入賞は伏線になる?
184 : ななしのよっしん :2016/08/27(土) 03:38:15 ID: YCowqsrQmr
重要なのは伏線であるかそうでないかまたは布石かっていうより
それを必ず活かすべきなのかどうかってことかね
別にそれ回収しなくてもいいんじゃねってのにまでケチついてたりするから
185 : ななしのよっしん :2016/08/29(月) 13:06:36 ID: Zr8IEo3/1c
仗助を助けたリーゼント男を伏線伏線とか言ってるバカがたくさんいたなぁ
186 : ななしのよっしん :2016/09/08(木) 21:42:11 ID: baqeo1qDtM
>>185
戦闘直後のボロボロな姿。仗助病気なのを知っていた
深夜の猛吹雪の中、意味も偶然そこに居たと考える方がおかしい。
187 : ななしのよっしん :2016/09/08(木) 23:03:14 ID: 5QekOplus/
>>181
その時々で「なんでこういう行動したの?」とか「なんで○○しないの?」とかツッコミが入る時点でダメなんだよな。り方がお粗末すぎる。
188 : ななしのよっしん :2016/10/02(日) 00:21:40 ID: cil600XUJ5
>>186
で、それの何が伏線なの?
結果がでないと伏線として成り立たないんだが
189 : ななしのよっしん :2016/11/22(火) 19:58:19 ID: N1lP5MfN2A
個人的には伏線ってのは伏せてないと駄だ、「何かある」と思われたらそれはもう伏線じゃない
例えばワンピースのクロの眼鏡の上げ方、ドリーとブロギーの寝床にあるドラムロッキーの形、左手の印、クリケット
これらは「変なキャラ付け」「単なる地形」「Mr2との件でもう役は終わった」「見栄っりなだけ」などで消化されたと思わせを逸らさせることでその後にある重要な意味や役割が見事に伏せられていた
190 : ななしのよっしん :2016/11/30(水) 04:57:34 ID: gTOAYvFUgc
国語辞典の定義はともかく、ミステリーなどの創作物でのいわゆる伏線はその話を進める上で重要な役割を持つものじゃないかな。
その場面が後々全く違った意味合いを持ったり、話が終結するうえで実はそれが大きな意味を持つというような、その話を左右する影と意外性があって初めて伏線足ると思う。

なので、
・話を進める上や話を終結するのに影せず必要としない
・話の展開上、有ってもくても話を進められて困らない
・その場面がそのままの意味・重要度でしかなく、違った意味を持ったり後々重要度が増したりしない
・・・というようなものはいわゆる伏線ではなく、仕込みとか前振りでいいんじゃないかと。
191 : ななしのよっしん :2016/12/05(月) 16:30:22 ID: kia2QcHZXl
本筋に関わりそうな伏線考察で盛り上がるまでは健全なんだけど
即行で回収されないと「放置した」「作者忘れてる」とか言われる
完結してから文句言えばいいのにと思う早漏読者ときどき見かける

あと、既存の専門的な知識が前提になってくるSF系の作品
こういうのは作者世界観を全部説明しない場合が多いから
新設定があると、すぐ「後付けだ」「風呂敷広げた」とか言われる
192 : ななしのよっしん :2016/12/06(火) 14:26:52 ID: XuHV+3Y67C
後でどんでん返しを持ってくるためじゃなく、後々ストーリースムーズに進める為に設定される物も伏線と呼んでいいのかな

君の名は。
ネタバレ防止)











終盤で「普通信じんやろ」って計画に協してくれた友人がそういえばオカルトマニアだったの思い出してなるほどなと思った
193 : ななしのよっしん :2016/12/12(月) 03:30:41 ID: 6GlMHyZsMq
とりあえず誤用されてる「伏線」はほとんど「布石」の意味ととってるわ
伏線る」は飽くまで著者線のもの
194 : ななしのよっしん :2016/12/21(水) 12:54:33 ID: 2Gi5rVRQO+
ヒルおじさん達は伏線について
後で読んで"ニヤリ"とさせられるものだ
って言ってるんだけど
なんかそういうウィットに富まないといけないようなのは
物語を巧妙な論理パズルとか
ブラックな皮としてしか見れないみたいで好きじゃないというか
ニヤニヤしたがってるのが気持ち悪いんですけど
実際そんなニヤニヤしますかね、一人で? 気持ち悪くないですか
もっとなんか感動をじっくり噛み締めたりしないんですか
195 : ななしのよっしん :2016/12/21(水) 13:03:45 ID: yJgmS4IDtM
>>194
どこを縦読みですか?
196 : ななしのよっしん :2017/01/02(月) 22:38:36 ID: u7prRH1cLY
伏線物語等で後の展開をめかすこと
布石は前もって準備すること
前振りは本題に入るきっかけとなる話し

本来の意味を見ると何が正しいかなんて人の解釈によるとしか思えん
197 : ななしのよっしん :2017/01/23(月) 16:50:11 ID: /K+yANPyw0
繰り返し読まないと気付かないような地味伏線ってのはもうファンサービスの域だと思う。
伏線それ自体は作劇上のテクニックでしかない。
198 : ななしのよっしん :2017/01/28(土) 14:03:08 ID: cil600XUJ5
何でもかんでも伏線という人が増えたからなのか
フラグという言葉をあまり見聞きしなくなったなぁ
199 : ななしのよっしん :2017/02/15(水) 17:38:12 ID: xWP6Bg1DRL
フラグってノベルゲーの攻略だからね。伏線てのは物語の展開技法の一つであって
200 : ななしのよっしん :2017/02/15(水) 17:51:31 ID: amDdTQ2o6y
フラグプログラミングで、ノベルゲーにおいても開発者が元々使っていた。
>>198の言うフラグは、そこから転じた物語の定的展開を表すだろう。
201 : ななしのよっしん :2017/03/30(木) 22:04:28 ID: kia2QcHZXl
>>187
そういうツッコミも結局は揚げ足取りでしかない
少年誌だとモブキャラが全部説明してくれるから分かり易いけど
「まさか○○なのか!?」「やはり○○だったか・・・」とかw

伏線を回収してない」って発想自体が個人的にはひっかかる
202 : ななしのよっしん :2017/05/06(土) 08:48:58 ID: Lf/Wx/wySa
実は伏線でしたーが理想なんだろうけど伏線を明かす前に切られちゃ意味ないから
やむなく思わせぶりな台詞言わせたりして結果布石になっちゃうみたいなのも結構あると思う
203 : だめだめ :2017/07/28(金) 13:20:42 ID: ZeN/0qj0rB
がいしゅつだったらすみません。

1の意味に関しては伏線ではなくて「布石」が妥当なんじゃまいか?
204 : ななしのよっしん :2017/08/01(火) 10:51:57 ID: 4ahfYf3FnS
そのストーリー内で回収“されない”もの
伏線伏線られた物語と、伏線が回収された物語が、ストーリー上繋がっていない
・後付け → すでに起きた事柄の中で、読者の共通認識となった出来事をひっくり返す。作者は意外性を出せる上、伏線と言いれる。読者は納得できないが、作者のナルシズムを突いても藪なだけなので、黙るしかない

そのストーリー内で回収されるもの
・前フリ → 次の展開を煽るもの。読書が次の展開を知らなくても、次の展開を予想できる
・布石 → 次の展開の為に置くもの。読書が次の展開を知るまでは分からない
フラグ → 定化した、お約束読者が当然そうなるだろうという予測を立てられる。予測が外れたら、“フラグが折れた(お約束が外れた)”と表現する
205 : 削除しました :削除しました ID: 0011zZTXMH
削除しました
206 : ななしのよっしん :2017/10/16(月) 12:25:52 ID: ijASiJKDrI
読者視聴者に気付かれないように使うのが至高
気づいたら気づいたで続きが見たくなるようにしてあればなおよし
問題はこれが出来るが少ないこと
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829