入れ墨について語るスレ

181 : ななしのよっしん :2014/06/15(日) 23:17:54 ID: uvX35xGi3G
レススマソ
身近な食糧としてイヌを付けた中国人が、同時に「入れ墨=罪を犯した印」という認識を広めたというのも何とも皮な話
もっとも皆「それはそれ、これはこれ」の論理で動いてるってわけなんだろうけど
182 : ななしのよっしん :2014/08/02(土) 00:35:54 ID: xJzYpTSs+d
>>175
成年禁止の物をつけてる人を未成年がいるところに入れるってことはないだろ
しかもタバコとかと違って体に傷つけるんだし
183 : ななしのよっしん :2014/08/20(水) 22:34:59 ID: tAj8X0yiEr
和彫りを入れるつもりだが高いんだな
184 : ななしのよっしん :2014/09/07(日) 11:40:49 ID: oJzD1+IYVZ
刺青を嫌うって支那文化だよな
親の体~言ってる支那文化

日本は元々刺青する民族だったんだよな
185 : ななしのよっしん :2014/10/06(月) 22:40:10 ID: mg/KZSk7Ev
成人したての子がツイッター入れた々と告白しているのを見たときのどうなんだ感

入れること自体は全に個人の自由なので、さんや子どものいない独り身ならともかく、
概要にもある通り入れると公衆浴場に入れない、ジムを利用できない、市民プールに入場できない、
浴場で隠さなければならない、偏見のされる、所属組織の旅行等に行けない、
又は会社の規約によっては解雇されるなどなど社会生活上様々なリスクが増し増しになる

20,1,2の子に、こうしたリスク計算を合理的に勘定しう経験値があるとは到底思えないんだよなあ
一時の若気の至りが今後の彼の人生に一生付いて回ることを考えると、自己責任では表し得ない何とも感が
186 : ななしのよっしん :2015/04/04(土) 01:30:16 ID: ofmtQonvJD
ファッションなのはわかるが入れてない人からすればガエルに見えるぞ。
やはり刺青自然界の警色に近いからみんな拒否反応を示すのでは?
187 : ななしのよっしん :2015/04/16(木) 18:51:27 ID: 6GXq9mVZBo
こういう試みが。

ミニ入れ墨、隠せば入浴OK=訪日客増で10月から―星野リゾート
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1546348
188 : ななしのよっしん :2015/04/22(水) 01:49:13 ID: NAzbDxOOqw
ま、あまりにも奇抜なファッションだと入店をお店がお断りするなんてのも良くあるんだし、銭湯もそういう場所ってだけだろう
189 : ななしのよっしん :2015/07/09(木) 14:23:35 ID: kK/N+mSWSp
入れ墨は皮膚の傷でできた模様だ
傷がたくさんなければ入れ墨の模様はできない
傷を見たらでも痛みを連想するだろう
痛ましい想像にはでも恐怖したり否定的な感情を抱くだろう
だから、入れ墨という傷に恐怖を感じるのは普通の反応だろう
入れ墨から来る恐怖感やネガティブな認識は、
入れ墨に対する社会通念が捻じ曲げられた結果では決してないと思うのだが

ちな、傷を自分の身体に付ける行為は自傷行為だ
自傷行為は病の症状だ
だから入れ墨は病の症状だ
つまり、入れ墨を入れている人は病人ということになる
そして入れ墨から来る恐怖感と相俟って最みえ
その悪な印に憧れる人も世の中にはいる
社会に受け入れられるかは別問題だが
190 : ななしのよっしん :2015/07/09(木) 14:52:00 ID: kK/N+mSWSp
追加
入れ墨は他人を恐怖させるが、意図的に恐怖させる行為は威嚇というだろう
だから自らの意思で入れた入れ墨は威嚇のしるし
威嚇は周囲に自らが危険な存在であることを知らしめる行為だ
自らが危険な存在であることを知らしめることで自分の存在を守る。
だから入れ墨をする人は自分で自分が危険人物だと周囲に知らしめて、
自分の存在を守ろうとしていることになる
しかし社会は危険人物を放置しないから、入れ墨をする人は社会から排除される
一般市民普通、危険な存在を排除する社会を望む
だから普通入れ墨社会には受け入れられない
入れ墨市民権を得ている社会は、
危険人物を放置する社会ということになるのだが、
海外ではそういう社会が多いということなのかもしれない

長文汚しすまんかった。反はしてない
191 : ななしのよっしん :2015/08/16(日) 01:29:29 ID: Mr8kjYCrDm
>>189-190
じゃあお前は自傷行為してるも進んで排除するんだな?って話で、論理的には筋が通ってるけどそれは極論の域を出ないんじゃないか?
少なくとも自分は自傷行為レベルには堂々と見せ付けない限りは個人の自由という結論を出すけど。

と言うかこれだけヤクザや罪人以外の人間がファッション感覚で入れるようになってしまったら最入れ墨の有で識別する事は不可能だろうと思っているんだが。
むしろ本職の方がとっくに入れ墨止めてたりして。インテリヤクザなんて人信用させてナンボなところあるし。
192 : ななしのよっしん :2015/09/13(日) 13:56:08 ID: zXiknoFp3C
普通入れ墨はともかくとして

アニメゲームキャラ入れ墨する
それに飽きた時どうするんだとは思う

簡単に消せないんだからもっとよく考えて入れるべきだよな
193 : ななしのよっしん :2015/09/27(日) 10:50:06 ID: v4Dna9DJAG
全身に入れ墨を施した人外オリキャラを作ってるのだけど、
みたいな鱗っぽい皮膚にも入れ墨は出来るのか
入れ墨部分を怪してそれが治った時入れ墨がずれたり欠けたりするのか

絵にするには避けて通れないけど実際に試す訳にもいかないので
194 : ななしのよっしん :2015/10/23(金) 21:14:03 ID: N9CBH7Hz02
>>191
成人のとして、皮膚に鱗状に傷を付ける、といった習のある部族などもあるし、各地の成人儀礼に自傷的なものは多いから、生理的反応ってのは疑問だな。
生理レベルの反応とするならインセスタブーぐらいに共通して忌避されないと明が甘い気がする。
>>189-190の意見は多分に文化依存的な反応を生理的反応として見ている部分が多いと思うわ。
195 : ななしのよっしん :2016/01/24(日) 23:50:43 ID: gKqRXXEAtm
>>194
成人ので装飾するのは一人前の戦士になったっていうで敵に見せて威圧するためのものでしょ
そいつらの文化に立脚してるからそいつらは受け入れてて敵から見たら恐怖心を煽るような模様になってる
一般的に刺青は忌避されてるだろ、むしろそれを受け入れる姿勢が特定社会の文化の表れだ

結局生理的だろうと文化的だろうと刺青は人を威嚇する作用がある類の飾りだってことに変わりはない
いやは感じるよ?生理的嫌悪感、あの絵具混ぜたようなくすんだ色と肌色とのコントラストが最悪
との違いは肌そのものの色であることから病変と感じているのかもな、とにかくキモいっつーかキショい
196 : ななしのよっしん :2016/01/24(日) 23:58:44 ID: D3hFZ0MY/z
病変や警色みたいな純生物学的な意味でもたしかにアレかもなあ
197 : 削除しました :削除しました ID: UQYsxtHU7l
削除しました
198 : ななしのよっしん :2016/01/26(火) 06:31:05 ID: /IOdYfsKoG
単に慣れの問題で2~3時間くらいみてれば慣れちゃうもんだろう
199 : ななしのよっしん :2016/01/26(火) 06:46:37 ID: rZM7bJcNI+
何言ってるんだ?本気か
200 : ななしのよっしん :2016/01/29(金) 20:23:39 ID: 6XyO0AQosv
入れ墨を入れている人は悪い人が多いという認識が強いからな
ファッション感覚で彫る人もいるみたいだけど、ちゃんとした医療機関で彫ってもらって、その後の事は全部自己責任なら入れ墨をしててもいいんじゃない?

201 : ななしのよっしん :2016/01/30(土) 21:20:26 ID: v1Y0OPPuIs
刺青ってなんか「非文明」「未開」「野蛮」って感じがする。
202 : ななしのよっしん :2016/02/16(火) 18:20:03 ID: SGyalCU3hC
>>201
それは現代日本的な感覚で、別の時代や場所ではそうでもない

由来辞典によると、江戸時代では「ファッションとしての入れ墨」を「彫り物」と呼んでいた
http://gogen-allguide.com/i/irezumi.html
日本語俗語辞書によると、江戸の「彫り物」は「芸術的な意味合いや痛みに耐えたといった肯定的ニュアンスで用いられることが多い」とある
ただし現代では「彫り物」は「暴力団員(ヤクザ)が社会との離脱や組織・ヤクザ社会への忠を表して入れた刺青」の意味
http://zokugo-dict.com/30ho/horimono.htm

Online Etymology Dictionaryによると、英語タトゥー」(tattoo)の1769年のポリネシアで、「肌のデザイン」(pigment design in skin)を意味する
http://www.etymonline.com/index.php?term=tattoo&allowed_in_frame=0

つまり江戸時代英語圏での入れ墨は、反社会性やヤクザのような意味はない
203 : ななしのよっしん :2016/02/16(火) 23:15:44 ID: RhiUczwHer
MRIを受けられなくなる危険と、生命保険に入れなくなる危険(絶対理というわけではないが選択肢は減る)はどちらも大きいだろう
204 : ななしのよっしん :2016/02/17(水) 05:22:21 ID: 7c7wwwtoO0
旧約聖書じゃ、明確に刺青を禁止している
新約聖書でも、『慎ましやかな身なりをするように』とある通り、否定していないが肯定もしていない
慎ましやかの定義を拡大解釈すると、肌に手な模様を入れる刺青は慎ましやかでないと言える
っ当なキリスト教徒ならタトゥーを入れる事を嫌うし、タトゥーを入れるのがアウトローに多いのも事実
子供がタトゥー入れて怒ったり悲しんだりしてる親も多いからな、英語圏とかタトゥー先進国にも
気になるなら動画もあるから見てみるといい
205 : ななしのよっしん :2016/02/24(水) 00:53:35 ID: 9KZvKIktEB
地域柄、今でも刺青といえば暴力団関係者・それに類する人間だからどうしてもそういうに見てしまうね
色々もあるんだろうけど、それらと関わってしまうリスクを考えると避けるしかないっていう
206 : sage :2016/04/12(火) 22:22:33 ID: 637k1+7lzp
美人スタイル良いけど、左肩にタトゥーのある子がいる。
ツンとしてそうに見えるイメージと彫り物のせいで怖がられてるけどすごく優しいの日に捨てられた子猫を見つけると上着を脱いで包んで持ち帰り寝ずに看病するくらい。

でも一般的には、刺青してる≒野蛮・粗暴・怖い人て思われるもんなのかな。
207 : ななしのよっしん :2016/05/24(火) 21:55:06 ID: KUGTgELPK/
やっぱ好きはだめだな
208 : ななしのよっしん :2016/07/21(木) 22:55:44 ID: Mr8kjYCrDm
>>202
江戸時代ってまさに刺青が刑罰とかヤクザの契りに使われてた時代どん中だったんじゃないの?
そんな社会がって刺青入れてたがいたんだ。

>>207
なんでや!関係ないやろ!
>>206の場合、行動だけ聞いてると自傷行為の一環でやってるメンヘラタイプかな?って印のが先に来る。
ピアスといい、実はその手の人も結構混ざってると聞く。美的感覚も独特な人が多いし。
209 : ななしのよっしん :2016/08/12(金) 19:18:25 ID: /IOdYfsKoG
オリンピックでこれから海外からの観戦客が増えるんだろうけどどうするんだろうかね。観光客が温泉プール入りに来てもお断りすんのかな
210 : ななしのよっしん :2016/08/12(金) 23:18:01 ID: KUGTgELPK/
当たり前だよなあ?
なんてただでさ体格いいんだから
そっちの筋と判別つかんよ銭湯の爺様婆様には
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015