奴隷について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2009/03/20(金) 18:55:03 ID: nXpTsRU82c
eratoho関連に入れんなwwww
2 : ななしのよっしん :2009/03/22(日) 11:06:31 ID: 12p5Dno7pB
差し戻しということですがプロ奴隷の項削除でしょうか?
一応ネットスラングプロ奴隷という用はあるのですが
はてなキーワード プロ奴隷 http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%D7%A5%ED%C5%DB%CE%EC
別記事立てた方がいいですか?
ご意見よろしくお願いします。
3 : ななしのよっしん :2009/03/22(日) 11:08:17 ID: RRw5Q4FlAx
>>2
巣に帰れ
4 : ななしのよっしん :2009/03/22(日) 11:21:19 ID: gOKApdhsx4
>>2
kenユーザ記事にも描いてきたが、左右のイデオロギーと関係なく立てられた記事にそういうのを持ち込むのはやめてほしい。
プロ奴隷という独立した単なんだから新しく記事立ててそっちで好きなだけかれるのはかまわないけど、既存の記事にそういうのは持ち込まないで。
5 : ななしのよっしん :2009/03/22(日) 11:31:56 ID: wYq1B5lj+i
>>2
またkenかよ
大概にしろよ人間のクズ、ちゃんとkenが編集したら「これはken妄想です」と書いておけ
6 : ななしのよっしん :2009/03/24(火) 02:52:26 ID: zDbP4LZqRV
奴隷直販というのがあってだな・・・
7 : ななしのよっしん :2009/04/12(日) 16:43:42 ID: yaBirw/1cy
>>2
・「プロ市民」という単語記事がそもそも存在していない。
・「プロ(フェッショナル)」と「奴隷」という概念がそもそも矛盾する。
リンク先のはてなでもただのレッテル蔑称と見做されている。
以上を踏まえれば、この記事に「プロ奴隷」の項がある必要性は薄いかと。
必要だとお考えなら、「プロ市民」の記事を作成した上でその中に「プロ奴隷」の項を作成し、
関連項として「奴隷」にリンクさせてはいかがでしょう。
現代の奴隷については、一応概要の最後で触れたつもりです。
>>1
ごめんなさい
他にもっと適切な関連項思いつかなかったんだ・・・
8 : ななしのよっしん :2009/07/01(水) 09:34:25 ID: 5Ko23GNA3W
例の左巻き連中は勝手に市民の代表面した挙句
それを飯の種にしてるからプロ呼ばわりされてるわけだが。


プロ奴隷?言葉の意味すらろくに考えてない単なる脊髄反射だねw
9 : これにタグ入れた奴出てこい :2009/07/16(木) 21:27:16 ID: icOw8Czr5H
大航海時代の初期ロットは交易品に「奴隷」がある。
しかも買い付け単位
さらに、大航海時代には耐久度が存在するが、奴隷は非常に腐りやs(ry
10 : ななしのよっしん :2009/08/03(月) 12:35:56 ID: h0IkKso7x5
二度刺すっ……!
11 : ななしのよっしん :2009/08/15(土) 14:20:36 ID: yN4SFA3zPt
列強がアフリカ人を片っ端から捕らえて奴隷にした、っていう理解してる人が多いけど
実際はアフリカ人同士で、敵対部族の人間を欧に輸出するために生け捕りにしてたことも多いらしい
代わりにガラスや装飾品なんかを輸入して
12 : ななしのよっしん :2009/11/27(金) 18:54:46 ID: M4WRwCe+PS
奴隷人生wwwww
13 : ななしのよっしん :2009/12/17(木) 15:07:28 ID: +6PCMjYCvg
奴隷直販
14 : ななしのよっしん :2010/03/10(水) 04:24:18 ID: m0pVFffWs8
アフリカではいまだにプランテーション農業が存在する
15 : ななしのよっしん :2010/08/04(水) 04:30:07 ID: VZmiWoV3AE
>>11
人だって戦争するんだから
奴隷にされたのは戦争捕虜だったりする。

戦争で負けたの全財産は戦勝のもの。人間も同じ。
紀元前には何処のでも普通にやられてた常識ですな。
16 : ななしのよっしん :2011/02/12(土) 13:29:51 ID: 2BcjX6bz0N
>>11
残念ながら一部の日本人戦国時代に似たようなことをやっていてだな・・・
17 : ななしのよっしん :2011/02/12(土) 13:35:41 ID: Smy80jMb+5
奴隷は自身に繋がれた鎖の出来栄えを自慢する。
18 : ななしのよっしん :2011/02/12(土) 13:43:21 ID: Gi7kIi3bMM
>>14
日本も近いうちに導入する
グロバル経済太刀打ちするためには大規模農業だよな
19 : ななしのよっしん :2011/02/12(土) 13:52:36 ID: XfS4xw+8cL
>>18
とはいえ日本でそんな大規模農業ができる広い平野があるのは北海道くらいなものだろう
大半の場合は山肌とかにチマチマ作るしかない
日本農業耕作機械や品種良で世界トップに立ち続け、外に土地買って現地人雇って経営するか
精鋭化したプロの手で世界中の食材マニア達を唸らせる高級食材を少数生産するかどちらかだな
20 : ななしのよっしん :2011/02/20(日) 16:50:08 ID: sMzIZe8/Fw
フィクションとしての萌えジャンルでもある
現実であったらいやだけどな
21 : 削除しました :削除しました ID: EYoj9gXcuo
削除しました
22 : ななしのよっしん :2011/10/09(日) 13:38:35 ID: 5Ko23GNA3W
古代ローマ奴隷はいわば使役のような扱いだったのでは、と。
人がDQNじゃければ割と大切にされてたみたいだし。
23 : ななしのよっしん :2011/10/09(日) 13:52:34 ID: MNG5toY2zG
奴隷高級な具や重な農耕だと思えば良いって歴史の授業で言われた事あるわ
掃いて捨てるほどいれば死ぬほど働かせられるけど、多くの場合奴隷は高級品だったから、食事も休息も十分与えられるんだよな。風邪ひいて死なれたら採算も採れないし
24 : ななしのよっしん :2011/12/05(月) 18:05:36 ID: hTqG7ElyhC
ADに変わった頃の奴隷は使用人とさほど変わらなかったはず
闘士の類は別だが
25 : ななしのよっしん :2011/12/12(月) 17:17:43 ID: 2jCwJXK1kY
一日の三分の二を自分の自由に使えない人間は何と呼ばれていようが奴隷である、という言葉があってな。
26 : ななしのよっしん :2012/01/12(木) 21:54:49 ID: yHDa+tNIFe
じゃあも社畜という名の奴隷
27 : ななしのよっしん :2012/01/24(火) 01:20:02 ID: msAX1Xlnax
奴隷人生を、考えさせるん♪
28 : ななしのよっしん :2012/01/27(金) 03:16:33 ID: NaNwGvEDMU
扱いの程度はあれ、
働かないと生きていけないのは、どの時代のどこのでも一緒だね。
29 : ななしのよっしん :2012/02/08(水) 18:44:34 ID: 8m20FtshEz
上にもあるように基本的には奴隷は財産なんだよね
史学科の授業で聞いたんだけど、南北戦争テーマにもなったアメリカ奴隷制を計量経済学の手法で調べなおしたら
今までのイメージとは異なり奴隷制のほうが人は豊かであったという研究成果が出てきて、奴隷制肯定化していると研究者が非難される事件があったり
30 : ななしのよっしん :2012/03/08(木) 20:25:01 ID: Ntf8+Zj7hg
>>25
 他人の所有物ではいだろ。確かに不自由だが奴隷とはまた違う。
社畜々は言わずもがな
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829