巨神兵について語るスレ

61 : ななしのよっしん :2012/07/16(月) 09:52:59 ID: 3Xyqk93u4x
特撮博物館の「巨神兵東京に現る」を見に行ったけど…マジで凄かった
CGしの実写ミニチュア合成であれだけリアル映像を作れるとか有り得ん
メイキング映像も見てて楽しかった(というか笑えたww
62 : ななしのよっしん :2012/07/17(火) 23:31:12 ID: j8o9GboVem
>>61
も見に行ったけど…あれは凄い
予算をつぎ込めれば特撮でも十分CG以上の物が作れるんだよなと再認識した
まだ全然特撮オワコンじゃないのかもしれん

しかし…映画ナウシカ巨神兵が「東京に現る」レベルの物だったら
実際に王の群れを薙ぎ払えたんじゃないか?
63 : 底辺絵師 :2012/07/28(土) 16:12:49 ID: QmNsN/yunT
プロトンビーム照射シーン鳥肌がヤバかった。
ああいう作品作れるようになりてえ・・・。
64 : ななしのよっしん :2012/07/28(土) 16:25:32 ID: kRpszN1wiD
もしかして バイオブロリー
65 : ななしのよっしん :2012/08/03(金) 20:48:11 ID: 4yLmpGCOLh
東京に現る」の絵コンテ地味に好きだわw
プロトンビーム発射シーンのコンテのト書きの部分が
「ギュウウウウウウウウウン・・・パウッ!!!」みたいな感じで
3コマくらい大きく書かれてたのが印
66 : ななしのよっしん :2012/08/21(火) 22:11:04 ID: RjSQpc+1gX
腐ってやがる。早すぎたんだ』とか言ってたが
いと腐るってどういう生き物なんだよ…
67 : ななしのよっしん :2012/08/25(土) 19:45:57 ID: 9eZlTyDbAK
「『腐ってやがる。早すぎたんだ』というあの名言が、まさか本当に過ぎたからだと
知ったときの感動は、人を確かに成長させるわ……」戦場ヶ原ひたぎ
68 : 関東のななし :2012/10/06(土) 22:13:15 ID: h86N7oZTzJ
今日見てきましたが一発トラウマ化してしまいました。
いくらか希望は残してましたけどそのナレーション綾波調では
絶望感が強すぎ。でも来年やるんだったらまた来ちゃうんだろうな。
69 : ななしのよっしん :2012/10/17(水) 02:34:41 ID: HQJCbU/lxs
漫画版の設定を見る限り、巨神兵は「調停者」になることを期待して作られたわけだから、
やはり東亜重工(笑)だかなんだかが不死のつもりで作ったと思うけどね。

ただやはり、生体組織()とリアクター(おそらく核融合炉)の相性が最悪だったんじゃなかろうか。
自分のリアクターが発してる強放射線で自分の細胞が痛めつけられるだろうからね(おそらくそれを上回る再生も備えたんだろうけど)。
ただ、一度動かすと自行動を始めてしまう性格上、うかつに起動実験するわけにもいかず、
動かすまで本当に不死の存在になりうるかわからなかったって辺が相じゃなかろうか。

まぁ自滅してくれて、残った人類としてはさいわいだったわけだが。
70 : ななしのよっしん :2012/10/17(水) 04:08:15 ID: rf5NODv70O
全稼働状態ならリアクターで自滅するなんてことはなかったんじゃ?
世界全滅したのは同士討ちっていうか普通に損傷が原因だろうし

間制御や精干渉みたいなテクノロジー普通に作り出す文明が
そんな当たり前の対策すら出来てないとは思えないしw
71 : ななしのよっしん :2012/11/09(金) 23:32:36 ID: 9eZlTyDbAK
そもそもリアクターを内蔵しているなんて何の話?
72 : ななしのよっしん :2012/11/10(土) 00:47:33 ID: uyRdKb2/Sn
Qで出るね
73 : ななしのよっしん :2012/11/18(日) 02:08:21 ID: 1YYBQNqPdc
ぶっちゃけエヴァ本編より感動したw
こういう特撮をどんどん見たいなぁ
74 : ななしのよっしん :2012/11/18(日) 02:16:34 ID: XvaKyrah5n
まず怪獣映画を復活せねば
75 : ななしのよっしん :2012/11/18(日) 06:06:03 ID: rf5NODv70O
>>71
あんだけ巨大な自立兵器なら当然あるべきものだと思うが…
長時間補給で稼働できることからおそらくは核融合炉最低でも核分裂炉と推測される
別に縮退炉とかでもいいけどw
76 : ななしのよっしん :2012/11/18(日) 21:51:51 ID: 9eZlTyDbAK
>>75
もういいよ。
原作映画を見てないんじゃないかとまでは言わないけど、話にならない。
77 : ななしのよっしん :2012/11/19(月) 02:45:27 ID: rf5NODv70O
さすがにカチンとくるなあ
「絶対にない」って確信があるみたいな言いぐさだけど…
どうせ言っても信じないだろうが映画原作も何度も読んでる
78 : ななしのよっしん :2012/11/19(月) 17:29:42 ID: v4PTZe6dWU
劇場同時上映の巨神兵違和感があったな。
宇宙船を建造できるレベル未来世界のはずが住民がスマホ使ってたんだけど。
もしかして現在世界に突如巨神兵が現れた場合的な作品だった? 
79 : ななしのよっしん :2012/11/19(月) 23:19:13 ID: l6UoAI34kA
>>78
もし今、世界の終りが訪れるなら的な作品だと解釈した
ナウシカの話の前日譚って訳じゃないと思う
80 : ななしのよっしん :2012/11/20(火) 01:06:23 ID: 91Oq1ic9Ke
もし、現代の世界で火の七日間が起きたら、って感じの話だったね。
エヴァおまけだと思っていたのに、トンデもないレベル特撮にドギモを抜かれた。
樋口さん、また特撮監督してくれないかなあ。
81 : ななしのよっしん :2012/11/20(火) 09:40:38 ID: v4PTZe6dWU
>>79 80
なるほど。やっぱりそういう話だったか。
監督ナウシカ原作版の映画化しないかな。ジブリエヴァも好きな自分にはとても興味があるけれど、駿は許してくれないだろうね。
82 : ななしのよっしん :2012/11/21(水) 01:34:30 ID: ULtxI78S+H
エヴァQと同時上映の巨神兵映画だが、最初巨神兵が出た当初はでかいし、いい感じに生物生物感が混ざって迫的に良い意味で怖くて良かったんだが、浮かんでたときは一つの都市くらいの大きさがあった巨神兵が地面に降り立ったウルトラマンサイズ(よりやや大きいくらい?)に縮んでちょっと笑ってしまったwww
83 : ななしのよっしん :2012/11/22(木) 22:22:11 ID: J3TilcBZgu
巨神兵  宮崎駿
84 : ななしのよっしん :2012/11/23(金) 18:19:18 ID: vgfHMBxVpa
巨神兵東京に現る」について記載しないの?自分は桑くい事は知らないから書けないからお願い
85 : ななしのよっしん :2012/11/23(金) 18:58:13 ID: fO1Ku3AMjQ
巨神兵東京に現る いい感じに特撮してましたねw

エヴァ見に行こう→巨神兵怖すぎワロタwwww
お土産買おう→巨神兵クリアファイルあれ?
86 : ななしのよっしん :2012/11/23(金) 19:26:40 ID: J8BE+B2xrZ
特撮巨神兵怖すぎワロエナイ
これは本当に世界を滅亡させられるんじゃないか? と思える迫だった
87 : ななしのよっしん :2012/11/24(土) 23:25:35 ID: WappKpwtwj
「第一の日、人と地上の生き物が消える。」

「第ニの日、この世から全ての生き物がいなくなる。」

「第三の日、太陽と月が壊されもなくなる。」

「第四の日、地が沈み、全てはになる。」

「第五の日、も失せる。」

「第六の日、が消え、全ては闇と混濁に包まれる。」

「第七の日、災いは仕事を終え、安息の喜びの中で静かに泣く。」

「これが、これから始まる火の七日間である。」
88 : ななしのよっしん :2012/11/26(月) 20:35:44 ID: KE+3s2WHNo
七巻のシュワ攻略戦から巨神兵の大破壊までの下り、野演出で観てみたいな
89 : ななしのよっしん :2012/11/27(火) 21:01:06 ID: MQls+vcSbf
事前に警告されても太陽まで壊すような出てきてどこに逃げるって言うんだ
90 : ななしのよっしん :2012/12/01(土) 02:52:47 ID: srQYfmj7Q9
平成ガメラリアルタイムで見損なった身としては
でかいスクリーンで同等以上の特撮が拝めてテンション上がったw

>>82
そこを突っ込むのは野暮ってもんよ
エヴァシーンに合わせて伸び縮みするからインパクト重視の演出なんだろう
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015