百錬の覇王と聖約の戦乙女について語るスレ

1531 : ななしのよっしん :2018/08/10(金) 21:20:13 ID: GiMgRbg59X
>>1530
失敗する可性あんのにあんなに大規模な作戦やるの?ってなるからそこはカットで良いと思う
失敗したときの具体案が提示されてるならまだしも「ある(視聴者には教えないし多分作者も考えてない)」じゃ追い込まれてませんよアピールにしかならないし
1532 : ななしのよっしん :2018/08/10(金) 21:22:11 ID: YQUxM/W1xN
>>1519
本格的な知識を持つ方にはやはり矛盾点が多いと思われますので、
概ねその認識で良いとは思いますが、
個人的に原作アニメは別物として考えて頂きたい気持ちもあります。

アニメでは時系列を変える事でファランクス一夜漬けにしたり、
登場人物の心情描写や大事な台詞く、バカを連呼させるオリジナル
もはや原作を潰しに掛かってるとしか思えないくらいの殺意ある構成です。※個人の感想ですが
1533 : ななしのよっしん :2018/08/10(金) 21:29:31 ID: YQUxM/W1xN
>>1531
んー、そこは価値観の差でしょうか。
私はその台詞を見た時に、主人公の用心深さと共に、絶対に負けてやれなかった思いが描かれてると思いました。
実際、そこを描かなかったことで、失敗してたらどうすんの?みたいなツッコミを許してますし、
失敗の可性がない作戦はお話上は存在してますが(主人公補正)、
いという体でられる方が個人的には好きです。

ただ、この台詞主人公に好感度なければただのイキり発言なのはそうですね

1534 : ななしのよっしん :2018/08/10(金) 21:35:15 ID: GiMgRbg59X
>>1533
多分どうするのかを具体的に書いてなかったら結局同じ突っ込み貰ってたと思うよ、そんだけあの作戦リスキーだし何より大規模で時間も労もかかる
1535 : ななしのよっしん :2018/08/10(金) 22:01:31 ID: 8xxBWWCDtz
メタ視点で言うなら計自体かなり悪手。
めっちゃ有名なので読者視聴者に読まれやすい。
読めちゃうと敵が馬鹿になったようにしか見えなくなっちゃうのよね。
1536 : ななしのよっしん :2018/08/10(金) 22:15:20 ID: qQYl4x0JEL
ガチガチに考えるとを使った策って相当にリスクあるからなぁ。
堰を作る以上高度な土木知識や大量の作業夫が必要だし地形を変える以上こっそりやるのも難しいし、の破壊で流域の環境を破壊する恐れがあるし。
まあこの作品はそういったガチガチを基えるような人向けじゃなくて多少粗があってもいいよって人向けだろうからナンセンスだけどアニメ版はさすがに、ね。
1537 : ななしのよっしん :2018/08/10(金) 22:21:16 ID: 0ExdIpZdZd
アニメだとアイキャッチネタバレしてるからなー

>>1536
ステイソールを相手に倒すにはこれくらいしないと勝てなかったっことでいい演出だと思うけどね
ライバルキャラをただの噛ませにしてないのがいい
1538 : ななしのよっしん :2018/08/10(金) 22:22:02 ID: GiMgRbg59X
>>1356
そうなんだけど、失敗=七人の死なわけだしやっぱ気になっちゃうんだよそこらへん
1539 : ななしのよっしん :2018/08/10(金) 22:32:42 ID: YQUxM/W1xN
>>1534
たしかにそうかもしれませんが、
そこを演出で上手く見せているとは思います。
「言う」で誤解を与えたかもしれませんが、実際には心のですし。

興味ですが、あなたの視点で是非漫画版を読んでそこを確かめて頂ければ。
やはり、具体的な策を書いていないともんやりする描写なのでしょうか?
1540 : ななしのよっしん :2018/08/10(金) 22:37:31 ID: YQUxM/W1xN
計、言われてみれば使いたくない最終手段みたいな感じですかね。

映像的にもインパクトあって好きですが、
現実的に考えてしまうと、もっと切迫した場面で使うべきなのかもしれません。
1541 : ななしのよっしん :2018/08/10(金) 22:45:09 ID: GiMgRbg59X
>>1539
一応無料で見れる分には見てたんだけどね、さらっと言ってたから見落としてたみたい
で、読み直してみたけどやっぱりを危険にす策より後回しにした他の策ってなんだよとは思った、思ってしまった
あとアニメよりは流石にマシだけど「主人公…うーむ…」って感じ
1542 : ななしのよっしん :2018/08/10(金) 22:45:48 ID: EHLw2uYlXF
どっちかと言うと主人公の凄さ()を見せるための物であって強敵だから使ったって感じはしなかったな
策自体はリスクもあるし、周辺への被害だって存在する上に本当に誘い込める保いし
1543 : ななしのよっしん :2018/08/10(金) 22:51:41 ID: /KE2hbaHuz
ブラック企業から帰ってきたみたいなタイミングのついたレス全てに返していく
ID: YQUxM/W1xNが怖い
1544 : ななしのよっしん :2018/08/10(金) 22:53:55 ID: YQUxM/W1xN
>>1541
すみません、お手数お掛けしました。
確かにステイソールを軍ごと葬る威のもの、
まかり間違えば味方も死んでるだけに、
数ある策のうち一つという余裕のある描写は適切ではないかもしれませんね。

思うに、備えの策とは計が見破られて中止にせざるを得ない場合の策だったのではないかと推測します。
”見破られ”と言う以上は、発動する前に看破される事でしょうし。
1545 : ななしのよっしん :2018/08/10(金) 22:57:38 ID: qQYl4x0JEL
>>1450
攻めは大掛かりな策だからねぇ、豊富な軍事経済があって初めてできる策だから弱小設定らしいがやるのは不自然かもしれん。
原作だとプランBがあるそうだが、それなプランBを第1の策として攻めを最後の切り札としてやった方が切り札を使わざるを得ないことでステイソールの桁違いの強さや切り札を最後まで取っておく主人公の策士っぷりを描写することが出来たかも知れん。
1546 : ななしのよっしん :2018/08/10(金) 22:59:08 ID: YQUxM/W1xN
>>1543
ブラック企業だったらもっと遅いと思いますよw
深夜2時3時帰り、ひどい時は7時に帰って11時出社でしたし。
もっと酷い遇の人も良く聞きますね。

まぁ、そろそろに付くでしょうし、
ちょっとレス慢します、お騒がせしてすいませんでした!
1547 : ななしのよっしん :2018/08/10(金) 23:00:48 ID: a7k8DDt931
失敗するリスクが高いのにあえてやるというくだりについては、私は織田信長を想像しました。

桶狭間の時の今川義元は名実共に当時のラスボスみたいなもの(負けたからしょぼいとか言われるけど)だから
を拡げる前の信長の心情だと「いきなりラスボス戦とか詰んだわ。しかも万が一勝っても周り強敵ばっかりやん。本当にありがとうございました。」と思っていたのかもしれません。
んで「どーせ負確やったらリスク高くても、できる限りのことやったるわ!」の気持ちで取り組んだと思える戦も初期の頃にはいくつかあります。

原作(未読ですが)の勇斗もこの辺り苦悩して作戦立案などしていたのかなと想像しています。
現実と違って計画した作戦が実現可かという問題がありますが
私は粗があっても特に気にならないタイプなので楽しめています。
1548 : ななしのよっしん :2018/08/10(金) 23:28:11 ID: c8EaNe0y2i
ツッコミ始めるときりがない話ではあるけど
嚢沙之計は大軍が渡河している最中の機動が低下した状態を狙うものであって
を投じてまでして個人を狙うように使うのはなんか違う気がする

予行演習なんてするわけにはいかないから、どの程度を貯めればよいのかわからないし
上手くを切ったとしても狙い通りが流れてくれるかもわからない
の流れる速度や規模を想定することだって難しいだろう
相手をギリギリまで釘付けにする決死隊を募り、自軍の被害も織り込んで実施するってならともかく
味方は事逃げ切り、敵だけきれいに流しましたってのはなぁ…
1549 : ななしのよっしん :2018/08/10(金) 23:28:48 ID: /0PEMLgbgt
んー…の総兵ってどんくらいなんでしょうね?
ステイソール8000で「には集められない数」って言ってたと思うので5000とかそこら辺ですかね?
1550 : ななしのよっしん :2018/08/11(土) 00:15:15 ID: jtM29Yt4Tl
もし5000だったとしても他の沿いに置く兵士兄弟の結びつきがどれだけの者か知らないけど、落としたばかりのと蹄への監視とかに割かないといけないからどうだろうね
はともかく蹄の兵は宗ころころしてるから当然使えないだろうし
1551 : ななしのよっしん :2018/08/11(土) 00:16:00 ID: a7k8DDt931
そういえば劇中では全くられていませんね。
には集められない数」がステイソール主観であれば
実際には同兵数程度の可性もありますね。
全くの想像ですが4,000-10,000ぐらいなのかなと思って視聴してました。
1552 : ななしのよっしん :2018/08/11(土) 01:05:35 ID: /0PEMLgbgt
いや〜…なんとく5話の布見てたら同数か最悪の方がやたら多いように見えたので…。
まぁそう思っただけなので気のせいかもです。
1553 : ななしのよっしん :2018/08/11(土) 01:30:12 ID: a7k8DDt931
勇斗、ステイソール営共に兵に関するセリフやしっかりとした描写(布の描写はあるけど)がないのでよくわかんないですね。

勇斗営から「なんて敵の数だ」とかステイソール営から「ほー、これだけの兵を集めやがったか」などでもあれば色々推測できるんですけどね。
1554 : ななしのよっしん :2018/08/11(土) 01:41:33 ID: QJ7ffEAbJ2
との戦争で損耗して数は減ってるとはいえ、ピンク髪の兵も動員してるから数の差はあまりなさそう
アニメの感じだと赤毛以外問題視していないように見えるし(戦車おじさんのほうが練度が高い的な台詞もあったような)
1555 : ななしのよっしん :2018/08/11(土) 02:07:35 ID: GiMgRbg59X
数千単位戦争してる割にはモブ少なすぎね?
HIPを渡ろうとしてる時とか、いて数十人から数人程度だったように見える
てか矢が降ってくる時とか後ろに明らかに数人しかいなかったし
いや大軍書こうとしたら大変だろうし色々突っ込み所増えるのもわかるけどさぁ…
1556 : ななしのよっしん :2018/08/11(土) 04:06:03 ID: a7k8DDt931
ステイソールを渡る頃には、おそらく相当数の兵士が戦線離脱していたのではないかと想像しました。
理由は大きく3つあって、それまでの戦闘で負傷、ヴィングソール戦死、シャールヴィ負傷で各々の揮下兵士の戦線離脱。
そして途中スカーヴィズが敵兵士に「が転がっているので回収したら一生遊んで暮らせるぞ」みたいなことを告げていたので、あそこ大分離脱したのではないかと思いました。
その後に残っていたのはまだ士気が高い者か、ステイソール直属部隊とかだったのでないかと。
1557 : ななしのよっしん :2018/08/11(土) 04:41:42 ID: 0eTVqSs7qj
うーん、3割も兵が減れば瓦解・壊走しそうなもんですけどねぇ
いくら一騎当千とはいえその活躍の場は戦場の一局面に限られるし
(それでもトップが最前線に出て大暴れしてくれるなら見てる兵の士気は凄まじいだろうなぁ)
ステイソールが健在でも兵がボロボロなら撤退も当然だし。
攻め?計?で本人を直接攻略したみたいになってるけど極端な話
要所要所でステイソールをせっついて戦ってるフリしてる間に他所で一般兵削っても勝利できるし
今思うとどっちが狙いだったか中途半端に見えてくるな
原作ではステイソールを直接く利点・狙いって説明されてるのかな?
兵数で劣るから一発逆転狙い・短期決戦狙いとか

あとこの戦に限らず作中で具体的な兵数って明言されてるんだろうか
1558 : ななしのよっしん :2018/08/11(土) 05:03:26 ID: a7k8DDt931
確かに3割も削られたら普通は撤退考えますね。
以外に損がなかったのか、実は大日本帝国方式なのか
ステイソール自身は兵士に何割損出ようが戦い続けるタイプなのかはアニメではわからない部分ですね。
1559 : ななしのよっしん :2018/08/11(土) 07:23:32 ID: 7SfmvMy7lj
クソアニメ考察程不毛なものってないよな
1560 : ななしのよっしん :2018/08/11(土) 07:33:08 ID: xeDTEnX3sq
主人公がやたらスマホカンニングチートとかけっこう言ってるけど、あれって原作準拠?
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829