足利義昭について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2011/08/24(水) 21:26:07 ID: 4PwY2M7C1/
何だかんだと好きなんだよな・・このラストジェネラル

>>比叡山を焼くような男が義昭を尊重しようもなく
確かにその側面は強いが、追放した後は案外未練がましい態度取ってなかった?



少なくとももう少しは評価されるべき
2 : ななしのよっしん :2011/08/25(木) 15:48:57 ID: 0qyJOFsM30
未練がましいというか、いてもいなくても面倒くさいのが義昭クオリティだからなぁ
ボンバー久秀と違って信長は実利優先だから
不発弾処理に相当気を使ったとは思う
3 : ななしのよっしん :2011/08/27(土) 22:49:05 ID: DIxnSDhny6
>>1
信長毛利を介して義昭帰の交渉してる。義昭が信長から人質出さなきゃ信用出来ないっつって決裂させたが。

評価されるべきかと思う。少なくともバカ扱いは酷い。だって、信長と仲良くするなんてそれこそ将来どうしようもなくなるじゃん。自分に実があればいいが、ないからそれを打開しようと諸大名にやらせようとしたんであって、やってることはなんらおかしいことはない。
批判だけならでもできるが、この人バカ扱いしてる人らは幕府維持のための対案を出せるんだろうか?
4 : ななしのよっしん :2011/10/08(土) 13:34:05 ID: N/y+Tomalg
>>1>>3
そりゃあ信長からしたら手元に置いて管理しておきたいわな。
5 : ななしのよっしん :2012/01/31(火) 20:58:54 ID: Sqg92/++lr
今のノブヤボの評価位で妥当!そこそこの謀将って感じだな。
6 : 削除しました :削除しました ID: H9vUbpOFfL
削除しました
7 : ななしのよっしん :2012/04/14(土) 11:19:33 ID: /1lTFUrQDS
ゲームだと兵はないけど自分も部下も政治・智謀が高く、場所は日本のどん中なので、
遊ぶと自由度が高くて面
8 : ななしのよっしん :2012/05/23(水) 14:32:56 ID: M1XiKWNLs9
義昭も比叡山から大津とか取り上げて信長に与えてるから、このどっちもどっちなんだが
三好の反撃に備えて後ろ織田軍に進路と駐留の費用与えるためにやったことだけど、これが原因で比叡山は信長を敵視して朝倉浅井六角同盟を成立させて信長を追い詰めたわけで
しかもその後も信長を利用しながら、信長が一番苦しいタイミングで敵に回るあざとさ
その間に畿内の人衆を調略して自に引き込んだり、朝廷大好きの信長の諫言を視して朝廷に干渉を繰り返してるし、
運に恵まれてさえいれば将軍を取り戻してこの人が後世魔王呼ばわりされたかもね
9 : ななしのよっしん :2012/05/26(土) 21:58:40 ID: MvH2mov0ft
それは100%ないと言い切れる
信長に勝てても他の勢が傀儡にするだけ
10 : 削除しました :削除しました ID: 9xHlQS954R
削除しました
11 : ななしのよっしん :2012/06/20(水) 21:59:00 ID: oGx+KMTKfN
この人の熱意と努は評価できるが、状況を理解できていたとは思えないなぁ
12 : ななしのよっしん :2012/07/12(木) 10:21:54 ID: 9J4fh5T71m
足利将軍として意地を見せたって印を受ける
最後の最後で圧倒的不利な状況にも拘らず挙兵に及んでるし
13 : ななしのよっしん :2012/10/10(水) 17:49:52 ID: fXUpbSoZJz
普通後醍醐天皇を彷彿させているようでかっこいいんだけど
14 : 削除しました :削除しました ID: 2LiVTqVtQg
削除しました
15 : ななしのよっしん :2012/11/26(月) 11:06:29 ID: 57bPox4+hz
関連項になんで明智光秀はないの?
信長との初対面のときの仲介人だったのは確か光秀だったような
16 : ななしのよっしん :2013/01/16(水) 16:21:25 ID: DIxnSDhny6
>>11
状況を理解してたから信長に逆らったとも言える。
17 : ななしのよっしん :2013/02/05(火) 17:46:55 ID: Qo+6CTpg7d
九州征伐やら何だかんだで仕事してたみたいだしな。
18 : ななしのよっしん :2013/02/16(土) 18:20:42 ID: vOsUBFJgvH
史上稀に見るかまってちゃん
19 : ななしのよっしん :2013/07/09(火) 13:53:31 ID: 7UWmuNnjO1
意地や自己を通したことは評価するべきじゃないかな。
自分の意地すら通せなくて曖昧に散った人間の多い時代だし、それは誇るべきこと。
20 : ななしのよっしん :2013/07/13(土) 22:17:18 ID: 1mTev84IB+
なんだかんだでこの人戦国時代の中で一番好きなんだよな
21 : ななしのよっしん :2013/08/11(日) 00:55:10 ID: M1XiKWNLs9
織田軍を京都に駐留させて後ろにする為に大津などの支配権を信長に与えたり(延寺の了解得ずに)
光秀たち近臣に領地を与えたりして(寺社や人の領地を勝手に)
信長が諸勢から敵視される原因を作った人でもあったり
直後は方と三好三人衆の反撃を警して形振り構ってられなかったのだろうけど、後で信長に意見書突き付けられた原因の一つだったりする
ただ朝倉と戦うまでは信長は諸大名との連携と現状維持で政権を安定させようとしていたし、義昭も将軍の権強化の策は講じても妥協する部分はあったし
単純にお飾り将軍VS野心という図式では説明できない複雑な状況の中で試行錯誤を繰り返した時期だったのしれない
22 : ななしのよっしん :2013/10/16(水) 04:47:16 ID: inDHU/CS1e
この記事はいくらなんでも過小評価だと思うがなぁ
信長包囲網を大したことなかったかのように書いてるけど朝倉が呼応してたら危なかったし、実際第一次は信玄の死に救われてる
二次包囲網も手取の戦いで大敗してるし、これも謙信の死に救われたわけで
この人自身の輿としての価値や交渉センスは極めて高いと思うよ
信長の死後まで毛利での鞆幕府は続いてたわけだし
23 : ななしのよっしん :2013/12/27(金) 20:35:41 ID: GbvEXvdhjS
アホというよりひたすらめんどくさい印だわ
なんだかんだ影はあったんだろうな
24 : ななしのよっしん :2014/02/05(水) 00:57:44 ID: feBvOWkOic
群雄伝のはひどかったよなあ。
25 : ななしのよっしん :2014/03/18(火) 10:41:16 ID: rLsw2d5CY/
兄貴の義もそうだけど、こういう権臣を潰そうとして返り討ちにう系の人間は評価分かれるよなぁ。
まぁ横死しなかった分、少なくとも義よりは運が良かったかも知れない。
26 : ななしのよっしん :2014/05/08(木) 03:55:37 ID: N/y+Tomalg
その「権臣」が何をやったか・やろうとしたかによるな。
で、信長のやった事は確実に日本プラスになってるわけで・・
27 : ななしのよっしん :2014/05/21(水) 18:16:49 ID: /0+UtNp4R/
もこの人も歴代足利将軍のなかではかなり優秀な部類だったと思う
ほかにアレな人が多いからってのもあるが
28 : ななしのよっしん :2014/07/20(日) 12:17:24 ID: 3pg1OH2NBE
将軍に一番必要なものが致命的に欠けていたんだよな
つまり運が

信長包囲網がまともに機していれば全然違う結果があったはず
29 : ななしのよっしん :2014/08/04(月) 22:14:59 ID: XfIo67tG5w
>>27
九州から盛り返すことに成功した尊氏や統一した義満は最優秀として
横死した義よりは義昭の方が・・義は一武人としてはともかく将軍としては終始傀儡のまま死んでいったしね
同じく横死の義教だけど死ぬまでの政治的功績はかなりのものだし
うーんとりあえず死にした義量や庭園趣味のお飾り義政よりは確実にマシだとは思う義昭
流れ方義稙と同格くらいかもね
30 : ななしのよっしん :2014/08/10(日) 23:13:41 ID: qOiCrYASem
あの状況で信長包囲網やっただけでも相当なもんだ
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015