鉄について語るスレ

31 : ななしのよっしん :2013/08/18(日) 14:09:02 ID: AsvB5fgjYT
スーパーパワーで人体から鉄分を集めて鉄球を作るってどっかの映画でやってたな
32 : ななしのよっしん :2013/12/09(月) 21:18:29 ID: KFe+MZctIM
って魅的だよな
33 : ななしのよっしん :2013/12/09(月) 22:14:51 ID: MeXPxyWY7j
>>30
ほとんどがなんかの化合物として存在するんで大変だけどな
器の利用が器より遅れたのも、の地作るのがの地作るよりはるかに難しかったのが理由だし
34 : ななしのよっしん :2015/01/11(日) 01:25:32 ID: 8UKhlpghdQ
>>30
大量のホウレンソウから砂を抽出した実験がある。
35 : ななしのよっしん :2016/04/22(金) 15:55:57 ID: lYpwBryWUs
どこからやってきたっていうか宇宙は最後全部になるって話聞いたんだけどそれが熱的死とイコールでよろしいの?
36 : ななしのよっしん :2016/06/09(木) 12:44:23 ID: ku39yXG/U/
よろしくない。
 記事で丁寧に説明されている通り、恒星核融合反応で生まれる物質としてはが最後で核融合が終わると共に重力崩壊を起こして元の大きさを保っていられなくなる。その後のシナリオは大きさによって変わる。なぜで止まるのかという話は、原子の原子核の結びつきが強く壊れにくい=安定している(化学的な反応性とはまた別)という話と関係している。
 熱的死は、どんな物理でも温度均化する方向に進んでその逆はないという熱力学法則を突き詰めていくと、宇宙のあらゆる場所の温度均化されて最終的に変化しない状態に行き着くのではないかというかなりふるーい説をしてる(但し、これは”有限な”宇宙を前提としている。最近の宇宙論では宇宙は加速しながら膨し続けているということになっている。)
 いずれも、宇宙に存在する物質全てがになるというシナリオには繋がらないね。加えて、原子も永遠な存在ではなく陽子崩壊というのを起こして何にもしなくても陽電子と光子分解されてしまうんだそうだ。陽子が崩壊すれば原子も変わるわけだけど、周期表見ればより番号が小さくて、それでいてありふれた原子はいっぱいあるだろ?
 ただ、上の陽子崩壊を突き詰めれば、宇宙の最後の姿としてもはや原子の存在しない状態=熱の観点から見れば熱的死に繋がるかもしれない。熱ってなんなの?となるかもしれないが、これは原子や分子が振動したり衝突したりしている度合いのことなんだそうだ。全く動かない状態がご存じ絶対零度。屁理屈臭いが、どこ行っても原子が存在しないなら熱も定義できなくなる。

 長くなったが、の推測が正しければ一時期その話をしてた先生変な人ではないけど生物教授みたい。バラエティ向けにちょっと大げさな話をしたのが独り歩きしてネット上に拡散してるんだろう。途方もない時間をかければひとりでに全部になってるなんてことは、まぁ多分ない。そもそもそういった趣旨の話ではなかった可性すらある。
37 : 削除しました :削除しました ID: VA2nkMBmH+
削除しました
38 : nの3乗 :2016/08/09(火) 22:22:58 ID: NgRUB0rOej
>>35
それどころか熱的死は起きないという説まで挙がっている
仮に熱的死が起きた場合、熱的死が起きたという情報が発生した時点でエントロピーが下がってしまうから
熱的死を起こすことが不可能になるからかな?(マクスウェルの悪魔参照)
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829