ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


あらぶるはにわ


ヨミ: アラブルハニワ
掲示板をミル!
5カキコ!

┌|∵|┘はあらぶっている!


概要


その昔、かが作成した埴輪と推測されている。

当該埴輪(識別記号:HNW.AME)は、その他の発掘区画より出土した埴輪較して極端な
姿勢(当時の担当者によると、あらぶった姿勢)で造形されていた。印深い造形のためか、
発掘者たちの間で「あらぶるはにわ」と呼ばれていた。

当初はOutlier(外れ値)と思われていた当該埴輪であるが、出土地域のさらなる調の結果、
外れ値とも言えない状況となった。当該埴輪(および、その後の追加調で発掘された埴輪
らが出土した地域は、その他区画よりも低位であり、多地帯であった遺跡であれば頻繁に
の危険に曝されていたと考えられる。その上で、埴輪庭なような、土で囲まれた
較的小さい区画より出土していた。埴輪は安全と思える場所に避けるように置かれており、
「あらぶるはにわ」はより守られていた。大が降ろうとも、庭が守ってくれるよう。

上記経緯より、「あらぶるはにわ」が出土した地域のことを「あめふるはこにわ」と呼ぶ
慣習が生まれた。しかし、学会は「(慣習による通称が)はにわを連想させ誤解を招く」と
批判している。そのため、出土地域について、慣習と学会が合意を得ることは今後も難しい
と思われる。

 

と、Treow氏の「あめふるはこにわ[動]」を、つい「あらぶるはにわ」と読んでしまった
罪作りなかが言っていた。まさかの訂を含めてw


関連動画



■sm7710213[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 12/06/02 01:41
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ