ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


えせ科学


ヨミ: エセカガク
掲示板をミル!
778カキコ!

えせ科学とは、きちんと実されていないにもかかわらず、いかにも科学的な根拠が存在するかのように見せかける理論である。

疑似科学や、ニセ科学ともいう。インチキ科学、トンデモとも。医療分野はえせ医療、にせ医学と称される。Wikipediaでは、疑似科学を参照[外部]


概要


「一見科学的に見えるが、実際は科学ではないもの」である。

テレビ・雑誌・インターネット等のメディアの一部の人間によって紹介され、広まってしまうことが多い。都市伝説的なものや民間療法にも紛れ込んでいたりするので侮れない。

また、一部は本当の科学との界が曖昧である。えせ科学と見られていたものが、後に本当だと分かることも、極々まれにだが、ある。

科学と疑似科学の線引き問題は哲学的題材となり、科学哲学という分野で議論されている。

ここでは人文科学社会科学関連も記述する。日本いて「科学」は理系分野、即ち自然科学の印が強いが、広義には「文系」分野も含む。からの伝言などでは、文系的側面も保持している。


えせ科学の特徴


長崎大学武藤浩二教授は、えせ科学の特徴をこう分析している。

パターンが多く見られる。科学リテラシー実態調査について/2015年3月24日[外部]より引用。)


えせ科学の例(とツッコミ)


上記に挙げたうち、反ワクチンや化学添加物、化学物質の全撤す人々を揶揄する表現として「自然」の呼称が用いられる。そしてそれを信じて疑わない産後女性のことを「自然ママ」とも。

何より大事なのは、通説を覆すようなを見た時に必ずソースを吟味することです。そうすることで、『この発言は根拠があるのか、はたまた個人の妄想なのか』を見分けることが出来ます。その上で『提示してある根拠の信頼性は?その根拠をどう解釈すればそういうになるのか?』まで踏み込めるようになれば、大抵のエセ科学を見分けることが出来る様になるでしょう。


 量の問題が議論されてない故批判がされている例



次へ»
最終更新日: 18/08/16 19:05
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ