ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


お約束


ヨミ: オヤクソク
掲示板をミル!
113カキコ!

お約束(おやくそく)とは、「決まりきった内容」「大勢の人間が心待ちにしている内容」「定番ネタ」「お決まりの展開」などの意味で使われる単である。


概要


お約束

お約束の本来の意味は「約束」である。これを丁寧に言ったのが「お約束」となる。

そこから意味が変わり「お約束」と言えば、特定の条件下で、必ず起こり得る、または起こる可性の高い、もしくは起こしたほうが面い事、文言、イベントをさす。

昭和テレビ番組で人気だったお笑いグループドリフターズ」などが深くこの単と関わっている。
昭和の娯楽番組では決まりきった笑える内容を「お約束の展開」「お約束の内容」などと呼んでいた。そこから単に略されて「お約束」という言葉だけで「お約束の展開・内容」を意味するようになる。


お約束の具体例


ドリフターズコントタライは落ちるものだし、かがくしゃみをするとまで吹っ飛ぶ。志村けんが扮するおばあさんに話しかけても「はあ?あんだって」と言われるものである。カトちゃんが脱ぐと変な音楽が流れ「ちょっとだけよ~」である。

さらにドリフターズ以外のお約束では、パンをくわえて走る少女は曲がりで運命の人に衝突するし、転校生教室に入ると「ああ!お前は今アイツ!」ってなるし、瀕死主人公ヒロインの涙でだいたい復活するし、クリスマスには戦隊シリーズ2号3号ロボが発売されてデパート子供が買ってと泣き叫ぶものである。アニメ最終回では良い場面でオープニングテーマが流れるし、中で困った老人を助けるとどこかの社長大富豪で見返りが貰えるし、少女マンガ突然人以外の美少年が登場すると必ず三角関係になる。


インターネット上のお約束


インターネット上(2ちゃんねるニコニコ動画)でのお約束とは、相手がこうやったらこうしなければいけない・こうした方が良い・またはこうやるという約束のことである。上記のお約束からさらに意味が変化した。

ネット上では、、ある程度定化したやりとりをあえて繰り返すことで、参加者が新参かどうかをふるいにかけ、婉曲的なコミュニケーションをはかることが可であるような気がしたがそんなことはなかったぜ!知らないネタであってもこのご時勢、だいたいググれば即用例が見つかるモノが大半であるので、新参古参の区別をつけるのは非常に難しい。ネタは所詮ネタである。

テンプレート変することで多少はった意見を丸めることができるため、うまく使えば普通日本語よりも相手に伝わりやすいことが多い。だが、お約束を使うことで誤解される場合もあるので、あえて使わない方が効果的なこともある。ゲイっぽいシーンと思ってもすぐにアッー!を連発するのはやめませう。特にシリアス

ウェブ上でうまくコミュニケーションをとるには、そのコミュニティに合ったお約束をどれだけ知っているかが重要になる。

2ちゃんねるだと半年ぐらいROMればお約束がだいたい分かるようになるらしい。 →半年ROMれ


お約束の一覧



関連項目



最終更新日: 14/10/05 21:27
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ