ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


かんぱに☆ガールズ


ヨミ: カンパニガールズ
掲示板をミル!
750カキコ!

かんぱに☆ガールズとは、DMM.comから提供されているブラウザゲームスマートフォンアプリである。

【「かんぱにおとぎdeパニック!」開催!】


概要


2014年9月17日サービスが開始。2015年7月30日にはアンドロイドアプリ版が、2015年12月14日にはiOSアプリ版、2017年11月15日にはGoogle Playアプリ版が配信開始された。2020年9月17日サービス開始6周年を迎えた。登録者数は2016年11月に150万人、[外部]2017年7月160万人、2018年1月に200万人[外部]2018年11月に250万人[外部]を突破した。

2019年12月18日にはflash版からhtml5版への移行が行われた。

魔法世界舞台に、女の子達と一緒に傭兵会社を運営するファンタジーRPG


本作の特徴


本作は会社運営の設定から、ユニットは「社員」と呼ばれる。
DMMゲームの例に漏れず、社員は全て女の子(と呼べる歳でない人もいるが)

社員にはクラスランク)の概念が存在する。クラスに関しては後述。
は社員の初期状態では1~5の5段階で、これがそのままその社員のレアリティとなる。3以上がレア社員。
初期が高い社員ほどや成長上限が上がるが、初期が低くても質の良い装備を与える事でその差を十分補える。
社員のキャラ設定を掘り下げるクエストキャラクターストーリー)にも低社員のものが用意されているなど、低レアリティを冷遇しない設計となっている。だが、専用武器+3の固有攻撃の性明らか上位の方が強い

社員の雇用はメインクエストクリア時のランダム雇用と、次項の「履歴書」によって行われる。

1日1回、4人の社員の「履歴書」が届き、その中から欲しい社員のものを選んで採用する事ができる。
この履歴書から全レアリティの社員が出るようになっているのが大きな特徴で、いわゆる課金ガチャは存在せず、課金によって履歴書を引く回数を増やせるのみである(特定イベントアイテムを用いて疑似的な課金ガチャにする事は可)。
運が良ければ課金で最高レアを引き当てる事も可実際は3すら滅多に引けないのだが。


部隊編成と戦闘


本作では最大5人の部隊を組んで戦闘に挑む事になる。編成画面では前列3名、後列3名のに社員を配置し、部隊のリーダー定する。部隊は複数編成出来るが、通常は一部隊ずづ出撃することになる。

この時社員の配置場所(前列か後列か)やリーダーに選んだ社員によって、各社員の使用スキルや部隊全体の作戦(行動針)が決定する。

クエストを選択すると会話を挟んで戦闘が始まる。1つのクエストに付き3~5回の戦闘が用意されている。敵も3体~5体で部隊を組んでいる場合がほとんどで、最大5対5の戦いが繰り広げられる。クエスト終了後にはドロップアイテム経験値の配分、新入社員のドロップなどが行われる。

戦闘はラウンド制で素い順に各キャラが1ラウンドに1度のみ行動する(ただし、ローグ系のみ特殊)。そのラウンドで決着がつかなかった場合、次のラウンドに移行する。このとき、戦闘は「社長スキル」によるプレイヤーの干渉を除き、全なオートで進行。敵も味方も設定された作戦に合わせて同じスキルをひたすら連発するのみ。MPという概念が存在しないため、攻撃魔法回復魔法は使い放題になっている。
これだけだと戦術性がいように思われがちだが、敵の構成や作戦、使用スキルに合わせてこちらも部隊構成を工夫する事で勝率泥の差が出るようになる。

社長スキル社長(=プレイヤー)のPWを消費することで使用できる強サポートスキル全体HP回復戦闘不能回復、2ターンの間攻撃大幅上昇、2ターンの間防御大幅上昇、2ターンの間命中率クリティカル率大幅上昇の効果を持つスキルがあり、うまく使えば格上の相手にも勝利することができる。ただし、どれも使用するためのコストが重く、一度のクエストで最大2回までしか使用できない。また、回復する手段が時間経過か、シャインストーンの消費しかないため、まさに切札的なスキルとなる。2016年8月31日アップデートにて複数のスキル実装された。社長レベルが上がるごとに使用可スキルは増えていくが、使用にはクエスト突入前にセットしておく必要がある。一度にセットできるスキル数は5。以前よりも効果や消費PWに違いがみられるようになった。このアップデートにより、社長スキルの使い分けがより重要になった。

なお、戦闘中HPが0(戦闘不能)になった社員は衣服が破れあられもない姿になる。いわゆるお色気要素。
中には非常に際どい破れ方をするも……。かんぱには全年齢対です!
一度戦闘不能となった社員の艶姿は「録」でいつでも見る事ができるようになる。なお、DMM版以外では破れ方がマイルドになっている。

ちなみに、HPが0になったとしてもそのクエスト戦闘から離脱するだけであり、キャラロストするということはない。クエスト終了後には何食わぬ顔で会社に戻っているし、すぐに再出撃も可である。


クエスト


ゲームメイン部分。

章立てのメインクエストクラスアップアイテムゴールド・装備レシピなどが手に入るデイリー限定クエスト、個別キャラを掘り下げるキャラクターストーリーなどがある。

プレイヤーは部隊編成後にクエストを選び、それをクリアすることにより報酬や経験値、資材、ドロップアイテムを手に入れることができる。クエストを選択するにはそれに見合った食糧(パン)が必要であり、足りないと出撃できない。

メインクエストではクエストの途中で選択肢が出ることがあり、選ぶ選択肢によって登場する敵が変化する。


メインクエスト


2020年11月現在、第3部第8章まで解放済。

社員のドロップが起こるのは通常メインクエストのみである。稀にイベントクエストでもドロップすることがあるが、その場合には事前に連絡される。


イベントクエスト


デイリークエストとして、クラスアップアイテムがもらえるクラスイベントレシピがもらえるレシピクエスト、資材がもらえる資材クエストなどの日替わりクエストや、1時間限定の宝石アイテムが多数ドロップする「宝石洞窟」や大量の経験値を稼げる「経験値UPイベント」がある。2016年4月には経験値がもらえない代わりに鉱石系・宝石アイテムドロップする常設クエスト「鉱山」が追加された。

デイリークエスト2018年5月18日アップデートで大幅に装され、クラスイベントでは使用すると経験値がもらえるアイテムドロップする仕様に変更された。

アイテムを使用することにより大量の経験値を稼げる「経験値の館・初級」「経験値の館」「経験値の宮殿クエストが発生する。

また、定期的に期間限定イベントがあり、限定アイテムがもらえる特殊クエストが発生する。


キャラクターストーリー


社員のバックストーリーにを当てるためのクエスト。社員一人一人に用意されており、その社員が部隊に入っていないとクエストに出撃できなくなっている2018年11月30日アップデートから該当社員を部隊に入れなくても出撃可になった。

クエストを初回クリアするとそのクエストクローズアップされた社員専用の武器・防具が手に入る。また、社員の追加ボイスがもらえるボイスストーンと専用武器・防具のレシピが低確率ドロップする。どちらも喉から手が出るほどほしいが、レアドロップなので気長に狙っていこう。

定期的に追加社員が加わっているため、キャラクターストーリー全員分でうというのは難しいが、2019年7月現在では社員実装と同時にキャラクターストーリー実装と言うパターンも増えている。通常社員のキャラクターストーリー数は260人分を越えている。また、すでにキャラクターストーリーが存在するキャラには二つ三つ目キャラクターストーリーが追加され始めている。


無限の迷宮


他のクエストとは違い、食糧ではなく資を消費して挑むことができる特殊クエスト。報酬として食糧が得られる。選択肢によって敵の強さが大きく変動する。

ドロップアイテムの中にはここでしか手に入らない「迷宮欠片」「迷宮装備レシピ」がある。また、報酬として食糧がもらえるため、他のクエストで食糧が尽きた時にはここで資を消費して食料を稼ぐのも手である。しかし、一度入ると15~19戦しなければならないため、クリアには通常クエストよりも長い時間がかかる。


戦場


リニューアル前の戦場

一日一回だけ挑戦できる特殊クエスト。挑戦する際には食糧を必要とせず、編成している全部隊を連れていくことができる。

戦場は5つのMAPで構成されており、戦えるラウンド数が決められている。ラウンド数は連れて行く部隊の数によって変動する。部隊はMAP上では自由に別部隊に入れ替え可戦闘中でもラウンドの変わるタイミングで別部隊に入れ替えできる。その代わりに社長スキルによるサポートはできなくなっている。

部隊はMAP上を移動し、点在する敵部隊を倒しつつ、そのMAPボス部隊を倒すのが的となる。ボスを倒せば、他の部隊が残っていても次のMAPに移動する。

5つMAPボス部隊を倒すか、戦場から撤退するか、途中で全部隊が全滅するか、既定のラウンド数を使い切るとクエスト終了。リザルト画面に移る。戦場では参加した全社員に同様に経験値が割り振られる。途中で戦闘不能になった社員や一度も戦闘していない部隊に配属されていた社員にも経験値が入るため、低レベル社員を育成するのにも使える。

敵部隊を倒してドロップする宝箱や、中に落ちている宝箱などからは素材アイテムレアアイテムと交換できるバトルコインが得られる。うまくやれば一度の戦場50以上の宝箱を得ることも可なので、ぜひとも稼いでおきたい。

リニューアル後の戦場

2018年5月18日アップデートで大幅にマップが縮小された。また、入場制限が一日一回からチケットを使用して入場する形式に変更された。これまでの仕様では攻略に時間がかかり過ぎていたためと思われる。また、難易度の調整も入った。

戦場の調整はこの後も続く模様。


異世界の狭間


2018年以前

定期的に開催される限定クエスト。通常クエストを第1部第10章までクリアしていれば挑戦することができる。

食糧を消費せず、「異世界への鍵」というアイテムを消費することで挑戦することができる。

クエストの成果はランキング化され、かんぱにをプレイしている全プレイヤーの中で自分がどの程度の位置にいるか知る安にもなる。

戦場と同じく編成している部隊はすべて連れて行くことができ、ラウンドの変わるタイミングか、部隊が全滅した時点で他部隊と入れ替えが可。全部隊が全滅した時点でクエスト終了になる。通常の社長スキルは使用不可能だが、このクエスト限定の「部隊スキル」が存在し、社長スキルと同じように社員たちをサポートすることができる。

このクエスト専用の「異世界アイテム」というサポートアイテムが存在し、一度に3つまでセットすることができる。このサポートアイテムは消費アイテムであり、「狭間の案内人」から購入することができる。他の社長ちよりも上のランキングすなら社員石を使ってこれらを買えというあからさまな誘導である。

また、狭間の案内人からは異世界魔物が落とすここでしか手に入らないドロップ品を使って作る武器レシピも購入することができる。

クエストの最後には「異世界魔物」といわれる特殊なモンスターが登場する。このモンスターは本体と部位に分かれており、本体さえ倒せば部位を残していてもクエストクリアになる。部位も含めて全て倒せばボーナスとしてドロップ品が増える。また、このモンスターは倒すとレベルが上がり、次に挑戦した時にはより強になっている。


次へ»
最終更新日: 20/11/14 10:20
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ