ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


きのけない


ヨミ: キノケナイ
掲示板をミル!
103カキコ!

薄幸Pが作り出した名言すべてはここから始まった・・・

■sm3796168[ニコ動]


概要


きのけない」を巡っては活発な議論が交わされているが、いまだ統一した見解は得られていない。

当初はカ行・五段活用の動詞であるとする論調が強かったが、最近ではカ行・下一段活用の動詞ではないかと異論を唱える研究者も存在する。また近年では、動詞ではなく形容詞であり、あどけない、そっけないなどの仲間であるとの説が海外の研究者により提唱され、これを支持するが若手を中心に挙がっている。しかしながら、このいわゆる「きのけない形容詞説」はあまりに直感的すぎ、また根拠にも乏しいとして、古くからの研究者には切り捨てられる傾向にある。

についても意見は分かれており、五行説の「」に由来するという説や、身分の「」について述べているという説、「奇野」という姓の人物の存在を示唆する説などがある。また、地名や古典文学める学も存在する。

このように相当な議論が重ねられているにもかかわらず、全くといっていいほど統一した見解が得られていない理由としては、「きのけない」というを解く手がかりが上に挙げた動画以外に存在しないことが大きい。
全ての説は推測、憶測に過ぎず根拠を欠いており、議論は最終的に感情論に終始してしまっている現状がある。

また、とある男性が突如発した「この先生きのこる(このせんせいきのこる)」という文中の「きのこる」という言葉との関連を疑う説もあるものの、いずれも憶測の領域を出ていないのが現状である。

一大ムーヴメントを引き起こし、著名な学者も巻き込んで民的な関心が集まっている中、政府文部科学省による公式見解は一切示されていない。そこには「きのけない」という事件性を危ぶみ、国家といえどもうかつに手を出せないのだ、という都市伝説のような噂までもがまことしやかに囁かれている。

きのけない」のむ事件性とは、この義を解明する一の手がかりである上に挙げた動画に由来する。
動画中において「尼の行先など知らない」「血を流しに往く」「死と孤独」「春香を信じて」「せっ○くす、ヨカッタよ~♪」など、何らかの事件をほのめかす表現が多用されているからである。
事実、本項の最初の作者も「私には分からないので、教えて」という言葉を遺して然と消息を絶っている。

多くの難題を課せられた今後の「きのけない」研究であるが、今後の展開の鍵になるとされているのが動画中の歌詞「きのけない」がかかっている「私」という存在であろうと多くの識者の見解が一致している。
この「私」に関する研究はまだ手探りの段階であるが、現代社会の抱える様々な問題(ニートなど)を解決する標となりうるのではないかと今後の研究にきがぬけない。


関連動画


■sm6673805[ニコ動]
■sm14058800[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 18/04/21 12:25
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ