ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


くるり


ヨミ: クルリ
掲示板をミル!
21カキコ!

くるりとは、日本バンドである。

 その他の意味については「くるり(曖昧さ回避)」を参照。


概要


1998年シングル東京」をリリースメジャーデビュー

1999年にオーソドックスなバンドサウンドが特徴の1stアルバムさよならストレンジャー』リリース

2000年オルタティサウンドに接近した2ndアルバム『図鑑』、翌年にはエレクトロを大幅導入した3rdアルバムTEAM ROCK、更に翌年にはハウスの要素が加わった4thアルバムTHE WORLD IS MINE過去2作品の電子音楽要素がすっかり抜け柔らかな音になった5thアルバムアンテナUKロック調の6thアルバムNIKKI』クラシック音楽に影された7thアルバム『ワルツを踊れ Tanz Walzer』ノーコンセプトで挑んだ8thアルバム『魂のゆくえ』、故郷・京都シンプルに作られた9thアルバム『言葉にならない、笑顔を見せてくれよ』トランペットを含む新メンバーで作られた瑞々しい10thアルバム『坩堝の電圧』、多籍・サウンドを押し出した11thアルバム『THE PIER』リリースアルバムの度に音楽の基盤をくるくると変え続けるしいロックバンドである。

ジョゼと虎とたち』(「ハイウェイ」)、『リアリズムの宿』(「」)、『天然コケッコー』(「言葉はさんかく こころは四」)、『まほろ多田便利軒』(「キャメル」)、『奇跡』(「奇跡」「最終電車」)など、いわゆる単館系の邦画に数多くの題歌を提供している。

2010年12月1日NHKにて放送された「SONGS」で岸田繁は、
JUBILEEを「ウィーンオーケストラと作り上げた”くるりの最高傑作」と紹介した。

不動の2名(岸田佐藤)に加え現在バンドメンバーは、2011年6月29日、2枚ベストアルバムベストオブくるり -Tower of Music Lover 2-』の発売と同時に加入。これからの活躍に期待したいところ。


メンバー



関連動画



■sm2892095[ニコ動]

■sm1369085[ニコ動]
■sm2032964[ニコ動]
■sm2283211[ニコ動]


関連商品



シングル


■azB004TD53AG
■azB00005HT1Q
■azB000AQ9NJS
■azB001BOBYIQ
■azB00005V2SY


アルバム


■azB004XES1Z0
■azB003F31NZK
■azB00120VGPK
■azB000RFA2M4
■azB000G02WPK


DVD


■azB0016JDF60
■azB0002CHMZC
■azB001J2HTMU
■azB00572XBZ2


関連項目



外部リンク



最終更新日: 15/06/12 18:40
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社